SOUMI 四季色々

茶道と料理と四季色々

色々なお教室♪

2018-04-21 17:15:38 | 行ってきました

今週は気温がどんどん高くなってきましたね


温度変化が激しいので体調維持が難しいです…皆様お元気でお過ごしでしょうか?


今週は京都や大阪の色々なお教室に行ってきました


先ず水曜日は聘珍楼さんの薬膳セミナー『春の養生〜青柳慶運』に行ってきました





春の養生は「肝」を大切にする事です


「肝」は血を蓄える・血を送り出す・気血水の流れを調節する、という働きをしています


ですので、やっぱりお食事も「血」を養う食材を摂るようにしていくことが大事です


それにはダイレクトに「レバー」という事で、最初は「ガチョウレバーの腸詰めと中国野菜の炒め物」でした





次は「肝腎」を益する不老長寿の食材が沢山入った「スッポン・フカヒレ・椎茸の壺蒸しスープ」です





そして、「肝」は体の筋や目の働きにも関わりますが、薬膳ではアキレス腱を食して強化します


という事で、次のお料理は「干し鮑と牛アキレス腱の煮込み」でした
(すみません…写真を撮り忘れてしまいました


次は「ハタとビーツの塩レモン蒸し」でした





ハタは気血を補い、消化力を底上げし、コラーゲンも補給する、という素晴らしい食材です


ビーツもその色の通り、優れた養血効果がありますよ


そしてご飯は「渡り蟹のお粥」でした





蟹には活血効果があり、寒さの為に滞っていた血流を巡らしてくれますので、食べるなら今!でしょ、ですよ


お楽しみのデザートは「パパイア・文旦・苺入りリファン、烏骨鶏のタンター」でした





烏骨鶏の卵は血液をきれいにする作用に優れているそうですが、とてもあっさりしていて美味しかったです



そして今日は長岡京市のテーブルセッティングのお教室に行ってきました


テーマは「モダンシノアな春のおもてなし」でした


こちらはお写真でお楽しみ下さい




















こちらの先生はとても段取りが良くて、お食事も手軽に出来る簡単な物ですがとても美味しくて、お勉強になる事が沢山ありました…


またこれからの自分のお教室に活かしていきたいと思います


明日も暑くなるそうですので
皆様もくれぐれもお気を付けてお過ごし下さいね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お久し振りのオフです♪

2018-04-14 09:43:55 | 茶道のこと

今日明日お天気が荒れるそうですが


奈良は今はまだ気持ち良く晴れています


お庭では大手毬とツツジが満開です





四月に入ってお教えに行っている幼稚園と高校の入園式や入学式、新入生歓迎のお茶のお点て出し


とちょっと忙しくしておりました


でも、四月は新しい事が沢山始まって気持ちがリフレッシュされる気がして


忙しくても楽しい毎日です


その中で今日は久し振りに一日中何も予定がなくて…やっぱりこういう日も嬉しいですね


ゆっくり色々な用事を片付けようと思っています


なのでまだ今月のお弟子さんとのお稽古は二回だけなんですが


今月は桜のお道具を使ってお稽古をしています


お棗はこちらです





時代の少し古いものなんですが、金もつや消しの感じで…私の好きなお道具の一つです


形も「白粉溶(おしろいとき)」という珍しい形で、昔は白粉をこういう形の物の中に入れていたんでしょうか…


お棗の扱い方も変わりますので、お稽古にもなって凄く好きなお道具です


他には「花筏」のお茶碗を使っています





お菓子はやっぱり「桜餅」をお作りしています





こちらの葉っぱの巻き方と桜の塩漬けの付け方はずっと前にこういう巻き方でされている和菓子屋さんの桜餅を買った事がありまして


オシャレだな…と思って、ずっと私もこのようにお作りしています


そして、今月は「炉」のお稽古の最後の月になります


来月から半年間は「炉」を塞いでしまいますので


お弟子さん達に「炭手前」のお稽古をして頂いています


でも、そのお写真を撮り忘れてしまって


炉中は凄く美しい景色ですのでまたアップしたいと思います


では、皆様も晩春の気持ち良い週末をお楽しみ下さいね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あっという間に桜が…

2018-04-02 21:59:23 | 茶道のこと

本当に今年の桜はあっという間に咲いてしまいましたね🌸


前回のアップから約10日が経ちました…


その間に色々ありました


そして、その間に桜が咲いて〜もう散りかけていますね


前回お伝えしていた東京のお友達の所のデモンストレーションのお稽古の時は丁度東京の桜が満開でした


こちらはお友達のマンションの前の桜です





そのお稽古のお点前のお菓子は三種類なのですが、お友達のお家の直ぐ近くにある私の大好きな和菓子屋さんの





『ささま』さんのお菓子をご用意して下さいました





こちらのお店はお干菓子もとても美味しいんですよ


京都のお干菓子と違って少し大きいです


お弟子さんへのお土産に桜と菜の花を買ってきました





そして日曜日の朝一番に京都に戻ってお稽古に参加した後


気持ち良く晴れた水曜日にお家元でお点前をさせて頂きました


終わった後ご一緒にお点前をした方々とお写真を写しました





何とか無事に終える事が出来てホッと致しました


自宅のお庭の桜もその間に一気に満開になりました





昨年知人の方から頂いた「青い桜」も今年お花を咲かせてくれました





今年は桜の時期に色々な事がありました…


何とか桜の花に見守られて無事に終える事が出来た気がします


でもまだもう少し桜も咲いていますね


お稽古では今月一杯は桜の趣向で楽しみたいと思います


皆様も名残の桜をお楽しみ下さいね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

様々なお稽古♪

2018-03-23 10:47:23 | 茶道のこと

今日は良いお天気で、桜の花の蕾も一気にほころびそうですね


ちょっと数年ぶりの花粉症に悩まさせておりまして…お久し振りのアップになってしまいました


漢方薬を頂いて飲んでいるので少し落ち着いていますが


昨年の夏の過ごし方があまり良くなかったのかな(身体を冷やしすぎたのかな、ビール等の冷たい飲み物を飲み過ぎたのかな、とか)…と反省しています



さて、今月は茶道のお稽古を沢山しております


通常は毎週火曜日と土曜日一回なんですが


お稽古体験で土曜日のお稽古が更に一回ありましたので


自分がお教えするお稽古が月五回になりました


そして、毎週木曜日の夜の母のお弟子さんのお稽古にも一緒に座っております


そして更に、母のお弟子さんの遠方から来られる方やお子様連れの方々の月一回のお昼間にあるお稽古があるのですが


そのお稽古が昨日ありましてちょっと母が遅れたので私が途中まで座らせて頂きました


お稽古の今月の趣向は


先日の「お稽古体験」のご案内でもお書きしていた『雛祭り』です🎎


ちょっとその雰囲気をお伝えします


自分のお稽古場のお玄関でお弟子さん達をお迎えするのはこんなお内裏様とお雛様です





お床のお花は「貝母」と『胡蝶侘助」(多分…人からそうお聞きしたのですが、間違ってたらすみません、また訂正します!)という小さな可愛い椿のお花です





お道具はこんな感じです





更好棚の爪紅の赤に合わせて他のお道具も赤を入れて華やかにしてみました


お稽古体験の拝見をしなかった後はこんな感じで終えてみました





梅の蓋置きを使ったので水指の上に鶯をとまらせてみました


(ちょっと二月を引きずってしまいましたが…最近お庭で鶯が上手に鳴いていますのでまだ良いかな?)


お棗はお内裏様とお雛様が描かれていますが少し古い物なのでお顔がはんなりしています





私はこういうお顔の方が好きですね〜最近のお道具は少しはっきりし過ぎているな〜と思います


お干菓子でお出ししているのは京都の「塩芳軒」さんのお雛様の籠盛りのお菓子です





私は京都の和菓子屋さんのお干菓子は芸術作品だな…といつも感動しています


この籠盛りの中には巻き寿司まで作られて入っているんですよ〜興味のある方は大きくして見てみて下さいませ


そして更に、今日から東京の茶道のお友達の所に行きまして


お点前のデモンストレーションをする、というお稽古をさせて頂きます


そのお友達のお土産にもこの籠盛りをお持ちしています



また更に更に来週は大きな行事にも参加させて頂く事になりまして


その為の自分のお稽古も頑張っております


そして、来月は桜の趣向でお稽古しようと考えています


茶道を通して色々なお勉強や経験が出来る事に感謝の毎日です


皆様も素敵な桜のシーズンをお過ごし下さいね


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

野菜料理再び♪

2018-03-11 07:33:04 | 日記

最近お昼間はすっかり春の陽気ですね


でも、朝晩はまだまだ寒いです


皆様もくれぐれもお気を付けてお過ごし下さいね



さて、この頃はお買い物に行くと沢山の春の野菜が並んでいます


以前ご紹介させて頂いたお野菜料理の本の春・夏版がこちらです





前回ご紹介させて頂いた時に喜んで下さった方から嬉しいメールを頂きました


この本は本当に私も色々お勉強になります


その後もこちらの本のお料理を作っているんですが


昨日は『菜の花』のお料理を作りました


またこんな感じに解体して調理します








そして別々に茹でて





この本に載っていた「菜の花の山葵和え」を作ってみました





筆者の方が書いておられましたが、私も辛子より山葵の方が合うな…と思いました


部位に分けて茹でると食感も良くて美味しかったです〜皆様も一度是非


他にも「小松菜とお豆腐のお味噌汁」と炊きたての土鍋ご飯でヘルシーな朝ご飯を頂きました





やっぱり朝からこういう日本人のソウルフードのお料理を頂くと精神的にも安定するような気がします


またこれから春のお野菜料理のアップをしていきたいと思います



今日は朝から京都のお稽古に向かっています


7年前の今日の日を忘れずに精一杯大切に過ごしたいと思います
コメント
この記事をはてなブックマークに追加