つれづれ雑記

つれづれなるままにつづった雑記

産まれました

2013-04-25 | Weblog
4月24日午前9時11分に3078gの女の子を出産しました。 昨日は身体に様々な装置をつけて、一夜を明かし 今日の午後一般病室に戻りました。 清拭して、歩行訓練、トイレに行く練習、 その間をぬって新生児室訪問 母子同室で世話をする病院なのですが、 哺乳後に呼吸が早くなるらしく、 酸素が必要ということで、保育器生活です 母は呑気にまだゆっくり寝られる生活を堪能します。 保育器では元気に身体を . . . 本文を読む
コメント

産休に入りました。

2013-03-14 | Weblog
人生二回目の産休に入りました。 今回のマタニティライフは育児休暇中だったため 体を休みたいときに休む(休める) また 夜中でも駆け込める病院 何かと声をかけてくれるご近所さん というありがたい環境に囲まれ 安定期に入るまでは幾度の出血もありましたが なんとか入院にいたらず 家族と過ごせるマタニティライフをここまで過ごすことができました。 感謝、感謝ですね。 入院中、かいじゅうは私の腕枕な . . . 本文を読む
コメント (2)

めでためでたや

2012-10-19 | Weblog
今日は東京都の教員採用試験の合格発表日でした。 今回は、春風亭の鹿児島時代の同僚が鹿児島で教員採用試験を受験できる最後の年で、 東京も併願していました。 夏に鹿児島に帰った時に、ご家族と会食して 次にお会いする時は、うれしい相談をしましょうね といって、お別れしたのでした。 東京は二次に進めることとなったので、 試験日前日は我が家に泊まり込み 当日に提出する面接用のカードから指導案まで . . . 本文を読む
コメント (2)

兎の子は蛙

2012-08-28 | Weblog
卯年の人が、卯年に産み、またその子が卯年に産むと その家は繁栄するという… 頑張って、なんとか卯年に産んだので てっきり兎とばかり思っていたが、 保育園の一時保育に預けた時に 「蛙の合唱」のピアノに合わせて、踊ったらしい… 蛙のお面をつけて、おしりふりふりだったそうで。。。 それから、毎日 クワックワッと鳴いています。 先日、卒乳して、ほ乳類の要素が薄くなったせいか ますます蛙化はエ . . . 本文を読む
コメント (2)

彼女のお気に入り

2012-06-10 | Weblog
こんにちは。 お久し鰤です。みなさん、その後お変わりはありませんか? 今日は、うちのかいじゅうが八時半に就寝してしまったので、 大人時間を楽しむことにします。 いつのまにか住む処も変わり、 いつのまにか、かいじゅうも二足歩行するようになり ぶーぶー、わんわん、おいちぃ、かわいー、 などの言語を発するようになりました。 最近のお気に入りは ややこしや~ であります。 にほんごであそぼとい . . . 本文を読む
コメント (2)

続彼女のお気に入り

2011-08-20 | Weblog
3ヶ月を過ぎた辺り。 娘がある方角を見て微笑むようになった… 視線の先に、オレンジ色の団扇 厄除けのお参り時に購入した団扇 春風亭はオレンジと黒のジャイアンツカラーにたいそうなシンパシーを感じたようで… 「行く末はジャイアンツファンか!?」 意味もなくテンションを一人であげていた 福岡ダイエーホークスかもしれないのに… 後日、こどもの眼の発達で、3ヶ月くらいまではモノクロの世界で、 それ . . . 本文を読む
コメント (2)

ルノアール

2011-08-13 | Weblog
こんにちは。お久し鰤ですね。 みなさんはどのようなお盆をお過ごしでしょうか? 今回は娘を連れてはじめてのお里帰りです。 春風亭の実家には、サイドボードに『ルノアール画伯』の絵が飾ってありました。 …… じいじが産まれましたはがきの写真をみて、ばあばの指導を受けながら、デッサンした作品でした。 サインは『モネ・ルノアール』と描いてありました。 次の作品が楽しみですね。 . . . 本文を読む
コメント

彼女のお気に入り

2011-05-13 | Weblog
娘も人生三ヶ月を過ぎました。 最近は、自分の意志をはっきり表現できるようになりました。 テレビを情報機器として認識するきっかけになったのは、 スタジオパークからこんにちはに出演中の徳永英明 彼女が思わず抱っこの側から身を乗り出してくいいるように眺めていた 偶然かもしれない しかし、Music Fairでも、僕らの音楽(だったかな?)でも 彼の歌声を聞くと、麻酔銃に打たれたかのようになってし . . . 本文を読む
コメント (2)

なんのこったい

2011-03-20 | Weblog
先日の朝、授乳中に携帯電話がまっきーのLOVE LETTERを歌った。 歌わせたのは、大学卒業後に働いていた塾、敏腕倶楽部(仮称)の当時の事務の方 年賀状でのやりとりは続いているものの 電話で話すのは10年ぶり 名前もお互いになのらずに 「お久しぶりです~!!」 大丈夫なの~!?」 震災の影響を心配しての電話だったみたい 数年前に娘さんを亡くされたこともあるだろう 幸いなことに私には血のつ . . . 本文を読む
コメント (2)

Nontitled

2011-03-15 | Weblog
昼間は首の据わらないちびっこと二人暮らしのため 今まではネットスーパーを頼っていた 先の地震の影響で配達を見合わせるとのこと 春風亭の休みの週末に一週間分の食料を買い出しに すでに影響ははじまっていたのだ 交通機関の麻痺で人手が間に合わないので 商品陳列も箱に入れっぱなしのままだったり 本来ならば陳列されているはずの時間帯であったが 生鮮食料品をさばいている最中だったり 春風亭の学校は 昨日と . . . 本文を読む
コメント