goo

平成28年 三重県小学生男子・女子ソフトボール大会 第2日

天候が不安な中、台風の速度が遅く、昨日に引き続き大会第二日目が無事開催することができました。
また、9月3日にアップした第一日目の報告で間違って井田川SBCスポーツ少年団の第一試合を抽選負けとしましたが、抽選勝ちの間違いでした。
訂正してお詫びします。

>【女子】準決勝戦
度会エンペラーズ(伊勢渡会) 0 対 2 PEGASUS☆J(鈴鹿)
東員SBS 4 対 6 MIKUMO女子ソフトボール(松阪)

【決勝戦】
PEGASUS☆J(鈴鹿) 11 対 1 MIKUMO女子ソフトボール(松阪)

優勝しましたPEGASUS☆J(鈴鹿)


準優勝のMIKUMO女子ソフトボール(松阪)


>【男子】準決勝戦
若竹スポーツ少年団(多気) 1 対 0 松江エンジェルス(松阪)
井田川SBCスポーツ少年団(鈴鹿) 1 対 4 天白スポーツ少年団(松阪)
【決勝戦】
若竹スポーツ少年団(多気) 2 対 4 天白スポーツ少年団(松阪)


優勝しました天白スポーツ少年団(松阪)


準優勝の若竹スポーツ少年団(多気)

9月に入ったとはいえ、熱い中を二日間戦い抜いた各チームの健闘を称えたいと思います。
また応援に、バックアップにと各チームの家族の皆さんご苦労様でした。
桑名支部としても、皆様のご協力で無事大会を終了することができました。ありがとうございます。

                                              桑名支部 多湖
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

H28年度三重県小学生男子・女子ソフトボール大会In桑名 第1日目 修正

秋晴れで猛暑の3日、桑名市多度町アイリスパークグランドで3面のコートと外野フェンスを設置して平成28年度三重県男子・女子ソフトボール大会第1日目が開催されました。


【女子】一回戦



PEGASUS☆J(鈴鹿) 5 対 0 明和・雅女子ソフトボール(多気)





伊賀フェニックス(伊賀) 2 対 12 東員SBS(桑名)

【男子】一回戦

松江エンジェルス(松阪) 6 対 3 度会イーグルス(伊勢渡会)


亀山ナンバーワン(亀山) 5 対 5 井田川SBCスポーツ少年団(鈴鹿)  井田川SBCスポーツ少年団抽選勝ち
(間違って亀山ナンバーワンが抽選勝ちとしてしまいました。ご迷惑をおかけしました  多湖)

二回戦

西ケ丘スポーツ少年団(津) 0 対 5 若竹スポーツ少年団(多気)


天白スポーツ少年団(松阪) 5 対 4 千里が丘スポーツ少年団(津)


海山クラブ(紀北) 2 対 3 松江エンジェルス(松阪)


富貴ヶ丘トルネーズ(名張) 0 対 12 井田川SBCスポーツ少年団(鈴鹿)

大会第2日 9月4日 9時より
【女子準決勝戦】
度会エンペラーズ 対 PEGASUS☆J
東員SBS 対 MIKUMO女子ソフトボール
【決勝戦 午後1時より】

【男子 準決勝戦】
若竹スポーツ少年団 対 松江エンジェルス
井田川SBCスポーツ少年団 対 天白スポーツ少年団
【決勝戦 午後1時より】

明日(4日)は台風の影響で天気予報はあまりよくありませんが、天候については6時30分になりましたら事務局市川まで確認して頂くよう
よろしくお願いします。(大会要項通りです)

                                          桑名支部 多湖
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

国民体育大会第37回東海ブロック大会 第1日目

熱い太陽が照り付ける、蒲郡市浜町仮設ソフトボール場&浜町グランドで第37回東海ブロックミニ国体が開催されました。
9時半からの監督会議、審判・記録会議を蒲郡市民会館で開催後、会場を浜町仮設ソフトボール場に移し開始式が開催されました。

【開始式】
成年男子


成年女子




少年男子


少年女子




記録員


審判員


選手宣誓

愛知少年男子主将

【大会結果】
成年男子
静岡県 15 ✖ 12 三重県

成年女子


愛知県 5 ✖ 0 三重県

少年男子 愛知県 4 ✖ 3 三重県

少年女子



愛知県 4 ✖ 1 三重県

善戦して頂きましたが、残念ながら明日の決勝戦には進めませんでした。
選手の皆さん、応援の方々 ご苦労様でした

                                      桑名 多湖
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

三重県壮年大会壮年大会兼全日本壮年大会三重県予選会


7月10日 志摩市阿児町長沢野球場他

【1回戦】
伊勢クラブ壮年 9 ― 3 ヤンローズ
楽遊クラブ  12 ― 0 岡崎組
ナポレオン  15 ― 2 南伊勢大魂
志摩クラブ   8 ― 1 花岡40‘S
MJクラブ壮年 15― 2 サンディーズ
【2回戦】
MIECLUB 15― 2 伊勢クラブ壮年
三重県庁壮年クラブ5― 1 楽遊クラブ
志摩クラブ   6 ― 5 ナポレオン
四日市壮年クラブ8 ― 4 MJクラブ壮年

7月17日 志摩市磯部ふれあい公園多目的グランド

【準決勝】
三重県庁壮年クラブ 00000 0
MIECLUB   10000 1
<バッテリー>
(先攻)● 秦  好生 ― 有村 竜也
(後攻)○ 近藤 吉紀 ― 中村 喜紀
<長打>
(先攻)(本)  (三)  (二)
(後攻)(本)  (三)  (二)

【準決勝】
四日市壮年クラブ 10040 5
志摩クラブ壮年  11000 2
<バッテリー>
(先攻)○ 渡部栄一郎 ― 宇納 芳樹
(後攻)● 大畑 雅紀 ― 山岡 謙二
<長打>
(先攻)(本)長谷川三津雄(三)   (二)横山 光一
(後攻)(本)奥田 重吾(三)  (二)

【決勝】
MIECLUB  1015 7
四日市壮年クラブ 3010 4
<バッテリー>
(先攻)○ 近藤 吉紀 ― 中村 喜紀
(後攻)● 渡部栄一郎 ― 宇納 芳樹
<長打>
(先攻)(本)西村 等 (三)  (二)
(後攻)(本)長谷川三津雄(三) (二)永井 秀和
【戦評】逆転でMIECLUBが二年連続の栄冠に輝く!!
MIECLUBは4回、4対2でリードされていたが、一死満塁のチャンスに3番小船谷の右前適時打で2点が入り同点として、2番岡本のホームスチールで1点を追加し、更に5番西村の左越え2点本塁打で見事逆転した。一方、四日市壮年クラブは1回6番永井の適時二塁打などで3点を先制し、3回に2番長谷川の左越え本塁打で1点を入れたが、追加点を挙げることができず惜敗した。




優勝のMIECLUB
準優勝の四日市壮年クラブ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

全国ハイシニア大会三重県予選会 優勝は四日市ハイシニア   

7月2日・3日 名張市つつじヶ丘公園運動場で開催
梅雨の合間の晴天に恵まれたいへん暑い中での大会でしたが選手の皆さんも健闘し無事大会を終了しました。その結果ハイシニアは投打でバランスが取れていた四日市ハイシニアが見事優勝を飾った。優勝した四日市ハイシニアは奈良市で開催される全国大会に出場する。
【準決勝】
MJクラブハイシニア 11 ― 6 中川パワーズ
四日市ハイシニア   5 ― 1 伊勢ハイシニア

【決勝】
四日市ハイシニア   5 ― 1 MJクラブハイシニア

優勝の四日市ハイシニア   


準優勝のMJクラブハイシニア
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

全国エルデスト大会三重県予選会

7月3日 名張市つつじヶ丘公園運動場で開催

エルデストの部では鈴鹿ラフランスが接戦を制して見事優勝を飾った。優勝した鈴鹿ラフランスは北海道倶知安町で開催される全国大会に出場する。

【決勝】

鈴鹿ラフランス 5 ― 2 伊勢ドリームス


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

東海地域総合男子・女子ソフトボール大会 表彰式

東海地域総合男子・女子ソフトボール大会も、優勝はともに愛知県代表の豊田自動織機と東海学園大学が優勝しました。


大井競技委員長より成績発表

表彰式


男子優勝 豊田自動織機(愛知) 14年ぶり4回目

準優勝

中京大学(愛知)

女子優勝

東海学園大学 初優勝


準優勝 大垣ミナモソフトボールクラブ

続いて集合写真

豊田自動織機


中京大学


3位 中京学院大学(岐阜)


初優勝の東海学園大学


準優勝の大垣ミナモソフトボールクラブ


大会の審判員・記録員の皆さん

梅雨の時期、当日の朝まで雨が降っている状況で、グランドの水はけの良さには驚かされました、金曜日ずぶぬれになりながら準備をしていただいた津市ソフトボール協会の皆さん本当にご苦労様でした。また放送を担当して頂いた亀山高校女子ソフトボール部の皆さん ご苦労様でした。

                                                          多湖


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

東海地域総合男子・女子ソフトボール大会 第2日

好天に恵まれた26日津市河芸町河芸第1・第2グランド、白塚海浜公園で全日本総合男子・女子ソフトボール選手権大会 東海地域予選会が開催されました。
9時30開始で男子・女子準決勝戦、その後決勝戦と続き、表彰式を行い無事大会が終了しました。

男子 準決勝戦

中京学院大学(岐阜) 3 - 4 豊田自動織機(愛知)
大垣フォーラムホテル(岐阜) 0 - 7 中京大学(愛知)

女子 準決勝戦

CLUB・JAPAN with一商会(静岡) 0 - 10 大垣ミナモソフトボールクラブ(岐阜)


東海学園大学(愛知) 2 - 1 靜甲株式会社(静岡) 

男子 決勝戦

豊田自動織機 2 - 1 中京大学
豊田自動織機 14年ぶり4回目の優勝
優勝の豊田自動織機と準優勝の中京大学は、9月17日~19日に愛媛県八幡浜市で開催されます全国大会の出場権を得ました。

女子 決勝戦

大垣ミナモソフトボールクラブ 0 - 2 東海学園大学
東海学園大学は初優勝。  
優勝の東海学園大学と準優勝の大垣ミナモソフトボールクラブは、9月17日~19日大分県別府市で開催されます全国大会の出場権を得ました。


                                                                   多湖
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

東海地域総合男子・女子総合ソフトボール大会 第1日

未明から降り続いた雨も、6時ごろには何とか止み、4年前に中体連の全国大会時に改修したグランドは水はけもよく、試合開始の1時には何の問題もなく試合が開始されました。津支部の役員スタッフの皆さんご苦労様でした。
ただ開会式は津市河芸公民館大ホールで行われました。


選手宣誓は三重 ALLSTARS三島主将


放送のお手伝いは亀山高校女子ソフトボール部の皆さんが、バットグローブからなれないマイクで放送、さすがソフトボールをやっいるのでうまくアナウンスして頂いていました。

男子
第1試合

中京学院大学(岐阜) 8 - 0 明和クラブ(三重)
浜松市役所(静岡) 2 - 6 大垣フォーラムホテル(岐阜)

第2試合
豊田自動織機(愛知) 8 - 3 K・Win(静岡)
ALLSTARS(三重) 0 - 5 中京大学(愛知)


女子
第1試合
KEICHO CLUB(三重) 6 - 8 CLUB JAPAN with一商会(静岡)


東海学園大学(愛知) 15 - 0 Marine.G(三重)


大垣ミナモ ソフトボールクラブ(岐阜) 4 - 0 至学館大学(愛知)
靜甲株式会社(静岡) 2 - 1 岐阜経済大学(岐阜) 


大会第2日 準決勝戦
男子
中京学院大学 ✖ 豊田自動織機
大垣フォーラムホテル ✖ 中京大学
共に岐阜対愛知の戦い

女子 準決勝戦
CLUB JAPAN with一商会 ✖ 大垣ミナモ ソフトボールクラブ 
東海学園大学 ✖ 靜甲株式会社

試合開始時間は9時30分を予定しています。

                                         広報 多湖



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

優勝は明和中学校が獲得、準優勝答志中学校

第60回中日本総合選手権大会中学生女子大会三重県予選会
期日 6月4日(土) 会場 明和町立明和中学校第2グランド
穏やかな曇り空の中、順調に試合が進行、長打力で本領発揮した明和中学校が見事優勝を飾った。準優勝は答志中学校、第3代表は朝陽中学校となった。
どの大会に出場するのかは夏の中体連大会の結果を見て決まる。
東海中学総体(8/9~10)への出場を除く上位チームが中日本大会(8/6~7)、全日本中学生大会(8/8~10大阪市)に出場する。
【準決勝】
明和中学校 40031 8   5回コールド
厚生中学校 01000 1
<バッテリー>
(先攻)○ 村田 陽菜 ― 田村 虹月
(後攻)● 勝田  杏 ― 永田 明日香
<長 打>
(先攻)(本)渡邊 亜紀穂(三)  (二)村田 陽菜②、渡邊 亜紀穂
(後攻)(本)  (三)  (二)
(球審)下村真也(一塁)松本和太郎(二塁)中山拓磨(三塁)大野正(記録)早田智香

【準決勝】
朝陽中学校 0001000 1
答志中学校 000121X 4 
<バッテリー>
(先攻)● 永田  怜  ― 乙部 花穂
(後攻)○ 中村 玖瑠美 ― 山下 結夢
<長 打>
(先攻)(本)  (三)乙部 花穂(二)
(後攻)(本)  (三)中村 玖瑠美(二)中村玖瑠美、山下 結夢
(球審)中山拓磨(一塁)下村真也(二塁)大野正(三塁)薮谷一雄(記録)
藤原千幸

【決 勝】
明和中学校 101018 11   6回コールド
答志中学校 000100  1
<バッテリー>
(先攻)○ 村田 陽菜  ― 田村 虹月
(後攻)● 中村 玖瑠美 ― 山下 結夢
<長 打>
(先攻)(本)田村 虹月②、濱口 夏実(三)吉田 栞、高山日菜梨、村田陽菜(二)吉田 栞
【戦 評】明和中学校が打撃力発揮して優勝の栄冠に!!
明和中学校は初回、3番の田村が左越え本塁打で先制すると、3回に1点、5回に1点を追加した。続く6回は、先頭打者5番吉田の三塁線三塁打、8番高山の左中間三塁打、1番濱口の中越本塁打、更に3番田村の二本目の中越本塁打、4番村田の左翼線三塁打、5番吉田の左翼線二塁打など長短10本の安打で8点を入れ、勝負を決めた。村田投手は4安打1失点で見事完投した。
答志中学校は、4回三安打と敵失で1点を返したが追いつけなかつた。
(球審)早田則之(一塁)中山拓磨(二塁)松本和太郎(三塁)三田慎二(記録)藤原千幸

【第3位決定戦】
厚生中学校 000000  0  6回コールド
朝陽中学校 020032X  7
<バッテリー>
(先攻)● 山中 麻衣 ― 永田 明日香
(後攻)○ 永岡  怜 ― 乙部 花穂
<長 打>
(先攻)(本)  (三)  (二)
(後攻)(本)中島綾香、青 成美(三)   (二)
(球審)松本和太郎(一塁)三田慎二(二塁)薮谷一雄(三塁)大野正(記録)早田智香


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ