レベル999のgoo部屋

2011年4月に、、、本店の1つに格上げ
トラックバック、コメントも受け付けています。

ひよっこ 第62回

2017年06月13日 07時48分47秒 | 2017年ドラマ

内容
昭和41年1月4日。
“すずふり亭”での仕事が始まった、みね子(有村架純)
店では、すでに前田秀俊(磯村勇斗)が準備をしていた。
しばらくすると井川元治(やついいちろう)がやってくる。
そして省吾(佐々木蔵之介)、鈴子(宮本信子)もやってきて。。。

秀俊、元治とともに、裏の広場でジャガイモの皮むきをしていると。
中華料理屋、福田五郎(光石研)妻・安江(生田智子)
和菓子屋 柏木一郎(三宅裕司)息子・ヤスハル(古舘佑太郎)が。。。

敬称略

 

 

2度でも、クドいと思ったのに。

やはり、3度目ですか!?

前半のコック2人は、自然だったけど。

広場が。。。。どうしても、やりたいようだ。

これ、どうせ、あれでしょ。。。

半分以上アドリブでしょ?

そらね。

同じことをすることで印象づけたり、

面白味に変わるってのも、あるんだけど。

それって、印象づけるような“コト”があった場合で。

3度目でも、俳優の印象も含めて、

ほぼ印象に残っていないのだが。。。。。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
トラックバック (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 貴族探偵 第9話 | トップ | CRISIS公安機動捜査隊... »

あわせて読む

4 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
ひよっこ (第62回・6/13) 感想 (ディレクターの目線blog@FC2)
NHK総合・連続テレビ小説『ひよっこ』(公式) 第11週『あかね荘にようこそ!』『第62回』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ......
NHK朝ドラ【ひよっこ】 第62回 感想 (ドラマ@見取り八段・実0段)
「ひよっこ」は、2017年度上半期のNHK朝の連続テレビ小説です。 「連続テレビ小説」は今作で96作目になります。 制作はAK(東京制作) この記事のコメントやトラックバックはこち......
仕事始め>『ひよっこ』第62話 (何がなんだか…ひじゅに館)
いよいよ“すずふり亭”で働き始める、みね子 2秒しか思い出してもらえなかった三男は米屋 まだ画面には映ってないけど時子は喫茶店 3人共、食べ物関係の仕事に就く結果になっ......
仕事始め>『ひよっこ』第62話 (もう…何がなんだか日記)
いよいよ“すずふり亭”で働き始める、みね子2秒しか思い出してもらえなかった三男は米屋まだ画面には映ってないけど時子は喫茶店3人共、食べ物関係の仕事に就く結果になったのは......