レベル999のgoo部屋

2011年4月に、、、本店の1つに格上げ
トラックバック、コメントも受け付けています。

あさが来た 第149回

2016年03月25日 07時43分11秒 | 2016年ドラマ


内容
父・惣兵衛(柄本佑)の調子が悪いと聞いた藍之助(森下大地)が、
和歌山へと帰ってくる。
涙するはつ(宮崎あおい)に優しい言葉を書ける惣兵衛は、
息子達を呼び寄せる。

しらせを受け、和歌山へやって来たあさ(波瑠)新次郎(玉木宏)

敬称略


特に、“そういう物語”を見たいわけでは無い。

むしろ“そういう物語”を連発する今作の“あざとさ”に、ウンザリ気味。

それでも、俳優が良いから、我慢は出来る。

一応、演出も丁寧だしね。

でもなぁ。。。ウンザリした気持ちが消えるわけでは無いんだよね。

不満いっぱい、そして満足感もあるというのが、本当のところだ。


演出、脚本、俳優が三位一体で噛み合っているなんて。。。

お世辞にも言えません。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
トラックバック (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あさが来た 148回 | トップ | あさが来た 第150回 »

あわせて読む

6 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
あさが来た (第149回・3/25) 感想 (ディレクターの目線blog@FC2)
NHK総合・連続テレビ小説『あさが来た』(公式) 第25週『誇り高き人生』『第149回』の感想。 なお、原案:古川智映子氏の『小説 土佐堀川』は既読。 また、本記事では「宮崎あおい」さんの「さき」は本来の「立つ崎」が機種依存文字のため「崎」に統一して...
NHK朝ドラ【あさが来た】 第149回 感想 (ドラマ@見取り八段・実0段)
和歌山のはつ(宮崎あおい)の家では、ある問題が起こっていた。藍之助(森下大地)も和歌山の家に戻ってきて…。その知らせを聞いたあさ(波瑠)と新次郎(玉木宏)は和歌山に向かう。はつとあさは、昔を思い返しながら語り合う。あさは、はつに惣兵衛(柄本佑)について...
「あさが来た」 第25週 誇り高き人生 第149話 (トリ猫家族)
 ・゚・(ノД`;)・゚・ウワァーン!! 惣兵衛さんがお隠れにーーー!! なんてことや・・・ そして縁側で亡き惣兵衛はんと酒を酌み交わす新次郎はんの 『わても、もう少ししたら行 ...
「ええ人生やった」>『あさが来た』第149話 (何がなんだか…ひじゅに館)
今日は はつの一人舞台 って感じだったなあ 勿論 惣兵衛さんや新次郎さんの演技も良かったけど 今日の宮崎あおいは 初めて感情を露わにした(と言って良い)はつを 自然に的確に表現していたと思う 超個人的なことだけど この『あさが来た』は 某『純情...
「ええ人生やった」>『あさが来た』第149話 (もう…何がなんだか日記)
今日ははつの一人舞台って感じだったなあ勿論惣兵衛さんや新次郎さんの演技も良かったけど今日の宮崎あおいは初めて感情を露わにした(と言って良い)はつを自然に的確に表現してい...
砂時計以来、ドキドキ(あさが来た) (のほほん便り)
ちょっと前に砂時計が登場して以来、ドキドキです。 やれ、あさ(波瑠)が「女の勘で変だす」と言ったり、新次郎(玉木宏)が「お茶の味が変わった」と言ったり、若い時は苦手だった田舎に癒やしを感じて、和歌山のはつ(宮崎あおい)宅を訪ねてみたり… すると、ま...