レベル999のgoo部屋

2011年4月に、、、本店の1つに格上げ
トラックバック、コメントも受け付けています。

真田丸 第50回(最終回)

2016年12月18日 18時50分24秒 | 2016年ドラマ

『最終回』
内容
ついに、徳川方との決戦が始まり、野戦に持ち込んだ幸村(堺雅人)たち。
だが、圧倒的に形勢は不利。
そんななか、毛利勝永(岡本健一)が、徳川方の陣を貫いたことで、
一気に形勢は。。。。

そのころ、出馬するはずの秀頼(中川大志)は、幸村の裏切りの噂を聞き。。。

敬称略


しっかし。。。まさか“ダメ田”のメンバーを盛りこむとは!!

最後の最後まで、徹底しましたね。

サスガですね。


さて

いままでも、何度も書いているが。


登場人物のキャラを描き、それを使って登場人物のやりとりを描く。

そして物語を紡いでいき、魅せる。

ドラマとして、当たり前のことであるが、

それを。。。“大河ドラマ”であったとしても、序盤から徹底的に行った。

まさに“ドラマらしいドラマ”。。。それが全てですね。


でも、それこそが、ドラマとしては“真の姿”

一番の勝因は、そんな脚本であるのは、確かなのであるが。

その意図をシッカリと理解した上で、具現化した演出。

それに応えた俳優達。

見事な三位一体。。。。ほんとに、素晴らしい作品だったと思います。

 

まあね。最近の“大河ドラマ”は、

どうしても、視聴者の期待感ってのもあって、

特に必要のないようなエピソードを盛りこんでしまうことがありましたからね。

で、無駄な時間を使ってしまって、本編の時間が足りなくなり。。。。と。


今作は、そんな期待感など、どこ吹く風。

話題となった、いわゆる“ナレ死”などだ。

もちろん、物足りなさが無くは無いのだけど。

それを上回るほどのドラマで魅せてきたのが今作。

気がつけば、その徹底ブリが、好感に変わったのは言うまでもありません。

そして。。。本当のドラマは、こういうものであると。


このアタリ。かなり危険な賭だったとは思います。

もともと、三谷幸喜さんの脚本は、クセがありますしね。

演出が、それに乗りすぎてしまうと、

作品全体が、とんでもないことになったかもしれません。

でも、それを理解しつつ、らしさを残し、

本当のドラマとは何か??を見つめ直したのでしょう。


結果。本当の意味で、ドラマが完成したと言って良いでしょう。

 

こういう言い方はアレだけど。

ひと昔。。いや、もう一昔前の“大河ドラマ”は、

こういうのを徹底的に行っていたんですけどね。

NHKで再放送中の《武田信玄》なんて、まさに、それだ。


今作もまた、“大河ドラマ”の歴史に残る傑作だったと断言出来ます。


最後に、

信之がラストなのが、良いですね。。。《真田丸》は、続いていく。。。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
トラックバック (18)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 動物戦隊ジュウオウジャー4... | トップ | 日曜劇場『IQ246~華麗... »

2016年ドラマ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

18 トラックバック

大河ドラマ「真田丸」真田家存続への戦いは幸村の家康に一矢報いる戦いを持って戦国時...... (オールマイティにコメンテート)
大河ドラマ「真田丸」最終話は幸村は最後の戦いに挑んだ。形勢は圧倒的不利の中1度は徳川を圧倒するが流れを1度手放すと豊臣方は総崩れとなり幸村の奮闘空しく最後は自害して散っ ......
大河ドラマ「真田丸」最終回 (日々“是”精進! ver.F)
戦いの、終わり… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201612180000/ 真田丸 完全版 第参集【Blu-ray】 [ 堺雅人 ]
大河ドラマ「真田丸」 #50 疾風 (雨ニモマケズ 風ニモマケズ)
スタッフは一度「疾風」というタイトルをつけたらしい。 ところが、これでは収まらない。ということで、今回を「無題」にしたんだとか・・・。 戦国時代を疾風怒濤に駆け抜けた......
真田丸 第50回最終回 (みはいる・BのB)
大河ドラマ『真田丸』のお時間です。 BSにて鑑賞。 最終回 あらすじ・・・・・・・
〔NHK大河ドラマ〕真田丸 最終回「逃亡」感想  真田信繁は本当に安居神社で死んだ...... (しっとう?岩田亜矢那)
「ダメ田十勇士」が出てきた時点で、もうウルウルしてもうた。 大阪城西の丸庭園のイベントの時も 「本編に出たい!」って言ってたもんな~。 こういう「ちゃんと長く観てる視聴者......
真田丸 最終回感想です・・・ (みやさとの感想文と(時々)感想絵)
​​​​終わっちゃいましたねぇ・・・・・。大泣きするかと思ったんですけど、いや、ラスト、まさか切腹だとは思わなくて何だか新撰組!をちらっと思い出したりもしていてでも ......
【真田丸】第50回(最終回) 「無題」 感想 (ドラマ@見取り八段・実0段)
堺雅人,大泉洋,長澤まさみ,松岡茉優,吉田羊,藤本隆宏,藤井隆,岡本健一,寺島進,中川大志,中原丈雄,竹内結子,近藤正臣,内野聖陽,星野源,哀川翔ほか… この記事の......
真田丸 最終回 (のほほん便り)
本当に、あと1歩、あと1歩のところまで、幸村(堺雅人)、家康(内野聖陽)に馬上から迫ったんですがね。天が味方してくれなかった、というか… 戦の流れの恐ろしさを感じたの......
真田丸 最終回~幸村の〝生きた証〟とは何か? 最後のせりふは、信之の「参るぞ」 (平成エンタメ研究所)
 大坂城に戻る千成瓢箪。  動揺する兵たち。  これがいくさの潮目を変えた。  もともとがギリギリの戦いで兵士たちの心は張り詰めていたから、これが切れた時は一気に崩れる。......
真田丸 (Akira's VOICE)
最終回とまとめ。
わたしのいとしいつわものがとうとういってしまわれた(長澤まさみ) (キッドのブログinココログ)
歴史上の登場人物が人として生きていたことが描かれるドラマとしては大河史上屈指の出来栄えと言えるだろう。 少なくとも真田幸村が歴史上では真田信繁であったことを多くのお茶......
大河ドラマ 感想 真田丸 第50回「最終回」 (架空と現実の雑記帳)
毛利勢と真田勢の猛攻の前に、「逃げ恥」の津崎ばりのダッシュで退却した秀忠(星野源)。家康も幸村隊に迫られて本陣を捨てるほど。逃走は老齢の体に堪えたようでゼイゼイ・ハァ......
真田丸 第五十回 最終回 (事務職員へのこの1冊)
第四十九回「前夜」はこちら。いま、目が真っ赤です。妻はしみじみ「いいドラマだったわねえ」と。いいドラマでした。もちろん今回はどうしたっておなじみの面々が死にゆく話な......
「真田丸」~最終回 ☆☆☆☆ (ドラマでポン)
終わってしまいました。久しぶりに一年間見通した大河ドラマ、あまり感想書いていなかったのはほぼ文句もなく楽しんでいたからですね。普段ドラマを全く見ない歴史好きでもない友......
「真田丸」 (三毛猫《sannkeneko》の気ままにドラマ)
「望みを捨てなかった者にのみ、道は開ける」 ネタバレです。 NHK大河ドラマ 真田丸 オリジナル・サウンドトラック III 音楽:服部隆之三浦文彰、辻井伸行、下野竜也指揮NHK交響楽団、......
真田丸 50話 最終回 (昼寝の時間)
公式サイト 豊臣と徳川の決戦が始まった。大坂城を出て、野戦に持ち込む幸村(堺雅人
【真田丸】最終回プチ感想と視聴率&総集編・年末年始の時代劇 (ショコラの日記帳・別館)
「真田丸」総集編、12月30日(金)午後0:15~4:33(NHK総合)、4時間
【真田丸】最終回プチ感想と視聴率&総集編... (ショコラの日記帳)
「真田丸」総集編、12月30日(金)午後0:15~4:33(NHK総合)、4時間以上、一気に放送します(途中、ニュース中断あり)同日夜7:30から「陽炎の辻・剣豪復活!~居眠り磐音・江戸双紙~」を......