レベル999のgoo部屋

2011年4月に、、、本店の1つに格上げ
トラックバック、コメントも受け付けています。

あさが来た 第145回

2016年03月21日 13時19分59秒 | 2016年ドラマ


内容
一部の銀行の支払い停止により、加野銀行も危ないという噂が。
対応に悩む榮三郎(桐山照史)平十郎(辻本茂雄)
そこに、東京から、あさ(波瑠)が帰ってくる。。。。

敬称略


↑。。。だけのことなのに。なぜか15分も。。。。

そう、回想を混ぜて、引っ張るだけ引っ張っている。


まあ、祝日だし、仕方ないかな。

 

ジャンル:
ウェブログ
トラックバック (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 家族ノカタチ 第10話(最... | トップ | いつかこの恋を思い出してき... »

あわせて読む

5 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
「あさが来た」 第25週 誇り高き人生 第145話 (トリ猫家族)
 さて・・・難波銀行と七十九銀行が支払い停止となり・・・ 加野銀行では早速、対策会議のため幹部が招集され、東京にいるあさ(波瑠)も呼び戻されました。 『大阪恐慌。明治 ...
払い戻し>『あさが来た』第145話 (何がなんだか…ひじゅに館)
消化試合ぶりが凄い! と言われている最近の『あさが来た』 今日も色々な回想シーンが… 終盤は回想シーンてんこ盛りなのは朝ドラ“お約束” とはいえ 一生懸命、昔振ったネタとコジツけ…じゃなくて 結び付けて 『ちりとて』風“壮大な伏線回収”を狙ってい...
払い戻し>『あさが来た』第145話 (もう…何がなんだか日記)
消化試合ぶりが凄い!と言われている最近の『あさが来た』今日も色々な回想シーンが…終盤は回想シーンてんこ盛りなのは朝ドラ“お約束”とはいえ一生懸命、昔振ったネタ...
NHK朝ドラ【あさが来た】 第145回 感想 (ドラマ@見取り八段・実0段)
朝、千代(小芝風花)とうめ(友近)が加野銀行の前で、啓介(工藤阿須加)が来るのを待っていた。そのとき大勢の客が集まって来る。他の銀行が支払い停止になったため、加野銀行も危ないと思った人が集まったのだ。平十郎(辻本茂雄)や榮三郎(桐山照史)が対応をどうす...
あさが来た (第145回・3/21) 感想 (ディレクターの目線blog@FC2)
NHK総合・連続テレビ小説『あさが来た』(公式) 第25週『誇り高き人生』『第145回』の感想。 なお、原案:古川智映子氏の『小説 土佐堀川』は既読。 ※ 本作は 3/5 にクランクアップ(撮影終了)しています。 ※ 従って、僅かな編集への期待と、...