レベル999のgoo部屋

2011年4月に、、、本店の1つに格上げ
トラックバック、コメントも受け付けています。

べっぴんさん 第62回

2016年12月13日 07時49分31秒 | 2016年ドラマ

内容
大急への支店出店の準備を進めるすみれ(芳根京子)は、
紀夫(永山絢斗)が悩んでいると知る。

そんななか、潔(高良健吾)は、五十八(生瀬勝久)から連絡を受け、
すみれ、ゆり(蓮佛美沙子)紀夫と近江へ。。。

敬称略


また、放置だ。

ほんと、今作って、コレばかりだよね。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
トラックバック (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カインとアベル 第9話 | トップ | 火曜ドラマ『逃げるは恥だが... »

2016年ドラマ」カテゴリの最新記事

4 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
べっぴんさん (第62回・12/13) 感想 (ディレクターの目線blog@FC2)
NHK総合・連続テレビ小説『べっぴんさん』(公式) 第11週『やるべきこと』『第62回』の感想。 なお、ヒロイン・坂東すみれのモデルは、アパレルメーカー「ファミリア」創業......
NHK朝ドラ【べっぴんさん】 第62回 感想 (ドラマ@見取り八段・実0段)
戦後の混乱期の中、女性と子どもたちのために子ども服作りにまい進した実在の女性・坂野 惇子(「ファミリア」創業者)らをモデルに描く… この記事のコメントやトラックバックは......
どっちに行くか>『べっぴんさん』第62話 (何がなんだか…ひじゅに館)
エンディングに主題歌が入ると それだけ本編が短くなるので ネタ切れかと心配になってしまう 単純にそこで話がぶった切られるから 効果的どころか現実に気持ちが戻ってしまっ......
どっちに行くか>『べっぴんさん』第62話 (もう…何がなんだか日記)
エンディングに主題歌が入るとそれだけ本編が短くなるのでネタ切れかと心配になってしまう単純にそこで話がぶった切られるから効果的どころか現実に気持ちが戻ってしまってソコハ......