麿呂の散歩道

バ二バニ麿呂&ゴルゴルらいらと・・

たまには1代目ゴールデンレトリバーの茶々丸の日記。

変なの!

2016-12-04 | 麿呂とらいら
いつもの土手へ


とっても暖かいお散歩でした。


麿呂も張りきりボーイ。ぷぷ(* ̄m ̄)o))





なんか、笑っちゃいます。






大爆笑しちゃいました。











麿呂って

何事にも一生懸命過ぎて笑えるワンコですから。((´∀`))ケラケラ


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

今までは・・

2016-11-27 | 麿呂とらいら
どっちが兄ちゃん?と思うほどに



麿呂がらいらにくっついてることが多かったのだが




今年は・・








反対が多く見られるの。









どうしてだろう? 










たまたまだろうね。ぷぷ(* ̄m ̄)o))
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

犯人はどっち?

2016-11-23 | 記録
10月19日・・



1年前から様子を見ていたシッポの腫瘍(良性)が大きくなり始めたので


オペをお願いしました。 らいらですよ。


場所的に大きくなると断尾の可能性アリと言われた為。


病理検査も良性腫瘍とのこと。






オペ事態は、日帰りで済みました。



その後・・



シッポの降り過ぎ(奴に会ったことがある人は、


「あーっ!そうねー♪やっぱりね♪」て感じ?笑)


で傷がくっつかず?抜糸も延期! 


やっと、くっついて抜糸はしてもやはりシッポ振り過ぎで


包帯はもう少し巻いておきましょう!と。







・・・これが、間違いのもと。







抜糸を延期したってことは、毛も生えてきて包帯の粘着も弱かったのね。。。



11月9日・・


朝、起きたら・・包帯がありません。えっ?


どこにもありません。えっ?


そこには、麿呂も寝てました。


さぁ~大変! 私の大騒ぎが始まりましたっ。


この状況は、らいらか?いやいや麿呂じゃね?



あぁぁーどっち?



とりあえず、らいらのエコー検査をし(よくわからず・・)


次に麿呂のエコー検査 の結果 胃がぺちゃんこなので


麿呂の方が確率的に低い。


犯人はらいらだろうということで薬で吐かせるも出てこず


また、わからなくなり 一か八かで内視鏡検査をしたら胃の中にありました。


丸飲み状態であったため取り出して正解だったでしょうとのこと。 


無事に取り出すことが出来ました。 7歳なのに・・・・(;´・ω・)


いい迷惑なのは麿呂ですよ。 私は麿呂を疑ってました。(笑)


昔の麿呂は皮の手袋を飲み込んだこともあったけど


よく考えればじーちゃん麿呂は飲み込めるのか?ですね。


らいらもパピーの頃のチョークチェーン以来、物を齧ることも


なかったので油断しました。






今は、何事もなく元気です。

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

あったかいんだから~♪

2016-11-22 | 麿呂とらいら
↑の題名は古いですか~(笑)


今は、PPAPでしょうか・・。(何気に気になるあのダンス)








そんなこんなの暖かい本日は






晴天の中のお散歩でした~






張りきり麿呂~けっこう、歩きましたっ。





シニア兄弟になっちゃいました。(;^ω^)









けど、頭の中は・・・・・









若造だよ~~~。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日帰りだけどお出かけ2ワン

2016-11-20 | 麿呂とらいら
ちょっと、人間用でお出かけでしたが





麿呂とらいらもくっついて行けたらしい。ぷぷ(* ̄m ̄)o))







いつの間にか秋ですね。





紅葉もキレイでした。






麿呂のカート生活も年が明けたら1年経つね~


麿呂の頑張りには人も見習わなければいけません。






久しぶりのお出かで嬉しそうな2ワンでした~








また、近いうちにお出かけしようね♪

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加