Make Up 情報 BLOG

株式会社メイクアップのオリジナルブランド「EIDOLON」と「VISION」に関する情報を中心にお届けします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

VISION - Alfa Romeo Giulia GTA 1300 Junior

2013年02月27日 | 発売予定品情報




先般、当ブログでお伝えしました弊社オリジナル・ブランド『VISION(ビジョン)』から発売予定の「アルファロメオ・ジュリアGTA1300ジュニア」。
4月の発売を目指し、サンプルモデルが仕上がって来ております。

ビジョンではまずGTA1300ジュニアの最もプレーンな状態をモデル化致します。ボディカラーは2種類でレッドとホワイトです。
レッドにはお馴染みのホワイトのキャラクターラインが入り、ホワイトにはこちらもお馴染みグリーンのキャラクターが入ります。

ファクトリーからラインオフされたGTA1300ジュニアに関しては元々この2色だけだったようです。

モデルは、ベルトーネの初期の傑作とも言える「段付きジュリア・クーペ」のシンプルで美しいラインを忠実に再現し、ニックネームの由来となった段違いのボンネット先端のデザインが良く分かるモデリングです。大きくクリーンなグラスエリアやリアが下がったシルエットなど、実車の特徴をよく現しております。
丸目二灯のヘッドライトの中央に備わる簡素な盾グリルの下に設けられた二つのインテークと、ボディの下に覗く大きなオイルパンが、このクルマがGTAであることを現しております。


We will sell Alfa Romeo Giulia GTA 1300 Junior at a VISION brand in April. We sell the standard type of GTA 1300 Junior first. Body colors are RED and WHITE. As for red, a white's character line enters, and as for a white, the character line of green enters.
The body reproduced the atmosphere of the real car faithfully. The retail price of this model is 17,000 JPY.



まずは試作のサンプルモデル画像をご覧頂き、気分を盛り上げて下さい。


    

 





弊社ではモデル開発に於いて実車を取材して採寸を行い細部にわたるまで実車のディテールを忠実に余す事なく1/43スケールで再現しています。
このビジョン製GTA1300ジュニア・モデルは前途の通り4月の発売を予定しております。どうぞご期待下さい。
尚、このGTA1300ジュニア・モデルの初回生産流通分にはクアドリフォリオを象ったエッチング製マスコットが付属予定です !!!!


□ アルファロメオ ジュリア GTA 1300 ジュニア 1968   希望小売価格 予価 各17,850円(税込)  【メイクアップ・ウェブショップ リンク】
  VM022A:レッド
  VM022B:ホワイト

弊社青山ショールーム店頭では随時ご予約を承っております !!!!!!



EIDOLON、VISION 製造/販売元
 株式会社メイクアップ
〒107-0062 東京都港区南青山5-14-5
TEL 03-3498-9876 FAX 03-3498-9875
http://www.makeupcoltd.co.jp/


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

EIDOLON - Ferrari 330 P4 BOAC500 Brands Hatch 1967

2013年02月24日 | 発売予定品情報




弊社アイドロン(EIDOLON)ブランドのモデルカーとしてフェラーリ330P4の1967年BOAC500仕様3バージョンを発売致します。

We release 3 cars of Ferrari 330 P4's 1967 BOAC 500 version as EIDOLON Brand's model car.


1967年から1989年迄イギリスのブランズハッチで開催されていたBOAC500は、最初の3年間は6時間の耐久レースとして行われ、開催4年目の1970年には1000kmレースへとディスタンス表記が変更されましたが、1977年には再び6時間レースとなり1981年には再度1000kmレースというディスタンスになっています。
BOAC500の "BOAC" とはレースの冠スポンサーでイギリスの州航空会社である "British Overseas Airways Corporation" の略で、 "500" という数字は1966年に一度だけ500マイル・レースとして行われた経緯から後年も500という数字が引き続き用いられたようです。但し1000kmレースの際はBOAC1000という名称になっています。
またBOAC500出場車にはよく、鳥のような飛行機のようなカタチのステッカーが貼られていますが、それはBOACのシンボルマークです。
ちなみに"British Overseas Airways Corporation" は現在のブリティッシュ・エアウェイズ(BA)です。

BOAC500は常にワールドチャンピオンシップ戦として開催されており、優勝車には60年代のスポーツプロトタイプカーから80年代のグループCカーまで、数々の名車が優勝車リストに名を連ねています。


BOAC500に出走した330P4は三台全て、元々はベルリネッタとして製作された330P4です。BOAC500参戦に向けてスパイダーボディへと改修されての参戦でした。

1967年のBOAC500で優勝したシャパラル2Fに続いて2位を獲得した6号車のシャーシーナンバーは#0860で、ルマンではゼッケン19番を付けていたベルリネッタです。#0860はルマン参戦に向けルマンの直前に新造された個体です。BOAC500終了後#0860はN.A.R.T.(ノース・アメリカン・レーシング・チーム)へ売却され、カンナム用スパイダーへと改造されてしまいます。
また6号車のドライバーはクリス・エイモンと、あのジャッキー・スチュワートで、ジャッキー・スチュワートとフェラーリの繋がりはなかなか無い事ではないでしょうか。

7号車のシャーシーナンバーは#0856で、同年のモンツァ1000kmウィナーであり、ルマンではベルギー・ナショナルチームに貸し出されてゼッケン24番を付けて3位になったマシンです。

8号車のシャーシーナンバーは#0858で、同年のルマンではゼッケン21番を付けてフェラーリ勢最上位となる2位を獲得したマシンです。この#0858はモンツァ1000kmでも2位というリザルドを残しております。その後#0858はBOAC500終了後にN.A.R.T.(ノース・アメリカン・レーシング・チーム)へ売却され、#0860と同様にカンナム用スパイダーへと改造されてしまいます。


アイドロンではこのBOAC500の第一回大会として開催された1967年のレースにワークスとして参加したフェラーリの330P4三車をモデル化致します。どうぞお楽しみに !!!!!





□ フェラーリ330P4 1967年 BOAC500出場車  希望小売価格 予価 25,200円(税込)

 □ EM196:No.6 C.エイモン/J.スチュワート(2位)  -ウェブショップリンク-


 □ EM197:No.7 L.スカルフィオッティ/P.サトクリフ(5位)  -ウェブショップリンク-


 □ EM198:No.8 J.ウィリアムズ/P.ホーキンス(6位)  -ウェブショップリンク-



     弊社青山ショールーム店頭では随時ご予約を承っております。





EIDOLON、VISION 製造/販売元
 株式会社メイクアップ
〒107-0062 東京都港区南青山5-14-5
TEL 03-3498-9876 FAX 03-3498-9875
http://www.makeupcoltd.co.jp/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

EIDOLON - Ferrari 458 GT2 24h Le Mans 2012 LMGTE-Pro class 1er

2013年02月22日 | 発売予定品情報




弊社ではアイドロン・ブランドのニューモデルとして、2012年ルマン24時間耐久レースでLMGTE-Proクラス優勝を果たしたフェラーリ458GT2を発売致します。

昨年のルマン24時間耐久レースでLMGTE-Proクラス優勝を果たしたAFコルセの51号車は、元F1ドライバーのジャンカルロ・フィジケラ擁して快走したマシンです。
ドライバーはジャンカルロ・フィジケラのほか、ジャンマリア・ブルーニとトニ・ビランダーの三人がコンビを組みました。

AFコルセの51号車を再現した本製品は、プラクティスでクラッシュしたレースカーからTカーに乗換えての決勝スタートとなったため、通常のレースカーとは異なるカラーリングが特徴のマシンです。
元々のレースカーではルーフとリアウイングにイタリアン・トリコロールのストライプが入っていましたがTカーではそれらが省かれており、本製品では決勝レース仕様としてモデル化致します。限定50台。



We sell Ferrari 458 GT2 which achieved the 24H Le Mans 2012 LMGTE-Pro class winner as a new model of an EIDOLON brand.
This AF Corse No.51 car crashed by practice. Since they started with T car in the final race, coloring differs from a standard race car. The retail price of this model is 26,500 JPY. Limited 50 pcs.



  

  




□ フェラーリ 458 GT2  限定50台  希望小売価格 予価27,825円(税込)

 □ EM242:"AF Corse" No.51 ルマン 24h 2012 LMGTE-Proクラス・ウィナー -ウェブショップリンク-



ちなみに弊社では同じAFコルセ51号車の2012年セブリング仕様を発売しております。
同じAFコルセの51号車でもセブリングとルマンでは細かなスポンサーロゴや細部のディテールが異なっておりますので、セブリング仕様とルマン仕様を並べても面白いですね。

□ EM232:"AF Corse" No.51 セブリング 12h 2012 -ウェブショップで購入-

 


このセブリング仕様は残り僅かとなっております。ご入用の際はお早めにどうぞ。





EIDOLON、VISION 製造/販売元
 株式会社メイクアップ
〒107-0062 東京都港区南青山5-14-5
TEL 03-3498-9876 FAX 03-3498-9875
http://www.makeupcoltd.co.jp/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

VISION - Porsche 917K Gulf Racing LM 1970

2013年02月21日 | 発売予定品情報




弊社ビジョン(VISION)ブランドより発売予定で、1970年のルマン仕様としてモデル化予定のガルフ・レーシングのポルシェ917K。

このジョン・ワイヤー氏率いるガルフ・レーシング(ジョン・ワイヤー・オートモーティブ)がエントリーした3台の917Kを来月順次発売致します。

画像のモデルはまだ試作段階のものですので実際の製品とは異なる箇所が多々ありますが、イメージは掴んで頂けると思います。
ルマンに持ち込まれたガルフ・レーシングの917Kの特徴としてリアのフェンダーが拡大されて幅広となり、ボディ後端には小さなウイング状のフラップがセットされるなど、1970年のルマン・ウィナーであるポルシェ・ザルツブルクの917Kとのディテールの違いをお愉しみ頂けます。

懐かしいドライバー名が並び、フェラーリと双璧を成すまでに強さを増した70年のポルシェ。かつての興奮をもう一度思い起こしてみてはいかがですか?


弊社青山ショールーム店頭及びウェブショップでは各々ご予約を承っております。



□ VM006:ポルシェ 917K "Gulf - John Wyer Automotive" 1970年 ルマン 出場車  希望小売価格 予価 25,200円(税込)

 □ VM006A:No.20 ジョセフ・シフェール / ブライアン・レッドマン  -ウェブショップで予約注文-

  



 □ VM006B:No.21 ペドロ・ロドリゲス / レオ・キンヌネン  -ウェブショップで予約注文-

  



 □ VM006C:No.22 ディビッド・ホッブス / マイク・ヘイルウッド  -ウェブショップで予約注文-

  





EIDOLON、VISION 製造/販売元
 株式会社メイクアップ
〒107-0062 東京都港区南青山5-14-5
TEL 03-3498-9876 FAX 03-3498-9875
http://www.makeupcoltd.co.jp/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1/43 MODEL CARS' WORLD 更新

2013年02月20日 | ニュース
フォトグラファー「奈良岡 忠」のWEBサイト
「1/43 MODEL CARS' WORLD」更新のお知らせ

プロの手によりメイクアップ製モデルカーの更なる魅力、そして1/43の域を超えた世界観を存分に表現しています。
毎月10日、20日、30日(1日)更新




奈良岡忠氏撮影による今回のモデルは「VISION(ビジョン)」の「ポルシェ 911 カレラ RSR 2.8」で、新しく発売を開始したばかりのカラーモデルです。

シルバー・ボディにレッドのキャラクター、そして前後バンパーをキャラクターと同じレッドで仕上げたモデルです。
個性的な911カレラRSR2.8モデルとしてコレクションに加えてみては如何ですか?




EIDOLON、VISION 製造/販売元
 株式会社メイクアップ
〒107-0062 東京都港区南青山5-14-5
TEL 03-3498-9876 FAX 03-3498-9875
http://www.makeupcoltd.co.jp/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加