Make Up 情報 BLOG

株式会社メイクアップのオリジナルブランド「EIDOLON」と「VISION」に関する情報を中心にお届けします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

EIDOLON - Ferrari 458 GT2 12h Sebring 2012

2012年07月30日 | 発売予定品情報


弊社ではアイドロン・ブランドにて「フェラーリ458GT2」の2012年セブリング12時間レース仕様各車をモデル化致します。

アメリカ・フロリダ州のセブリング・インターナショナル・レースウェイで行われるセブリング12時間レースは今年60周年を迎えました。
セブリング12時間レースは1952年に初めて開催され翌1953年にはこの年から開始された世界スポーツカー選手権の一戦として開催されるようになりましたが、1973年からIMSAシリーズの1戦となったために世界選手権からは外された経緯があります。1981年に世界選手権として復活しましたが、IMSAシリーズとのダブルタイトルレースであったことから翌年には再び世界選手権からは外されてしまいました。
IMSAシリーズ消滅後、現在はアメリカン・ルマン・シリーズ(ALMS)の開幕戦として、そして今年は復活したFIA世界耐久選手権 (FIA World Endurance Championship = WEC) の開幕戦としても開催されました。



ルマン24時間レース、デイトナ24時間レースと共にスポーツカーの「三大クラシック耐久レース」とも呼ばれているセブリング12時間レース。セブリングという響きは古くからクルマやレースにご興味をお持ちの方でしたらお馴染みのレースですが、近年日本の自動車誌やレース専門誌をはじめ各種媒体で海外のレースをとり上げられる事が少なくなった関係で、若い方には全く未知のレースである方も多いと思います。
それでもアイドロンでは2012年のセブリング12時間レースに出場したフェラーリ458GT2から6車種をモデル化致します。中でもAFコルセの51号車は元F1ドライバーのジャンカルロ・フィジケラがドライブしたマシンですのでフィジコ・ファンの方は要注目です(結果は失格のようですが…)。



   EM230:フェラーリ 458 GT2 "Extreme Speed Motorsports" No.1
   EM231:フェラーリ 458 GT2 "Extreme Speed Motorsports" No.2
   EM232:フェラーリ 458 GT2 LMGTE Pro "AF Corse" No.51
   EM233:フェラーリ 458 GT2 LMGTE Am "Krohn Racing" No.57
   EM234:フェラーリ 458 GT2 LMGTE Am "AF Corse - Waltrip" No.61
   EM235:フェラーリ 458 GT2 LMGTE Pro "AF Corse" No.71
《今秋発売予定! 価格未定》


【メイクアップ・ウェブショップ リンク】
 EM230-235:フェラーリ 458 GT2 セブリング 12h 2012
   ※ 発売はもう少し先ですが弊社青山ショールームでは随時御予約を承っております !!!!


更に弊社では直販限定モデルとしてセブリング12時間レース出場車ではなく、決勝レースの一ヶ月前に行われたセブリングでのウィンター・テストディで走行したフェラーリ458GT2のテスト仕様を20台限定で発売致します !!!!!
ESM(Extreme Speed Motorsports)とミケロットのダブルネームでのエントリーでテスト走行した29号車で、カーボン無塗装のボディに赤いピラー、クロームのルーフといういでたちが渋いテストカーです。恐らくミケロット製作による2012年仕様458GT2のテストを兼ねていたと思われる個体です。

直販限定モデルではボディのカーボン地を艶消しブラック塗装で再現予定です。


【メイクアップ・ウェブショップ リンク】
 MUEM032:フェラーリ 458 GT2 "ESM - Michelotto" nº29 セブリング ウィンターテストディ 2012
   ※ こちらの直販限定モデルも弊社青山ショールームでは随時御予約を承っております !!!!



EIDOLON、VISION 製造/販売元
 株式会社メイクアップ
〒107-0062 東京都港区南青山5-14-5
TEL 03-3498-9876 FAX 03-3498-9875
http://www.makeupcoltd.co.jp/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Make Up 直販限定! Ferrari 156 Fiorano

2012年07月29日 | 新製品情報


弊社アイドロンのフォーミュラマシンに特化した新レンジ『EIDOLON FORMULA(アイドロン・フォーミュラ)』第二弾モデル、フェラーリ156/85。ターボエンジン全盛時代のF1マシンのモデル化で、沢山のオールドファンの方々にご好評を頂いております。

弊社ではこの156/85の直販限定モデルとして、開幕前オフシーズン・テストバージョンという非常にマニアックな仕様をモデル化致しました。当時のエースドライバーであるアルボレート車仕様のほか、開幕戦ブラジルGP後にチームを解雇された(!)アルヌー車仕様も再現しました。

実はマラネロで新車発表された際には「156フィオラノ」というネーミングが付けられたいた156/85。1985年シーズン開幕前にはずっと「156フィオラノ」としてテストが続けられていました。
しかし開幕戦ブラジルGPのエントリーリストに「156/85」と記載され、以降このマシンはシーズンを通して156/85とネーミングが用いられることになりました。

プレス発表とオフシーズン中のテストに使用されたマシンは156フィオラノ(156/85)として最初に組み立てられたシャーシーナンバー078で、シーズン開幕以降はTカーとしてサーキットに持ち込まれていました。シーズン開幕前の156フィオラノ(156/85)の特徴が、ボディカウルと一体成形されボディ同色のレッドで塗装されたターボダクトです。このターボダクトは実戦型156/85ではボディと別体になり、無塗装カーボン地が剥き出しのものに改められました。

 ■ MUEM027A:アルボレート車(限定30台)
  


 ■ MUEM027B:アルヌー車(限定20台)
  


アルボレート車とアルヌー車共にテストに使用したマシンは同じ#078で、1台のマシンを二人でシェアしながらテストしていた模様です。
アルボレート車にはしっかり「27」のナンバーが貼られていましたが、アルヌーはその「27」を剥がして走っていたようです。それでもロールバー下のドライバーネームは貼り替えられていましたので、これはチーム内での扱いの違いでしょうか???
アルヌーは開幕戦ブラジルGP後に突然チームを解雇されますが、その理由は当時のチームマネージャーの妻と不倫関係にあったからだと言われています。


《メイクアップ直販限定モデル》 各¥26,250(税込)
 開幕前フィオラノ・テスト仕様
  MUEM027A:ミケーレ・アルボレート(限定30台) -ウェブショップで購入-
  MUEM027B:ルネ・アルヌー(限定20台)-ウェブショップで購入-


プレス発表時の156フィオラノ(156/85)もターボダクトがボディカウル一体で、基本的にはこのテスト時と同様ですが、プレス時では当時のフェラーリ・ロードカーで採用されていたものと同様の星形ホイールが履かされており、またウィンドシールドが未装着となります。プレス時に付けられていたホイールで実際に走行した事実があるのかどうかは全く不明です。尚、『EIDOLON FORMULA(アイドロン・フォーミュラ)』ではプレス仕様の156フィオラノ(156/85)も近々発売予定です。



EIDOLON、VISION 製造/販売元
 株式会社メイクアップ
〒107-0062 東京都港区南青山5-14-5
TEL 03-3498-9876 FAX 03-3498-9875
http://www.makeupcoltd.co.jp/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

EIDOLON - Ferrari 458 Italia 試作モデル(ノーマルホイール)

2012年07月28日 | 発売予定品情報


弊社アイドロンの新製品フェラーリ458イタリア。いよいよ試作サンプルモデルが仕上がってきました。

まずはノーマルホイール仕様のモデルです。458イタリアは2009年9月のフランクフルト・ショーで発表され、デリバリーが開始されたのは2010年からでした。弊社アイドロン・ブランドの458系モデルでは既に458チャレンジと458GT2をリリースしておりますが、純ストラダーレとしてはようやく発売となります。実際の販売用モデルはこの試作モデルから各部を更に煮詰めてモデル化致します。

   
  



基本的なディテールは先に発売した458チャレンジに準じたものとなりますが、458イタリアはストリートカーですのでホイール形状以外にインテリアやエンジンルーム内の眺めが全く異なります。室内ではストリート仕様のスタンダードなシートやドア内張りが顕著に異なる部分です。またエンジンルームでは一番目立つエアチャンバーの形状自体はほぼ同一ですが、エアチャンバー本体が赤くなることでまた違った印象ですね。左右には大きな隔壁が設けられる事でエンジンルーム自体の眺めは458チャレンジから一変しております。今回の試作モデルではホイールが少々ルーズな感じですが、実際のモデルではもっとシャープにキャスティングされるはずです。
極スタンダードなエクステリアを形成するノーマル・ホイール仕様は7色のカラーバリエーションを発売予定です。

当ブログのフェラーリ458イタリア過去記事はコチラ

《発売予定バリエーション》  希望小売価格 予価 各 27,825円(税込)
 ・ノーマル・ホイール仕様
  EM211A1:レッド
  EM211A2:パールイエロー
  EM211A3:メタリックブルー
  EM211A4:ブラック
  EM211A5:ホワイト
  EM211A6:メタリックグリーン
  EM211A7:メタリックレッド

 ・スポーツ・ホイール仕様
  EM211B1:レッド(限定100台)
  EM211B2:イエロー/ブラック・ルーフ(限定30台)
  EM211B3:レッド/ブラック・ルーフ(限定30台)
  EM211B4:パールホワイト/ブラック・ルーフ(限定30台)
  EM211B5:マットブラック(限定30台)
  EM211B6:シルバー/ブラック・ルーフ(限定30台)
  EM211B7:ダークシルバー/レッド・ルーフ(限定30台)

《メイクアップ直販限定モデル》
  MUEM033:チャイナ・リミテッド・エディション(限定20台)


【メイクアップ・ウェブショップ リンク】
 EM211:フェラーリ458イタリア
 ※ 弊社青山ショールームでは随時御予約を承っております !!!!



EIDOLON、VISION 製造/販売元
 株式会社メイクアップ
〒107-0062 東京都港区南青山5-14-5
TEL 03-3498-9876 FAX 03-3498-9875
http://www.makeupcoltd.co.jp/

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

EIDOLON - Lamborghini Countach LP400 Production Prototype 試作モデル

2012年07月25日 | 発売予定品情報


先般、当ブログでもお伝えした弊社アイドロン・ブランドの発売予定新製品、ランボルギーニ・カウンタックLP400のシャーシーナンバー1120001、所謂プロダクションプロトタイプ(量産試作車)の試作サンプルモデルが出来上がりました。このプロダクションプロトタイプはニューマスター製作により量産型カウンタックLP400とは異なるディテールを再現しております。

カウンタックLP400のシャーシーナンバー「1」を持つこのプロダクションプロトタイプ(量産試作車)は、後のプロダクションモデル(量産車)とは異なるディテールを持った特別な一台です。

1972年に初めて製作された際の赤いボディの時から、翌1973年に緑のボディに変わった際には様々な改良が施されております。弊社アイドロンではカウンタックのモデル変遷を辿る意味でも貴重なプロダクションプロトタイプを実車のディテールに忠実にモデル化致しました。

各パーツに色が入り、各フィッティングパーツが付くと通常のカウンタックLP400とは異なる佇まいでることがお分かり頂けると思います。(試作サンプルモデルのため、実際に販売するモデルとは異なります。この状態から更に煮詰めて行く予定です。)

 □ EM208:プロダクション・プロトタイプ Ch.1120001 1972 (レッド)
  


 □ EM209:プロダクション・プロトタイプ Ch.1120001 1973 (グリーン)
  



当ブログのカウンタックLP400プロダクションプロトタイプ過去記事はコチラ


【メイクアップ・ウェブショップ リンク】
 EM208:1972年型(レッド)
 EM209:1973年型(グリーン)

※ 発売はもう少し先ですが弊社青山ショールームでは随時御予約を承っております !!!!


カウンタックLP400プロダクションプロトタイプとは別に、今後弊社直販限定モデルとしてシャーシーナンバー1120002、1974年のジュネーブ・ショーに於いて初めて量産型カウンタックLP400が披露された際の仕様を少量限定生産にてモデル化致します !!!!


このシャーシーナンバー「2」を持つカウンタックLP400は量産車としての第一号車であるものの、実は細かい部分が後にデリバリーされた真の量産車とは異なっておりました。例えばボディサイドのベルトーネ・プラークの位置やリアのランボルギーニ・エンブレムがミウラと同じ意匠のものであったり、更にはルーフに設けられたエアベントが量産試作車とも量産車とも異なる片側6本であったり…と。

この黄色いカウンタックLP400は、カウンタックLP400の実車カタログに登場している個体と言われておりますが、ボディカラーは同じもののカタログに写っているものとは大きく異なっており、ショー展示後に改修された可能性もあります。
1974年ジュネーブ・ショー仕様となると余りにもマニアック過ぎますので、弊社直販限定モデルとして少量の販売になります。こちらも量産試作車共々ご期待下さい。

【メイクアップ・ウェブショップ リンク】
 MUEM034:ジュネーブ・ショー 1974



EIDOLON、VISION 製造/販売元
 株式会社メイクアップ
〒107-0062 東京都港区南青山5-14-5
TEL 03-3498-9876 FAX 03-3498-9875
http://www.makeupcoltd.co.jp/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1/43 MODEL CARS' WORLD 更新

2012年07月21日 | ニュース
フォトグラファー「奈良岡 忠」のWEBサイト
「1/43 MODEL CARS' WORLD」更新のお知らせ

プロの手によりメイクアップ製モデルカーの更なる魅力、そして1/43の域を超えた世界観を存分に表現しています。
毎月10日、20日、30日(1日)更新


奈良岡忠氏撮影による今回のモデルは「EIDOLON(アイドロン)」のニューモデル、ランボルギーニ・アベンタドールLP700-4の新色アーミーグリーンです。マットな質感がよく現された画像をご堪能下さい。

ヨーロッパに実在する個体をイメージしてモデル化したこのアベンタドール。軍用車さながらマットなアーミーグリーンで仕上げた個性的な一台です。

当ブログのアベンタドールLP700-4(アーミーグリーン)過去記事はコチラ



  EM225 I:アーミーグリーン《好評発売中》 -ウェブショップで購入-  希望小売価格 24,000円(税込)



EIDOLON、VISION 製造/販売元
 株式会社メイクアップ
〒107-0062 東京都港区南青山5-14-5
TEL 03-3498-9876 FAX 03-3498-9875
http://www.makeupcoltd.co.jp/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加