まかろんのお茶会

日々の小さなことを詩もどきにしてます。
皆さまのお茶菓子代わりに楽しんでもらえたら嬉しいです。

今日のあなたに詩を届けます。(診断メーカー作成しました)

2681-10-31 20:36:36 | お知らせ
診断メーカーで占いを作ってみました。

 診断メーカー「今日のまかろんのお茶会


本占い、という占いの手法をご存じでしょうか。
質問を頭に浮かべて本をえいっと開くと、開いたページに質問の答えが、
というものです。

当店にも、詩が257作品(+物語詩10作品)ありますので、
それを使って似たようなことできないかな、と思いました。

診断メーカーの占いは、結果の更新が一日一回だけなので、
残念ながら一日一回しかあなたの悩みに応えられませんが、
今日の貴方の問いへの答えとなる詩のページが出てくる・・・
といいなぁ、と思って作りました。

<では遊び方です>
1.上記の診断メーカーにあなたのお名前を入れ、
(もし何か占いたいことがあるなら質問を頭に浮かべながら)診断ボタンを押してください。
2.番号(1~257)が出てきます。
3.出てきた番号の詩が、今日のあなたの詩です♪

<番号の説明です>
1.この番号は、当店の「お茶菓詩(読み切りサイズ♪)」の番号です。
2.○○番の詩は、何年何月のものか、という一覧表を下に作りましたので、

<○○番の詩の簡単な探し方♪>
1.下の一覧表で、○○番の詩は、何年何月のものか、探す。
           ↓
2.一覧表の年・月をクリックする(○年△月の一覧に行く)
           ↓
3.左下の「カレンダー」でこの月の何番目の投稿だな、と当りをつけ、日付をクリック! 

<番号と「年・月」との一覧表です!>
#1~7:2011年2月 #8~18:2011年3月 #19~30:2011年4月 
#31~39:2011年5月 #40~48:2011年6月 #49~57:2011年7月 
#58~66:2011年8月 #67~75:2011年9月 #76~82:2011年10月 
#83~90:2011年11月 #91~102:2011年12月

#103~112:2012年1月 #113~123:2012年2月 
#124~131:2012年3月 #132~140:2012年4月 
#141~148:2012年5月 #149~156:2012年6月 
#157~165:2012年7月 #166~172:2012年8月 
#173~180:2012年9月 #181~187:2012年11月 
#188~192:2012年12月 #193~200:2013年1月

#201~205:2013年2月 #206~208:2013年3月 
#209~211:2013年4月 #212・213:2013年5月 
#214・215:2013年6月 #216・217:2013年7月 
#218・219:2013年8月 

#220・221:2013年9月 #222:2013年11月
#223・224:2014年1月 #225:2015年1月 
#226:2015年2月 #227:2015年12月
#228~234:2016年1月 #235~242:2016年2月 
#243~247:2016年3月 #248~257:2016年5月


では、お楽しみください♪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

#魔法の詩 お題「瞳」 (#257)

2016-05-13 22:32:33 | お茶菓詩 (読み切りサイズ♪)
ついったーハッシュタグ
#魔法の詩 お題「瞳」 

「瞳」

君の瞳は 何映す?
好きなこと 嫌いなこと
嫌いな人 好きな人
君の瞳は 君以外の全てを映して
君自身は 映してくれない
好きと嫌いが 入り乱れる中
見えない君が 全てに君臨する
(・・・王様は 裸だ!)
瞳に虚空を 映したら
そのとき やっと瞳は君自身を映して
幼子の君の光が見えるでしょう


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

#魔法の詩 お題「幻」 その3 (#256)

2016-05-13 22:30:20 | お茶菓詩 (読み切りサイズ♪)
ついったーハッシュタグ
#魔法の詩 お題「幻」 その3

「幻」

言葉を吐いても吐いても 虚しくて
人生って何だろと思う
僕らは 幻の世界に生きている
言葉に怒って 言葉に泣いて
見る物聞くこと みな言葉に変える
人間すらも 紙人形
言葉 言葉に踊る人生
言葉の向こうの 世界が欲しい
日の光の世界の向こうを 今日も想う



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

#魔法の詩 お題「幻」 その2 (#255)

2016-05-13 22:26:57 | お茶菓詩 (読み切りサイズ♪)
ついったーハッシュタグ
#魔法の詩 お題「幻」 その2

「幻」

今日も 窓辺で歌うたう
窓の外の世界 知らない世界
あなたは あなたは どこですか
心を探って 蝶の夢
歌につむいで 空飛ばす
わたしは わたしは ここにいます
窓をたたくは 風の音
だから蝶の幻 今日もうたう
わたしは わたしは どこですか



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

#魔法の詩 お題「幻」 その1 (#254)

2016-05-13 22:22:54 | お茶菓詩 (読み切りサイズ♪)
ついったーハッシュタグ
#魔法の詩 お題「幻」 その1

「幻」

結局は ただの幻だ・・・
乾いた土くれを抱いて 人は言う
食えない物など何になる
だから笛吹き男は 子供を誘う
そうして 子供らは行っちまった
後に残るは ひゅるりりら
昨日と明日のパンを奪い合い
今日の子供らを忘れた 大人たちの
どこにも行けない街と 土ぼこり


コメント
この記事をはてなブックマークに追加