maruの多分日記

ネコに癒されています。
見たこと聞いたこと思ったことなどをつぶやいています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

七夕

2015年07月07日 | 日記

今日は七夕。
小学生の頃だったでしょうか、よく短冊に願いごとを書かされました。
特に願い事もなかったのですが。
というか、短冊に書いたぐらいで願い事が叶うわけなかろう、
と小学生の私は考えていました。
クールというか可愛げがないというか。

とある駅の短冊。



意味不明の短冊があります。

『カナブンになる!』
あの、昆虫のカナブンでしょうか。マンガとかの主人公?

『願いをかなえてください。』
その願いを書かないと。
いやいや、テレパシーで織姫様に伝えるのでしょう。

人の願いも百人百様ですな。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

プリン体と戦う

2015年07月06日 | 心と体

尿酸値を下げるヨーグルトということで、
先日から『明治プロビオヨーグルトPA-3』を食べています。

この乳酸菌は体内の過剰なプリン体を吸収する効果があるということです。
『プリン体と戦う乳酸菌』と頼もしいことが書かれています。

しっかり戦ってください!
プリン体をなくしましょう、と唱えているだけじゃダメなんだ。
応援してますぜー!

これで腸の働きにも効果があるなら一石二鳥です。
ただ、甘いのと、いつものより価格が高いので3日に1回としています。

次の健康診断で尿酸値が下がっていたらいいんですけどねぇ~。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

父と娘

2015年07月05日 | 日記

金曜日に帰っていた娘を京都まで送りました。
その帰りにみた夕焼けが綺麗でした。
明日は晴れるのでしょうか。




父と娘のサントリーのCM3編。
國村隼さんの演技がいい雰囲気をだしています。
父としては、最後のがちょいと寂しいかな。
うちも娘が彼氏を連れてきたら、と考えると、
…なんとも言えません。
いつまでも子どもでいてほしいような。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

黄昏流星群

2015年07月04日 | 日記

黄昏という文字にひかれて何気に買ったコミック。
50過ぎの大人の恋の短編マンガでした。
私も少々枯れてきましたが、やっぱりこの歳でも色気は必要かなと思いました。

これは1ですが2・3とあるようです。
それも買ってみますか。





ちょっと嬉しい程度がまた良いかもですな。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ニャンモナイト

2015年07月03日 | 日記

トラ次郎君のニャンモナイトでござる。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

下さいとください

2015年07月02日 | つぶやき

文章を作っているとき『ご案内』か『お知らせ』かで
ほんの3分ほど悩みました。
結局どっちでもいいような気がします。

漢字を使うときもどっちにしようか迷うことがあります。
『ください。』と『下さい。』とか。

この『ください。』場合は、はっきりと区別があります。
動作をお願いするときは『ください。』で全部ひらがな。
物をもらうお願いのときは『下さい。』
で合っていると思います。多分。

例えば
『Hしてください。』
『その前にお金を下さい。』
のように使い分けます。

…もっと適当な例文がなかったのだろうか。
すぐ思いついたものがこれで(´∀`;A

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

失恋したそうです。

2015年07月01日 | つぶやき

知り合いが失恋しました。
とても落ち込んでいました。
どん底で、這い上がる気力もないそうで。

「そうかぁ・・・元気出せよ。」なんて慰めながら
その人には悪いんですが、なぜか羨ましく思いました。

失恋するには恋心が要りますが、そんな気持ちやときめきなんて
遠い遠い昔のことです。

懐かしいなあ、あの気持ち。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まだいました

2015年06月30日 | 日記

しょっちゅう親が餌をやりにきていました。
鳴き声もよくきこえていました。
その燕たち、みんな巣立っていきました。
親鳥もどこかへいったのでしょう。

感傷的な気分になりますね。

もう誰もいない巣だけが残っているのでしょう。
と、外出するときに見てみると、
巣に2羽いました。

あれ?子どもだよね?もしかして親?
いや、子どものような気がします。

まだいたんだ。
というか、巣立ったのは巣立ったけど、夕方になると戻ってくるのかな。
ようわからんです。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

巣立ち

2015年06月29日 | 日記

3羽の燕の子が窮屈そうにしていました。



今日見ると1羽になっていました。
他の2羽は巣立っていったのでしょう。
この1羽も今日か明日中には巣立っていくことでしょう。



以前、他の鳥でしたが、最後の1羽が巣立っていくところを見ました。
2度ほど飛び立とうとして、怖いのかあきらめています。
大丈夫かなと思って見ていると、3度目はうまく飛び立ちました。
ぎこちなく、でもしっかり飛んで行きました。
良かったな。元気でな。

我が子とダブって不覚にも涙がでました。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

先に気付きました。

2015年06月28日 | 日記

今日は自治会の防災研修ということで、兵庫県広域防災センターへ行きました。
地震体験車で震度5以上の体験をしたのですが、やはり凄い揺れでした。
揺れはこういうものかと少しでも知っておくことも良いでしょう。
それと日ごろの備えが大切だと思いましたね。
とりあえず寝室に大きな家具は置かない方がいいです。
置いたとしても転倒防止の措置が要ります。
思ったよりも有意義な体験でした。

さて、夕方帰宅して妻と外食に出かけたのですが、
そこで気付きました。
私がいない間に美容院に行っていたようです。
「お、美容院いったんだ。髪の毛、ショートにして夏向きで良くなったわー。
かわいくなったわー。」
こういうことは、何か変わってない?と聞かれる前に言ったほうがええですからね。
言うのはタダですし。
兎も角も、何事にも注意しとかないといけませんね。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

AJICO 波動

2015年06月27日 | 音楽

良い歌だから聴いてみて、とすすめられたのがAJICOというバンドの『波動』。
好みだったのですぐにCDを買いました。
思うと15年前になります。

ふと思い出してyoutubeで検索したら、歌とギターだけの映像がありました。

『波動』のあと1年ほどで活動休止になったようです。
バンドを続けるって難しいんですね。特にプロは。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ピアッツァが出てきました。

2015年06月26日 | つぶやき

ISUZUピアッツァの切り抜き。
キャシー・マッカレーンの写真ファイルに一緒にはいっていました。
ジウジアーロの117クーペに続く連作。
当時こんな車がほしいなと思っていました。
今見てもなかなかのスタイルです。

結局運転したことないですが、古い記憶がよみがえります。



そういえば、昨日のキャシー・マッカレーンの写真はもう40年ほど前になります。
今はどうされているのでしょうか。
ずいぶん容姿が変わっていると思います。

幼馴染で会いたい人がいるのですが、そう言うとみんな
「会わないほうがいいよ。」と言います。
夢は夢のままが良いのだそうです。
そうかも知れません。

で、ここでなぜかICEの『Slow Love』を載せてみたりしました。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

トマトといえば

2015年06月25日 | つぶやき

いとこにもらったトマトが甘くて美味しかったのです。
子供の頃、プールから帰り、井戸水で冷やしたトマトに
塩をかけて食べた、その時の記憶がよみがえりました。
最近のトマトはなぜかまずいと思うのです。

で、トマトで連想しました。
トマトといえば?
そう!ご正解!キャシー・マッカーレンです。
あのデルモンテトマトジュースのCM『エ~ィ♪』でおなじみの
デルモンテガール。
キャシー・マッカーレン!!! イエェ~ィ♪
拙ブログの『女性遍歴』にてほんの少しだけご紹介したことがございます。

で、私、彼女の切り抜き写真を結構持っておるのですよ。フフフ
今日はその一部をお見せいたしましょう。
AAAAy~!!



キャシーの口ぐせは『AAAAy~』です。



デルモンテ娘ですからデルモンテトマトジュースを持っています。

ファンレターの宛先はキッコーマン醤油㈱広報部気付と書いてあります。
でも、もう届かないでしょうね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゴア

2015年06月24日 | テレビ・映画・ビデオ

親戚にもらった大江山銘菓、もなかの『笑鬼』
食べるとき、もなかの皮にある絵柄の鬼を見て、
どこかで見たことのある顔だと思いました。



ゴアでした。
そう、地球侵略を狙う宇宙の帝王『ゴア』様です。
憎たらしい顔つきです。



ゴアが送り込む怪人達、毎回マグマ大使にやっつけられていましたよね。
でも、ゴアは絶対負けを認めようとせず高笑いのまま円盤で去っていきます。
小さな円盤でした。
なんせゴアが円盤の中じゃなくて上に乗ってますから。
どうして振り落とされないのかと子供ながらに不思議でした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

愛のウィルス

2015年06月23日 | 心と体

ヘルペスができてしまいました。
鼻の下から唇にかけて赤い水ぶくれができました。
かなり目立ちます。
場所が場所なだけに相当おマヌケです。

だいたい年に2回、季節の変わり目にあらわれます。
『渡鬼・春スペシャル』『秋スペシャル』のようなものです。

疲労などによって抵抗力が落ちるとでてきます。
人の弱みにつけこんだ嫌なやつです。

この部位にできるヘルペスを『唇ヘルペス』といいます。
原因はヘルペスウィルスというやつ。
こいつ馴れ馴れしくも感染します。

夫婦や親子など、親密な間柄で感染することが多いので
俗に『愛のウィルス』なんっちゃって言われています。
『愛のウィルス』だとぉー!なにが愛だ!
ちなみに私の家族は誰もなっていません。

この唇ウイルスは一旦感染すると完治しません。
一生つきまとうそうです。
かからないよう、うつされないよう注意しましょう。
キスなんてとんでもない!
・・・ということは、感染者を増やさないためにも、
私もうキスは出来ません。
そういうことになるのか・・・残念・・・でもないけど。

5・60代以上になるとほとんどの人が感染しているようです。
私と同世代なら、あなたも多分感染しています。
だから感染者同士ならキスしてもいいわけです。しましょう。
同病相憐れむ、です。いや、憐れむわけでもないけど。

で、赤ちゃんがいる方、可愛いからといってキスしちゃダメですよ。
赤ちゃんに感染します。ご注意を。

で、『愛の・・・』とくればこれですかね。特に記事と関係ないけど。


『愛のコリーダ』クインシー・ジョーンズ
演奏がちょっと・・・まぁバースデーだからいいか。


こんなのもありました。ついでに。
振付けに、いにしえの良き時代を感じますなぁ~。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加