「京都・北山丸太」 北山杉の里だより

京都北山丸太生産協同組合のスタッフブログです

タイからの留学生

2016年06月24日 | 北山杉体験・研修

 毎年留学生をお連れくださる京都大学の神崎先生、今年もタイからの留学生とともに北山杉研修体験にお越し下さいました。

さて本日は座学に加え、盛り沢山の内容です。

まずはタルキ(小丸太)の荒皮むきを体験していただきました。

 

みなさん、はまったご様子です。 

せっかくなので2本目~

 

お次は砂を使って仕上げの丸太磨き~

ツルツルになるまで磨いていただきました。

 

研修はまだまだ続きます。
裏山に移動して枝打ち作業の実演と体験です( ^^) (雨上がりの為、低位置での枝打ちになりました。)

 

実習~ちょっと楽しそうです。が刃物ですので、気をつけて

いつもよりは低い位置の枝打ちですが、それでもこの高さなのですね。

その後、製品倉庫の見学や館内に戻って建物の見学と3時間みっちりと北山杉・北山丸太に触れていただきました。

神崎先生によると、皆さんタイの各大学から数名づつ選ばれて留学に来られた優秀な学生さんとのこと。さすがパワフルです。
疲れも見せず、積極的に、そしてとっても熱心に3時間を越える研修を楽しんでいただきました。

 

お国に戻られてお仕事に就かれた時、いつか京都北山杉の里を思い出していただければ幸いです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 台杉の枝打ち | トップ | 足場丸太(丸太足場)の取扱... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL