「京都・北山丸太」 北山杉の里だより

京都北山丸太生産協同組合のスタッフブログです

大森市民農園のご紹介

2015年05月12日 | お知らせ

急に暖かくなりましたね。(というか、暑いですよね)

街中に比べて涼しい場所とはいえ、春と秋は短く・・・

しかし、農園はシーズンとなりました。

という事で、近くにある大森市民農園のご紹介です。


冬場の畑は休眠状態ですが、これから農園は本番です

当組合から国道162号線を北上すると左手に小野郷の郵便局・小野郷小学校があります。

そこを通り過ぎると、右手に大森リゾートキャンプ場へ行く道がありますので、ずんずん進んでいき

分かれ道を右手に行きますと、大森市民農園ののぼりが見えます。

 

熱心に、作業されている利用者さん、北区の閑静な住宅街におられる方ですが、この地を気に入っていただき、「もうこっちに住んでしまいたいっ」とおっしゃっていました。

 

さて、農園を借りて頂けると最初はこのように畑を耕してもらえます。

「畑づくりは結構大変ですね!」と言いつつ今年も更新手続きをされた方や、

「家族で休日を一日、農園で過ごすんです」と親子で来られている方など、それぞれに利用の仕方は様々ですが、

「ここで作った野菜は、ホントに美味しいわ!」と言われた年配の男性の言葉が印象に残りました。

 

 

北山杉に囲まれた自然いっぱいの山里で、農作業に汗を流すという行為に説明できない魅力があるのだと思います。

やってみよかな?という人、是非来てみて下さい。これからの季節、農園に行けば、誰かが作業しておられます。
5月から翌年4月までの一年更新で年度途中からのご利用も大丈夫です。

残り区画わずかなので、お早めに。 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 宝ヶ池のホテルで木工体験、... | トップ | 本日の様子です。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL