毒娘の独り言

50過ぎて毒親と同居。一気に子供の頃の気持ちに逆戻り。晴れて別居できたものの毒親の毒素を抜いて生まれ変わるためのブログ。

クリスマスの夜のこと

2017-12-27 21:18:23 | 日記
ブログ名を改題したし、毒母のことを愚痴るのではなく自分のことを見つめていこう・・・

なんて思っていましたが、また毒母のこと。

相変わらずの毒娘です。

クリスマスに毒母と食事をしました。

妹家族も一緒にです。

楽しく和気あいあいと過ごした夜でした。

でもね、毒娘としてはどうしても気になった一瞬が。

そんなことまで気にするのと言われそうですが。

食事の最中に突然毒母がクサンティッペに言いました。

「退職金が楽しみでしょ」

・・・・?

なぜクリスマスでみんなで集まっている時に退職金?

クサンティッペが今年定年を迎えるのならばまだわかりますが、定年はまだまだ先のこと。

もらえるかどうかもわからない退職金。

しかもほんの少しの金額であることはわかっています。

何かにつけてお金の話ばかりする毒母らしい。

思わず、「そんなにたくさんもらえるわけじゃないわよ。中途入社だしね」と毒母が喜ぶ答えを返してしまって反省・・・・

「当たり前じゃない。そりゃそうよ。」と勝ち誇ったように切り返す毒母。

なんでお金の話を今するわけ?

よくわからない。

多分どのくらいもらえるのかカマをかけたのでしょうね。

そんなに金額が知りたいのなら教えてあげましょう。使い道もね。

「少ないけれどね、愛息くんの大学の費用ぐらいにはなるからね。楽しみだわ」

ささやかな毒娘の逆襲です。

もらえるであろう金額も教えてあげたし使い道も言ったよね。

だから「退職金ががっぽり入る」という幻想は持たないでください。

もらったとしても使い道はクサンティッペの自由のはずです。

そこまで干渉するとはね。

相変わらずの毒母です

・・・・まあ、たった一言にここまで反応する毒娘も問題ですけどね。

今日もお読みいただきありがとうございました。

PVアクセスランキング にほんブログ村/a>

この記事をはてなブックマークに追加