NPO法人こころthe士業通信

特定非営利活動法人こころthe士業の公式ブログ。
活動実績や今後の予定等をお知らせしてゆきます。

第83回定期勉強会 - 開催報告

2017年03月19日 19時07分59秒 | 活動記録
第83回定期勉強会
2017年3月18日(土)10:00〜16:30(横浜市社会福祉センター・小会議室903号室)
午前の部(10:00〜11:30)
「民法つまみ食い」
講師 佐藤和行氏(社会保険労務士)
1.民法の対象(人、物など「権利能力」をキーワードに考える)
2.「私権」と「公共の福祉」、「信義則の原則」とは?
3.意思表示(法行為の成立)と制限行為能力者、不法行為など

労働契約などの様々な決まりごとの基礎となっている民法について、判例や一問一答を織り交ぜながら、知っておくべきポイントを講義して頂きました。
行為能力については、言うまでもなく成年後見制度についてのテーマであり、制度の成り立ちを理解する上では重要なポイントです。平成17年の改正なども併せて紹介頂く内容となりました。





午後の部(12:30〜16:30)
「事務指定講習(通信課程)対策講座」第2回目
受講者:20名
講座終了後、有志で懇親会を開催しました。
みなとみらい「トライベッカ」にてイタリアンとワインを楽しみながら、合格者同期はもちろん先輩会員との情報交換の場となり、大いに盛り上がりました。

1.ガイダンス
2.こころthe士業代表・白石のスピーチ(開業体験談)
3.課題書の答案作成(グループワークと発表、解説)





今後の対策講座および定期勉強会の予定は、当NPOのウェブサイトにてお知らせしています。
「勉強会・セミナー」のページからお申し込みください。
http://55634.org/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第82回定期勉強会 - 開催報告

2017年03月05日 18時45分41秒 | 活動記録
第82回定期勉強会
2017年3月4日(土)10:00〜12:00(横浜社会福祉センター・小会議室903号室)
午前の部(10:00〜11:30)
「中小企業に適した賃金制度の考え方と設計手法」
講師 米田徹氏(特定社会保険労務士・中小企業診断士)
1.賃金制度の必要性(人口減と「働き方改革」を踏まえて、社員の育成と成果に見合う報酬の仕組みを作る)
2.「役割期待対応型」の賃金制度
3.「諸手当」の考え方と再設計(固定残業代、配偶者手当の見直しなど...)
4.従業員の動機付けを図るための方策

すでに制度が整備されている大企業や公務員とは異なり、中小企業には賃金制度の整備が行き届いていない現状があります。
労使の信頼の基盤としての公平な賃金制度を構築し、社員が安心して能力を伸ばす環境を作るとともに、高い成果に対して、十分に見合う報酬を支払う仕組みを作る必要があると言えます。




午後の部(12:30〜16:30)
「事務指定講習(通信課程)対策講座」第1回目
毎年恒例の講座の初日を迎えました。
昨年同様の低い合格率ながら、初日は17名の受講者にご参加いただきました。

1.本講座のガイダンス
2.事務指定講習の取り組み方のアドバイス
3.アイスブレイク(自己紹介など)
4.課題書の答案作成(グループワークと発表、解説)



今後の対策講座および定期勉強会の予定は、当NPOのウェブサイトにてお知らせしています。
「勉強会・セミナー」のページからお申し込みください。
http://55634.org/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「社会保険労務士・事務指定講習対策講座」開講のお知らせ

2017年01月29日 19時46分26秒 | 今後の予定
このたび、NPO法人こころthe士業では、2016年社会保険労務士試験の合格者向けに、事務指定講習(通信指導課程)の対策講座を開講することとなりました。
膨大な量の通信教育や、面接指導課程に対する取り組み方法のアドバイスを中心に、実務に役立つ情報を学ぶ講座を企画致しました。

◯開講スケジュール(全3回)
 第1回 2017年3月4日(土)12:30~16:30
 第2回 2017年3月18日(土)12:30~16:30
 会 場 横浜市社会福祉センター・8F大会議室(1回目、2回目は同じ会場です)

 第3回 2017年4月15日(土)12:30~16:30
 会 場 横浜市市民活動支援センター・セミナールーム1

 受講料 4,000円(3回分通し、各1回のみのご参加は1,500円)

◯講座内容
・グループワーク形式による通信指導課程の答案作成と、解説講義
・事務指定講習を経て、登録・開業に至るまでのプロセスの紹介
・先輩社労士の体験談や、こころthe士業が開催する定期勉強会の紹介

詳しい内容の紹介や、オンラインでのお申し込みはこちらからどうぞ!
会場定員が20名のため、先着順です。お早めにお申し込みください。
https://ws.formzu.net/fgen/S57580286/

パンフレット画像をクリックすると、PDFファイルにてダウンロードが可能です。


こころthe士業のウェブサイトでも、講座の内容や主催団体のご紹介をアップしています。
http://55634.org
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第81回定期勉強会 - 開催報告

2017年01月29日 19時14分43秒 | 活動記録
第81回定期勉強会
2017年1月21日(土)10:00〜12:00(横浜市市民活動支援センター・セミナールーム2)
午前の部(10:00〜12:00)
「社労士と建設業」〜初歩の初歩〜
講師 関口英樹氏(社会保険労務士・行政書士)
1.建設業の特徴(労災の事務処理、請負の契約関係など)
2.独自の助成金
3.許認可と社会保険
4.社労士と建設業をめぐる諸問題(倫理的な課題を考える)

建設業は、許認可の要件や労災保険の成立・事務手続きが複雑な特徴があります。顧問社労士や行政書士ならではの豊富な実務経験をお持ちの講師に、知っておきたい特徴を講義していただきました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第80回定期勉強会 - 開催報告

2017年01月29日 18時41分23秒 | 活動記録
第80回定期勉強会
2016年12月17日(土)10:00〜16:30(横浜市市民活動支援センター・セミナールーム1)
午前の部(10:00〜12:00)
「判例に学ぶセクハラ/パワハラと均等法改正」
講師 梅木美智人氏(社会保険労務士)
1.均等法・育児介護休業法と指針の改正
2.判例に学ぶハラスメント、事実認定の基準など

法律改正の背景と、裁判の判例には密接な関係の要素が多くあります。職場のトラブルを極力少なくするためには、様々な事例に当たることも必要不可欠です。
労務管理やメンタルヘルスにも精通された講師に、ポイントを解説していただきました。


午後の部(13:00〜16:30)
「事案は現場で起こっているんだ!」〜事務指定講習では教えてくれない気づきと手つづき〜
ファシリテーター
 尾﨑貴絵氏(特定社会保険労務士、社会保険労務士法人MOYORINO 社員)
 白石清裕氏(社会保険労務士、社会保険労務士法人エス・エス・キャリッヂ 代表社員)
1.(担当:尾﨑)労災...その原因は交通事故!ケガを負った従業員。初めてで戸惑う事業主。さあ、あなたはどうする!?
2.(担当:白石)テーマは当日発表!受講者は全く知らされません。

グループワークを中心とした、ディスカッションによる講座を企画しました。今回のテーマは「気づきと対応方法」。「お客さんとの会話の中から知り得た情報」と、その情報から回答に導く気づきと、その気づきの裏付け作業と、さらには適切な手続きが行える かどうかを問う、ロールプレイング的な内容となりました。
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加