山岸まち子の「笑顔がいちばん!」

小平市議会議員、山岸まち子のオフィシャルブログです。

三年ぶりの つばめ

2017-06-02 | 日記
我が家の玄関の右肩に・・・

三年ぶりに つばめが巣を作っています








三年前までは 毎年のように来ていたのですが

外壁を塗り替えるときに 巣を壊さなければいけなくなり・・

翌年から 来なくなっていました。


久々の来訪で 喜んでおりますが

よりによって玄関の真上で・・ 

開け閉めするのに とても気を使います~ 


前は 向かい側に上手に作ってたんですけどね


これからヒナがかえり 巣立っていく日が楽しみです 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「はぐみい保育園」を視察しました

2017-06-02 | 活動報告
去る5月23日(火)

小川西町4丁目の「はぐみい保育室」を視察させていただきました  







小平市においても保育園の待機児童の解消は喫緊の課題ですが

待機児童の現状は0~2歳児がほとんどです。


これまで市議会公明党では 待機児童解消に向けた実効性のある対策として 

小規模保育事業の早期実現を 一般質問で取り上げたり 予算要望などに盛り込み推進してまいりました。


「はぐみい保育園」は 小平市初の小規模保育室として 今年4月に開設 

小規模保育事業は0~2歳を対象に 定員6人~19人で行う保育サービスのことで

「はぐみい保育園」の定員は18人。



園長先生は「少人数だからこそ 園児一人一人の個性に寄り添った保育ができます」と話されていました。


低年齢児が対象の保育園なので おゆうぎ会や運動会などの行事はありません。

その分 保育士の皆さんが行事に追われることもなく 園児にしっかりと向き合うことが可能で

保護者の方々にも お子さんの状況を細やかに伝えることができたりと

少人数ならではのメリットを再確認した有意義な視察となりました。





いただいたリーフには このような言葉が・・・

子どもを愛情こめて育(はぐく)み

個性を見出(みいだ)すことで

子ども自身が持つ「成長する力」を

引き出し、育てます



HugMe 

名前も素敵ですね

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東京2020 フラッグツアー

2017-03-25 | 日記
午前10時半から「東京2020 オリンピック・パラリンピック フラッグツアー」が開催されました

フラッグツアーアンバサダーの大林素子さんから フラッグの授与があり

観客席では 色とりどりの万国旗がはためいていました







大林さんは バレーボール選手として3大会のオリンピックに出場し

解説者として 冬季オリンピックも含め 5大会にかかわってこられたそうです。。

トークコーナーでは 選手村の様子など オリンピックの裏話を紹介してくださいました。


昨年のリオオリンピックでも たくさんの選手の方々から感動をいただきました。

2020大会も 私も本当に楽しみにしています


小さいお子さん連れのご家族もたくさんいらっしゃいました。

3年後のオリンピックの記憶とともに

このフラッグツアーのことも きっと思い出話に加えてもらえることでしょうね


エンディングでは 子どもたちの手から 青空に向かって風船が飛び立っていきました。

夢と期待とが膨らんで飛び立ったような ワクワクした気持ちになりました






とてもきれいな青空でした


フラッグは 3月27日(月)から31日(金)まで

小平市役所の本庁舎1階ロビーに展示されます

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

平成28年度 卒業式

2017-03-24 | 活動報告
3月17日には 小平第五中学校の卒業式

そして 今日(24日)は小平第一小学校の卒業式に出席させていただきました。


 小平第五中学校


 小平第一小学校


どちらの日も お天気にも恵まれ

感謝と感動にあふれた 素敵な卒業式でした


第一小学校の校長先生は 今年度で6年目

入学式の時に比べ 立派に成長した一人一人の姿に

感慨もひとしおだったのではないでしょうか


「今日まで育ててくれて ありがとうございました」と

両親に向けた呼び掛けには うるっときましたね~


皆さま ご卒業おめでとうございました


第一小学校の 二宮金次郎像
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

8年越しの 開通式 !

2017-03-23 | お知らせ
今日は 議会日程では 3月定例会最終日(28日)に向けての議会運営委員会がありました。


そのあと 午後1時30分より 小平都市計画道路3・3・3号 新五日市街道線の

美大通りから西に向かう 小川町1丁目区間の「開通式」が行われました











平成21年に事業着手してより 8年かかっての開通式です

昨年4月には 西側の決着点である小平都市計画道路3・4・23号線が開通していましたので

ここの部分の開通も 多くの方が心待ちにしていらっしゃいました。



本事業は 武蔵野美術大学の構内を横断する道路ということもあり

グラウンドや校舎の移転などで 大変にご協力をいただいたと伺っています。


また 武蔵野美術大学と 小平第十二小学校では

この道路を「ムサビと十二小が つながるきっかけ」としてとらえて

6年前から となり合う二つの学校の絆を育む取り組みをしてこられたということを 私は初めて知りました


今日の開通式を 都市計画道路3・3・3号線のキャラクター「333(みみみ)ちゃん」の誕生日となぞらえて

「~つながれ!ぼくらの3・3・3~」と お祝いのセレモニーも企画されていて

会場近くには「ワクワクずんちゃかパレード」の 手づくりのパレードカーがたくさん展示されていました。







武蔵美の学生さんたちの サンバの披露もありました


新しい道路ができることで 町並みなどが変わることもありますが

こんな風に 新しいつながりを創る「きっかけ」になっていくこともあるんですね。

その地域だからこその発想だなあと 感動しました

まさに「知恵は現場にあり」です 


8年越しの3・3・3号線の開通式 誠におめでとうございました




<今日の 美味しいもの

お父さんからの 10日遅れの「白い日」のケーキでした~ 

















コメント
この記事をはてなブックマークに追加