KJだより

アロマとコーチングをこよなく愛するナースとして徒然なるままに・・・。

シルクさんの一周忌

2017-04-23 15:40:13 | シルクさん
本日はシルクさんの一周忌。
そしてライス会長のお誕生日。

でも、私は、アパートでワーク&リラクゼーション中。

祖母が急逝してから早1年。
今でも信じられない。

あの方が黄泉の国の人になったとは。

どんなに体が強くても、根性があっても、生まれたら死ぬ。
それが人間であり、動物(ヒト)なのだ。

1年前の自分。

所属部署が変わり、自分も周りの人も、着なれない(見慣れない)ナース服の私。
職場での私の居場所感が不安定だった。

でも、今は不安定から安定に向かっている。
それでも、まだまだ不安定であることには変わりない。

私を安定に導くものは、職場の人々(上司・同僚・部下)、これまでの経験、学習歴である。

さて、本日の午前中、久しぶりに外宮に出掛けた。
そこで見た光景は、これまでと違った。
参道の奥行きが見えたのだ

最近の私は、休日も足元しか見れていなかったのだと改めて気づく

シルクさんは97歳まで生きた。
私はまだその半分までも行っていない。
人生は長い。
修業の旅はまだ折り返しまでも来ていない。

こんなことを考えながら、誰も人生のゴールがいつなのかは分からない。
ひょっとすると明日なのかもしれない。

一日一生。

今日を精一杯生きよう

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 師長とは何をする人か? | トップ | 詩集 支えられて »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL