Duffers Japan

趣味の話。
自転車・ゴルフの話など。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

代車 その弐 TOYOTAアベンシス

2008-06-07 12:43:56 | Weblog
ゴルフプラスの代車生活は1週間で終了。

で、その次にやってきたのは~

TOYOTA アベンシス
です。

セダンで結構大きい車です。
ご存知のようにアベンシスはトヨタの英国工場で生産されて輸入されるという”逆輸入車"になるわけで、その乗り味はEU向けということになっています。
実際、営業マンからの説明でもそのような説明がありました。

代車はおよそ26,000km走行しています。

でも感じたことは、
・エンジンが死んでいる
・ブレーキがしょぼい
・内装がちゃちい
とネガティブな感じでした。
エンジンは、数多くの人が乗っていることもあり、アイドリングも正常ではなく、吹けあがりも悪いです。
でも最も深刻に感じるのはブレーキです。
これは代車の個体が故かもしれませんので、最初にお断りしておきます。
まずもってブレーキのタッチが悪いです。
さらに、ブレーキのディスクとローターの不具合なのか、効きが悪く、さらに振動もあるので車酔いしそうです。
これで本当にアウトバーンなどを走るのか?と思うような出来だと思います。
ただ、ブレーキダストはあまり出ません。
色々ググってみたりすると、皆さんのご不満はブレーキダストのようですので、この個体差は??です。
ひょっとするとディーラーの方でダストの少ないものに交換しているのかもしれませんね。
でもブレーキは最悪です。
この前の富士ヒルクライムもこの車で行ったのですが、高速でこのブレーキではハッキリ恐怖を感じます。
まぁ止まるには止まるんですが、ブルブル震えながら止まるこの感覚は今までのどの車にも無かったものなので怖いです。

あとは4速ATなんですが、これもあまりよろしくありません。
日本向けに少しセッティングを変えているのか、出だしが良いんですが、4速に入ったあとの伸びが良くないです。

以上、色々文句を書きましたが、良い点はトランクが広いことですね。
自転車をホイール外してトランクに入れてもかなり余裕がありました。
ゴルフバッグも流石に横で入りますし、そうしたところは流石はトヨタという感じです。

でも、正直この車が欧州でBENZのCクラスやBMWの3シリーズ、AUDIのA4などと同格と言われても信じられません。
車作りのフィロソフィーの違いといえばそれまでですが、期待していただけにちょっと残念です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 富士ヒルクラとヴェルファイア | トップ | モチベーション »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
くちこみブログ集(くるま): アベンシス:トヨタ by Good↑or Bad↓ (くちこみブログ集(くるま)(投稿募集中)by Good↑or Bad↓)
「アベンシス:トヨタ」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。