★☆ケイジーのダイアリー☆★

ランニングってきついけど、楽しいなぁ~と思う今日この頃です。
ランネタ中心ですけど、読んでくだされ~!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2017 箱根駅伝 東海大学 復路結果

2017-01-03 15:47:15 | 日誌
復路をTV観戦しました。

東海大、昨日と一転、5人ともよく頑張ってくれました。


6区: 中島

一定ペースで最後まで走り切り、区間8位です。
記録も1時間を切ったから上出来です。

順位は15位でタスキリレー。


7区: 石橋

去年は4区で区間2位だったので、今回も期待していました。



二宮を過ぎた辺りで、サイトでは青学の田村に次ぐ区間2位だったので、これはすごいぞ-と思って見ていたら、
「湘南の暴れん坊が、湘南でまさに暴れています。現在11位!」と石橋が中継された。

よーし、シード獲れるぞー!

トップの田村が途中から失速する中で、石橋が順位をキープした走りで、結局区間賞を獲得

東海大が区間賞を獲ったのは、佐藤悠基以来だからスゴイです

11位でタスキリレー。


8区: 春日

途中から10位の帝京と並走するようになり、前の駒沢までもう少しというところまで追いました。

区間5位の走りで、10位でタスキリレー。


9区: 川端

駒沢に追いつき、しばらくすると日体大まで近づいたので、これは8位までいけるぞーっと思っていました。

去年が良くなかっただけに、区間5位で復活した走りを見せてもらいました。

最後は引き離されて残念。10位でタスキリレー。


10区: 

全日本では本調子で無かったので心配だったけど、途中まで駒沢、日体大を引き連れて8位で走っていたので、このまま頑張ってくれーっと思っていました。



最後は、置いて行かれたけど区間7位の走りで、総合10位。

何とかシードはぎりぎり獲得して、一安心


復路は4位だったので、往路の15位に比べて良く復活したなという印象です。

往路は1年生に賭けた結果、失敗に終わってしまった。

区間配置って勢いだけで決めたわけでは無いと思うけど、もう少しバランス良く配置してほしかったな~。

今回も青学の強さに圧倒されたけど、東海大は特に1年生が距離への適性がまだまだ足りないと感じましたね。

10000mのトラックのスピードだけで上回っても、20キロ以上の走力が無いと上位争いが出来ないですよね。



気が早いけど、、次の箱根では強いチームになって、喜ばせてくれよ、東海大
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

2017 箱根駅伝 東海大学 往路結果

2017-01-02 18:25:36 | 日誌
箱根駅伝、応援に行きました。

今回は、JRの休日お出掛けパスを利用して、最寄り駅から小田原まで移動し、そこから元箱根までバスで行きました。

バスは通常なら50分で着く道程だけど、国道はすでに渋滞中で、1時間半もかかった。

移動中は、スマホで駅伝のラジオ放送を聞きなから、途中経過をサイトで確認していたので、到着したときは、電池切れ寸前!

一喜一憂しながらだったけどね~。

東海大は1区で鬼塚か2位で喜びもつかの間、2区の關が後半離され11位まで後退。

3区の国行、4区の松尾ともに精彩を欠き、14位。



ゴールの4キロ手前で応援です。

5区の館澤なら、絶対躍進してくれるよね~と思いながら、途中の順位を見ると、区間トップではないかー!

これは面白くなってきたぞー!

期待して待っていると青学が来て、それから続々と通過して行くけど、なかなか館澤が来ない…

14番目にやっと現れた時は、かなり苦しそうだった。

思わず、『館澤、頑張れ~』と応援しました。

結局15位で終わったけど、まだシードの可能性は残っているので、明日の復路は頑張ってほしい。

頼むよ、東海大!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017 箱根駅伝 東海大学 予想

2016-12-31 11:54:37 | 日誌
いよいよあと2日に迫った箱根駅伝。

本番までの間、どこが優勝するのか、優勝争いをするのは何チームか、予想するのが楽しいですよね~

今回の東海は、ここ数年では一番期待できるチームに仕上がりました。

区間エントリーされた10人中1年生が5人と、新戦力にかける期待が相当あります。

両角監督が言った「伸るか反るか」は、正にこのチームの勢いがどう転ぶかはやってみないと分からないということ。

箱根駅伝って長丁場だし、優勝候補が順調に勝つとは限らない。前回はあまりにも青学が順調で強かったけど・・・

東海は発展途上だけど、やはり2区までにトップ争いをした場合、勢いづいてひょっとしたら、という可能性のある面子が揃いました。

そこで、ワタシの個人的観測がふんだんに注ぎ込まれた予想をしてみたいと思います。



1区: 鬼塚

高校の頃から、1区を任せられるのが多かったし、競り合いに強い。
最近のハーフでは、東海大の新記録を出しており、今一番勢いがある。
東洋の服部、早稲田の高田に付いていって、中継所ではトップ争いをしてほしい。
青学は梶谷を工藤に変え、駒沢は山口を中谷に変えると予想。

予想:4位(青学-東洋-早稲田-東海)


2区: 

11月の全日本ではノロウイルスで出られなかったが、その後順調に回復し、練習が出来ているとのこと。
チームの中では1番安定感とスピードがあり、東海のエースに成長した。
このエース区間には、青学の一色、山梨のニャイロ、日大のワンブイ、駒沢の工藤、順大の塩尻とそうそうたるメンバーが揃いそう。
この中で、どれだけ粘れるのかが楽しみです。

予想:4位(青学-山梨-駒沢-東海)


3区: 国行

前回は6区を走った経験があり、全日本も好調だった。
往路の東海は、1年生以外が国行だけなので、上級生の意地を見せてほしい。
青学の秋山、東洋の口町、駒沢の下、早稲田の平との競り合いになるのでは。

予想:4位(青学-駒沢-早稲田-東海)


4区: 松尾

坂口①を松尾①に変えると予想。
最近のハーフでは、鬼塚に次ぐタイムを出し、上りも得意の様子。
4区は2.4キロ延長された今回、最後の上りで力を発揮してくれるはず。
青学の森田、早稲田の鈴木を追う展開か。

予想:3位(青学-早稲田-東海)


5区: 館澤

毎年、山登りはドラマがあり、力を発揮するのが難しい区間。
出雲、全日本と絶好調だったので、その勢いは山登りでも発揮してくれるはず。
青学の貞永、早稲田の安井、駒沢の大塚との争いか。

予想:3位(早稲田-青学-東海)


6区: 中島

松尾同様に、最近調子を上げたルーキー。
下りのスピードを最後まで活かした走りをしてほしい。
青学の小野田がトップ、早稲田は石田を佐藤に変えると予想。

予想:3位(青学-早稲田-東海)


7区: 石橋

湯澤②を石橋④か、高田①に変えると予想。迷ったが石橋が過去2大会走った経験で出てほしい。
青学は林を鈴木に、早稲田は今井を太田に変えると予想。
前半から前を追う展開か。

予想:3位(青学-早稲田-東海)


8区: 春日

最近やっと復活し、ハーフも去年並みに走れるようになった。
最後まで粘って追う展開か。

予想:3位(青学-早稲田-東海)


9区: 川端

出雲、全日本と精彩を欠いたので、今度こそ本来の走りを見せてほしい。
この区間で早稲田を抜いてほしい。

予想:2位(青学-東海)


10区: 

宮本④を林④に変えると予想。青学は中村を安藤に変えると予想。
林本来の走りが出来ると、必ず青学を抜けると思う。

予想:優勝


箱根駅伝は、10人全てが順調に走れるわけでは無い。

それでもチームが勢いに乗れば、崩れることなく最後まで走れたりするものですよね。

特に1、2区で上位にいることは、チームに勢いを与えるのだと思います。


正に「伸るか反るか」

鬼塚の走りに期待しましょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

出雲駅伝

2016-10-10 15:46:14 | 日誌
いよいよ3大駅伝が開幕!

今日は初戦の出雲駅伝。

一押しの東海大をTVの前で応援しました。

今シーズンは、有力な新入生たちがこぞって記録更新し、5000m13分台が14人とスピード軍団へ成長しました。

今回エントリーした6人の平均タイムでも20チーム中で東海が最速だったので、久々に東海の優勝する姿を思い描き、ワクワクでした。

また、1区から3区まで勢いのあるルーキー3人でタスキリレーするとあって、期待MAX

パ~ン


1区 鬼塚

1年生ながら高校での駅伝の実績がすばらしく、最後の競り合いが見物です。

前半は集団の前の方にいて、風もあるので周りのペースに合わせて走ります。

後半は日体の小松と並走し、最後はちょっと離されたけど、堂々の2位でリレー。


2区 館澤

これまた期待の1年生。

前半は日体、山梨、東海、青学の4チームでトップ集団を形成。

後半は青学大の田村と館澤の2人でトップ争いをします。

最後は田村に離されたけど、堂々の2位。


3区 

スーパールーキーで、チームで一番絶好調です。

前半は、青学の下田に追いつき並走。



後半は下田を引き離し、単独トップに躍り出た~



このままトップでリレー。

東海がトップで走る姿を見るのは本当に久々で、どうかこのまま最後まで行ってくれ~と思いましたね。


4区 川端

復調してきた3年生です。

前半は抑え気味だったけど、後半は追い風にも助けられ、ペースを上げます。

後ろの青学の茂木に接近されたけど、トップをキープ。


5区 三上

最近自己ベストを大幅に更新した勢いのある2年生です。

途中で青学の安藤に追いつかれるけど、しばらく並走して安定した走りを見せます。

最後は抜きつ抜かれつで、2位でリレー。

アンカー 湊谷

入学時から期待され、長距離に強い2年生。

最初は青学の一色と並走したけど、2キロすぎから離され、その差がどんどん広がっていく。

やはり一色とのレベルの差を感じましたね。

それでも後ろの山梨のニャイロが迫ってきているため、頑張ってほしかった・・・

5キロすぎにとうとうニャイロにも抜かされ、3位に。

後半は苦しい走りになったけど、3位のままゴール。


東海は2007年以来の優勝を狙っていただけに結果はちょっと残念だったけど、次の全日本に向けて手ごたえを得られたと思います。

東海には、青学や山梨のような大エースがいないのが残念だけど、区間が多いほど、全体のレベルアップが優勝に必要になるので、ぜひ今のルーキー達に負けないように頑張ってほしいな。

いい走りを見せてもらい、刺激をもらいました。

11月のフルマラソンに向けて、しっかり練習しないと・・・心に鞭打って頑張るとするかー
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

北海道帰省に向けて

2016-09-19 18:33:55 | 日誌
5年前から、10月末になると北海道に帰省することがお決まりの行事となってました。

それは、帰省を兼ねて地元のマラソン大会に出るためです。

今年もそのつもりでいたけど、10月1日に地元で高校のクラス会をやることが決まり、これに出てマラソンも出ると、2ヶ月連続になるので、さすがにどちらかに絞るしかない、、、

高校の同級生はなかなか会えないので、結局クラス会に出ることにしました。

今回の帰省は、3泊4日で、9月30日に出発します。

初日は同級生と温泉に泊まり、次の日にクラス会に出る計画なので、今から楽しみです♪

それと、地元の父親が、先日膝の手術をしたため、約1ヶ月入院することになりました。

急だったので、手術に立ち合うことが出来なかったけど、帰省の時は見舞いに行けそうです。

見舞いに行くまで2週間もあるので、何かしたいと思い、千羽鶴を作りました。



家内の提案で、友人たちに協力いただき、一週間で仕上たよ~
皆さんに感謝です♪

早速今日、実家に発送しました。

こうして年一回位しか、親に会えないけど、ついでに友達と会うのも楽しみです。

いい行事でしょ!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

太平山のあじさい

2016-06-17 23:18:02 | 日誌
今日は会社の創立記念日で、お休み。

栃木市にある、太平山のあじさい祭りが今日から始まったので、見に行きました。

ここは、8年前にも来ていたのを、自分のブログで知りました。

この頃はまめに更新していたからね~

もう10年続いたブログ。
振り返る日があることを思うと、続けていこうと、改めて思う今日この頃です。(笑)

前置きはさておき、駐車したのは、太平山神社手前の大曲。



駐車場にあったマップです。

ここから、あじさい坂頂上まで移動し、坂の階段を降ります。



坂の両側に、2000本のあじさいが植えられていて、見頃に近い?程に、綺麗に咲いてます。


ブルー系


ピンク系


パープル系


ホワイト系

色とりどりで、楽しめました♪


坂の下まで降りました。

次に、謙信平まで、遊歩道を歩いたけど、途中ぬかるんでいたり、滑りやすかったりで、結構疲れた~

やっと謙信平に着き、あづま家で昼食にします。


味噌おでんを食べ、


卵焼きと焼き鳥の定食を食べ、満足気分に浸りました♪

天気が良くて、謙信平からの眺めも最高だったけど、あじさいは雨に濡れたのを見る方が風情があるかも…

坂の上り降りで、結構疲れたけど、家での夕飯は、あづま家で買ってきた、甘~いだんごで、これまた満足でした!!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

平原綾香 コンサート in 足利

2016-06-12 23:20:54 | 日誌
今日、平原綾香の1年ぶりのコンサート に行って来ました。



会場は、足利市民会館。

ツアートラックが停まってたので、パチリ!

古い会場 で、千人位の広さだけど、比較的前の方の席だったので、満足。

今回は、ニューアルバム「LOVE」からの曲がメインでした。

中でも、ワタシのお気に入り、アリアが最高!!
これは、中島みゆきが書き下ろした曲で、音程の幅広さや迫力感がとっても平原綾香に合ってたな。

あ~やショップ(グッズの宣伝)の時間になり、コンサート中なのに写真を自由に撮れるため、皆さんスマホで撮りまくってた。



二時間半、とても楽しい時を過ごせて、良かったよ~

来年も待ってるからね♪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東北旅行 5日目

2016-04-29 10:40:32 | 日誌
4月28日(木) 朝から雨模様。

これまでの長旅の疲れもあるけど、最終日なので気持ちを切り替えます。

仙台市を出発し、山形自動車道に入り、山形蔵王ICで降ります。

これで、東北六県を全て制覇だー!っと一人て盛り上がってました。

その後は自宅までの道のりは一般道にしました。

米沢市で一旦休憩後、喜多方市に昼頃到着。

喜多方ラーメンで腹ごしらえして、会津の大内宿に到着。

ここは、江戸時代に宿場町として栄え、茅葺き屋根の家が並び、最近観光スポットとして人気があります。



あいにく雨で寒かったけど、宿場町の風情を味わいました。

焼きダンゴと甘酒で温まり、満足。

そこから白河方面に山越えして、国道4号線を南下し、午後7時頃自宅に到着しました。


この5日間の旅、走行距離が1629キロ。

運転が飽きるほど疲れた時もあったけど、時々休憩で気持ちを切り替えて、行った先で楽しむ事が出来たのと、無事に戻れて良かったです。

まだ10連休が残っているけど、余暇を楽しむか~
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

東北旅行 4日目

2016-04-27 22:19:05 | 日誌
4月27日(水) 弘前を出発し、日本海沿いを走り、2時間後に十二湖到着。



散策コースを歩き、青池に行きました。

これがコバルトブルーと言うのかな。
辺り一面透き通っていて、湖底に沈んだ倒木がとても神秘的でした。



次に、ブナ自然林の中を散策。

心が洗われる様で気持ち良かった♪

約1時間、大自然を満喫しました。

十二湖を出発し、秋田経由で仙台市に到着したのは午後7時。

夕飯は、牛タン定食でお腹も満喫です。

この日の走行距離は464キロ。
アア~疲れた~~~

明日は最終日。福島です。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

東北旅行 3日目

2016-04-26 18:47:46 | 日誌
今日は青森市と弘前市の旅です。

ホテルを出発し、青森市内の県立美術館に到着。



美術館のシンボル、あおもり犬です。
版画家の棟方志功のコレクションをメインに、楽しめました。

次に向かったのは、弘前市。

ここには、高校の同級生が住んでます。

ホテルにチェックイン後、友人が営むカフェに寄らせてもらい、その後近くの弘前公園に行きました。



公園は、ソメイヨシノが満開を迎えており、花びらが散り始めていました。

平日なのに、観光客が大勢押し寄せ、公園内は人だかり。



弘前城本丸の中は、見学コースになっていたので、入るとここも人だかりで中々進まない。

最高の花見日和でしたね。満喫しました♪

結構歩き疲れたので、ホテルに一旦戻り、休憩してから、再びカフェにて友人と遅くまで飲みました♪

万歩計によると、なんと今日一日で16キロ位は歩いたみたい。

アア~疲れた。

明日は十二湖に行く予定です♪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加