かのこ庵

イタリアングレイハウンド「かのこ」と「こむぎ」との日々を徒然に書いています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

お友達と再会!

2016年10月12日 | 日常のこと
少し前のことになりますが、嬉しい出来事がありました!

長い間お会いできずにいたお友達のまろりちゃん(ミニピンさん)に再会できたのです

まろりちゃんのママさんが連絡を下さり、公園を一緒にお散歩することができました

そしてそして、まろりちゃんにはネラちゃんという新しい家族が


まろりちゃん(左)とネラちゃん(右)

ドッグランで遊んでもらったのは、もう5年前だけど、ちっともかわらず若々しくって可愛らしいまろりちゃん 初めましてだけど甘えんぼしてくれて、とっても気立てのいいネラちゃん

そしていつも明るくて素敵で、一緒にお話しているだけで元気になれちゃう、まろりママさん

いつものお散歩コースもあっという間。
かのこむも、私も、幸せ〜な時間でした


↑この歳になると、最初ワチャワチャしたあとは、みんな、マイペース。。。

まろりママさんのオヤツでお座りさせて、集合写真、、と思ったけど、まろりちゃんはそんな手には引っかからないのでした(笑)↓


遠近法を活かした構図(笑)


ネラちゃんは美人さん


また会えますように!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

姉からのプレゼント

2016年10月08日 | GOODS
姉からこんなプレゼントが届きました



イタグレがデザインされた、トイレットペーパーホルダーです
イギリス製で、アイアン素材、重厚感があって、とても素敵です!

毎年、かのこの誕生日(8月)にベッドなど色々なプレゼントを贈ってくれるのですが、こむぎの誕生日(1月)は忘れてしまうことが多いので、これはその分をまとめてドーンと、ということだそうです

我が家ではかのこむのウンPの処理はトレペを使っているので、リビングにはいつもトレペが常備されています。
これを使えば、少しはステキにトレペを置けるかも?

なんて考えていたら、いつのまにかダンナが自分の部屋に持ち込んで、ブックスタンド代わりに使っていました



こむぎ=オレのイヌ
こむぎのプレゼント=オレのモノ

ということなのか、、、

だとしたら、相当ジャイアン的発想です


ちなみに、今年のかのこの誕生日プレゼントは、かのこむがデザインされたiPhoneケースでした
(毎年恒例のベッドは、もう我が家のキャパオーバーにつき、見送りました(笑))

そして、そのiPhoneケースを見て、「可愛い〜!私もほしい〜!」と、母が姉におねだりしたので、その後もうひとつ、かのこむデザインのiPhoneケースが贈られてきました

写真右が私の。左が母のです。



母のは、かのこむより前に飼っていた愛犬、マックスもデザインされています

かのこむのプレゼント、というより飼い主のプレゼントになってますが

姉のかのこむを想う気持ちが、なにより嬉しいプレゼントでした
コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

あひるさん

2016年08月22日 | GOODS
母がかのこの誕生日プレゼントをくれました
オーガニックコットンでできたアヒルのぬいぐるみです



中に笛が入っていて、サイズもちょうど良くて、かのこはかなり気に入ったようす

噛んで遊んだり、私に投げろと言ってきたり すぐにボロボロになりそうな勢い。

こむぎもアヒルさんで遊びたいらしく、かのこが目を離した隙に持ち出しては、私のベッドに運んで隠して、それをかのこに見つかって取り返されて、、、を1日で何回も繰り返しています(笑)



↑順番待ちのこむぎ

こむぎに取られまいと、お気に入りのクッションで寝る時もアヒルさんを抱えて寝ているかのこ↓



今日見たら、もうクチバシのあたりから中綿が出てきました 破壊のペースが速すぎる。。。


そしてお昼過ぎには、なぜかこむぎが独占



台風でお散歩できないけど、新しいおもちゃで遊べたから良かったね

ばぁば、ありがとう
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

10歳です

2016年08月21日 | Kanoco
昨日はかのこの誕生日でした
いつまでも甘えんぼうの可愛い娘ですが、もう10歳になりました

高分化型のリンパ腫がわかってから、丸2年。
下顎のぐりぐりは少しずつ大きくなってきて、左耳の付け根にも小さいしこりが一つできました。
そのうち、耳も遠くなってくるんだろうと思います。

でも今は、毎日楽しそうにお散歩に行き、こむぎとケンカしたり、追いかけっこしたり、いたって元気です

お気に入りの場所でとろとろ居眠りしてる時間も増えましたが、時間になると(時間よりかなり早めかな(笑))きっちりごはんをおねだりして、食べ終わると頭を私に押し付けて甘えて、会社から帰った旦那さんに撫でてもらいながら床に背中をコロコロこすりつけたり、遊びに来た両親のお膝をこむぎと取り合ってみたり 何も変わらない毎日を送っています。

そんな何も変わらない毎日が、私の一番の宝物です。

だから昨日もあえて平常運転
いつもと違うのは、「お誕生日のかわいこちゃんは誰かな〜?」「10歳の白ちゃんはどの子かな〜?」と言いながら何度もハグしてたことくらいかな。 でもこれも、毎日してるから、平常運転のうちですね(笑)

オリンピックのメダルラッシュですが、毎日毎日過去最高の可愛さ新記録をたたきだしてる我が家のアイドルです



「かの、大好きだよ〜 あと10年、いや20年は一緒にいてね
と言ってキスしてたら、ダンナに
「いや、それはムリよ」
と冷静に言われてしまった わかってるけど、、、ねぇ!(怒)
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

届かぬ想い

2016年07月23日 | 日常のこと
日向ぼっこしながらお昼寝中のかのこむ。



よーく見ると、こむぎは鼻の先をかのこのベッドの縁にのせています。
なんならかのこの首すじに、鼻の先がくっついているかもしれません。

わざとなのか、無意識なのかわかりませんが、こむぎはよくこういう事をするんです。
何気な〜く、気づかれないように、かのこに近づいてる感じ。

で、それに気がついたかのこは、決まって怒って逃げてしまうんですが、(かのはこむぎにくっつかれるのが大キライ)それでもめげずに(こりずに?)こむぎはコッソリ近づこうとしているわけです。。

かのこLOVEで分離不安は相変わらず
こむぎの片想いは叶う日がくるのでしょうか。。。

(とはいいながらも、こむぎがいないと誰よりも探し回るのが、かのこだったりするんですよね。。もしかしてツンデレなだけかも?!笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加