ごん太の元気印☆

ゴ-ルデンのごん太との日常を綴った日記です。

初めての月命日。

2016-06-19 22:57:45 | 日記


6月19日(日)




今日 19日はごん太の初めての月命日です。







ごん太が旅立ってから まだ1ヶ月しか経ってないなんて・・・



一日一日が長くて もう何年もごん太に逢ってないような気がします。



毎日毎日逢いたくて 抱きしめたくて・・・



どうしたら逢えるんだろう・・・って考える日があります。



逢いたいな・・・ごん太に逢いたいよ・・・。






先日、ある方に



『ごん太が笑顔でいることを伝えたくて・・・』とラインを頂きました。



『今もずっと大好きな場所で過ごして 笑顔でパパとママのそばにいますよ。』



『パパとママのそばで笑ってるのが見えました。』と教えてくれました。



ごん太はいっぱいいっぱい苦しんだから



笑顔でいてくれてるか 心配でした。



ダメな母ちゃんで本当にごめんね、という気持ちと



守ってあげれなかったという思いがいっぱいで・・・



後悔ばかりでした。



ごん太は幸せだったのかな?と ずっと思っていて



ずっと知りたかったけど 知るのが怖かった・・・



だから



私達のそばで 笑ってる。と聞いて 号泣しました。



ごん太には いつも笑顔でいてほしいと思っていたから・・・



ごん太が今も笑顔でいてくれてる。そばにいてくれてる。



そのことが嬉しくて嬉しくて・・・。



ありがとう。ごん太。



ごん太が笑顔でいると知って 母ちゃん少し安心したよ。



ごん太のこと 色々教えて下さりありがとうございました。




少し前になりますが






makomikanさんから 綺麗なお花を頂きました。



ありがとうございました。







ふぃ~ママさんからは 素敵な香炉を頂きました。



ありがとうございました。







そして今日はケリ-&リンディ家から綺麗なお花が届きました。



ありがとうございました。





先週の日曜日は 凛ちゃん家が ごん太に会いに来てくれました。



可愛いお花と ごん太へお供えのケ-キ



それから







家族写真ばかり載せて下さった フォトブックを頂きました。



たくさんの写真の中から 探して、選んで・・・大変だったと思います。



素敵なフォトブックを ありがとうございました。



この日、期待してたことがありました。



凛ちゃんは ごん太が会いに行った時、 気づいてくれました。



だから 我が家に来たら ごん太の気配がわかるのかな?って。



一点を見つめたり そういうことは何回かありましたが



ビックリしたのが ごん太にお供えしていたケ-キを凛ちゃんに食べてもらう時のこと。



ママさんが 『ごんちゃんに食べていい?って聞かないと。』と凛ちゃんに言うと



パッと横を向き ごん太の居場所を じっと見たんです。



その時の凛ちゃん、食べてもいい?って本当に聞いてるようなお顔をしていました。



ごん太がそこにいるんだ。って嬉しくなりました。



凛ちゃん、今もちゃんとごん太を感じてくれて ありがとう。



ママさん、パパさん、凛ちゃん。



ごん太に会いに来て下さり ありがとうございました。






ごん太が皆さんの所に会いに行ったら 教えて下さいね。と以前書きました。



いつもwoofさんでお会いしてた とんと君。



先日ケリ-&リンディママさんが お話しを聞き 教えて下さいました。



ごん太が亡くなった日の朝のお散歩中、何故かお空ばかり見て



顔を上に向けて クンクンと何度もしていたと・・・



後でブログを見て驚いたそうです。



凛ちゃんママさんは ごん太の夢を見たそうです。



触ってぇ~と甘えてきたとおっしゃってました。



ヌゥ~ママさんも ごん太の夢を見たそうです。



場所はわんパラのプ-ル。



お話しを聞くと 若い時のごん太そのものでした。



陸ママさんは この一週間の間、何回かごん太を見かけたそうです!



『とても元気そうで あの可愛い笑顔を見せてくれて 嬉しくなりました!。』とラインを頂きました。



陸君の体調が少し不安定だから 心配で何度も見に行ってるのかな?



ごん太、陸君のこと守ってあげてね。



夢に出たり、お友達の所へ行ったりと



色んな形で 皆さんに会いに行ってるんだなぁって 嬉しくなりました。







ごん太 大好きだよ。






前回の更新から 三週間近く経ってしまいました。

その間、私やパパの事を心配して

お電話やメ-ル、ラインを下さったお友達の皆さま

ご心配おかけしてすみません。

まだまだ 泣かない日はありませんが

睡眠も食事もちゃんと出来ていますので 大丈夫です。

ごん太のおかげで 優しいお友達と出会え 私達は幸せです。

いつもありがとうございます。





手術をした ふうママさん家とごん太くんのファンさん家のわんこさん。

術後はどうですか?元気にしてるといいな。



今も病気と闘ってるわんこさんやそのご家族の皆さまに

優しい時間が流れますように。



コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

5月18日までのごん太さん。

2016-05-31 19:09:18 | 日記


5月31日(火)




18日までのごん太です。










辛くて悲しい5月でした。



笑顔で6月を迎えたかった。



もうごん太の写真を撮る事が出来ないんだなと思うと



辛くて寂しいです。



もっともっとごん太の笑顔を撮りたかったな・・・



ごん太を見送ってから 初めての週末は



買い物に行っても 



『これ、ごん太にいいかも』 とか 『これ好きそう!』 とかばっかりで



もう買ってあげれなんだと思うと 涙が出てきました。



ごん太と暮らし始めてからは 週末はごん太dayで 



いつも一緒にランやプ-ル、カフェに行ってたのにね。



もう連れて行ってあげることが出来ないんだね・・・



ごん太に 逢いたいよ・・・



逢いたくて 逢いたくて 逢いたくて・・・たまらないです。






先週、ら~あとすまらぴママさんから 素敵なお花を頂きました。









先日も頂いたのに・・・



ありがとうございました。



金曜日にはポンママ♪さんが ごん太に会いに来て下さいました。



写真は撮っていませんが



美味しいシフォンケ-キをごん太にお供えして下さり



私達には たくさんのお惣菜を買って来て下さって・・・



お世話になりっぱなしです



二人して泣きっぱなしでしたが、ごん太のこといっぱいお話しが出来て嬉しかったです。



ありがとうございました。




ごん太を見送ってからも たくさんのコメントや



お電話やライン、メ-ル、メッセ-ジなどを頂きました。



たくさんの方に ご心配おかけしています。



すみません。






ごん太のおかげで 優しいお友達に出会いました。



ごん太だったから 繋がることが出来たんだよ。



ありがとう。 ごん太。



ごん太が繋げてくれたご縁・・・大切にするからね。




今も病気と闘ってるわんこさん達の毎日が



穏やかでありますようにと 心から願っています。







コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

うちの子記念日と初七日。

2016-05-25 18:45:08 | 日記


5月25日(水)



昨日 5月24日は16回目のうちの子記念日でした。



今年も笑顔で迎えられると思ってたこの日に



ごん太の姿がないのは 辛いです。









昨日は 大好きなゆで卵とプリンをお供えしました。



ホ-ルケ-キじゃなくて ごめんね。







ゆで卵を待ってる時



こんな嬉しそうな顔で待ってたね・・・







瞳キラキラさせて・・・



そんなごん太が 可愛くて可愛くて仕方なかったよ。







美味しかった~!の笑顔が見たくてたまらないです。





昨日、陸ママさんからお花が届きました。







綺麗なお花を ありがとうございました。






今日、5月25日は 初七日です。







いつもお昼のウマウマで食べてた ミ-トロ-フとゆで卵。



最後まで飲んでくれた 豆乳をお供えしました。




16年間、ずっとずっと一緒にいたから



ごん太がいない今を どう過ごしていいかわかりません・・・



一日が長くて 寂しくて・・・





先週の日曜日は 本当なら診察日でした。



陸君も診察日で お部屋で待ってると 先生やスタッフの方が次々と



お悔やみの言葉を言いに来てくれたそうです。



それを聞いて また大泣きしました。





どうやらごん太は お世話になった方々のところへ挨拶へ行ってるようです。



息を引き取った頃には 凛ちゃんに会いに行ったみたいです。



ケリ-ママさんは 夢にごん太が出てきたそうです。



陸くんのところにも 行ったようです。



そして何より驚いたのは K先生に会いに行った事。



先生が見た夢のお話や、『ごんちゃんが会いに来てくれた。』と喜んでたよと



陸ママさんが教えてくれました。



ちゃんと 『ありがとう。』って お礼に行ったんだね。



ごん太、偉いね。



やっぱり 自慢の息子です。



もし 皆さんのところへ ごん太がお邪魔しに行った時は



教えて下さったら嬉しいです。





ごん太、いつもいつもありがとう。



ずっとず~っと愛してる。



皆さんにお礼言い終わったら 夢でいいから母ちゃんに会いにきてね。







皆さまからのメッセ-ジ とても嬉しくて



泣きながら読ませて頂きました。



ごん太の事を ごん太の笑顔を愛して下さり ありがとうございました。



コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

たくさんの幸せをありがとう。

2016-05-23 15:12:58 | 日記


5月23日(月)




ごん太が旅立つ2日前・・・



食事もほとんど食べれず、お水も飲めなかったのに



嘔吐の回数がどんどん増えてきて・・・



近くの病院で 輸液と吐き止めの注射をして帰ってきたんですが吐き気は治まらず



間隔が 一分も経たないうちに吐き続けていました。



4時間ぐらい経った頃から 吐き気が止まり眠れるようになりました。



久しぶりの穏やかな寝顔でした。



夜中になると 今度は呼吸が苦しくなり また眠れないように・・・



朝になると少し落ち着きましたが 食欲はもうありませんでした。



水分だけでもと お家で輸液をしてあげて・・・



でも時間が経つにつれ どんどん呼吸が苦しそうになり・・・



『もう楽になっていいんだよ』と何度も言いましたが ごん太は生きようとしました。



何度も呼吸が止まりました。でもその度にまた戻ってきて呼吸をして・・・



私がいつも 『ごん太がいないと生きていけないよ・・・』って言ってたから



心配で逝けなかったのかな・・・



ごん太、ごめんね。いっぱい、いっぱい頑張らせてしまって・・・



弱い母ちゃんでごめんね・・・





少し落ち着いたようだったので 外にタバコを吸いに行こうとしたパパが



『父ちゃんがいない時に 逝かんといてや。』



『ずっとそばにいたのに いない時に逝ったら 怒るからな。』と言いながら外へ行き



扉が閉まってすぐに 呼吸が荒くなって苦しみ出し・・・



『もう頑張らなくていいよ。母ちゃんは大丈夫だから。』と言うと



ゆっくり呼吸をしたかと思ったら 呼吸が止まりました。



急いでパパを呼んで パパが名前を呼ぶと また呼吸をし始め・・・



だけど 呼吸の間隔が長くなっていき



ああ、もうお別れなんだと感じました。



『ごん太、ありがとう。』『大好きだよ。』『愛してる。』



『父ちゃんと母ちゃんの子供になってくれてありがとう。』



『ごん太と暮らした16年間、本当に幸せだった。毎日幸せだった。』



何度も何度も ごん太に伝えました。



ごん太は ゆっくりした呼吸を5回ほどしてから 呼吸が止まりました。



4時58分でした。










たくさんのお花やウマウマ、オモチャを頂きました。



ヌゥ~ちゃん家、ら~あとすまらぴ家、ポンママ♪さんまろくりままさんマックスままさん



ミシェルママさん、ケリ-&リンディ家、凛ちゃん家、シェリルままさんフリル家



パコママさん、ナナのママさん、のんママさんそらっち姉ちゃん



ゆきジャズハ-ティマ-シュ家、きーたんさん。


綺麗なお花をありがとうございました。



ごん太に会いに来て下さった ヌゥ~ちゃん家の皆さま、ら~あとすまらぴママさん、ポンママ♪さん



ミシェルママさん、ケリ-&リンディ家の皆さま、凛ちゃん家の皆さま



本当にありがとうございました。



私達の身体のことまで心配して下さり、お弁当や、パン、デザ-ト、飲み物を



たくさん持って来て下さいました。ありがとうございました。



メ-ルやラインを下さった プリンママさん、シャバダママさん、ガクママさん、こまめママさん、陸ママさん



ありがとうございました。



そして、コメントを下さった皆さま。



優しいお気持ちをありがとうございました。



皆さまからのメッセ-ジは プリントアウトをして ごん太に持たせました。



きっとごん太も喜んでいると思います。







ごん太・・・ずっと、ずっと家族だからね。







生まれ変わってもまた 父ちゃんと母ちゃんの子供になってね。



約束だよ。













たくさんのウマウマと飲み物 オモチャとお洋服 お手紙と家族写真を持って旅立ちました。



最後まで苦しんだとは思えないくらい 穏やかで 綺麗なお顔でした。







小さくなって帰ってきました。



鼻腔内腫瘍があったところの骨は 溶けてありませんでしたが



他の骨は しっかり残ってて・・・



こんなに綺麗に残っているのも珍しいと言って頂けました。



凄いね。さすがごん太だね。







ごん太の居心地の良いお家用意するから 待っててね。






マシュ-さんりーたんママさん。からもお花を頂きました。



ありがとうございました。
































































ごん太



たくさんの幸せと笑顔をありがとう。



ごん太と過ごした16年は いつもいつも楽しかった。幸せだったよ。



ごん太の笑顔に いつも励まされてきたよ。



どんなに苦しくても 諦めないで最期まで闘い抜いたごん太は 本当に凄かった。



立派だったよ。



優しくて強くて可愛くて・・・



父ちゃんと母ちゃんの自慢の息子です。





お空には たくさんのお友達がいるから 寂しくないよね・・・



いっぱい遊んで ゆっくり休んだら



また父ちゃんと母ちゃんのところへ 帰ってきてね。



ずっとずっと待ってるから。



ごん太。愛してる。



ありがとう。



またね!



たくさんの方に愛され、可愛がられて ごん太も私達も幸せでした。



これからもごん太の事を忘れずに 時々思い出して頂けたら嬉しいです。



今まで応援して下さった皆さま、本当にありがとうございました。




コメント (20)
この記事をはてなブックマークに追加

お空へ旅立ちました。

2016-05-19 08:14:07 | 日記


5月19日(木)




5月19日木曜日 午前4時58分



私達の大事な大事なごん太が お空へ旅立ちました。



16歳1ヶ月18日でした。



最後の最後まで 諦めることなく病気と闘い続けました。



立派な最期でした。



今までずっとごん太を愛し、応援して下さった皆さま。



本当にありがとうございました。




(5月18日撮影)


ごん太、父ちゃんと母ちゃんの子供になってくれてありがとう。



ごん太と暮らした16年間 私達は世界一幸せでした。




コメント (47)
この記事をはてなブックマークに追加