広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

人口ピラミッドの推移(1920~2060年) ~ 今や通用しない旧き時代に始まった旧き社会保障制度

2013-12-09 15:00:28 | 日記
下の動画は、国立社会保障・人口問題研究所による人口ピラミッドの推移である。

現行の社会保障制度がなぜ行き詰ろうとしているのかは、それぞれの現行制度の発案時の人口ピラミッドの形が変形してきているからだ。

支える側と支えられる側の面積比が逆転しているので、それを踏まえた社会保障制度に変更していく必要がある。若い親が幼子を育てる時代は永久に続くだろうが、年老いた親を働き盛りの子どもが支える時代は終わらせなければならなくなるだろう。




(出所:国立社会保障・人口問題研究所HP
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 認知症高齢者の数 ~ 2012... | トップ | 『認知症ピラミッド』 ~ ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。