パピーの我楽苦多風景

「毎日が日曜日」の年金生活者パピーの気まぐれ雑記帳です。

イヤリングのような花「フクシア」日記

2017-06-10 | 花日記

お久しぶりの更新です。

先般、心臓の左冠動脈にステントを留置する手術を受けてきました。

もう10日ほど経ってますが未だ右手には内出血の跡が色濃く残っています。

     *          *           *

さて、今回の更新は「花日記」。

フクシアと言う花です。とっても可愛いですよ。

去る5月22日に近くの花やさんを覗いていて珍しい花姿に惹かれて買ってきました。

赤い蕾がいっぱいついているのでこれが全部咲いたら割安だな~なんて(笑)

なんと5日後(5月26日)には咲きだしてくれました。

とっても可愛い花です。

 ちょっとUPで撮ってみました。

 

 葉の付け根から軸を伸ばして、その先端に風鈴のような花が下向きに咲いています。

外側の大きく反り返る少し厚みのあるものが赤い蕾を包んでいた愕だそうです。

本来の花びらは内側のピンクの4枚だそうです。

4枚は一重咲で5枚~7枚といろんな種類があるようです。

そして6月5日にはたくさんの花が開きはじめました。

 ピンクの花びらの中からは1本も雌しべと8本の雄しべが下向きに咲いています。

今ではほとんど満開の様子で楽しんでいます。

 あのお値段でこんなにたくさんの花が咲き長く楽しませてくれるって大満足の「花

日記」でした。

     *          *           *

 

◇最近は体調が今ひとつです。体のアチコチが痛いです。夜中によく目が覚めてどうも

 睡眠不足のようだな・・・毎日の散歩歩数も少し減少傾向のようだ。それに先日

 久しぶりに街中散歩したら気分が悪くなった。どうも人込みの中が苦手になった

 のでしょうか、毎日の近所回りの散歩コースをあるいているとそんなことないのに。

◇心身ともにどうも不調のようだ。身体は前述のごとくだし、毎朝に新聞を開いても

 全く楽しい記事が見当たらな! やれやれ「モリ」だとか「カケ」だとか・・・

 蕎麦の話なら楽しいんだけど・・・「お友達」とか「忖度」とかの言葉が毎日の

 ように出てくる。しかし「理大」はここ最近大きくなったな~。学部・学科の新設

 は毎年のようにあるし、新しい大きな校舎は次々と建っているようだな。やっぱり

 「お友達」の力でしっかり補助金が入ってくるのだろうか・・・

 今、「お友達」の力は絶対ですね。。。

 祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり、沙羅双樹の花の色、盛者必衰の理を

  あらはす。おごれる者久しからず、ただ春の夜の夢のごとし。猛き人もつひには

  滅びぬ、ひとへに風の前の塵に同じ。。

※どうぞステキな週末をお楽しみくださいませ

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加