Aruのよもやまつれづれ日記

東京の西の端、高尾の生活
車、家族、出来事等々、取り留めないですがお付き合いの程よろしくお願いします。

パワーウィンドーの故障 E34

2017年03月20日 | 

妙な音がしてしっかりとしまらなくなって数か月になります。

手で支えて閉めているので開けなければ問題なし(?)

おそらくと思われるパーツは購入済みですが寒いので交換をさぼっていました。

ドアの内張をはがしてみると

DSC_2993

スライドピースが転がっています。

本来ならガラスの下端にあるスライドレールにこのプラスチックピースが嵌り

ウィンドウレギュレータの腕先が真ん中の穴に刺さってレール中をスライドし窓を上下させます。

DSC_2994

見るとウィンドウレギュレータは交換歴が無いようでリベット留めです。

外すには鉄工用ドリルが必要

それに、リベットがなくなった後でドアにマウントするためのボルトナットも必要になります。(M6×10mmらしい)

ということで、ほかの道具を揃えるまで交換作業はお預けにすることにします。

うーむ、、、、めんどいのう。。。。

追伸:内張を外すときに一部の内張が崩壊しました。。。。さすが25年物。。。。涙

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

すね肉のシチュー

2017年03月19日 | 料理

またまた周回遅れの記事ですが、スネ肉が安売りに出ていたのでシチューを作ります。

今回はこちらのレシピにて、工程の中で一番時間の掛かったブラウンソース作りの写真を

始めは真っ白ですが

DSC_2979

DSC_2980

根気よく炒めていきます。

DSC_2984

DSC_2985

完成ですが、どうみてもチョコアイス

DSC_2986

味を調えて完成です。

レシピのリンク先にあるのよりトマトを増量しましたので赤味が強いですが美味しく出来ました。

DSC_2987

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ラーメンエース 限定  焦がしアブラ

2017年03月12日 | ラーメン

告知のあった焦がしあぶらをいただきに、

image

kogashi

バーナーであぶらが焦がされてます。

DSC_2970

チャーシューも一緒に焦がされて

DSC_2972

あぶらの甘みが引き出されます。

日ごろあぶらが苦手な方も、美味しく食べられるのではないでしょうか

ごちそうさまでした

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日曜のお昼ご飯 エリンギとベーコンのクリームパスタ

2017年03月05日 | 料理

気が付くとお昼、とりあえずパスタでもとお湯を沸かします。

フィットチーネがあったので、エリンギとベーコンのクリームパスタを作ることに

エリンギをオリーブオイルで炒め、塩コショウをして、ベーコンと合わせて炒めます。

別鍋でバターと小麦粉を炒めて豆乳で伸ばし塩コショウにコンソメで味付けしホワイトソースを作ります。

パスタが茹で上がったら、ホワイトソースに絡め、エリンギベーコンも混ぜてお皿に

最後に菜の花をトッピングして完成です。

DSC_2956

お手軽で見た目も良くオススメです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

味噌づくり 2017

2017年03月05日 | 料理

さて、今年もやってきました味噌づくりの時期です。

今年は去年より多く仕込みます。

去年は4キロの大豆で、出来上がりが16キロでした。

今年は大豆は6キロ。

これを米麹味噌と麦麹味噌で仕込みます。

出来上がりは24キロで、16キロが米麹、8キロが麦麹です。

鍋は一つ追加で購入。30センチ鍋×2、22センチの深鍋×1、25センチの鍋×1を使用します。

大豆は軽く水洗いしてから一晩水に漬けて鍋に移して煮ます。

DSC_2944

沸騰したら弱火で4~5時間煮ます。

灰汁は取ります。

DSC_2946

石油ストーブ二台と、カセットコンロ×1、IH×1で吹きこぼれないように蓋に箸を挟んで軽く沸く程度に保ちます。

この火の番が結構大変で行ったり来たりで落ち着きません。

DSC_2947

煮あがったら30~40度程度に冷ましてからすりつぶします。

冷めるのを待つ間に麹の準備を、バラバラにして塩と混ぜます。

こちらは米麹

DSC_2949DSC_2950

こちらは麦麹

DSC_2948

大量の煮豆をミンサーで挽いていきますが、、、、終わらない。。。。心が折れそうになりながら作業を続けます。

全部挽き終わるのに2時間近くかかりました。

DSC_2952

今年は新兵器のたらいを使用します。これで作業が楽になります。

種味噌と塩、麹をまんべんなく混ぜていきます。

DSC_2953DSC_2954

混ぜ終わったら味噌団子にして空気を入れないように容器に詰めて完成。

あとは3か月くらいしたら天地を返して、夏を超せば完成です。

麦麹用と米麹用とで目分量で分けたのでちょいと微妙。。。米麹側が少し塩分高めで麦麹側が少し塩分少な目になっているかも。。。。もっと重量が計れる秤が必要そうです。(次の宿題。。。。)

とりあえず丸一日かけて味噌の仕込みができました。いや、、、しんどい。。。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加