メ~さんの山日記

兵庫県宍粟市在住。宍粟の山を中心に楽しんでいます。

達磨が峰~フトウが峰(生野高原)

2006年02月12日 | 山歩き
昨日に引き続き雪山に行くつもりで車に乗り込み北を見ると天気がいまひとつ良くない。あちこち悩んで着いたところが「生野高原」、生野荘跡から登ります。先行者とおもわれる車が2台あります。

最初のピーク、「達磨が峰(912m)」の登り、薄日が差してきました。ここまではツボ足で充分でしたが、ここからスノーシューが威力を発揮します。


標高が上がるにつれて風が出てきてそのうえ小雪が降り出し気温も下がってきたようです。周りの景色もモノトーン、「最低コル」あたりで食事をするつもりで場所を探しながら歩いていると前方に誰かいます、近づいてみるとなんとkokoさん夫婦です「段が峰まで?」と聞かれましたが私達は「フトウが峰まで行ってみてそれからは天気次第」と答えると、じゃあ一緒に!と云うことになり、いそいでパンとコーヒーで簡単な食事を済ませて出発。


フトウが峰(1082m)頂上です。景色はほとんど見えません。




フトウが峰から杉谷方面、風が強いので霧氷が見られます。


霧氷の中で、ハイ!ポーズの美女?二人


天気は良くないし、時間も遅いので杉谷を下る事に・・・



***************
自宅を出発してから天候などで行き先が決まらず迷ったときには、これまであまりいい山行にはならなかったような記憶があります。今日もそのパターンの雰囲気でしたがおもわぬ所で知り合いに会って、おまけに霧氷や氷漠を見ることが出来て満足な一日になりました。






『たのしい』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 千町が峰(1141m) | トップ | 大展望の三室山(1258m) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL