EMERALD WEB ≪拝啓 福沢諭吉さま≫

政治・経済・生活・商品情報などさまざまな話題で情報を発信してます。

<韓国報道>和牛ステーキ…日本の「おもてなし外交」の現場

2017-11-07 10:14:45 | 日本の文化・宗教など
和牛ステーキ…日本の「おもてなし外交」の現場 2017年11月06日10時09分    韓国経済新聞/中央日報 日本人が牛肉を食べ始めたのはわずか150年ほど前だ。その前までは仏教の影響で肉食を禁じていた。1860年代に明治時代に 入り西洋の食習慣奨励とともに牛肉を許容した。この過程で外国の牛を持ち込み混血繁殖など品種改良を進めてきた。 いまでは日本の牛肉を最高級ブランド . . . 本文を読む
コメント

思いっきり著作権侵害!! ウルトラマンが悪役に?中国政府が偽特撮ヒーロー映画を支援するワケ

2017-10-29 07:59:02 | 日本の文化・宗教など
ウルトラマンが悪役に?中国政府が偽特撮ヒーロー映画を支援するワケ  2017.10.28 19:05     デイリーニュースオンライン 我が日本国ヒーロー ウルトラマン こんにちは、中国人漫画家の孫向文です。  2017年7月10日、「藍弧動画」という中国の製作会社が特撮ヒーロー「ウルトラマン」の3D映画の製作を発表しました。 しかし、この映画はウルトラマンの版権元で . . . 本文を読む
コメント

<中国報道>テーブルに爪楊枝を置いてはならない タブーが多すぎる日本

2017-09-10 21:16:53 | 日本の文化・宗教など
テーブルに爪楊枝を置いてはならない タブーが多すぎる日本 2017-09-10 09:20:00    中国網   日本は世界的にみてもタブーの多い国であることは、世界の民俗学者が共通して認識するところである。日本人にとってタブーは マナーと同様に重要なものである。タブーを破ると失礼な態度をしたとみられ、マナーを知らなければ容易にタブーを破ることにな る。数えきれない日 . . . 本文を読む
コメント

<ロイターコラム>経済学者の鼻を折る「法則破り」の日本

2017-08-19 21:46:15 | 日本の文化・宗教など
経済学者の鼻を折る「法則破り」の日本 2017年 08月 19日 15:55 JST   REUTERS [ロンドン 10日 ロイターBreakingviews] - 「殉教者の血は教会の種」という言葉がある。16世紀に日本の支配者だった豊臣秀吉が このことわざに気づいていたとすれば、彼は、それが日本には当てはまらないと判断したのだろう。   秀吉は、それまで急速に拡大して . . . 本文を読む
コメント

日本の「料理人帯同制度」は世界でも少数派 おもてなしの是非

2017-08-18 16:44:45 | 日本の文化・宗教など
日本の「料理人帯同制度」は世界でも少数派 おもてなしの是非 2017年8月14日(月)20時00分   Newsweek   公邸料理人帯同制度は外交上重要なツールという指摘もある  内閣改造で河野太郎氏の外相就任が決まった時、筆者の頭に浮かんだのは、外務省の「公邸料理人帯同制度」はどうなるのだろう、 ということだった。外国に赴任する日本大使は料理人の帯同が認められ . . . 本文を読む
コメント

<中国報道 >日本の運動会を見て背筋が凍った「中国は再び日本にやられてしまう!」

2017-05-16 15:31:11 | 日本の文化・宗教など
日本の運動会を見て背筋が凍った「中国は再び日本にやられてしまう!」=中国報道 2017-05-15 15:12     Searchina  中国では、日本の教育の質は一般的に高いと認識されている。この「教育の質」に含まれるのは数値化できる「学 力」だけではなく、道徳や社会規範、そして集団での行動におけるルールなど含まれる。中国メディアの今日頭条はこ のほど、日本の小学生で広く行われて . . . 本文を読む
コメント

宗像・沖ノ島に世界遺産登録勧告

2017-05-06 00:48:50 | 日本の文化・宗教など
宗像・沖ノ島に世界遺産登録勧告 2017年 05月 6日 00:03 JST  REUTERS   政府に5日入った連絡によると、福岡県の古代遺跡「『神宿る島』宗像・沖ノ島と関連遺産群」を世界文化遺産に登録するよう、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の諮問機関が勧告した。7月2~12日にポーランドで開かれるユネスコ世界遺産委員会で正式に審査されれば、日本の世界遺産は文化遺産17件、 . . . 本文を読む
コメント

日本には始皇帝陵より巨大なお墓がある! しかも盗掘されていない! =中国メディア 

2017-04-21 23:59:24 | 日本の文化・宗教など
日本には始皇帝陵より巨大なお墓がある! しかも盗掘されていない! =中国メディア  2017-04-18 14:12   Searchina   日本を代表する巨大な古墳として多くの人が思いつくのが「仁徳天皇陵」かもしれない。しかし、今の教育現場では仁徳 天皇陵ではなく大仙陵古墳と呼ばれている。子どもの頃に教わった常識が今や常識ではなくなるというのは、よくあるこ とだ。  中国 . . . 本文を読む
コメント

<中国報道>日本の中学校で銃剣道、軍国主義の魂を呼び戻す←朝日新聞フェイクニュースが原因

2017-04-10 04:27:09 | 日本の文化・宗教など
いちいちうるさい特亜の内政干渉。「銃剣道」は新たに加わったのではなく、従来から選択可能な武道。 今までは「銃剣道」の明記はなく「その他武道」に含まれていました。それを今回の改定で「銃剣道」を明記しただけです。 朝日新聞が新たに追加された競技のように報道したため、「軍国主義」と国内外で騒ぎになってしまいました。 アーチェリー、射撃、フェンシングはオリンピック競技にもあります。純粋なスポーツで日 . . . 本文を読む
コメント

恵方巻き、実はセブン-イレブンが「仕掛け」た?節分だけでセブンで600万本バカ売れ

2017-02-03 14:16:48 | 日本の文化・宗教など
恵方巻き、実はセブン-イレブンが「仕掛け」た?節分だけでセブンで600万本バカ売れ 2017.01.31 Business Journal この季節になると、食品業界はさながら“恵方巻き戦争”の様相を呈する。  七福神にちなんで7種の具材を巻くのが恵方巻きだが、近年では、唐揚げ、とんかつ、伊勢エビ、松阪牛まで巻かれるようになった。見た目が恵方巻きのロールケーキや . . . 本文を読む
コメント

中国より日本のお米のほうがおいしい?  基準の差が関係

2016-12-07 12:01:12 | 日本の文化・宗教など
中国より日本のお米のほうがおいしい?  基準の差が関係  2016年12月05日08:26   人民網    ご飯は、中国の多くの一般家庭でも主食として食卓に並ぶ。そんな米がここ数年、中国では、「海外からお取り寄せ」される商品となり、500グラム数十元(1元は約16.5円)の高価なものも少なくない。 お米の専門家・劉厚清さんは取材に対して、「食感に関しては、各 . . . 本文を読む
コメント

山車が登場する33の祭り ユネスコ無形文化遺産に登録決定

2016-12-01 13:55:40 | 日本の文化・宗教など
山車が登場する33の祭り ユネスコ無形文化遺産に登録決定 12月1日 2時07分 NHKニュース 世界の伝統文化などを保護するユネスコの無形文化遺産に、山車が登場する全国33の祭り「山・鉾・屋台行事」が登録されることが決まりました。 これはエチオピアで開かれているユネスコの政府間委員会で日本時間の1日午前2時すぎに決定されました。新たにユネスコの無形文化遺産に登録される「山・鉾・ . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (1)

日本人の「愚かさ」が、1000年以上前の技術を今に残している=中国メディア

2016-11-22 22:40:28 | 日本の文化・宗教など
日本人の「愚かさ」が、1000年以上前の技術を今に残している=中国メディア 2016-11-01 07:49   searchina 1200年以上の歴史を持つ奈良の春日大社では現在、本殿の屋根の葺き替えなどを行う60回目の「式年造替」が行われている。中国メディア・中国国際放送局は28日、「日本の匠はどうやって1000年前の建築技術を残しているのか」とする記事を掲載した。  記事は、春日 . . . 本文を読む
コメント

<中国報道>安倍氏らが靖国神社に供物奉納 中国側は断固反対

2016-10-19 13:47:17 | 日本の文化・宗教など
安倍氏らが靖国神社に供物奉納 中国側は断固反対  2016年10月18日10:06   人民網   安倍晋三首相を含む日本の政界要人多数が秋季例大祭を行なっている靖国神社に供物を奉納した。17日の定例記者会見で中国外交部(外務省)の華春瑩報道官はこれについて「日本政界要人の誤った行為に中国側は断固反対する」と表明した。 華報道官は「靖国神社は侵略戦争に直接の責任を負う第2 . . . 本文を読む
コメント

なぜ創価学会に違和感を持つかがわかった

2016-08-16 20:03:02 | 日本の文化・宗教など
(『井上政典のブログ』より2015年3月23日分より転載) なぜ創価学会に違和感を持つかがわかった 私は学生時代にアメリカの宣教師の先生からキリスト教と英語を学びました。その際にアメリカ人の先生たちのキリスト教に対しての真摯な生き様に衝撃を受けました。     私が学生時代に出会ったアメリカ人宣教師の先生たちは、戦後日本の若者を救おうという崇高な精神性を持って来日された方々ばかり . . . 本文を読む
コメント