沖縄対策本部

日本の国家を存続させるには、沖縄への工作を集中させる支那と左翼勢力への
対策が必要です。沖縄左翼に対抗する情報を配信。

沖縄対策本部■横断幕による左翼との戦いのためにカンパのお願い

2012年08月20日 15時28分43秒 | はじめての方へ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「沖縄対策本部」 ~沖縄を左翼から取り返さなければ日本の未来は無い~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇メルマガ購読者  平成24年8月20日現在:1049名◇
 登録はこちら http://goo.gl/3HhHt

人気ブログランキングに登録しました。この情報を広げるために応援のクリックをお願いします。


■横断幕による左翼との戦いのためにカンパのお願い

オスプレイ配備に反対する集団が8月5日に予定していた県民集会は台風11号で延期になりました。

実際、8月5日の天気はどうだったかというと、曇り空で雨も風もほとんどなく、雨天決行で十分実施できるような天気でした。

反対派の集会は、台風を理由に集会を延期しましたが、おそらく本当はそうではなかったのだと個人的には思っています。

本当の理由は、動員が思ったようにいかず、「沖縄県民の総意」という大義名分をつくるための登壇者の説得もうまくいかず、「そのまま開催すると失敗してしまう!」と判断し、台風を理由に延期の判断をしたのではないかと私は推測しています。

何故なら、7月末から、全国の多くの皆様からいただいたカンパにより、沖縄の有志がオスプレイ配備反対の愚かさを気づかせる横断幕を作成し、人目につく道路沿いに掲示をしております。

あえて、8月5日の県民大会の横断幕の側にも掲示し、オスプレイ配備の県民大会の愚かさを多くの方に気が付いていただけるようにしました。

 

現地の近くにお住まいの方にうかがったら、これらの横断幕の効果は絶大だとの言葉をいただきました。


■見知らぬ賛同者に修復されていた切断された横断幕

この横断幕の効果が絶大であるがゆえに、20枚ほどの横断幕が切断や盗難の被害に会いました。その中で、私達の掲示する横断幕を応援している県民も少なくないと思わせるエピソードがありました。

8月14日、国道58号線の真志喜バス停前に掲示していた横断幕を何者か(おそらくオスプレイ反対派)に真っ二つに切断されていたのです。ところが、翌日には綺麗に修復され掲示されていたのです。

どこの誰かはわかりませんが、この横断幕に賛同される方が修復してくださったのだと思います。

写真でも、切断されたあとが全くわからないぐらい綺麗に修復されているので、おそらく、横断幕をフェンスから外し、一旦自宅に持ち帰り修復作業をしたのちに、再度同じ場所に掲示して下さったのだと思います。

修復して下さったかた、本当に有難うございます。

この場を借りて御礼申し上げます。

これは、オスプレイ反対は組合や特定の団体に属している一部の沖縄県民の声であり、オスプレイ配備の必要性に気がついているサイレントマジョリティーの沖縄県民は少なくないことを証明したエピソードだったと思います。


■横断幕の被害状況(8月19日時点)

前述したように横断幕の効果が絶大なため、反対派は露骨に切断したり持ち去りしたりします。

以下、下記に状況をまとめました。


<掲示した横断幕>

 5種類55枚

 

<切断されたもの 計10枚>
 ・国道58号線大謝名十字路;2枚(修復) 
 ・国道58号線、真志喜バス停前:1枚(修復)
 ・バイパス宜野湾市嘉数:1枚(盗難)
 ・宜野湾市佐真下公園前:1枚(盗難)
 ・キャンプ瑞慶覧T字路:2枚(布のみ盗難) 
 ・普天間地域:1枚(布のみ盗難)
 ・沖縄市農連前:1枚(修復) 
 ・沖縄市ライカム交差点:1枚(張り替え)

<持ち去られ盗難にあったもの 計9枚>
 ・那覇市役所前:1枚(張って2日目で) 
 ・那覇市松山公園沿い:1枚 
 ・糸満市:1枚 バイパスおもろ駅下:1枚 
 ・国道58号線天久バス停上:1枚
 ・宜野湾市役所前:2枚 
 ・佐真下公園前:1枚(張って2日目で)
 ・宜野湾市高速入口付近:1枚

 



切断された横断幕の一部は、修復して再度掲示しました。

それらの状況を下記写真にて報告させて頂きます。



修復は反対派の違法行為がわかるように切断のあとがわかる程度に行なっています。

また、破損と持ち去りについては警察に被害届を出す方向で考えています。

 



■9月9日の県民集会阻止に向けて横断幕の掲示

オスプレイ配備反対派は9月9日にオスプレイ反対集会の開催を予定しています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<県民大会は9月9日 宜野湾海浜公園で>
(沖縄タイムス 2012年8月10日 15時21分)
http://article.okinawatimes.co.jp/article/20120810_37575
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 台風11号のため延期になっていた「オスプレイ配備に反対する沖縄県民大会」が9月9日午前11時、宜野湾海浜公園多目的広場で開かれる。10日の実行委員会で正式に決まった。
 9月9日は、午前9時から名護漁港を中心に県総合防災訓練があるほか、午後3時から沖縄市で全島エイサー祭りがあるものの、県内の大規模会場の空き具合などから判断した。
 共同代表を務める県議会の喜納昌春議長は「国政が流動化しているがオスプレイ配備は変わっていない。再度仕切り直して、運動をつくろう」とあいさつした。
 大会後は、実行委員会メンバーなどが13日に上京して日本政府に要請する。
-----------------------------------------------------------------------

大会の目的は、「沖縄県民の総意」として大義を無理やり作り出し、日米両政府に圧力をかける事です。

この集会が失敗に終わるように、効果的な横断幕をどんどん掲示する予定です。

-----------------------------------------------------------------------
~県民大会参加は尖閣侵略を狙う中国を利するだけ~
「翁長雄志の煽るオスプレイ恐怖症は、中華民族琉球自治区への道」
県民大会をボイコットしよう!
尖閣諸島と日米同盟を守る沖縄県民の会
-----------------------------------------------------------------------

 

■徹底的横断幕掲示のためにカンバをお願いします。

しかし、効果的な横断幕ほどすぐに持ち去られます。

結局は、切断されても撤去されても、どんどん掲示していくことが大切だと思います。

今こそ、間髪を与えず左翼に負けないだけの発信を続けて行く事が最も重要だと思います。

尖閣諸島に香港の活動家に上陸された直後だけに、多くの沖縄県民も抑止力の必要性については気がついています。

声を上げさえすれば、すぐに気がつくだけの環境は整っています。

是非、横断幕をどんどん掲示する事ができるよう、皆様のカンパのご協力をお願いいたします。

(仲村覚)


<新しく掲示した横断幕(県民大会のボイコットを言及)>


<新しく掲示した横断幕(敵の陣地の中に掲示)>

 


◇◇カンパのお願い◇◇

沖縄には全国の左翼勢力が集中し様々な反米・反日・親中の扇動工作を行なっています。また、政界もマスコミ界も全て乗っ取られており、特にマスコミは、反米、反日、親中の扇動工作機関紙となっています。日本防衛の砦である沖縄を左翼勢力から取り戻さない限り日本の未来はありません。一方沖縄の保守勢力は組織力が弱くマスコミの言論弾圧を受けた状態で声をあげるにも挙げられない状態です。それを打ち破るためには、沖縄の保守勢力を全国から応援し、沖縄県民を啓蒙しなければなりません。

そのような沖縄の啓蒙活動や支援活動を組織的、継続的、計画的に行えるようにするため、「沖縄対策本部」を設立する事にいたしました。中国の動きを見ると今が最後のチャンスだと感じています。やるべきことをやらずして、植民地になった時に「あの時にもっと頑張ればよかった」と後悔するようなことはしたくありません。国家存亡の危機を乗り越えるために、何としてでも、全国の力を結集して沖縄を中国に売る左翼勢力から沖縄を取り戻したいと思います。是非、皆様のご賛同とカンパのご支援をお願い致します。

◎ゆうちょ銀行
◎店名:019(ゼロイチキュウ)
◎預金種目:当座
◎口座番号:0789977
◎口座名称:沖縄対策本部(オキナワタイサクホンブ)


◎(記号番号:00180-0-789977)


※皆様の浄財は次の活動の運営費用に活用させていただきます。


◇左翼、中国の活動、工作に関する情報収集分析 ◇沖縄保守勢力への支援体制構築 ◇啓蒙活動(沖縄各地) ◇沖縄のマスコミ正常化運動 ◇沖縄の正しい歴史の編纂 ◇議会対策、ロビー活動(国会・沖縄地方議会)


人気ブログランキングに登録しました。この情報を広げるために応援のクリックをお願いします。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
沖縄対策本部 ~沖縄を左翼から取り返さなければ日本の未来は無い
-----------------------------------------------------------------------
日本の国家を存続させるには、沖縄への工作を集中させる支那と左翼勢力への
対策が必要です。しかし、誰も本部を設立しないので、一念発起し「沖縄対策
本部」を立ち上げました。マスコミが報道しない沖縄左翼の扇動工作の実態と、
それに対抗する情報戦、啓蒙運動に関する情報を配信します。
-----------------------------------------------------------------------
 ※どこの団体にも所属しない個人メルマガです。
 バックナンバー● http://blog.goo.ne.jp/jiritsukokka/arcv
-----------------------------------------------------------------------
■メルマガ未登録の方は是非、登録をお願いします。
 PC● http://www.mag2.com/m/0000287803.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 沖縄対策本部■【イベント報告... | トップ | 沖縄対策本部■【イベント告知... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
sex (岡田)
2012-08-21 10:59:00
真緒ちゃんに電話するとすぐやらしてくれるこの番号


090-8440-7458
Unknown (トクメイ1)
2012-08-21 23:07:22
一千葉県民です。
すみません、教えていただきたいのですが、
カンパ金については、課税されるのでしょうか。
寄付金控除の対象となるのでしょうか。
東京都の尖閣諸島購入募金と同じような扱いなのでしょうか。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL