晴れ時々闇 (COPENとDUKE200&家庭菜園と亀)

「RIDE者」が作る野菜とバイクネタで綴るドタバタ日記

バイクに乗り続けることを誇りに思う・・・らしい?きっとウソ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ディスク塗装その後

2017年01月21日 | バイク&車

以前に塗装したブレーキディスクのその後の経過です。

 

外周部の錆が茶色く浮き出てきて黒いブレーキパッドの粉が引っ付いています。

でも白い塗装部がディスクに映えて美しさを保っていると思います。

まだまだ塗り直さなくてもいいレベル。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016年12月31日 | 家庭菜園

本格的な冬がやってまいりました。

どうやら暖冬傾向のようですが。

 

TVで下仁田葱を扱う番組が目につきだして、それに触発されまして下仁田葱専用苗床をセットして種蒔きを12月の初め頃にしてしまいました。

古い透明のビニールシートを苗床にかぶして温室状態にて育てています。

本来なら11月の終わりには種蒔きを終了させていなければならないんですがね。

芽が出るかどうか不安でしたが温室状態なのが功を奏したのか最近になってぽつぽつと出始めました。

 

去年は、お母ん主導で種を蒔きましたが放置しすぎて雑草だらけ&畝の準備が出来ないという最低の事態になって断念してしまいました。

下仁田葱を他人がびっくりするぐらい産地のように大きく育てるには、あまりにも手がかかるのでワザと手を抜いて苗を全滅させたのではないかと勘ぐっています。

 

 

こちらは11月の初め頃に植えた玉葱の苗。

植えた直後の画像。

根が付いてくると起き上がってきます。

お母んの奴は毎年玉葱だけはちゃんとやりよるねん。

 

さあ、今夜は夜更かしだあ。

来年もよろしく~。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

塗ってみました

2016年11月20日 | バイク&車

ブレーキディスクのあの赤錆びた部分。

バイクなら当然のごとく塗装が施してあるので錆びる事はないのだが、車は市販車の場合当然のように赤錆びている。

街で見かける100%の車が赤錆びているのではないだろうかと思えてくる。

車好きのオーナーはいったいどう思っているのだろうか。

俺もコペンに乗り換えるまではどうでも良い事だと思っていました。

 

ホイールがノーマルの場合あの部分を隠すようになっているみたいだが、俺のコペンは5本ホイールに変えてあってディスクがよく見えるのでどうにも我慢が出来なくなって塗る事にしました。

 

で、塗ってみました。

赤錆を120番の紙やすりで取り除いてシンナーで油分を取り除いてから直接刷毛で。

ボディと同じホワイトです。

普通の塗料ではなくて錆止め塗料です・・・耐熱塗料が手元になかったので。

出来れば耐熱塗料で塗った方が良いんですけどね。

ディスクが焼けるほどブレーキを踏むこともそうそうありませんしねぇ。

 

で、結果。

足元が明るくなりましたね。

塗ったホワイトがディスク面に映えてディスクが綺麗に見えるようになりました。

レーシーな感じもするしええやんこれ。

 

ホイールを外すときに車載工具のホイールレンチが使えませんでした。

社外のホイールの為、ナットまでレンチが入らなかったのです。

いや、多分そうなるんじゃないかなと予想の範疇でしたので、手持ちの工具の中からプラグ用ボックスを引っ張り出してきて合わせてみるとぴったりでした。

整備士時代にはこういうホイール専用ボックスを自作して持ってたなあ。

 

使えなかったのはホイールレンチだけではなくて2tのガレージジャッキが車の下に入らず使えませんでした。

仕方なく車載工具のジャッキを使いました。

普通車のジャッキよりも凄く小さくてコペン専用と思えるほど平べったいジャッキでした。

 

タイヤを外した時に左のタイヤハウスの上の方にタイヤが擦れた跡がありました。

以前、山道のヘアピンカーブの下りで『ゴシッ』と音がした事がありました。

ノーマルだったらそんな事はあり得ないんちゃうん。

サスのどっか変えてんのかなあ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

冬野菜

2016年11月15日 | 家庭菜園

先日玉葱の苗を200本植えました。

今年は、玉葱の苗が生育不良だそうで、探し回ってやっとの思いで手に入れました。

 

その前には大根や蕪、エンドウやホウレン草、レタスとかの種も蒔いて大根とホウレン草とエンドウは順調に育っています。

育たないのが蕪とレタス。

一番最初に蒔いた蕪の種はそこそこ育っているのだが2番目以降は芽さえ出ない。

レタスに至っては何回も蒔き直ししているのですが全く芽が出ない。

 

いったい今年はどうなってるんでしょうかねえ。

 

イチゴの雑草を取っていたらでかい何かの幼虫を捕まえました。

イチゴにこんな虫は憑きません。

きっと隣の畑の変人のおっさんがうちの畑に投げ込んだに違いない。

『君の生死は自然に委ねようではないか』なんちゃって。

菜園の真ん中に置いてあるブロックの上に放置して帰宅。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ナイトコペン

2016年10月16日 | バイク&車

最近帰宅時間はいつもと一緒なのに暗くなっています。

日が暮れるのが早くなっているんですね。

夜のコペンもかわいいです。

 

気温的にオープンカーにはちょうど良い季節がやってまいりました。

DUKEに乗らずにコペンにばっかり乗っております。

 

最近コペンがあればDUKEはいらないんじゃないかと思っております。

コペンをオープンにしてに乗れば爽快感は味わえるしヘルメットは被らなくていいし。

 

DUKEを売ってそのお金をコペンの改造費に充てようかと考え出す始末。

どうしようかなあ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ナビの暴走

2016年08月16日 | バイク&車

とうとう堪忍袋の緒が切れてグーでパンチを入れてしまって画面に大きくヒビが入ってしまったナビ。

 

最近ナビのスクロール機能が突然暴走して止まらなくなる事象が多発していました。

最初からチルト機能の故障やタッチパネルのズレもあって交換しようと思っていました。

どうせ俺はナビをほとんど使わないのでラジオとCDが使えればいいのです。

 

それにウインドディフレクターにナビの画面が反射してルームミラーに映り込むんでうっとおしかったし。

 

近所の中古パーツ店に行くとダイハツ純正のラジカセが・・・1290円!(税込)

 

 

なんにもせずともぴったりと収まりましてござる。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

美山かやぶきの里

2016年07月20日 | バイク&車

我が家から往復150㎞ぐらい。

京都府の美山かやぶきの里までドライブに行ってきました。

コペンをこんなに一度に走らせたのは初めてです。

お母んが山口の田舎にコペンでお盆に墓参りに行きたいなんて言い出したのでちょっとテストのつもりで走ってみました。

コペンは何事もなかったように走ってくれました。

山道をコペンで走るのは楽しいです。

 

何事もあったのは俺の方でクラッチを踏む左足の膝が痛くなりました。

大丈夫かな (-。-)y-゜゜゜

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アルミホイール

2016年07月11日 | バイク&車

購入当初から既に付いていたアルミホイールです。

5zigenのものです。

これが付いてたからこの車体を購入したようなもの。

FN01R-Cの15インチというモデルで既に廃版みたい。

FN01R-Cα(アルファ)という後継が出ていてほとんど同じデザインだが細部でリファインされてるみたい。

どうせなら16インチに交換していて欲しかった。(勝手な言い分)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スピードメーター球切れ

2016年07月06日 | バイク&車

購入当初からコペンちゃんのスピードメーターの一番左の電球が切れていた。

あまり夜間に走行しないし全く見えないわけでもなかったので放置していたがやっとやる気になって交換しました。

 

スピードメーターの周囲をかこっているパネルは下の部分を持って引っ張ったらあっけなく簡単に外れました。

スピードメーター本体はネジ4本を10mmのTレンチで外して引き出してから裏のカプラー3個を外せば取り外し完了。

 

メーターAssyを裏返して黒いバルブの取り付け部をラジペンで左にひねれば電球(麦球)とご対面できます。

それを交換して元に戻して点灯チェックをすれば終わりなのですが、メーターカバーも取り外して内部の埃とか汚れを綺麗にしてから戻しました。

せっかく取り外してんだから掃除も一緒にしなくちゃね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鉄粉除去粘土

2016年07月02日 | バイク&車

ネットを見てたら粘土で鉄粉除去をしていた。

簡単にツルツルになるみたいに書かれていた。

 

俺のコペンちゃんの塗装面は、いくら洗車してワックスをかけてもザラザラ。

ちょっとした悩みの種だった。

 

半信半疑で買ってきてすぐに使ってみたらあら不思議ツルツルになってるやん。

日没終了になったので明日はワックスをかけてやろう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加