クニさん式日常

日々の出来事を私流に綴ります。
全て私の個人的見解とご理解下さい。

三日七日

2016年09月18日 | 出来事
火葬場からは母の遺骨を抱えて、マイクロバスに乗って葬儀場へ帰りました。
行きと帰りは道を変えての移動でしたね。
葬儀場ではすでに初七日の準備が整っていて遺骨を葬儀場の方が祭壇に乗せて
呉れましてね、住職の娘さんと奥さんもすでに支度が済んで居て、二人の
読経で初七日が開始されましたが、ここはいつもの法事の流れで特に戸惑う
事も無く終える事が出来ました。
その後食事をする部屋に移り簡単な挨拶をした後に質素では有りましたが
皆さんに食事をして頂きましてね、アルコールも少々有ったりして帰りには
生花と篭盛を小分けにした物とちょっとしたお引きを持ち帰り頂き
葬儀に関する全てを終える事が出来ました。お世話になった葬儀場の方々に
お礼をして母の遺影と遺骨を抱いて帰宅しました。
その後葬儀場の方がダンボールの簡単な祭殿を我が家に準備して呉れましてね
母の位牌と遺影と遺骨を祭って頂きました。
忌明けまでは仏壇ではなくこちらの祭壇をお参りする事になります。
慌ただしい3日間でしたが無事に母の葬儀を済ませる事が出来ました。
家内も大分草臥れた事だと思います。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 火葬場 | トップ | お寺へのお礼 »
最近の画像もっと見る

出来事」カテゴリの最新記事