我里(Gari)のブログ

家紋デザインの紹介他

「家紋デザイン」十六菊

2017-04-18 23:25:39 | 家紋
丸に根笹のキャンセルもなんのその、日本で新たな「十六菊」の売り上げが! 

十六菊、これが八重十六菊になると皇室の御紋章になる(^0^)
確か、御紋章のデザインは中央の円のサイズ(直径)が外周のそれに対してどの程度の割合か等が細かく規定されていると思う。

書棚から資料を出しました。細かな数値は敢えて書かないでおきます。御紋章だもの。畏れ多いじゃありませんかっ!
例えば、天皇旗の様式の場合、
菊心径 縦の〇分の△
菊全径 縦の*分の□
と、旗における紋章のサイズ、その配置など規定されていました。


愛知県の方、ありがトン!
【じゅうろくぎく】菊紋。
菊花には延命の効果があり、また群芳中の貴種といわれ、百草王と見なされたため、菊を文様として使用することが、藤原時代に最も盛んに行なわれた・・・やがて後鳥羽上皇が深くこの文様を好まれ、御服輿車はもちろん、刀剣懐紙などにいたるまで用いられたので、後深草、亀山の二上皇および後宇多法皇とあいついで後鳥羽上皇に追随され、菊花文様がほとんど皇室の専用の文様となり、ついにご紋章となるにいたったように思われる(沼田頼輔著「日本紋章学」)
十六菊(白色)

ところで、このT-Trinityの人気は凄いなぁと常々思っています。
確認したわけではありませんが、売れると「注文No」が必ず発給され、これは間違いなく連番になっています。これは注文確定単位ですので、1枚の注文でも、3枚注文しても各々注文Noは一つ割り振られます。
23:22のが158959
21:49のが158933
ですので、1時間33分の間に25件の注文が入っています。長年この連番の進み具合をみていると、別段驚く数字ではないのです。
つまり、T-Trinityさんは恐ろしく売りまくっています。
つまり、売れっ子のデザイナーさんはすごく稼いでいることになります。いいなぁ・・・。その人たちに比べたら私はトホホってレベルです。

因みに、私の場合、
売り上げ件数の多いのはCafePress(デザイナー報酬が安い、つまり購入者は安く買える。最近はアイテム数が激減しているので心配している。)
売上金額が多いのはZazzle(デザイナーの希望売価が尊重され、かつ、アイテムが圧倒的に多い。つまり色々売れるから売り上げが上がる)
支払いが早いのはT-Trinity。末締めの翌16~20日の間に振り込まれる。(アメリカ系は原則末締めの翌々月の15日PayPal口座支払い)

T-Trinityさんは品揃えがTシャツ系しかないので、Totoバッグが一種類あるが、もう少しアイテムが増やして欲しいと思うのですが・・・。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 家紋デザイン「丸に根笹」 | トップ | T-Trinityが手帳型スマホケー... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む