映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜

リアルな映画を観て、生活のシミュレーションをしたがる管理人のブログ

藁の楯 わらのたて

2013年04月29日 19時24分45秒 | 映画 わ行
評価:★★【2点】


ズバリ言ってリアル感まったくなくて退屈だった。

あらすじにある48時間というタイムリミット?
そもそも劇中にそんなことが存在してたことすら知らなかった。
要は緊張感がほとんど伝わってこないのが痛恨の痛手。



日本の財界を牛耳る大物・蜷川隆興の孫娘が惨殺された。
容疑者は8年前にも少女を殺害し、
釈放されたばかりの清丸国秀。
警察の懸命の捜査が続く中、全国紙に
“清丸を殺害すれば10億円を支払う”との蜷川による
全面広告が掲載される。
日本中がにわかに色めき立ち、観念した清丸は潜伏先から
福岡県警に自首することに。
さっそく清丸を警視庁に移送するため、
SPの銘苅一基をリーダーとする5人の精鋭が集められる。
タイムリミットは送検までの48時間。
だがその行く手には、ありとあらゆる所に潜み、
“クズ”を仕留めて10億円をいただこうと
殺気立つ日本全国民が待ち構えていた。
<allcinema>



申し訳ないけど、10億円の報酬求めて
全国から民衆が獲物目掛けて集まってくること自体ウソ臭い。
もしかして、反日感情持ってるどこぞのお国の物語り?^^;

イメージ的には黒澤映画の『天国と地獄』を僅かながら
連想させるが、どうみてもこれは違うぞ!みたいな。

猟奇犯人清丸の人間的欠陥がもうひとつ描ききれてないのと
SP役の大沢、松嶋のワザとらしい演技にもちょっとね。
これは監督の演出の問題だとは思うけど^^;
この辺りは猟奇犯罪映画を得意とする韓国映画を見習ってほしい。

まぁでも、ひとつだけ良いところを言うなら
彼らと一緒のチームとなった若手刑事の永山絢斗くんかな。
彼の刑事としてのプライドをこき下ろす清丸のひとことに
キレてしまう辺り、その後の展開に期待感あったんですが
結局、清丸の護送中に次々起こる難題をクリアするだけの
ただのゲーム感覚映画になってしまっていることが残念。


【今週のツッコミ】
・都合よくあそこで前被害者の父が車で通りがかることにびっくり^^;

・列車での護送中に民衆にも面が割れているはずなのに
 タクシー運転手と乗客になりすます必要性がどこに?
 単に清丸だけトランク詰めりゃ良い話と思うけど。

・トレーラーの運転手、単に金目当てではなく
 普通の自爆テロにしか見えなかった。

・手首にチップって『トータルリコール』の誰かさんみたい(笑)

・案外、清丸本人が送信してた方が意外性あって面白いのに^^
 ちなみに劇中、ずっとそう思ってたんだけどね。

・あのサイトを簡単に作成してしまう財界を牛耳る大物・蜷川隆興。
 彼自身がこれをやっている方がよほど興味深いが。

・松嶋さん、安直に目を離した瞬間、チェーンで頭部を。
 しかしながら、路上に倒れ込んだとき頭からの出血まったくなし。

・唯一、泣かせるシーンといえば清丸や若い刑事の母への想いか。
 “昨日のカレーをチンして食べてね”これもいいね。
 でも、 大沢さんの妻への想いはワザとらしくてチョイ辛かった^^;

・って、最初の声「和菓子にはお茶でしょ」これは空耳だったのね。
--------------------------------------------------------
監督:三池崇史
脚本:林民夫
撮影:北信康
音楽:遠藤浩二


出演:大沢たかお/松嶋菜々子/岸谷五朗/伊武雅刀/永山絢斗/
    余貴美子/藤原竜也/山崎努/


『藁の楯 わらのたて』
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (6)   トラックバック (34)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 図書館戦争 | トップ | アイアンマン3 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんはー☆ (kira)
2013-04-29 21:08:31
あらら〜〜っ
退屈だったのですね?
私はこの漫画みたいな設定に、意外にも愉しんでついていくことが出来ましたよん

今週のツッコミ。
ノレない時はそんなもんだわ〜と
特に手首のチップには私もアレを思い出しましたし、
ナナコさんのところもね
もしかして清丸本人が?も、同感でしたよ〜〜〜
ただ、、被害者の父親は「都合よく」通りかかったのではないですよね〜。
サイトをみていたんでしょう?時間はたっぷりあったようですし。

永山絢斗くんはヨカッタですよねー♪
私もホロリときました
kiraさんへ (ituka)
2013-04-29 22:17:08
こんばんは。
そうなんですよ〜、これはノレませんでした^^;
たぶん、凶悪犯の藤原くんのイメージがワタシ的に違和感あったのかも(笑)
若い刑事に高卒だからって見下す発言するなら、もっとIQの高いところを見せるよう仕掛けとか出頭前にしておくとか
なんとでもやり方があったように思ったんですけどね^^;
結局、なにもなかった。

ワタシとしては前半の大掛かりな護送シーンよりも、後半の行き当たりばったりの護送の方がよかったです。

被害者のお父さんはそういうことだったのね^^

全体的にテンポがイマイチでダダッ子と旅するロードムービーに見えましたよ〜(笑)
 (とらねこ)
2013-04-30 00:53:28
itukaさん、こんばんは。
あれれ、退屈だったんですねー
私は結構楽しめてしまったんですよ。
でも10億もらえるとしたら、私も命狙いに行くので、それほど現実とかけ離れてるとも思わなかったりして

>・手首にチップって『トータルリコール』の誰かさんみたい(笑)
そうそう!新しい方のトータル・リコールw

>・案外、清丸本人が送信してた方が意外性あって面白いのに^^
>ちなみに劇中、ずっとそう思ってたんだけどね。

私も絶対オチはここだ!と思ったー。二度目の「スパイは誰だ争い」が出てから、清春をすぐに調べて、その後争えば良かったのにナ、て思ってましたw
とらねこさんへ (ituka)
2013-04-30 10:03:39
おはようございます。
GW真っ最中なのでのんびり寝ていられてほんと幸せです(笑)
この映画ならちょっとお金を掛けた2時間ドラマレベルと勝手に思ってしまいました^^;

え〜、とらねこさん10億狙いに行くのですか。
もしそうなら武器はぜったいにナタか斧がホラーファンにとってはお薦めですよ(笑)
それがなかったら、両手にカマでもいいかも^^;

この映画にノレなかったのは主演の大沢たかおさんの一本調子の演技というのもあったし
もしも、これを湾岸署の織田さんが演じてたら、、、なんてことを思う今日この頃なんです(笑)
そうそう! (ひろちゃん)
2013-05-05 01:12:31
48時間というタイムリミットって私も後で知りました(苦笑)緊迫感とかは私も全然感じませんでしたし(^^ゞ

予告編では、もっと面白そうに見えたのですが、itukaさんが言われてるように、リアル感なかったですよね。
お話的には、リアルじゃないことだからこそ、映画では
リアルに見せてほしかったです(^^ゞ

とは言え、私はitukaさんほどつまらなくはなく、
それなりには楽しめました^^

私も多々ツッコミどころがありましたが、
>都合よくあそこで前被害者の父が車で通りがかることにびっくり

これ書くの忘れた(笑)
ひろちゃんへ (ituka)
2013-05-05 11:12:13
おはようございます。
もうすぐお昼ですね。今頃起きてます(笑)

48時間、これたぶん、お互い聞き逃していたんでしょうね^^;

リアル感なかったですよね〜(笑)
貧困層というか、その時点でお金に困ってる人たちがまるでゾンビのように見えてしまいましたけど
彼らが押し迫ってくる恐怖感が今ひとつだったんです^^;
おそらくココが致命傷だったかもしれません。

あのエピ書き忘れましたか!(笑)
ワタシなんか、いつもそうですよ。でも、後でこっそり追記しちゃったりってことしますよ。
どうぞ、加筆してくださいね(笑)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

34 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
劇場鑑賞「藁の楯」 (日々“是”精進! ver.F)
守るものは、何なのか… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201304270002/ 藁の楯 わらのたて Original Soundtrackオリジナル・サウンドトラック ワーナーミュ...
藁の楯 わらのたて (花ごよみ)
原作は木内一裕の同名小説。 彼は『ビー・バップ・ハイスクール』の作者で、 この作品は小説家としてのデビュー作。 監督は三池崇史。 10億円の懸賞金がかかった凶悪な犯人清丸を 誰がいつ襲ってくるか分からない緊迫感たっぷりの中、、 命がけで移送することになる....
藁の楯 わらのたて (佐藤秀の徒然幻視録)
新型ウィルスで一億総ゾンビ化のパンデミック 公式サイト。木内一裕原作、三池崇史監督、大沢たかお、松嶋菜々子、藤原竜也、岸谷五朗、伊武雅刀、永山絢斗、余貴美子、本田博太 ...
藁の楯 わらのたて (to Heart)
製作年度 2013年 上映時間 125分 原作 木内一裕 脚本 林民夫 監督 三池崇史 音楽 遠藤浩二 出演 大沢たかお/松嶋菜々子/永山絢斗/岸谷五朗/伊武雅刀/余貴美子/山崎努/藤原竜也 少女が惨殺される事件が起き、殺人事件の懲役を終えたばかりの清丸(藤原竜也)が指名手配さ...
映画『藁の楯』観てきたΣ(|||;>д (よくばりアンテナ)
三池監督作品。 原作の感想はコチラ。 原作よりも3割増でアクションが派手。 そして、3割増で気持ち悪い。 さらに、3割増で犯人のクズ度が高い。 なので、3割増で面白かった〜! さすが...
藁の楯 わらのたて (だらだら無気力ブログ!)
警察官としてはどうなんだろ、この人たち。
『藁の楯』 (こねたみっくす)
日本の安全神話はモラルで成り立っている。ゆえにモラルの崩壊こそが日本の安全神話の崩壊。 10億円の懸賞金を掛けられたクズを守ることに意味があるのかという問いよりも、誰も信 ...
『藁の楯』 2013年4月22日 新宿ピカデリー (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『藁の楯』 を試写会で鑑賞しました。 ジャパンプレミアということで、 大沢たかお、松嶋菜々子、藤原竜也、岸谷五朗、永山絢斗、三池崇史監督が登壇しました。 先日発表されていましたが、カンヌへ行く作品になったそうです。 【ストーリー】  少女が惨殺される事件...
藁の楯 わらのたて (Memoirs_of_dai)
屑は屑 【Story】 少女が惨殺される事件が起き、殺人事件の懲役を終えたばかりの清丸(藤原竜也)が指名手配される。清丸を殺せば10億円の謝礼を支払うという新聞広告が出され、身の危険を感じた清丸は...
藁の楯 わらのたて (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
2013/04/26公開(04/11試写) 日本 124分監督:三池崇史出演:大沢たかお、松嶋菜々子、岸谷五朗、伊武雅刀、永山絢斗、余貴美子、藤原竜也、山崎努 [Story]少女が惨殺される事件が起き、殺人事件の懲役を終えたばかりの清丸(藤原竜也)が指名手配される。清丸を殺せば1...
「藁の楯」守る価値のない犯人を守った先にみた血で塗られた価値のない10億円と本当に死の裁きを宣告するための手段 (オールマイティにコメンテート)
「藁の楯」は木内一裕原作の藁の楯を映画化した作品で、少女連続殺人事件で仮出所中の犯人が再び少女を殺して逮捕されるも、殺された祖父に当たる人物が殺したら10億円の懸賞金 ...
No.347 藁の楯 わらのたて (気ままな映画生活)
孫娘を殺害された政財界の大物・蜷川が、新聞に「この男を殺してください。清丸国秀。御礼として10億円お支払いします」と行方不明の犯人殺害を依頼する全面広告を掲載。日本中が ...
映画「藁の楯/わらのたて」感想 (タナウツネット雑記ブログ)
映画「藁の楯/わらのたて」観に行ってきました。木内一裕の同名小説を原作とする、大沢たかお・松嶋菜々子主演のサスペンス・アクション作品。少女殺しの凶悪犯を、「DEATH NOTE」2...
藁の楯/大沢たかお (カノンな日々)
予告編ではわかりませんでしたけど原作は人気コミック「ビー・バップ・ハイスクール」シリーズの漫画家・木内一裕さんの小説家としてのデビュー作品なんだそうですね。そして監督 ...
藁の楯 わらのたて 遣る瀬無さすぎて・・・どないせえちゅうねん! (労組書記長(←元)社労士 ビール片手にうろうろと〜)
【=24 うち今年の試写会4】 連合のFacebookページ http://www.facebook.com/jtuc.rengo を昨日紹介したが、それ以降「いいね」は2つしか増えていない、このブログの影響力ってこの程度なのか! それとも連合の求心力の問題なのか? ε-(;ーωーA フゥ…  政財界を牛...
藁の盾 わらのたて ★★★★ (パピとママ映画のblog)
『ビー・バップ・ハイスクール』シリーズで知られる漫画家の木内一裕の小説家としてのデビュー作品を、三池崇史監督が映画化したサスペンス・アクション。 凶悪な殺人犯に10億円の懸賞金がかかり、犯人を移送することになった刑事たちの緊迫した道程をスリリングに描く。...
No.347 藁の楯 わらのたて (気ままな映画生活)
孫娘を殺害された政財界の大物・蜷川が、新聞に「この男を殺してください。清丸国秀。御礼として10億円お支払いします」と行方不明の犯人殺害を依頼する全面広告を掲載。日本中が ...
『藁の楯 わらのたて』 この挑戦を受けて立て! (映画のブログ)
 シンプルなのに捻りがある。  作り手はこの設定にした段階で、『藁の楯 わらのたて』は面白いと確信したことだろう。  もちろん、その第一の功績は原作小説にあるのだろうが、主演の大沢たかおさんが数...
藁の楯 (Akira's VOICE)
人間の信を問う攻防戦!  
藁の楯 (ハリウッド映画 LOVE)
監督:三池崇史出演:大沢たかお、松嶋奈々子、岸谷五郎、伊武雅刀、藤原竜也、山崎努・・・
『藁の盾−わらのたて−』 (ラムの大通り)
「正直言います。 実は、この映画については三池崇史監督の新作ということしか知らず、 “また三池か、よく作るな”くらいの感じで臨んだわけだけど、 いやあ、申しわけありませんでした。 これは、ほんとオモシロかった」 ----おっ、正直。 で、どんな映画だったの? ...
藁の楯 わらのたて (いい加減社長の映画日記)
大沢たかおさん、最近よく観るなぁ・・・ 「オフィシャルサイト」 【ストーリー】 ある日、日本の大手全国紙のすべてに見開き全面で「この男を殺してください。御礼として10億円お支払いします」という新聞広告が掲載された。 それは財界の大物・蜷川隆興が、孫娘を惨殺...
藁の楯 わらのたて ★★★*☆ (センタのダイアリー)
10億円の殺人懸賞金を掛けられた殺人犯、清丸(藤原竜也)を巡り、殺人志願者が次から次へと現れる。 それは一般人のみならず、警察関係者の中からも続々と現れ、清丸移送のSPを命じられた銘苅(大沢たかお)と...
★藁の楯 わらのたて(2013)★ (Cinema Collection 2)
日本全国民が、敵になる―― 上映時間 125分 製作国 日本 公開情報 劇場公開(ワーナー) 初公開年月 2013/04/26 ジャンル アクション/サスペンス 映倫 G 【解説】 木内一裕の同名小説を「十三人の刺客」「悪の教典」の三池崇史監督、 「ストロベリーナイト」...
[グウィネスと菜々子、素敵な加齢(『アイアンマン3』と『藁の楯』を観た)] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
     ☆今日公開の2作品をハシゴしましたよ^^  <ワーナーマイカル 武蔵村山>はペアディだったので、安く楽しめました^^  先ずは、『アイアンマン3』である。  まあ、完結編ではないでしょうが、一つの区切りらしく、若き頃からの因縁・・・、そして、...
『藁の楯』 (京の昼寝〜♪)
□作品オフィシャルサイト 「藁の楯」□監督 三池崇史□脚本 林 民夫□原作 木内一裕□キャスト 大沢たかお、松嶋菜々子、岸谷五朗、伊武雅刀、永山絢斗■鑑賞日 4月29日(月)■劇場 TOHOシネマズ川崎■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5...
藁の楯 (映画的・絵画的・音楽的)
 『藁の楯』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)予告編を見て面白そうだと思い、映画館に出かけてみました。  話しは極く単純で、殺人事件の容疑者を、彼が出頭した福岡県警から、捜査本部が置かれている東京の警視庁まで48時間以内に移送するというもの。  ただ....
藁の楯 わらのたて (勝手に映画評)
「この男を殺してください、御礼として10億円お支払いします。」 何とも、すごい話です。犯罪者を護送すると言うシチュエーションを描いた映画といえば、『S.W.A.T.』や『16ブロック』などが思い付きます。その中でも特に『S.W.A.T.』に類似している印象です。『S.W.A.T....
藁の楯 わらのたて (銀幕大帝α)
2013年 日本 125分 アクション/サスペンス 劇場公開(2013/04/26) 監督:三池崇史『悪の教典』 原作:木内一裕『藁の楯』 主題歌:氷室京介『NORTH OF EDEN』 出演: 大沢たかお:銘苅一基 松嶋菜々子:白岩篤子 岸谷五朗:奥村武 伊武雅刀:関谷賢示 永山絢....
映画『藁の楯』を観て (kintyre's Diary 新館)
13-35.藁の楯■配給:ワーナー・ブラザース■製作年、国:2013年、日本■上映時間:125分■観賞日:4月29日、TOHOシネマズ渋谷■料金:1,800円□監督:三池崇史◆大沢たかお(銘苅一基)◆松嶋菜々子(白岩篤子)◆岸谷五朗(奥村武)◆伊武雅刀(関谷賢示...
映画『藁の楯』を観て (kintyre's Diary 新館)
13-35.藁の楯■配給:ワーナー・ブラザース■製作年、国:2013年、日本■上映時間:125分■観賞日:4月29日、TOHOシネマズ渋谷■料金:1,800円□監督:三池崇史◆大沢たかお(銘苅一基)◆松嶋菜々子(白岩篤子)◆岸谷五朗(奥村武)◆伊武雅刀(関谷賢示...
藁の楯 わらのたて (いやいやえん)
この異常な状態の移送劇は、最悪の凶悪犯を守るという葛藤、全国民の目が賞金に向いている恐怖というのが良く描かれているとは思うのですが、銃撃戦も一発で終わってしまうなど明らかにそれはないだろ、と突っ込んで
藁の盾 わらのたて (タケヤと愉快な仲間達)
監督: 三池崇史 出演:大沢たかお、松嶋菜々子、岸谷五朗、伊武雅刀、永山絢斗、藤原竜也、山崎努 【解説】 『ビー・バップ・ハイスクール』シリーズで知られる漫画家の木内一裕の小説家としてのデビュー作品を、三池崇史監督が映画化したサスペンス・アクション。凶悪...
映画 藁の楯 (こみち)
JUGEMテーマ:邦画      少女に悪戯をし、殺した悪党の清丸国秀を護衛するSP。    さまざまな工作をして蜷川隆興を殺害しようとするが    ちょっとやり方が大げさすぎますね。    清丸...