『デビちゃんの言い訳』改め『せいちゃんの航海日誌(仮)』

冷やし中華はじまったので、ブログはじめました。
〜2006-06-19-開設〜
2015年度よりリニューアル作業中

マゴチ「オフショア・ルアー」入門

2016-05-27 05:17:36 | タックル・釣り方・howto
マゴチのエサ釣りの合わせるタイミングなどを難しいととらえるなら
こんな釣り方もあります。それはルアーフィッシング!
アタリさえすればまず釣果を得る事ができる。と大げさに言えなくもないそんな釣り。

マゴチを船からルアーで狙う場合
ソフトルアーで狙うか、ハードルアーで狙うかを考えねばならない。

じっくり確実のソフト、てきぱきテンポ良くのハードといったところか(?)

自分でやるならソフト7:ハード3って割合かな


 ※ソフトルアー

船マゴチのソフトルアーの仕掛けは大きく分けて3通り
.献哀悒奪鼻憤譴張謄鵐笋盍泙燹
▲謄サスリグ
キャロライナリグ(ヘビキャロ)



これらの仕掛けをもちいて、底をずる引いたり、しゃくって跳ねさせたり(ボトムバンピング)して
あたったら思いっきり合わせる(ここがエサ釣りとは決定的に違う)そんな釣り方です。

ウェイトは7g〜56g(2号〜15号)
重すぎると底を叩いたり引きずってる音に警戒する事が多々あるので
かろうじて着底がわかる程度の重さをチョイスする。
浮き上がったり(軽すぎ)着底したままビクともしない(重すぎ)のは×

ワームはシーバス用などの3インチ〜5インチを流用する。
または一つテンヤ用の疑似餌ワームでも良い。
色は茶系か赤系、白(コチもあたるがそれ以上に他のものがあたりすぎるのでオススメしない)やシルバー系(左に同じく)が基本となる
ご当地ヒットカラーなんてものもあって10数年前に仙台に遊びに行った際はアボカドカラーなんてものを偏食していました(東京湾じゃまず使わない)

針サイズは#6〜#1/0を使うワームなどによって選んでください。

絞って用意するならジグヘッド・テキサスなら10g(約3号)〜21g(約6号)
キャロライナならナツメオモリ10号15号
ジグヘッドや一つテンヤは針固定なので選べないが
テキサスやキャロはオフセットフックの上記のサイズで懐の狭めのものを。
広すぎるとマゴチの口の中で針が横になってしまい、合わせるとすっぽ抜けてしまいます。


テキサスリグの仕掛けの材料
最低限シンカー(オモリ)+針だけでも良いがそれに加えて針とオモリの緩衝材にビーズなどを入れる
オモリはバレットシンカーがオススメ
場合によっては浮き止めゴムなどをシンカーの上に入れて半誘導、固定で使っても良い

キャロライナリグの仕掛けの材料
最低限シンカー+スイベル+針+フロロリーダー(ハリス4号〜5号)
やはりこれもオモリとスイベルの緩衝材にビーズがあると良い
上記のバレットシンカーを使っても良いが、仕掛けの使い方のパターンを考えるとナツメオモリが適当


 ※ハードルアー

ハードルアーで狙う場合、底から概ね1m以内を意識して釣る。
マゴチの活性が高いときにどうぞ。また積極的に外道を釣りたい場合にも。
ただソフトルアーに比べると早い誘いになってしまうので、駄目な時はとことんダメ。
だがソフトルアーよりコチのフッキング率は高い。おそらく針のポジションの違いからだろう。

使うルアーは
バイブレーションプラグ14〜32g、
スピンテールジグ14〜30g
ジグ10〜24g
スプーン21〜40g

どシャロー(浅瀬)ならミデイアムダイバーのシンキングミノーやディープダイバーなどでもOK!
どドシャローのゲームは主に夏場になりますが・・・


 ※竿・リール
竿はボートシーバスロッドやハードロックフィッシュロッドのソフトめのもの(カサゴ用)やチニングロッド、
一つテンヤ竿、ハードめのアジングロッドメバリングロッド、最悪万能小物竿8号級でも良い

リールはベイトでも良いが基本距離を飛ばした方が有利なので初心者にはスピニングの方がお勧め
ダイワで2000〜2500番級、シマノで2500〜3000番級にPE0.6〜1.0号までを100m以上巻いておけばOK!
(水深が深いと20mくらいあるので飛距離が50m以上出るのを考えると最低このくらい欲しい。できれば200m)
それにショックリーダー(先糸)をフロロ16Lbs〜20Lbs(4〜5号)




ちなみにバレットシンカーを買うとき単位がoz(オンス)で書いてあることもあるが
1オンスは大体28gなのでそこから計算してください。
1/8オンスならおよそ3.5gとか









景山産業 ナツメオモリ パック 15号
価格:615円(税込、送料別)

































カルティバ AX-アックス JH-67/1/2
価格:420円(税込、送料別)

























コメント
この記事をはてなブックマークに追加

にょろにょろ〜

2016-05-19 13:42:22 | Weblog
釣船の新照明設備のテスト兼ねて今夜アナゴ船出撃。
釣船の上でアナゴ捌くの4年ぶりか?
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

久々に旧桟橋が発掘されたwww

2016-05-18 00:24:11 | Weblog
今回の堤防の耐震強化工事で
入舟創業時の堤防部分が発掘された。

そういえばこの辺だったわ。



この画像だとわかりにくいかもしれないが
平らになってる掘り下げられた部分の左の白く見える方が新堤防、右の灰色に見える部分が旧堤防。
こうやって並ぶと同じ官製のものでも新旧で全然違いますな。

メバル全盛時を知ってる方や、入舟ブランドのアナゴ竿を知ってる人くらいまでしか見たことないかな。




17日の雨で大分隅田川の水がイカレたかな・・・
ニオイもアブラもでてる。
大分下水あふれた模様で稚魚が全然みえない・・・
どっかに逃げ延びてるといいけど・・・
この時期の東京の雨は隅田川の稚魚にかなり影響を与えるから心配です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016年5月、今年の稚魚

2016-05-13 09:41:26 | Weblog
2016年5月、今年の稚魚



昨夜配線作業の残業中に脇に目をやると

水面がざわざわ

イナ以外にもなんかいるかな?と思って捕まえてみた。

で、今朝桟橋で撮影



観察箱に入れたら、急に狭いところに入れられて怒りに暴れ狂う手長さまに何匹か逝かれる・・・












・・・あんたたち、ダレ?








まさか稚鮎か!?っていう魚影も見かけましたが、確認できず。
     ちなみにウチの前にくる頃には7cm前後になってるので
      
     こんな感じ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年はまだ千住じゃ稚鮎見れません・・・

2016-05-10 19:33:04 | Weblog
今年は稚魚遡上あまり見れませんな。
ハゼも例年より少ない気がします。
去年が良かったから今年は余計少なく感じる・・・
稚鮎に至ってはまだ今年0。
というかハゼとイナ以外まだ見てない。

隅田川そこら中で工事してるのが影響でてるんですかね?

でもってウチのところの工事、次の段階に入った模様



歩きにくい仮設階段は元通りになったものの
堤防掘り下げてて埃っぽいは狭いは・・・
釣船の配線工事やってるんですが、工事作業当日分終わってもまだ埃っぽい・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加