市川稔の米(マイ)情報

市川稔が感じたこと、想うことを随時更新します。米の生産、流通、消費、行政など。
グルメ、クルマも。

遠征

2017年05月12日 04時58分13秒 | Weblog
GWも終わり、新緑が映える素晴らしい季節になりました。


もちろん、日本列島は3千キロもあるので地域により違いますが。


本日は早朝より愛車で那須塩原まで遠征します。


圏央道から東北道に。


片道工程約220km。


同業者の集まりで、ゴルフと懇談。


29年産米がどうなるか?



情報交換してきます。



5月末の農水省調査で全国の作付け面積がおおよそ分かります。


いえることは、マーケットが求める価格帯の米の作付けが減り、高価格帯のお米の面積が増える傾向。


いわゆる、スソものが値上がりし、高級米が余りぎみで値崩れの予感。


高額の交付金じゃぶじゃぶ、エサ米増える。



人間様が、輸入米やくず米の頭などのブレンド米を食べ、


鶏や豚、牛などがバリバリの新米コシヒカリ食べさせるとか、まったくおかしな現象になっている。




自社がどのマーケットに対応しようとしているのか?



マーケティング戦略がすごく重要。



これは、扱い商品がどんなものでも同じ。



マーケットインの発想が大事です。



では、行ってまいります!


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« コンビニも寡占化が進む | トップ | 講演会 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。