市川稔の米(マイ)情報

市川稔が感じたこと、想うことを随時更新します。米の生産、流通、消費、行政など。
グルメ、クルマも。

コンビニも寡占化が進む

2017年05月11日 04時59分53秒 | Weblog
日本国内のコンビニ。


大手の寡占化が進み。


下位のチェーンは苦しんでいます。


ポプラ

ミニストップ

スリーエフ

エリアでセブンに負けないチェーンは北海道の「セイコーマート」くらいかな。


スリーエフは横浜発祥。


小生の会社のすぐ近くにある。


周辺には、セブンイレブンが何店舗も出来、つい最近ファミマも近くにオープンしました。


どうしても、経営者の目で見てしまう。


大変だろうなぁ~ と


スリーエフはローソンと協業。


本部機能大幅縮小、事実上本部機能は無くす・・・


希望退職のニュースが。


不景気.com


(不景気.comというネーミングにはビックリですね)


希望退職ということは、割増退職金払い、再就職の斡旋もする。

日本の会社(法律)は解雇には厳しいのだ。



コンビニは大手寡占になり。


店舗数も「純増」はかなり少なくなり。


これからは、スクラップアンドビルドでしょう。

閉店の数と開店の数を比較して開店数が若干上回るかどうか。

全体としてはそうだが、閉店のことを考えると胸が痛む。


コンビニは社会のインフラの役目。

最近ではNB商品の価格引き下げも。

コンビニが価格競争になると経営は厳しくなる。


ドラッグストアが食品を安く売る。

スーパーもコンビニもいつのまにやら競争状態になってきていると思える。



中小はその世界に足を踏み入れてはならない。



オリジナル商品

独創商品


提供の仕方も出来ればオリジナルで




どの世界も競争社会で大変ですね。





そう、



競争


から


共創


に変えて行かないと。







ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自動車税の季節 | トップ | 遠征 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。