イケさんの「日々これ辛抱」

ガンバ大阪やサッカー、色々感じた事を書いていきます。http://blog.goo.ne.jp/ijdhdy/

『デュエル』って事で……

2017年05月26日 22時53分15秒 | サッカー
こんばんは。



遅くなったけど、
一昨日の『U-20W杯』のU-20ウルグアイ代表戦は、残念ながら0-2での敗戦でしたね。

これで次のイタリア戦は、
勝ちに行くって事がハッキリしたんじゃないのかなって。(笑)


明日のU-20イタリア代表戦、頑張って欲しいですね。
日本から応援するのみっ‼︎(笑)





じゃあ本題に……

『デュエル』って事で、少し考えてみたいなと。



例えば……
DFやCHとかから、裏に出てくる、後ろからの浮き玉に対し、
受け手は、相手選手と並走してたり、近くに居たなら、
相手選手が、ボールが飛んでくるコースや距離を図ろうとして、ボールの方を向いてる時に、
自分の身体を、先に相手に当ててから、裏に出て行く……




そんな『デュエル』も有ったらなあ……って。(笑)




じゃあ今回はこの辺で。
オヤスミ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

初選出

2017年05月25日 20時06分07秒 | サッカー
どうも。



今日、
来月7日の国際親善試合のシリア戦(味スタ)と、
13日のW杯アジア地区最終予選のイラク戦(テヘラン)に臨む日本代表メンバーが発表されましたよ。



GK
川島永嗣 (メス/フランス)
東口順昭 (G大阪)
中村航輔 (柏)※初選出

DF
長友佑都 (インテル/イタリア)
槙野智章 (浦和)
宇賀神友弥 (浦和)※初選出
吉田麻也 (サウサンプトン/イングランド)
酒井宏樹 (マルセイユ/フランス)
酒井高徳 (ハンブルガーSV/ドイツ)
昌子源 (鹿島)
三浦弦太 (G大阪)※初選出

MF
今野泰幸 (G大阪)
倉田秋 (G大阪)
香川真司 (ドルトムント/ドイツ)
加藤恒平 (ベロエ・スタラ・ザゴラ/ブルガリア)※初選出
山口蛍 (C大阪)
遠藤航 (浦和)
井手口陽介 (G大阪)

FW
岡崎慎司 (レスター・シティ/イングランド)
本田圭佑 (ACミラン/イタリア)
乾貴士 (エイバル/スペイン)
大迫勇也 (ケルン/ドイツ)
原口元気 (ヘルタ・ベルリン/ドイツ)
久保裕也 (ゲント/ベルギー)
浅野拓磨 (シュトゥットガルト/ドイツ)



4人が初選出……

中でも、ブルガリアリーグのチームに所属している加藤が注目ですよね。(笑)


彼が、ここから一気にブレイクして行ったら最高やね。(笑)




手短かですが、今回はこの辺で。(苦笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1st Legを折り返し……

2017年05月24日 22時28分20秒 | サッカー
こんばんは〜。






昨日と今日に、
ACL(アジア・チャンピオンズリーグ)の、決勝トーナメント1回戦・1st Legが有りましたね。


日本から3チームが出場中。

その結果なわけですが……



広州恒大(中国) 1-0 鹿島アントラーズ
ムアントン・ユナイテッド(タイ) 1-3 川崎F
済州(韓国) 2-0 浦和レッズ



昨シーズンのJ1チャンピオンの鹿島は、
広州のパウリーニョにGoalを決められて、1st Legは1点差で折り返しに……

川崎Fは、
awayで先制されるも、中村、小林、阿部がGoalを奪い返し、逆転に成功して1st Legを勝利。

浦和は、
awayで1st Legを迎えたわけですが、2点差で2nd Legへ折り返す事に……



2nd Legは、
来週の5/30・31の二日間に行われます。




じゃあ今回はこの辺で。
バイバイ。(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

伝え方……

2017年05月23日 23時18分23秒 | サッカー
こんばんは。





ちょっとだけイメージを……


例えば……
右WGか、右SHかが、
少しIN側の“間”で、味方からのパスを引き出したとして……


彼が、
相手のニア側のCBに向かって運んだ時。

運びながら(タメときながら)、
相手が動いたタイミングで、CFやIH等、他の味方が、それぞれ動く……

そして彼も、更に中に入って行く。




……こういう伝え方の方が、選手はやり易いんやろか?




そんな事を思いながら、試行錯誤していくわけで。(苦笑)


短いけど、
今晩は、ココまでで。オヤスミ〜。(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

これから先に花開いてくれたら……

2017年05月22日 23時39分57秒 | サッカー
こんばんは〜。



本田が、昨日のボローニャ戦でFKからGoalを決めましたね。

AC MILANは、
3-0で快勝し、リーグの順位を6位で確定させ、
AC MILANは来季の『UEFA Europa League』の出場権を獲得しましたよ。





試合後の彼のツィートで、退団の話になってたね……


厳しい時間を過ごしていた中も、
腐らずに精一杯トレーニングしていたんやろな……って感じる。


そういうのが、
チームは違えど、これから先に花開いてくれたら最高やね。




なんか上手く言われへんけど、そんな事を思った日でした。




じゃあオヤスミ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

初戦勝利‼︎

2017年05月21日 20時16分58秒 | サッカー
こんばんは。



さっきやってた『FIFA U-20 World Cup』、
初戦の「U-20 日本代表 × U-20 南アフリカ代表」は、2-1で日本が勝利。

小川・堂安の2Goal。


前半の早い時間に、日本は失点したんですけども、
後半に逆転し勝利したんで、2戦目以降を勢いに乗って行けるんちゃうかなと思ったけど……

このチームは、
今日みたいに逆転して行く方が勢いに乗れるんか?
失点を『0』に抑えて行く方が勢いに乗れるのか?


どっちにしろ、勢いに乗って行って欲しいね。(笑)



南アフリカ代表の右サイドの選手(名前が分からない)は、
脚が速かったなって……(苦笑)



次は水曜日に、U-20ウルグアイ代表戦があります。

連勝で、
決勝トーナメントに進出を決めてくれたらエエね。(笑)



じゃあ、短いけどこの辺で。
バイバイ。(笑)



初戦勝利、おめでとう‼︎
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スルスルスル……っと

2017年05月20日 22時24分50秒 | サッカー
こんばんは。
暑くなったね〜。(苦笑)




昨日と今日で、
J1リーグの第12節が有りましたね。


鹿島 0-3 川崎F
浦和 3-3 清水
横浜FM 1-1 仙台
甲府 1-2 広島
新潟 1-0 札幌
磐田 0-2 柏
大宮 0-3 C大阪
G大阪 3-0 鳥栖
神戸 1-1 FC東京


前節、
首位の浦和は、清水と引き分けて3位に。

2位G大阪は、
鳥栖をhomeに迎え、0点に抑え勝利。
今季初の首位へ。

好調の柏は、
今日、磐田に快勝。2位に上がって来ましたね。

そして、
呂比須新監督になって、
初陣の新潟は、自陣ゴール前からのカウンターを、ホニが決めて1-0で勝利。
そして、最下位を脱出しました。




柏が、スルスルスル……っと一気に上位へ来ましたね。




Jリーグは、
混戦になりやすいのですが、今節もまた混戦になってますね。

色々な意見はあるんでしょうけど、
個人的に混戦は、キライじゃないです。(笑)




明日は、
U-20 World Cupの日本の試合があります。

白星発進してくれたらエエね。


じゃあ、今回はこの辺で。
オヤスミ〜。(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

縦に速く……にも。

2017年05月19日 23時00分21秒 | サッカー
こんばんは〜。



また少し考えてみたいと思います。
すぐ終わります……(苦笑)




例えば……
ボール奪取して、縦に速く展開する時。


その縦パスを受けた味方は、
自分で運ぶとして……


相手のDFラインの選手が寄せて来たなら、
隣や近辺の味方は、その空いた場所にタイミング良く入って行き、
そこでパスを引き出して、また前進させて行く……


“先”か“後”のタイミングを、
周りの味方が自分で判断して、動いて行くってのは、
どうなんですかね?


縦に速く行く時にも、
OFFのデュエルのタイミングで、“先”か“後”かは無いんだろうか……



……考え過ぎなんかな。(苦笑)




なんか、
頭がこんがらがって来たので、今回はこの辺で。(苦笑)
オヤスミ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

turn

2017年05月18日 12時45分45秒 | サッカー
どうも。






例えば……
“楔”の時の身体の使い方で思ったのは、
相手を背負う時に、自分の身体を低くして、
相手の身体を、下から押し上げる感じで、身体を使いturnすると、
相手の重心が浮いて、両足で踏ん張れず、片足浮いた状態になり、
自分は、そのまま“グリっ”とturnし、
相手が前に居たなら、横に1つズラしてシュートや、パス出したり、クロス入れたり、
ダブルタッチやエラシコで、股下を通して前進したり、パス出したり……






そんな事を思ったよ。(笑)


じゃあ短いけど、今回はこの辺で。
バイバイ‼︎
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

3バックを……#3

2017年05月17日 23時24分05秒 | サッカー
こんばんは〜。




前回の続きを……(苦笑)



相手3バックを、味方FW2人で崩したいんで、
ちょっと考えていたんですよね。



シチュエーション的に……

3バックの“真ん中”の相手に対して、
右FW(A)と左FW(B)が、
彼の“前”で、1クッション受けにポジショニングしたり、
彼に向かって背後に飛び出したり、
相手の3バックは、どういうディフェンスをするんかなって……


今回は後者の、
『彼に向かって、背後に飛び出したり』の部分を、少し考えたいな……





例えば……
(A)か(B)で、
中央CBの背後に飛び出しながら、そいつをニアとファーで“サンド”したら、
左右からのクロスや、
PA内左右からのグラウンダーのパスにも、ニアが先に触れるし、
ファーは途中で止まったり、別の方向や場所に、動き直したりも出来るんちゃうかな……って。


『人に勝つ』考え方っていうかね。(苦笑)


中央CBの近辺で、
数的優位になって“勝った”なら、クロスをピンポイントで中央CB目掛けて入れたなら、
そこではニアに居る(A)か(B)かが先に触れると思うねんなぁ〜。

ピンポイントのクロスが大変やけど……(苦笑)


それに対して、
他の相手選手も、そこに集まりディフェンスするか、
クロスやパスコースを消しに来るか……


中央CBの近くに手前のCBが動くなら、
空いた場所に味方が入って行き、そこで貰ったりも出来ると思うし。
※角度も変わるしね。

相手がコース切るなら、
そいつ飛ばして、中央CBのニアにピンポイントで入れたら……
そこから、色々工夫して行けばエエんちゃうかな。




ちょっとだけ思った事を書いたよ。
じゃあ寝ます。オヤスミ〜。(笑)



なんか、
自己満足みたいになってんな。(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加