ブログ de ビュー

映画や本、テレビ、ゲームの感想がメイン。作品の記事はカテゴリ「索引」から探せます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

崖の上のポニョ(映画)

2008-07-27 19:26:00 | 映画
(C)2008二馬力・GNDHDDT

今回の記事は『崖の上のポニョ』(2008年、監督:宮崎駿)です。
ハウルから4年、宮崎駿監督の最新作は夢と愛のあふれる冒険物語。
優しくて純粋な気持ちになれる素敵な映画でした。

■内容紹介 ※goo映画より
海を臨む崖の一軒家に住む5歳の少年・宗介は、瓶に入り込んで動けなくなっていたさかなの子・ポニョを助けた。
一緒に過ごすうちにお互いのことを好きになる2人だが、ポニョの父親・フジモトによってポニョは海へ連れ戻されてしまう。
それでも宗介を想い、人間になりたいと願うポニョは、妹たちの力を借りてフジモトの蓄えた魔法の力を盗み出し、再び宗介の元を目指すが……。

生まれてきてよかった。

崖の上のポニョ

Ponyo on the Cliff by the Sea



■感想
2008年のジブリ映画、『崖の上のポニョ』を観てきました。
この映画、宮崎駿監督作の長編アニメとしては4年ぶりとなる新作です。
となると期待せずにはいられない。
…はずだったんですが、実はそれほどの期待はしていませんでした。
思いっきり子供向けの映画だと思っていたので。

いやいや、そんなことは全くなかったです。
確かに子供も楽しめるし、子供たちにぜひ観てほしい映画ではあります。
けど、それと同じぐらいに大人もぞんぶんに楽しめます。
もう全ての人に観てもらいたい素敵な映画でした。
そんな映画を作れる宮崎監督はやっぱりすごい。

『ポニョ』の背景はとても手書き感あふれる温かみのある画風です。
『千尋』や『もののけ姫』とはだいぶ違う印象を受けます。
けれど、人物は今までのジブリ作品同様にとてもきれいに描かれているので拒否反応を感じる人はあまりいないでしょう。
僕もこの温かみのある作画は好きだな。

ポニョですが、この子、「魚の子~♪」と歌われているように魚です。
けど、「え! 魚!?」ってのが多くの人の正直な感想かもしれません。
魚には見えません。かわいいけど。
そんなポニョですが、途中から人間に姿を変えます。
「宗介に会いたい」
そんな一心で突っ走ってきたポニョは可愛いったらありません!
純粋な愛だなー。
そのおかげで街はとんでもないことになってますが…。

宗介も宗介で、めちゃんこ良い子です。
思いやりのある素直な子っぷりにやられた人も多数いるはず。
今までのジブリ作品の中で一番かわいい男の子かもしれないです。
この宗介とポニョのやり取りが可愛すぎる!!
思い出すだけでニヤニヤしてしまいそう。

宗介とリサのやり取りもほほ笑ましかったです。
最初、姉さんかとも思ったけども、母親なんですね。リサは。
だって宗介、呼び捨てなんだもんなー。
この二人、お互いに認め合っている素敵な関係ですね。
べったりではないけれど、心の距離は近い。
これは親子の理想的な姿かもしれない。

何とも不思議な風貌のフジモトはいかにもジブリらしい。
宮崎さんはこういう不思議なキャラを一人は使いますよね。
どこか間抜けな印象なのがツボでした。

ポニョと宗介が出会うことになる赤ちゃん連れの婦人。
この人もジブリっぽい。
このシーン、唐突にも感じましたが、ポニョが初めて宗介以外の人間を思いやる重要なシーンなのかもしれない。
人の世界を生きていくには好きな人を思いやるだけではいけないのです。

老人をかわいく活き活きと描けるのも宮崎さんの手腕ですね。
ひまわりの家の人たち、みんがかわいいです。

加えて、今回はどこかディズニーな印象を感じました。
それもそのはず、この映画は人魚姫がモチーフとのこと。
ポニョの母・グランマーレはまさにディズニーなオーラです。

小さい子から大人まで楽しめる、『崖の上のポニョ』はとても素敵な映画でした。
きっと観ると純粋な気持ちになれます。2008年夏イチオシかも。


映画データ
題名崖の上のポニョ
製作年/製作国2008年/日本
ジャンルファミリー/ファンタジー/ドラマ/アニメ
監督宮崎駿
声の出演土井洋輝
奈良柚莉愛
山口智子
長嶋一茂
天海祐希
所ジョージ
柊瑠美
矢野顕子
吉行和子
奈良岡朋子、他
メモ・特記制作:スタジオジブリ
おすすめ度★★★★☆
(★は最高で5つです。★:1pt, ☆:0.5pt)

■Link
+⇒公式HP(Japanese)
+⇒崖の上のポニョ - goo 映画

■TrackBack Center(他の人の感想を見たい人はココで)
+⇒「崖の上のポニョ」レビュー :映画レビュー トラックバックセンター

人気blogランキングへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ ←ランキング参加中。よろしかったらクリックお願いします。

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (3)   トラックバック (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ブログ通信簿 | トップ | 夜市/恒川光太郎(小説) »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは (Matthew)
2008-07-28 00:16:05
ichi-kaさんのレビューを読んで、確かに宗介は一番かわいい男の子ですね。「私も、宗介、大好き」とか言いつつ、ハウルのマルクルも捨てがたい
宗介みたいな純粋な心(一途?)、持ってたはずなのになぁ
コメント&TB、いただきありがとうございました。
崖の上にやって来た~ (萩 ますび)
2008-07-28 01:40:30
毎回ichi-kaさんコメントの適格さに
脱帽です
ポニョは久々にCGを駆使しない
手書き感にこだわった作品と聞いていましたが
文面を拝見すると、まさにそのようですね
私は海と月の概念に
ちょっと関心しました
なんか生きているみたい
コメントありがとうございます (ichi-ka)
2008-07-28 22:18:09
>Matthewさん
宗介の純粋さに心洗われた大人はたくさんいそうですよね。そういう僕もそのひとり。
宗介とポニョのやり取りは可愛すぎでした。

>萩 ますびさん
今回はCGは使っていないとても温かい作画です。けど絵はとてもきれいで、この辺りさすがジブリだなーと感心せずにはいられません。

コメントを投稿

映画」カテゴリの最新記事

8 トラックバック

「崖の上のポニョ」を観てきました☆ (windy's note)
先週の日曜日に「崖の上のポニョ」を観てきました。絵もストーリーも、まるで絵本のようでした。 ポニョ、かわいかったです[E:shine]一緒に観に行った5歳の娘も、大満足だった様子。「ポニョ、宗介、好き
崖の上のポニョ (Matthewの映画日記?)
崖の上のポニョ、観てきました{/m_0140/} あらすじは、 港町にある崖の上に住む宗介は、保育園へと向かう前に、家の下にある岩場へと下りて行った。 波打ち際に、瓶に詰まった金魚を見つけ、岩で瓶を割り、グッタリとしている金魚を、バケツに水を張り、飼うことに決...
『崖の上のポニョ』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「崖の上のポニョ」□監督・原作・脚本 宮崎駿 □キャスト(声優) 山口智子、奈良柚莉愛、土井洋輝、長嶋一茂、所ジョージ、天海祐希、吉行和子、奈良岡朋子、矢野顕子■鑑賞日 7月20日(日)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★...
真・映画日記『崖の上のポニョ』 (CHEAP THRILL)
JUGEMテーマ:映画 7月28日(月)◆880日目◆ この日は試写会はなし。 『ダークナイト』のジャパンプレミア、ハズレなり。 なので、終業後、日比谷の「スカラ座」で『崖の上のポニョ』を見ることに。 善し悪し抜きに見なきゃね。 で… これ、変だ...
『崖の上のポニョ』 (CHAOS(カオス))
ポニョ、かわいい! 「ポニョ、ソースケ、好き!」 「ポニョ、ハムが好き!」 でも、ぽにょは大人の映画だよね。。 子供が見ても楽しめるけど。 もっと言うと子供が見ても楽しめる映画であることが前提であのような結末だったのでは。 人間と自然、...
【2008-170】崖の上のポニョ (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
人気ブログランキングの順位は? 生まれてきてよかった。
『崖の上のポニョ』は大人には厳しいか? (映画のブログ)
 宮崎駿監督は、自分の子供の世代を対象に作品をつくっていたという。  長男の宮崎吾朗氏は1967年1月の生まれ。  たしかに息子さんが成長...
「崖の上のポニョ」 一途な想い (はらやんの映画徒然草)
宮崎駿監督の最新作。 今回は全編手描きのアニメーションにこだわって作ったというこ