長屋の猫のよもだ

これといって面白いことは書けません、あしからず。
日々のぐうたら日記どすえ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

眠れないので

2015年05月02日 00時52分41秒 | 優午と澪の成長ものがたり
眠れないけど、明日は休みだし久々にブログ書いてみる。

なーんも代わり映えのしない毎日ですが、まぁ楽しくやっている今日この頃。
旦那さんにも不満はあるっちゃあるけど翌日には忘れてる、その程度だし。
子どもたちも前回のブログ書いたときから一年がたちまして、段々と人間らしくなってまいりました。


優午は来月、澪は今月にそれぞれ6歳3歳になります。


今はまってるのは宇宙❗
これは神戸の科学館へ行った時に太陽の黒点とプロミネンスの観測をしたときの写真。
すごい勢いで知識を吸収していくから、一緒に図鑑見ててもよく覚えてるんだわ。
寝る前に絵本ではなく図鑑を読まされる。。。腕痛いし長いっす。。。
アポロ計画で使われたロケットや宇宙船、月着陸船、
国際宇宙ステーション、日本のロケットや数年前に小惑星からサンプルを持ち帰った「はやぶさ」なんかがマイブームらしい。
私も色々読んでると面白くなって、優午と宇宙トークするのが結構楽しい。



澪たん。すっかりお口が達者です。
私の口調やおふざけ具合がめっちゃうつってる。。。汗
変顔ばっかりするんですが。。。


こんなん。
野生児が育ててると野生児まっしぐらですわ。コマッタコマッタ。

お仕事の方もわがまま聞いてもらいながら続けることができてます。
というかあっという間に仕事再開して一年だわ。はやっ!

仕事にかこつけて家事の手を抜くのもすっかり板についてきまして。
今日も帰宅後一時間は家に入らず子どもとてんとう虫取りよ。
てんとう虫と、その餌となるアブラムシと。
アブラムシが付着するマメ科の雑草と。
それからアブラムシと共存関係にあるアリを虫かごにいれて生態系を作ってみる。
元生物部のちょっと本気の虫取をやってたら一時間たってたわwww

で、今日も掃除機かけれませんでした~みたいな❤
明日はかけます❗

って何の話や。もう寝るわ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

モヤモヤ

2014年04月18日 06時20分28秒 | 脳内日記
今週から優午の幼稚園も春休みが終わり、私のお仕事も再開。
とはいえ長期休みの前後一週間は午前保育が常なのが幼稚園というところなのでございまして、
それに合わせてたら仕事のお休みがあまりにも多くなってしまうので、
午前保育の一週間、泊まり込みでお迎えのため義母にヘルプに来てもらっています。

ほんといいお母さんで、二つ返事で快諾してもらい助けてもらってるのですが、
どうしてもモヤモヤするのでここで吐き出させてください。
ここしか吐き出せないのでw


子どもに(優午にまで)赤ちゃん言葉は止めてくれ~!
「◯◯でちょ」
「◯◯ちまちょうね」

。。。モヤモヤ
あげく自分の行動にまで
「よいちょっ」(←よいしょの意)
とかついてるんですがこれは。。。

それからやはり気になる自分のことを孫に言う時の「ゆみたん」
(65のBBAがゆみたんて!モヤモヤ。。。)
と私の心がさざ波立つのです。

いや、基本的にそれ以外では申し分のないよい母なのですが、
それゆえ吐き出しづらいこのもやっと感。
ここで書いたら落ち着くかしら。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

就活中

2014年02月07日 00時16分00秒 | 脳内日記
子育てが一段落したら、ボチボチと、
家庭とのバランスはかりながらお仕事再開しようと思ってたけど、
ブランクも5年近くなり、これ以上現場を離れると復職が怖くなりそうだな~という思いがだんだん強くなってきた今日この頃。

思い立ったらいてもたってもいられずに、
就職相談会や病院見学に行ってきました。

優午を今の幼稚園でそのまま卒園まで通わせたいという思いや、
正夫くんが平日は夜遅いこと、
両家実家が共に遠方なことなどを考えて、

いろんな条件や縛りがあることを理解してくれる職場を見つけたいなという思いから、
大学時代よりも一生懸命就活してるかもしれないw

とりあえずいま心のなかではほぼここにしようっていうところが見つかって、
非常勤だしいつでも採用してくれそうなんだけど、

ここまで来て、
やっぱり気になるのが、1才のうちから他人に預けてまで働く必要があるのかとか、
寂しいだろうなとか、
心の傷にならないかなとか。
自分自身母親が働いてて1才になるまでにすでに預けられてたけど、
それで不幸だったかっていうと全然そんなことないから大丈夫だよって分かってるんだけど、
ふとした瞬間におんなじ思いがよみがえってきてまたループするんだよね。

贅沢したくて復職するんじゃないけど、
離職期間が長くなると復職が大変だからっていう理由だって結局は大人の都合だしな。。。
質素でも暮らしてゆけるなら、この小さいかわいい時期を一緒に、ゆっくりと過ごしてあげたい。
でもこのまま3人目とかできて落ち着くまで待ってたらホントに現場に戻れなくなるよな、という危機感。焦り。

ぐるぐるぐるぐる。ループしてる。

うじうじ悩むより始めた方がいいのかもしれないけど。
働くママさん。誰か背中を押しておくれ。
うちの子は元気に保育所いってるよって。
コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

すいません愚痴です

2013年11月12日 04時28分09秒 | 脳内日記
旦那の趣味はどこまで許容できるのか!
もうね、冒頭から挑発的なテーマで戦闘モードなわけですが、
ほんとどうして男は子供ができても趣味に没頭できるんだ?

うちの旦那もこれまたしかりでして。
社会人以降一旦離れていた音楽を、澪の出産で私が里帰りしていたことをきっかけに再開。
昨年は2楽団をハシゴ。片方は助っ人としての立場だったようですが合宿にまで参加。
当時澪はまだ2か月だったので、まだまだ旦那が家にいてくれるとありがたいよね、特に積極的に手伝ってくれるという訳じゃないけど、上の子の気も紛れるしね。
そんな頃に、笑顔で旦那を送り出すのはなかなかハイレベルな顔芸やったわ。

で、正式入団した今の楽団は一年の半分くらいは平日と週末の週2で練習。残りの半分くらいは週1。
一番力を入れてる秋の本番前のまさにこの時期は、個人練習も含めて週4で行ってる。
その分仕事を練習のない日に調整したりしてるので、平日はほぼ毎日10時以降に帰宅。
週末ともなれば朝から晩まで練習。
その上今年度は2シーズン目にもかかわらず運営の方にも首を突っ込み、
構想練りやら準備やらでほぼ毎週集まりがあるし。
昨日なんぞ会場に掲げる幕を作成とやらで団長の事務所で作業、帰宅は深夜2時ですとよ。
完全に学生気分。文化祭か何か?みたいな。

楽団に独身の子ら山盛りおるやろ!
そんなんは独身の子が頑張ればええねん!
何で所帯持ちのおっさんが子供ほったらかして首突っ込んどんねん!

いやね、趣味をもってもらうのは大いに結構だし、没頭するのも構わないんだけど、
例えばさ、練習までの時間は子供の相手するとかさ、
そんなん全然ないから腹立つんよね。
理想をいうと9時半から家出るなら、子供と一緒に7時に起きて私が家事してる間に相手するとかね。
現実は9時まで布団の中で携帯いじって、
そそくさと朝食食べながら相変わらず携帯をいじり、遊ぼうと寄ってきた子供には『お父さんご飯食べてるから』と拒否。
(食べながらでも相手できるやろ!)
さっさと朝シャワー浴びてくっそながい歯磨きを、携帯いじりながら籠ってする。
そして出発というね。あれ何これ。独身者の朝ですか?みたいな。

それでも笑顔で旦那を送り出す私。
神様仏様私様やでほんまにw

普段ほとんど顔を会わせる時間のない父親と子供たち。
そんな家庭、今の世の中ごまんといて、むしろ普通のことなんだけど。
だからこそ父親が『大切な人』だと教えることは、母親の役割だと思うから、頑張ってる。というか、我慢もできる。
あなたたちが生活できるのはお父さんがお仕事してお金を稼いで来てくれるお陰なんだよって、ちゃんと教えるし、
仕事姿はなかなか見せられないけど、楽団の本番時は必ず見に行って、かっこいいお父さんを見せてあげてる。
きっと自慢のお父さんなんだぞっていう子供たちの自負は、子供の成長過程においてとっても大切な感情だと思うから。
子どものためと切り替えれば、笑顔での送り出しもまあ我慢できなくもない。

とはいえ。
その趣味に費やしてる時間、ちっとは家族に回せよ、と思ってしまうよね。内心は。
家にいたところで終日携帯いじりする人やから、どちらにせよな感じはあるんだけど、それでもねぇ。
頼めばお風呂入れてくれるようになったし。それだけでも大切な戦力なんやから。

そうそう、お風呂といえばもういっこ愚痴っていいですか?
お風呂に入れるって言っても、湯上げは風呂場から呼んで来るから私がしてたのね。(私が入れるときは旦那がいようがいまいが湯あげも自分でしてるんだけどなー)
で、まずは澪の湯上げってことで風呂場に駆けつけると、
旦那『もうだめ暑い!替わって!優午全然洗えてないねん!』

え?ちょ、ちょいまて!?
私おもっくそ料理中ですねんガス使ってますねん。
もしかして自分が普段私ら入浴中はホゲーっとしてるからって、
私もホゲーっとしてると思ってた?
あーーーーそうかぁ。
悪いけどホゲーっとしてる暇ないし、それは平日だってそうなんですがそれは溜まりにたまってるドラマの録画一覧とか見てもらったら察するにあまりあると思うんですがそーですかそーですか気がついていませんでしたかそーですか。
やっぱね、自分がどれだけ動いてるかをちゃんとアピールしないとね、きっと気がついてないんだわ。
こっちしてるからあっちして欲しいなーとか、期待してたら駄目やな。
こっちしてるからあっちしてってちゃんと言わんとね。
携帯ゲームしてるからどうやら気がつかないんだわきっとw


とここまで旦那の愚痴を睡眠時間割いてまで書き込んでいるわけですが、
言えば手伝ってくれるし、
出張先からいつもお土産買ってきてくれるし、
今日も髪の痛みを気にしてる私に突然トリートメントをプレゼントしてくれたり、
基本的に大切にしてもらってます。
だからね、こうやって愚痴りながらも、いい奥さんでありたいなーとか、
少しでも居心地のいい家であってほしいなーとか、思うわけです。
後悔ないようにとじっくり子育てさせてもらえてることにももちろん感謝してる。
たまーにブログで愚痴、暴言。
吐き出してまた明日から優しくなれるなら、それくらいは許してもらえるかな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

三つ子

2013年06月24日 11時05分14秒 | 優午と澪の成長ものがたり
昨日、家の前で三つ子に遭遇した。
ツインちゃん用のベビーカーを押しながらだっこ紐。しかもお父さんが。
澪くらいのツインちゃんかなーと思って見てると抱っこ紐の中にもいて、しかもおんなじ顔で。
たまたま通りかかった、いつも朝晩犬の散歩させてる顔馴染みのおばさんに聞いたら、
そうよ三つ子だよ、と。
平日は3人を母親が自転車に乗せて保育園に送り迎え、
休日は父親がああやってお散歩させてるのよー、と。

す、すごい。
3歳と赤ちゃんの世話でヒーヒーゆってた自分、情けなす。
3人自転車ってことは、チャイルドシート前後に抱っこ紐。
道路交通法なんて守ってられんな。生きてくためだもんなー。
お父ちゃんだってイクメンにならなしゃーない。どうもこうもならんのやろ。
でもこうやって、少しでも奥さんが一人になれる時間作ってくれる旦那さん、素敵です。

この週末、土も日も趣味で出掛けたあげく日曜は飲み会しかも0次会と称するノンアルコールな集会にまで顔出してる独身気分なうちの旦那に、
爪の垢煎じて飲ませたいわ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

父のBDケーキ

2013年06月23日 18時30分20秒 | 優午と澪の成長ものがたり
父の誕生日ケーキを懸命にトッピングする息子。

と、生クリームの絞り出したあとのしぼりをむさぼり喰らう娘。
弱冠1歳。
食に関する貪欲さが半端なし。

時間がなかったのでトッピング等既製品駆使ですが、
装飾はすべて息子さんにお任せ。
ちょっと手伝った程度。
なかなか器用にできております。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あれ?

2013年06月10日 09時32分37秒 | 優午と澪の成長ものがたり

前髪切りました。初めての断髪。
鬱陶しそうだったので。


、、、あれ?
シ、シエ?
あれ?あれ?

あれ?え?え?え?←少々パニック


、、、うそだろが!?
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

変顔

2013年06月05日 20時21分41秒 | 優午と澪の成長ものがたり
この変顔、見て。
目元が恐ろしくマサオくんのクローンw
変顔にそっくりと言われるマサオくんの立場って、、、w

それにしても女は女優過ぎ。
はいポーズでこのカメラ目線。親指と人差し指を使ってのピース。

シエ似との噂がまことしやかに流れておりますけれども(/--)/
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

園生活、序盤

2013年05月30日 23時09分20秒 | 優午と澪の成長ものがたり
今週一週間は、園の家庭訪問weekで午前保育。
昨日我が家も家庭訪問終わりました。
まさか幼稚園で家庭訪問があるとは、、、ほかの園のママ友にも聞いてみたけど、家庭訪問は珍しいらしい。
造形大学が母体ののびのび園なんだが、噂以上に親の参加行事が多いわ。
ま、園生活が覗きやすいからいいんだけどねー。

さかのぼれば入園以来、送り迎え以外で何度園まで足を運んだことか。
保護者総会に親子遠足、身体測定に園長先生との座談会。
クラス役員の選出会議にクラスの保護者親睦会。エトセトラエトセトラエトセトラ、、、
めんどくさいこともたくさんあるけど、でも逆に考えると、
園に預けながらも子供の成長が身近に感じられるのは、私にとっては期待通りかな。

とはいっても朝の送りは想像以上の大仕事。
子供が上靴を履き、帽子を掛け、
タオルやコップなどの持ち物を所定の場所にお片付けし、
出席シールを貼ってお仕事着を着る。
そこまでの一連の流れを、できるようになるまで親は教室までついていき、サポートするのです。
最近はもう流れもわかってきて自分でできるようになったから、靴箱で行ってらっしゃいって見送れるようになったけど。
その成長が嬉しくて、それが見られるのはこの園だからだろうなーって思うと、ここに入れて正解だったかなと。
ほとんど近所から通ってる人ばかりなんで、
バス通園は年少は60数名中7名ほどだったかな。
だから朝は送り迎えのお母さんがウジャウジャ。

お陰で顔見知りのお母さんが大量に増えて、園以外で会って挨拶されてもまだまだはてなマークがいっぱいだわ。
澪をスリングに入れて歩いてるから印象に残るみたいで、あっちは覚えててくれてるけど、、、みたいなことが何度か。
うーむ。
みんな子供の名前が書かれたカードをぶら下げてるから、一致させるものは「子供の名前」と「親の顔」、という奇妙なことになるのですが。
これが幼稚園というものなのねー。

さてと。11時過ぎのお迎えに向けてひと仕事ひと仕事っと。
夏服だよーん。

通園路ではねぎぼうずの観察が日課。

私も歩けるようになったので、ちょっと頑張ってます。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

成長メモメモっと。

2013年05月09日 10時26分44秒 | 優午と澪の成長ものがたり
幼稚園に通い始めてはや1ヶ月。
初日から全く母要らずな感じでして、少々嬉しいやら寂しいやら。

やたらと父兄の参加イベントが多いうちの園。
親子のふれあいを大切に考えてくれていて、
もちろん片手間に仕事を持ちたい人や、日中はしっかり預かってほしい人には不向きなんだけど、
私みたいに2年保育か3年かで迷っていたような、まだまだ子どもとベッタリしたい人にとってはジャストな幼稚園。
最寄りであるということ以外にも、そういう校風も魅力のひとつかな。
園生活での親の負担が大きい分、先生はみな余裕があるというかおおらかというか。
自己主張の強い年齢なので、体が大きくて力の強い優午はどうしても泣かせてしまう側になるけれど、
問題行動に思えるひとつひとつの言動の裏側にある、優午の思いをきちんと聞こうとしてくれてる。
そんな先生たちなような気がします。

とはいえさすがに身体測定まで親同伴。
家庭訪問があったり。
他の園ではあまり聞いたことがなかったから、びっくりすることも多々。
毎朝教室の中まで入って身の回りのものを所定の位置に置かせ、連絡帳に出席シールを張らせ、お仕事着を着せてやっとこさバイバイ。
親がここまで介入するもんなんやなーという、ちょっとした驚きです。
1ヶ月たって、だいぶ慣れてきて自分でできるようになると、先生にお任せすることも増えてきたんですけどね。

近頃のゆうごたん。
親子遠足。
明らかに頭半分ほどデカイ。
4月の身体測定は、
身長108センチ、体重19.4キロですた。
靴のサイズは19センチ(--;)
左右違う靴下、靴をはくのがマイブーム(登園も決まりがないのでこれで、、、汗)
お気に入りの新幹線の靴下とショベルカーの靴下を同時に堪能できる!と閃いて始めたようですw
子どもの発想力の豊かさには脱帽です。
幼稚園の先生にはよく、人のと間違ってはいてるのでは、と職質かけられてますがw

では澪たんの近況。
片手をあげてHi!てな感じで誰彼構わず愛想よし。
人見知りは脱した模様。
いただきます、ごちそうさまで手を合わせたり、行ってらっしゃーい、バイバーイで手を振る。
口をアワワワワワとするのが好き(人のも自分のも)
いないいないばぁ、とカーテンやタオルでやるのが好き。
10ヶ月中ば頃から歩き始め、11ヵ月入ってからは移動はほぼ歩行。もうちょっとハイハイして体幹を鍛えてほしいところではあるのですが。。。
しかしまあほとんど後頭部を強打することのない子だわ。
優午の時は歩行開始時には、こけて尻餅→後頭部強打はルーチンだったのに。
優午より頭が小さいからかな。

髪の毛が伸びてきて、女の子っぽくなってきました。
しかしなぜか頭頂部のモジャモジャ具合がすごい。
子どもの時はかわいいが、思春期になると恨まれるなこりゃ。
今月末で、生誕1周年でございます。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加