ガンダムアート製作秘録

ファーストガンダム世代の男が色々な素材でオリジナルガンダムを製作。

ランナーガンダム完成

2010年08月27日 22時37分13秒 | 11作目ランナーアートランナーガンダム
ランナーアート ギガサイズモデル
「ランナーガンダム」

■正式名称■
RG(リサイクルグレード)1/9.9 ランナーガンダム

■制作内容■
ガンダムのプラモデルの廃棄ランナーを用いてRX78ガンダムを制作。
なお、塗装は一切せず、ランナー配置のみで色分けを表現した。

■全高■ 
3.0m(ビームライフル先端まで)
台座含めると3.35m

■使用材料■
ガンダムのプラモデルのランナー 瞬間接着剤 100円ライター ニッパ 他

■構造■
ランナーモノコック構造 ver1.0

■作業時間■
250時間(実働95日)
素材テストなどを含む総制作は、300時間です
制作期間2009年10月24日〜2010年8月27日
























ランナーガンダムが明日と明後日に展示されます!


日本最大級のキャラクター&ホビーイベント
『キャラホビ2010 C3×HOBBY』
2010年8月28日、29日 10:00〜17:15
当日券 ¥1,500(税込)
http://www.chara-hobby.com/

場所:幕張メッセ国際展示場1・2・3ホール
ランナーガンダム設置場所:
電撃ホビーマガジン×ホビージャパン presents 「ガンプラ30周年記念コーナー」

ちなみに2日間で6万人以上が来るイベントみたいなので、
人混みが嫌いな私は発狂してしまうので現場にはいません。



…。

ランナーガンダム制作前に様々な企画を考えていましたが、
いずれにしろ、ガンプラ30周年を記念する巨大なガンプラ作品を作りたいという意図がありました。

ランナーガンダムは、全高3.0m(台座を含めると3.35mほど)なので、
残念ながら自宅室内での完成は不可能なので、
完成や展示するには天井が高い施設(場所)が必要でした。
公表していませんでしたが、実は、企画段階から、完成した作品を元に宣伝活動し、
展示させて頂けるような所を探そうと考えていました。

先日、非公開メモとして公開したメモは、展示させて頂くところに提出するために書きためていました。

要するに「来たるべき対話」のための資料です。(笑)

皆様も知っての通り「ガンダム」というキャラクターは、今までもこれからも大切に扱われています。
私のような個人が勝手に制作して、展示や発表するのには、乗り越えなければならない事が多すぎます。

正直、計画を立てて見たものの、完遂は、ほぼ不可能だとも分かっていました。

無理ならば、どこかの天井高さのあるギャラリーを個人的に借りて、撮影したりするのもいいと思っていました。
それも不可能な場合、人の少ない早朝などに公園で完成写真の撮影ができれば幸いと考えておりました。

ただ、「乗りかかった船」であるので、後には引けなくなっていましたし、
それ以上に、ランナーを快く送って下さった方に申し訳が立たないので、
とりあえず問題を抱えながらも制作を開始しました。

その後、制作が進むにつれ、「ランナーガンダム」を多くの人が取り上げて下さったり、見て下さる人が多くなりました。
そして偶然のチャンスにめぐりあい、天井の高いところで展示するという当初の目的を達成する事が出来ました。


キャラホビ2010が開催される「幕張メッセ国際展示場」の天井の一番高いところは、30mだそうです…。
1/1ガンダムだって収容できます!!

台座を含め3mランナーガンダム、なおさらOKです。



昨年は、ガンダム30周年。


今年は、ガンプラ30周年。



正直、ある程度、反響を予想していましたが、私が想像していた以上に反応が良かったです。
でも、これは、作品の持つ力ではなく、30年かけて作られてきたガンダムの「ブランド力」だと思っています。

「キャラホビ2010」への参加が決まってから、結局、今日まで2ヶ月半の間、一日も休む事なく制作しました。
個人的にも人生で経験した事のないような極めて忙しい時期だったこともあり、正直、制作は過酷で苦しかったです。
でも手を止めるわけにはいきませんでした。
ランナーを快く提供して下さった人やこうして私の制作を見て下さる人に対し、
分かりやすい場所で完成品を披露できるからです。

「色モノ」「一発屋」である事は、重々承知の上です。

…というか、今回のガンダムは、それを意図して制作したのも事実です。

子供の頃から好きだったガンダム。
文房具屋さんの片隅でガンプラ(1/144 RX78-2ガンダム)を300円のお小遣いで買って早30年…。

30年という時間は、人ひとりの事でも、初々しい内気な少年を、ウェザリングを施したリアルタイプおっさんにするくらいの力があります…(笑)

30年前の私は、今、私がこうしてガンダムを作っているとは、想像すらしていないでしょうね

愛され続けるというのは、ホント凄い事です。

完成したので、やっと言えます。
これを言うために作っていました。




「ガンダム、バンザイ!!」
「ガンプラ30周年!おめでとう!」



さてRG(リサイクルグレード)ランナーガンダムは、もう作らなくていいので、
ずっと作らず我慢していた本家本物のRG(リアルグレード)ガンダムを作る事にします〜。
ジャンル:
ウェブログ
キーワード
キャラホビ 幕張メッセ 国際展示場 ウェザリング リアルグレード ホビージャパン 電撃ホビーマガジン 瞬間接着剤 モノコック構造
コメント (76) |  この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加 mixiチェック
« ランナーガンダム94日目 | トップ | ランナーガンダム展示〜静岡ホビ... »
最近の画像もっと見る

76 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown ( )
2010-08-28 00:49:04
ランナーガンダム完成おめでとうございます!
…これって展示が終わったら解体されて押入れ行きなのでしょうか?
おめでとうございます (ひでき)
2010-08-28 01:07:44
初めまして、ここを知ってから、ちょこちょこ覗きに来てました。
遂に完成されたんですね、おめでとうございます!
完全にアートですね。素晴らしいです。

私もHGダブルゼータを作り終わったので、
次はRGガンダムの製作に取り掛かろうと思います。

素晴らしい作品を見させて頂きました。
ありがとうございました。
GJ! (通りすがり)
2010-08-28 02:35:32
お疲れ様でした!
Unknown (Unknown)
2010-08-28 02:52:26
おめでとうございます!!
1からガンダムを作り上げる。まさに圧巻です。
すばらしい作品を見せて頂いてありがとうございます。
Unknown (Unknown)
2010-08-28 03:33:02
完成おめでとうございます
これは壮観ですね〜
本来ゴミであったランナーをこうして作品に仕上げた執念に心から敬意を表します
今の時代は消費するだけで自分から何かを作り出す力を失っているのでこうした活動が伝播して日本中がまた活力を取り戻してくれたら嬉しいですね
お疲れ様でした
今度はRGをゆっくり楽しんで作ってくださいね(^^)
素晴らしい〜! (サラ)
2010-08-28 09:04:25
完成おめでとうございます!
無事に展示設置ができてなんだかわたしもほっとした気分♪w
先ほどfgのほうでもコメさせて頂きましたが本当に本当にご苦労様でした。
反響が良かったのはガンダムの「ブランド力」だけではないですよ!
ひろちゅんさんの熱い想いが伝わってくる素晴らしい作品ですもの♪
その影響で私も久しぶりに(約20年ぶりw)ガンプラを作ってみたくなって衝動的に5つくらいガンダムを買ってきましたww
完成したら良かったら見ていただきたいです〜
とうとう完成ですね (Unknown)
2010-08-28 09:06:44
20日目あたりから見させていただいてました。
本来捨てられるはずのランナーがアートに昇華されていく様子に「ああ、すげえ…」と感嘆しきりでした。

作者様のガンダム愛、技量、行動力
またガンダムファンの皆からの熱い支援が
しっかり噛み合って完成した正に偉業だと思います。

本当におめでとうございました。

友人等とガンダム談義する際は
「こんな熱い奴がいたんだぜ!」
と間違いなく登場すると思います^^;

RG(リアルグレード)作成、ゆっくり楽しんでください。
おめでとう! (take)
2010-08-28 10:02:39
制作開始頃からRSS購読しずっと見てました。完成したらコメするつもりで。
熱意が凄く伝わりましたよ、うん。
本当におつかれさま!とりあえずゆっくりして、また何か作ってくださいねー。楽しみにしています。
完成おめでとうございます。 (Leppard)
2010-08-28 10:12:19
約3ヶ月という期間で、見事な作品が完成されお疲れ様でした。
いろいろ思考錯誤されながらの製作は大変だったでしょうが
ガンダムへの思い入れが作品に出ていてすばらしいと思います。
そして、驚いたのがお披露目の場がキャラホビとは!
これまたおめでとうございます。
多くの人に見てもらってRGも喜ぶことでしょうw
完成おめでとうございます☆ (あい)
2010-08-28 13:32:36
こちらでは初めまして。
mixiでは我がオットがお世話になっておりますm(_ _)m

この度は完成、本当におめでとうございます☆
私もかげながら…ではありますが
ブログを拝見して完成を楽しみにしておりました。

誰にでも作れるようなモノではなく
ひろちゅんさんだからこそ、出来たことだと思います!
本当に本当にお疲れ様でした。

今日もこのランナーガンダムを見るんだ!
と、嬉しそうに始発で我がオットは出掛けていきました。

キャラホビに参加された方々からの反応も楽しみですね♪♪



おめでとうございます!! (iga)
2010-08-28 14:46:41
ただただ、すごい!としか言いようがないです。
このイベント後はどこにいくのですか?
バンダイのプラモデル工場に永久展示してほしいくらいです。
廃棄されるランナーを見直しました。
300時間にも及ぶ製作ご苦労様でした。
!!!!!!!!!!! (とこや)
2010-08-28 20:52:37
もう月並みですが・・・もうこれスゴイとしか言いようが在りません!!
そのモチベーションにも感服です!!
実物は見られませんが静岡なんかで展示とか出来ないんですかね〜
もう素晴らしい完成度ですし!!
良いもの見させてもらいました
お疲れさまでした〜!!
Unknown (woogi)
2010-08-29 08:12:30
Wow.. Suprise.....

You Are Winner...

Good JOB!!!!
Unknown (bun)
2010-08-29 08:45:12
これはガンプラ史に残る作品だ!

40th、50thも期待してますw
sugee (あああ)
2010-08-29 19:52:37
すげぇ!やるじゃん!!
おめでとうございます (あ)
2010-08-29 22:21:00
本来捨てられるはずのものを利用し、この完成度!!素晴らしいです!!愛と技に感服いたします。
2010-08-28 00:49:04 ( )様 (ひろちゅん)
2010-08-30 08:55:24
コメントありがとうございます。昨日解体して自宅に帰ってきました。展示では白い光をあてて貰っていたので輝いていましたが、自宅に戻ると蛍光灯の光なのでかなりやつれて見えました。(笑)
ひでき様 (ひろちゅん)
2010-08-30 08:58:32
コメントありがとうございます。無事完成して今は自宅で深い眠りに入りました。私は一昨日RGを購入しました。でもパーツを見るとビックリするほど小さいですね!作るのに躊躇してしまいます。部品を飛ばさないように注意しますww
通りすがり様 (ひろちゅん)
2010-08-30 09:03:15
コメントありがとうございます。完成した直後、お腹が痛くなりました。イベントまでに終わらせないとならないという極度の緊張があったのかもしれません。ただ、多くの方に制作を見て頂けたというのは、後押しになりました。本当に感謝しています。
2010-08-28 02:52:26 Unknown様 (ひろちゅん)
2010-08-30 09:09:21
コメントありがとうございます。ガンダムは、日々カタチが進化していますよね。ガンプラが先導してフォルムをより良く変化させていると思います。一ファンとしては、今の技術で、ファーストガンダムを映像化して欲しいですね。
2010-08-28 03:33:02 Unknown様 (ひろちゅん)
2010-08-30 09:22:22
コメントありがとうございます。作りながら思ったのは、実際に手を動かす事の大変さです。いくら頭の中で考えてもカタチになっていかないんです。だから、絶対に休まないと決めて手を動かし続けました。カタチにするのはあまりにも大変。でも、完成した時の満足感は最高に気持ち良かったです。何かを作る事の楽しさを再確認できました。
サラ様 (ひろちゅん)
2010-08-30 10:27:01
コメントありがとうございます。20年ぶりに買われたのですか???たぶん衝撃を受けるはずです。今のガンプラは接着剤を使いませんし、塗装しなくても色分けされますし…なによりもプロポーションに説得力があります。あと、部品が小さいのでなくさないようにして下さいね。(笑) あっ、そうそう、部品は今でも単品で請求できますよ。
2010-08-28 09:06:44 Unknown様 (ひろちゅん)
2010-08-30 10:33:35
コメントありがとうございます。もう少しゆっくり作ろうと思っていたのですが、途中で締め切りが出来たので、過酷になりました。ただ、こうしたモノは勢いがないと完成させられないモノ。なんでランナーでガンダムを作っているのか?とか疑問に思い迷うと手が止まるので、逆に締め切り(展示)があったから完成出来たのかもしれません。リアルグレードのデカールの細かさを見て、手が止まっております。(笑)
take様 (ひろちゅん)
2010-08-30 10:40:47
コメントありがとうございます。制作を見てくださる事が励みになりました。最後の方の更新は、かなりきつかったのですが、最後の力を振り絞るしょうにして更新しました。何かが作られていく様子を見る事が私は大好きなので、まめに更新してみました。
Leppard様 (ひろちゅん)
2010-08-30 11:51:35
コメントありがとうございます。今回のキャラホビ出展は、制作の初期段階にお声をかけて頂きました。まだ完成するかも分からないような時期だったので、正直、プレッシャーがありました。でも締め切りのおかげで「やれねばならん」という気持ちになり、制作に熱が入りました。誘って下さった担当さんにも感謝です!
あい様 (ひろちゅん)
2010-08-30 12:05:55
コメントありがとうございます。ご主人様の1/1ガンダム建造レポートを読むのは、本当に楽しかったです。モノの見方が面白く、ただ写真を連ねているのではなく、様々な考察でレポートに付加価値が付いてくる。プロの記者さんが書いたモノより数段面白いですよね。たぶん、ご主人様にガンダム愛が詰まっているからこそ、面白いレポートが書けるのでしょうね。これからも楽しいレポートを期待しています。キャラホビのレポートがどんな風になるのか楽しみにしています。ふふふ。
すばらしい! (しょういちろう)
2010-08-31 11:48:39
はじめまして。私もひそかに更新を拝見しておりました。
完成した作品のすばらしさは皆様もコメントされている通り圧巻の一言に尽きます。
それもそうですが、本記事のひろちゅんさんの完成時の文章にちょっと感動してしまいました。
これだけのものを作り上げるのはきっと我々では想像もつかない労苦があったことと思います。それをこうして完成されたこと、権利などの様々の問題をクリアでき多くの人に見てもらえたこと、ほんとうにおめでとうございます。
いやぁ〜実物を見たかった…
いいもの見せていただきありがとうございました!
Unknown (haido)
2010-08-31 20:08:35
RGの実物見たかったです。
今回の作品のコンセプトも素晴らしいものだったと思います。
というか、真似をしようにもこれは余程の根気が必要かと思います。
ただ単純にスゴイよこの人。と思っていました。
他の作品も視点が面白いなぁと思って拝見させて頂きました。
お疲れさまでした!
iga様 (ひろちゅん)
2010-08-31 20:29:54
コメントありがとうございます。今日ちょうどバンダイさんの工場のある東静岡にいました。私の目的は1/1ガンダム・・・!前回設置されたお台場とは違い、有料ですが1/1コアファイターの置いてあるミュージアムがありますよ。ガンダムカフェで売っているガンプラ焼きが美味しかったです!!
とこや様 (ひろちゅん)
2010-08-31 20:40:56
コメントありがとうございます。はじめは野外でゲリラ的に1/1ガンダムと記念撮影をするか、昨年1/1ガンダムがあったお台場の潮風公園に小さくなって再び出現するか・・・考えていたのですが・・・。構造上、しっかりとしたベースが必要なので場所を選んでしまうようです。今回のキャラホビで展示させていただけたのはに呼んで貰えたのは本当にラッキーだったと思えます。
Dear woogi (ひろちゅん)
2010-08-31 20:59:37
Thank you for the comment.
It is happy to make Gundam.
I want to make the new work some time.
Unknown (Unknown)
2010-09-01 01:10:30
ものすごい出来ですね。愛を感じます
Unknown (moomindani)
2010-09-01 08:13:04
作成途中からちょくちょくお邪魔していましたが、
完成したものを見てクオリティにびっくり。
まさかこれほどとは。

感動しました。
作者様の熱意と根性に脱帽です。
bun様 (ひろちゅん)
2010-09-01 08:45:12
コメントありがとうございます。私が予想するに、ガンダム40周年では、ジオンの時代が到来しております!バンダイ様がお台場に等身大ビグザムレストランを開業されると思うので、翌年のガンプラ40周年で私は等身大ドズルザビ閣下を作ろうと思います。(笑)
あああ様 (ひろちゅん)
2010-09-01 08:50:52
コメントありがとうございます。今回は作る事で、色々と知りえる事がありました。まさに武道の修行のような感じ…ランナーまみれになりながら、作るのは、言わば「ガンプラ道」って感じでしょうか〜!!(笑)
Unknown (Unknown)
2010-09-01 08:53:01
すばらしい!
カッコイイ!

ありがとうございます!!
あ様 (ひろちゅん)
2010-09-01 09:01:02
コメントありがとうございました。作ってみて、エコやリサイクルを実施する事が難しい事だと理解出来ました。とにかく大変なのが回収の輸送に手間やお金がかかる事です。着払いで送って頂いたのですが…ビックリ特価!!!当面は節制します〜(汗)
Unknown (UG)
2010-09-01 12:19:04
世界第一 , 機動戰士 !
しょういちろう様 (ひろちゅん)
2010-09-01 14:17:26
コメントありがとうございます。作って行くとどうしても技術があがってくるので、制作当初には出来なかった事が出来るようになってしまいます。合計95日間の制作ですが最初に手を動かしたのは1月…。一番難しかったのは、以前作った部位と新しく作った部位とをいかに調和を保つかでした。今ならコアブロックを内臓する技術があります…!(笑)
haido様 (ひろちゅん)
2010-09-01 14:33:04
コメントありがとうございます。発表していませんが、作品になったモノ以外の素材で作る方法も多数考えています。アイデアの中から、実現に向けての材料の実験し…自分の制作スキルと照らし合わせて決定する。難しすぎても完成しないし、簡単すぎても制作が続かないし…。とにかくモチベーションが高められるモノを探すのは本当に難しいですね!今回は自分にとっては難しすぎる素材だったので正直しんどかったです〜。
2010-09-01 01:10:30 Unknown様 (ひろちゅん)
2010-09-01 14:37:44
コメントありがとうございました。一時期ガンダム以外のアニメ作品のフィギュアを別の素材で作ろうと企画したのですが、残念ながら全く手が動かないのです…。やっぱり好きだからこそ作りたくなるんですよね。ちなみに私はガンダムも好きですがさらにザクの方が好きです〜。
moomindani様 (ひろちゅん)
2010-09-01 14:45:50
コメントありがとうございます。基本的には根性がないのですが、今回の素材は頂きモノだったので、未完成になってしまうと申し訳立たないという気持ちが作用しました〜。あと、ブログなどで、制作を楽しみにして下さった方や私を信じて「ガンダムを展示しないか?」と言って下さった方に対しての気持ちもいい方向に作用してくれました。正直、適度なプレッシャーが制作モチベーションをあげてくれたのかもしれません。本当に感謝です。
2010-09-01 08:53:01 Unknown様 (ひろちゅん)
2010-09-01 15:14:38
コメントありがとうございます。ランナー素材でガンダムに見えるように作るとなるとやはり1/20以上の大きさが必要になりそうです。素材によって再現できるスケールが違います。ランナーでのガンダム制作は、武器なしの直立のポーズならば1/8スケール(頭上高2.25m)くらいまでなら何とかなりそうな気がしてます。まっ、絶対作りませんが…。(笑)
UG先生 (ひろちゅん)
2010-09-01 15:15:28
評語謝謝。
今後也發表Gundam作品。
請來看
Unknown (通りすがり)
2010-09-02 17:47:00
あんた、、どこの誰だか知らないが、、最高にいい仕事をしたぜっ!!!

・・いつまでも、少年の心を失わない、「カッコイイおっさん」でいてください。
すばらしい! (みやぎのきけがわ)
2010-09-02 19:48:44
素晴しい!
私もランナーは何かに利用できないのかと悩んでいましたが、こんな風に製作されるとは、まったくの盲点でした。

9月10日からの仙台のガンプラEXPOでも展示してほしいです!
Unknown (Unknown)
2010-09-02 21:15:54
この発想はなかった・・・!
ものすごい作品ですね。
なんだか情熱と勇気を分けてもらった気がします。ありがとうございます。
そしてお疲れ様でした!
スゴイです!!!!! (ぐりとぐら)
2010-09-03 00:01:25
偶然たどりつきました。
画像で見ても迫力満点でとても感動しました☆
すばらしいですね!
GJ !!! (カナダのYOYO)
2010-09-03 01:57:26
一度作り上げると、その達成感でなかなか作り直しにかける創作意欲を維持するのは難しいはず、それでも製作段階でテストと作り直しを繰り返してこれだけの作品を作り上げる。
感動しました。

作り上げた時の達成感は私などには知りえない大きな感動であったはず!

完成おめでとうございます。

これからも製作すること創造することの意欲を失わず、すばらしい世界を作品に込めて表現出来ると良いですね。

本当にお疲れ様でした。
そしてこの様なすばらしい作品に出会えた事に感謝しています。
ありがとうございました。
2010-09-02 17:47:00 通りすがり様 (ひろちゅん)
2010-09-04 07:32:30
コメントありがとうございます。個人的には近頃、日本製が減ってしまっているのを残念に思っている人間の一人です。バンダイさんのガンプラは、全て日本で生産、私も日本で制作…。という事はメイドインジャパンですよね〜。ちょっとうれしいですね〜!
みやぎのきけがわ様 (ひろちゅん)
2010-09-04 07:51:23
コメントありがとうございます。ガンプラEXPOは仙台を皮切りに全国開催のようですね!!!30周年という事もありかなり力が入っているイベントのようですよね。時期的にRGシャアザクやHGUCグフカスタムの完成見本が見れる可能性がありますよね〜?
2010-09-02 21:15:54 Unknown様 (ひろちゅん)
2010-09-04 07:56:58
コメントありがとうございます。完成してから今日で一週間…なにも制作していません。なんだが宙に浮いたようなふわふわしてた生活で気持ち悪いです。制作中は完成させてゆっくりしたいと思っていたのですが…人間って不思議です!!
ぐりとどら様 (ひろちゅん)
2010-09-04 08:40:01
コメントありがとうございます。今、家の2階に本体があるのですが、正直、でかくて圧迫感があって邪魔です。でも制作時に「完成したら、どうしようか?」などと、考え過ぎてしまったら、次の一歩が全く踏めなくなり完成出来ないと思います。「バカになって作る」という事が一番の近道なのかもしれませんね。
カナダのYOYO様 (ひろちゅん)
2010-09-04 08:58:46
コメントありがとうございます。残念ながら、完成した直後の達成感はありませんでした。展示に対する緊張が大きかったからです。無事終わる事だけを祈っていました。でも家に持って帰って来て、数日過ぎると、仕事から帰ってからの生活がとても楽な事に気がつきました。制作中の生活は全て早送りのような生活…。今は、風呂もゆっくりと入れるし、テレビも見れるし…。今はのんびりしています。
愛の成せる業 (朔太郎)
2010-09-04 13:20:11
完成おめでとうございます&お疲れ様でした。発想と根気、完成度に敬服します。
建築関係の経験が活きたようで、そういった仕事との関係も羨ましいですね。
素晴らしい作品に出会えて嬉しくなりました。ありがとうございます!
販売 (ガンダム大好き!)
2010-09-04 20:55:57
作品として販売するご予定は?
朔太郎様 (ひろちゅん)
2010-09-06 12:29:58
コメントありがとうございます。おっしゃる通り、今回のサイズは、仕事の知識、経験がなければ完成出来なかったガンダムだと思います。でも、家に帰っても仕事し続けているようで、途中から趣味ではなく仕事をしているような気分になってしまいました〜(笑) 作れば作る程に1/1ガンダムの偉大さを感じずにはいられなくなりました。
Unknown (ばに)
2010-09-06 23:48:29
なんだかエコって感じがします
ガンダム大好き!様 (ひろちゅん)
2010-09-07 11:43:20
コメントありがとうございます。今回は、趣味で30周年のお祝い用に作ったものなので、売る事は考えていません。というか、例え個人で作っているといっても「ガンダム」ブランドですから、売ったら関係各社様に失礼ですよね〜(笑)
ばに様 (ひろちゅん)
2010-09-07 11:48:15
コメントありがとうございます。エコのつもりだったのですが、作れば作るほどに、接着剤や、ライターやその他の材料を浪費してしまいます。作らない方がエコです。作品自体はエコに成り得ませんでしたが、作る事により、私の中でエコやリサイクルに対する意識が変わってきたと思えます。
めざせ 永久保存 (A太郎)
2010-09-07 21:34:26
このブログでひろちゅんさんの製作秘録を読んでいるうちに、無性にファーストガンダムが観たくなり、大昔にVHSテープに録画したやつを引っ張り出してむさぼり観ています。やはりガンダムは永遠に不滅ですね。
ひろちゅんさんのランナーガンダムも永久保存を検討されては。どこか博物館とかバンダイ本社とか。このままバラしてはもったいない。
A太郎様 (ひろちゅん)
2010-09-08 16:54:10
コメントありがとうございます。私のブログを読んで下さって、ガンダムを見たくなったとは正直嬉しいです。ランナーガンダムを作って良かったです。TVシリーズの絵は今振り返ると古く感じますが、作品の持つ力は、30年たった今でも色褪せませんよね!色褪せていないから私も作りたくなったのかもしれません。でもこのページは2週間近く更新してないので色褪せてきましたので、そろそろ更新させて頂きます。(笑)
Unknown (名無し)
2010-09-10 08:45:39
ガンプラ30周年以上に
あなたにおめでとう!!
名無し様 (ひろちゅん)
2010-09-10 15:47:25
コメントありがとうございます。二週間前に完成したばかりなのですが、私は「喉元すぎれば暑さを忘れる」タイプなので、過酷だった日々の記憶がかなり薄れてしまいました。 完成直後は巨大なランナーガンダムの保管で頭を悩ませましたが、考えると頭が痛くなるので、次回の巨大モビルスーツが完成した時点で、まとめて考える事にしました。一気に二体分解決するので、まさに「一挙両得」で御座います。(笑)
Unknown (さるとる)
2010-09-18 17:20:03
これはすごいです。
すばらしい!
Unknown (ももも)
2010-09-19 11:17:41
馬鹿だ…実に馬鹿だ。
素晴らしく、尊敬できる、愛すべき大馬鹿野郎だ!
ガンダムが好きなのと同時に、それ以上に
ガンプラが好きなんだと感じます。

保管ですが、バンダイミュージアムに
作品として寄贈し、展示してもらうとか出来ないでしょうか?
ガンダムというだけでなく、本来ならば
廃棄されてしまうランナーで作った作品ということで
プラモデル自体の歴史上でも意義のある作品に思えるのですが…
Unknown (Unknown)
2010-09-19 14:12:28
おめでとうございます!

いやお疲れ様でした!

すばらしいです!
さるとる様 (ひろちゅん)
2010-09-21 12:54:23
コメントありがとうございます。完成から、まだ1ヵ月経っていないのですが、なんだか、かなり昔の事のような気がしています。話は変わりますが、つい最近、劇場版ガンダム00を見ました。今までのガンダムストーリーとは異なる面白味を感じると共に「ガンダム」というモチーフを使ってどう楽しむか、どう表現するかという時代に入ってきたのだなぁ〜としみじみ感じました。
ももも様 (ひろちゅん)
2010-09-21 13:07:48
コメントありがとうございます。ガンプラの進化がなければ、ここまでガンダムを楽しめなかったのは、事実です。制作者、模型誌やメーカー、制作会社等の力を結集したから、ここまで面白いモノになり得たと思います。寄贈、展示の件ですが、ガンダム関係各社のどこかで使って貰えたら、一ファンとして嬉しいですが、私が偉そうに申し立て出来る立場には、ありません。ちなみにランナーガンダムは只今、自宅2階の隅で静かに眠っております。(笑)
2010-09-19 14:12:28 Unknown様 (ひろちゅん)
2010-09-21 13:34:03
コメントありがとうございます。毎回、今回で最後だと思い作っています。でも作り終わると、また作りたくなるのです。ガンプラもそうですが、ちょっと常習性があるかもしれません〜。もう次を作りたくなっている自分がいます。(笑)
Unknown (1)
2010-09-24 22:58:50
RX-78ガンダムとくれば、いずれMS-06ザクを期待します。
1様 (ひろちゅん)
2010-09-25 20:28:31
コメントありがとうございます。次回作は、ランナーアートから離れますが、一応、ザク兇砲靴茲Δと思っています。光のギミックを使いたいと思っているのですが、考えれば考えるほどにやりたい事が増えてしまいます。あまりにも費用がかかるので頭をかかえてしまっています。
Unknown (こめこ)
2010-10-26 01:21:27
すごい!!
子供の頃作ったガンプラの思い出が蘇りました!
ひろちゅんさんのセンスが世界を平和に導くかもしれないですね!(笑)
こめこ様 (ひろちゅん)
2010-10-27 10:21:16
コメントありがとうございます。私も子供の頃、ガンプラをはじめ様々なプラモを作りましたが、プラモの技術は小学生で止まってしまっています。今は、接着剤要らずで、色を塗らなくても見栄えがいいので、そのまま組んでも、かなり楽しめますよ〜。
スゴイです! (通りすがり)
2010-12-21 13:43:36
mixiのガンダムコミュの方から教えていただいて、拝見しに来ました♪

最近、段ボールガンダムを話題にしたら「ランナーで作ってる人もいますよ」ということで教えていただいたのです^^

なんというかもう、プラモの域を超えてスゴイとしか言いようのない出来栄えですよね!♪

感動しました♪
通りすがり様 (ひろちゅん)
2010-12-22 17:25:55
コメントありがとうございます。ダンボールフリーダムガンダム、私も見ましたよ。今までにも、ダンボールアートのガンダムは宮城県の高校生が作った3m超のダンボールガンダムや、かぶりモノとして実際に人が中に入れるモノなどありましたが、個体として強度を保ちながら可動するタイプは、はじめてではないでしょうか?本当に凄すぎる技術ですよね!!ペーパークラフトのように、やはりパソコンなので設計し、出力、その後拡大していったのでしょうかね〜。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む