★☆ひらりん的映画ブログ☆★

映画の難しい説明は他人に任せて、ひらりんは簡潔に箇条書きで映画を語ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「ランド・オブ・ザ・デッド」

2006-02-18 03:38:49 | 映画(ら行)
この映画、ホラー界のアカデミー賞、第32回サターン賞にもノミネートされてるんだって。
監督はゾンビものと言えば・・・ジョージ・A・ロメロ。
2005年製作のゾンビ・ホラー、93分もの。

あらすじ以下ネタバレ注意↓
(反転モード・・・左クリックのままマウスを動かしてね)
もう既にゾンビがはびこってる世の中・・・。
少数の人間だけが島のような要塞に高層ビルを建てて優雅に暮らしてる。
一方、貧困層はその要塞を守る為の傭兵をやったり、物資の調達をしたり・・・。
主役の男・ライリーは傭兵。
ゾンビとの戦いに疲れ、引退して北(カナダ)にでも逃げようかと考えてた。
もう1人の傭兵・チョロは高層ビルの支配者・カウフマンに取り入って・・
高層ビルに住めるように頼むが・・・断られ・・・逆上っ。
ミサイル搭載の装甲車を持ち逃げして脅迫。
大金よこすか・・・ミサイルで高層ビルを破壊するか・・・
その危機を回避するために雇われるライリー。
結局、チョロよりライリーのほうが一枚上手でビルの破壊は阻止出来た・・・

なーーーんて話はどうでもいいんです・・・この映画の場合。
人間がそんなことやってるうちにゾンビは、じわじわ動き出してた。
ゆっくり近づいてくるが・・・
途中、機関銃を手にしてぶっ放すわ・・・
鉄柵は破壊するわ・・・
川は渡るわ・・・
ゾンビは川を渡れないだろう・・・と思っていたのが大間違い。
既に死んでるゾンビは溺れ死ぬ心配がなかったのです。
一番印象的なのは・・・
最初は、傭兵が花火を打ち上げると・・一斉に夜空を見渡してポカーンとしてたゾンビたち。
段々慣れてきちゃって、後のほうでは全然時間稼ぎ作戦の花火が効かなくなっていた。
そんなこんなな展開でゾンビがジワジワ進化しています。

まだまだ続編が作れそう。
全然怖くなーーーーいけど、
この後人間はどうなっちゃうの・・・って心配より、
この後ゾンビはどうなっちゃうの・・・って期待が膨らんできました。
もしかしたら、
ゾンビがクルマ運転しちゃったり・・・
生肉だけじゃ物足りなくなって、焼肉食べたり・・
焼肉にはビールだっ・・・って叫んだり・・・
そんな奇想天外なゾンビ・ワールドだったら笑えるね。

ここまでネタバレ注意↑

ひらりん的この映画の関連作品は
高速ゾンビが話題になった「ドーン・オブ・ザ・デッド」。

という事で今回は
ホラー度・・・
怖いというより、驚き・・・かなっ。
もっと驚きたいので、続編希望・・・のひらりんでした。

ところでひらりんも「人気ブログランキング(映画)」に参加しています。
ひらりんのブログを気に入ってくれたら↑↑クリックしてね
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (5)   トラックバック (53)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「バッド・エデュケーション」 | トップ | ★「ウォーク・ザ・ライン/君... »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
From Han-nya (ハンニャ)
2006-02-22 10:23:25
おはようございます!

【にゅるろぐ】のハンニャです!



いつもありがとうございます!

こちらからもTBさせていただきました☆



あのデッドリコニング号があれば、

高速の渋滞もへっちゃらそうです。
TBありがとさんでした。お返ししときます。 (fujita)
2006-02-22 15:55:06
でも、多少進化しても、新陳代謝してなさそうだし、

寿命は短そうね。。。



そう言えば 『サンゲリア』 ではゾンビが海底を歩いて渡ってたっけな。

サメと格闘したりしながら。。。
こんにちは。 (@KOBA)
2006-02-22 22:53:47
TBありがとうございます。

ロメロ監督のゾンビ物が観れただけで満足でした。
TBありがとうございます (ろっく)
2006-02-23 12:47:38
 エコーさせていただきました。

 やっぱり、ロメロのは、趣がありますね
焼肉&ビール (しゅー)
2006-03-15 02:07:27
ひらりんさん,こんばんは&はじめまして!

だいぶ前にTBいただいたのに,返信もせずにすみません(^^);

ここのところ,まったく余裕がなくて・・・トホホ(><)



>第32回サターン賞

そんな賞があるのですかっ(・・?)

怖くないから,ちょっと受賞は無理かも・・・

でも,特別賞とか功労賞とかがあれば話は別かなっ!



>ゾンビがクルマ運転しちゃったり・・・

>生肉だけじゃ物足りなくなって、焼肉食べたり・・

>焼肉にはビールだっ・・・って叫んだり・・・

うまい,座布団10枚・・・なはっ♪

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

映画(ら行)」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

53 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
ランド・オブ・ザ・デッド (Extremelife)
“ゾンビ”の生みの親ジョージ・A・ロメロ監督が、「ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド」「ゾンビ」「死霊のえじき」の三部作に続く新たなるゾンビ映画として放つ衝撃のサバイバル・ホラー。ゾンビで溢れた近未来の地球を舞台に、高層ビルの中で安全に暮らす裕福な支配...
映画館「ランド・オブ・ザ・デッド」 (☆ 163の映画の感想 ☆)
ゾンビ映画の第一人者ジョージ・A・ロメロ監督の作品。 ゾンビ映画といえば、死人が蘇りゾンビ化してしまった人間を生きている人間が襲われるのを防ぐために殺していくといったお馴染のストーリーがある。はっきりいって、この流れ以外のものは無いのではないかという...
ランド・オブ・ザ・デッド LAND OF THE DEAD (travelyuu とらべるゆう MOVIE)
ジョージ・A・ロメロ監督・脚本 ホラー映画 ジョージ・A・ロメロのゾンビ映画 例によってゾンビが次から次へと出てくる そろそろ ゾンビ映画も種が尽きたかな? ゾンビの被害から あやうく生き残った人間は 要塞都市に暮らすようになる ここでは権力者が牛耳り 貧富
ランド・オブ・ザ・デッド 06年23本目 (猫姫じゃ)
ランド・オブ・ザ・デッド 良いです。良いんだケド、中盤のストーリーがね、、、最初と最後は、良いんだケド、、、 大まかなストーリーは、オッケーですyo。怒れるゾンビ、進化形。でもね、人間社会の確執は、似合わないような気がする。ぁ、それと、主役のサイモン・ベイ.
「ランド・オブ・ザ・デッド」&「ナイト・オブ・ザ・リビング・... (ぷち てんてん)
ゾンビといえばジョージ・A・ロメロさんなんですね~?今までもゾンビ物見ましたけど、元祖のロメロ監督のゾンビ見ました。☆ランド・オブ・ザ・デッド☆(2005)ジョージ・A・ロメロ監督サイモン・ベイカーデニス・ホッパージョン・レグザイモロバート・ジョイユージン...
ランド・オブ・ザ・デッド (我想一個人映画美的女人blog)
あまりにも『早く観たい!』と思ってたせいなのか、5日前にゾンビに襲われて、エレベーターが閉まる寸前に腕を食いちぎられる夢を見た{/ase/}夢だから\"自分がゾンビになる\"って危機感はなかったんだけど,あまりにリアルな夢だったなー。たとえ夢の中とはいえ、ゾンビにか
LAND OF THE DEAD/ランド・オブ・ザ・デッド (何を書くんだろー)
「LAND OF THE DEAD」 評価 ★★★★☆  『あらすじ』  地上は、ある日突然、地中から蘇った生きる屍・ゾンビによって溢れかえった。ゾンビたちは生者の 血肉を求め、徘徊する。人々は、生活圏をすっかり奪われ一カ所へと追いやられる。そ...
「ランド・オブ・ザ・デッド」 (試写会帰りに)
イイノホール「ランド・オブ・ザ・デッド」試写会。 90年代以降、幾つかのゾンビ系アクション・ホラー・ゲームが人気を得、そして大ヒット映画「バイオハザード」(01)、「28日後...」(02)、「ドーン・オブ・ザ・デッド」(04)などが生まれたが、それら全ては、ホラー界
ランド・オブ・ザ・デッド (My Color)
「まんが日本昔ばなし」を見ようとして、オープニング曲の「ぼ~や~ よい子だ ねんねしな~」という歌詞を聴いたらすぐに眠ってしまったサネです。どうも。 今回は、映画『ランド・オブ・ザ・デッド』です。 ゾンビ・ホラー映画です。 僕はゾンビ映画というものをど
ランド・オブ・ザ・デッド (ロハンのススメ。)
ランド・オブ・ザ・デッド ゾンビと言えばロメロ監督、といってもロメロ監督のゾンビ映画を観るのはこれが初めて。これは結構贅沢なことらしい(笑)。映画も面白かったのでゾンビもリビング・デッドも死霊も観ていこうかなと思ってます。 夏にはぴったりの映画だとも.
ランド・オブ・ザ・デッド (ともやの映画大好きっ!)
(原題:LAND OF THE DEAD) 【2005年・アメリカ/カナダ/フランス】DVDで鑑賞(ともや評価:★★★★☆) 1968年「ナイト・オフ・ザ・リビング・デッド/ゾンビの誕生」で、ゾンビという永久不変のキャラクターを創り出したジョージ・A・ロメロ監督。 ゾンビ三部作の
ランド・オブ・ザ・デッド (2005) LAND OF THE DEAD 93分 (極私的映画論+α)
 ある日突然、謎の原因で死者が甦り、人間を襲ってはその新鮮な肉に喰らいつく。襲われた人間もまた生ける屍=ゾンビとなり果てしのない増殖を繰り返し、もはや生き残った人間はごく少数にまで減っていた。人間たちは二つの川に挟まれた土地に要塞都市を築きゾンビの侵入に
ランド・オブ・ザ・デッド (*cinema*cube1555.com)
原題 &raquo; LAND OF THE DEAD 製作年 &raquo; 2005 年 製作国 &raquo; アメリカ ・ カナダ ・ フランス 監督 &raquo; ジョージ・A・ロメロ 製作 &raquo; マーク・キャントン / バーニー・ゴールドマン / ピーター・グルンウォルド 製作総
ランド・オブ・ザ・デッド (ネタバレ映画館)
 亜流ゾンビ映画の進出が目覚しくなり、元祖ゾンビ監督が怒りとともに立ちあがった!
ランド・オブ・ザ・デッド (中野系)
基本的にホラー映画は好きでないのけれど、唯一の例外が「ゾンビ」もの。この類の映画には当然ながら「むしゃむしゃ」シーンが付きものだが、それ自体が好きなわけではない。不気味な存在にじわじわと追われ、小さな世界に閉じこもる閉塞的な状況。たぶん、この部分が好きな
この映画を見て!「ランド・オブ・ザ・デッド」 (オン・ザ・ブリッジ)
第14回 「ランド・オブ・ザ・デッド」見所:久しぶりの正統派ゾンビ映画!現在の病めるアメリカの社会を揶揄した内容 この映画はゾンビ映画の神様といわれているジョー
【ランド・オブ・ザ・デッド】 (にゅるろぐ)
ある日突然、謎の原因で死者が甦り、人間を襲ってはその新鮮な肉に喰らいつく。 襲われた人間もまた生ける屍=ゾンビとなり果てしのない増殖を繰り返し、 もはや生き残っ
ランド・オブ・ザ・デッド (柔らかな機械)
リンク: ランド・オブ・ザ・デッド. 「死霊のえじき」(Day of the D
『ランド・オブ・ザ・デッド』 (LAND OF THE DEAD) (眠れぬ夜の狸寝入り)
観てきました。 流石、ジョージ・A・ロメロ監督。 ここ15年さっぱりだったので不安を感じていたが、本領発揮というところか。 他の類似品はおろか2本のリメイクさえ突き放す渋い出来上がりでした。 類似品は 「ゾンビが襲ってくる怖さ」 しか頭にないようで、全力疾走させ
ランド・オブ・ザ・デッド 2005.09.02 (杏の休日 ★ 別館 ~映画館~)
増殖した突然ゾンビが学習し進化し ゾンビたちから逃れるため 金持ちたちが高層ビルにつくった小都市を襲う。 いくら映画の日だからって、こんなB級ホラーを 観てしまうなんて・・(苦笑) けっこう惨殺描写がすごくて、ゾンビが人間を 襲い、内臓をじゅるじゅるひ
『LAND OF THE DEAD』(ランド・オブ・ザ・デッド) (Parallel J)
ああ!おいらホラー大好きさ!ゾンビ大好きさ! ※ホラー嫌いな方にはゴメンナサイ!
ランド・オブ・ザ・デッドの巻 (ひでぽん放浪記)
久々に映画館に足を運ばせてしまったのは 「ランド・オブ・ザ・デッド」のお陰デス!! {/hiyos/}<え~っと{/namida/} 金鳥の夏、日本の夏じゃなくて? ハイジよ・・・そんなボケはいらんのだッ!!{/goo/} 早速感想だけさらっと。 見る前は、どうかな~なんて思ってい
ランド・オブ・ザ・デッド (2005/アメリカ、カナダ、フランス) (虫干し映画MEMO)
LAND OF THE DEAD 監督: ジョージ・A・ロメロ 出演: サイモン・ベイカー    ライリー     デニス・ホッパー     カウフマン     アーシア・アルジェント     スラック     ロバート・ジョイ     チャーリー     ジョン・レグイザモ
ランド・オブ・ザ・デッド (たにぐちまさひろWEBLOG)
ゾンビが世界中に蔓延する近未来。一部の人間たちは二つの川に挟まれた土地に要塞都市を築き生活していた。都市の中心にそびえる高層ビルでは一部の金持ちが贅の限りを尽くした優雅な暮らしを満喫している。ゾンビ殲滅の役割を担う傭兵達の中にはそうした現状に不満を抱くも
ランド・オブ・ザ・デッド (+PureMySelf+)
ゾンビ映画は数あれど、この作品は今までのゾンビ映画と違って新しいなぁって思った☆ ゾンビの巣窟に突っ込んでゾンビ狩り?wを楽しむ人間達の行動も新鮮だったし、何てったってゾンビがマシンガン撃っちゃうトコが凄い!w 全く怖くないけど楽しめるとゆ~か面白い映画だ.
『ランド・オブ・ザ・デッド』ヒーロー活劇! (@KOBAのムービー!ムービー!)
『ランド・オブ・ザ・デッド』LAND OF THE DEAD(05年カナダ、フランス、アメリカ)  監督 ジョージ・A・ロメロ  出演 サイモン・ベイカー、デニス・ホッパー、アーシア・アルジェント、ジョン・レグイザモ、ユージン・クラーク  ■ストーリー■  死者が甦り人肉
映画「 ランド・オブ・ザ・デッド 」鑑賞 (C級セールスマン講座)
ジョージ・A・ロメロ監督による”ゾンビ三部作 ”が大好きです!世の中に「 ゾンビ映画 」は数あれど、ロメロ監督の描く「 ゾンビ映画 」は、単なるB級スプラッターまたはホラー映画ではありません!その時代の社会事情や問題点を、鋭く風刺した傑作ばかりです! 60年代「
ランド・オブ・ザ・デッド (A Date With Tracey)
ジョージ・A・ロメロ監督待望の新作リビング・デッド映画 『ランド・オブ・ザ・デッド』を観ました! 例によって今回も、余計な予備知識は仕入れずに観に行ったんだが、 うわあ、まさかこんなんだったとはねぇ~‥‥あはははは‥‥ ‥‥てのはもちろん「期待以上に良かっ
ランド・オブ・ザ・デッド☆独り言 (黒猫のうたた寝)
えーーー!?ゾンビ? ロメロなの?んじゃ、きっちり観に行かなくっちゃ(笑) オリジナルゾンビのシュールさ 大好きですし♪ なのに、公開初日に行けなくって・・・残業続きの今日この頃ですが 今日は映画の日だし~・・・2時間残業の後、観に行ってしまいました ...
ランド・オブ・ザ・デッド (外部デバイスへの記録)
製作国:アメリカ 公開:2005年8月27日 監督:ジョージ・A・ロメロ 出演:サイモン・ベイカー、デニス・ホッパー、アーシア・アルジェント、ジョン・レイクザモ、ロバート・ジョイ 楽しみにしてたホラー映画。立川シネマシティで鑑賞。 ストーリーはこんな感じ。 .
ランド・オブ・ザ・デッド (ファイティングトップ)
 ゾンビの草分けというか、ゾンビ映画の元祖というか、不滅のゾンビ三部作の生みの親ロメロ師匠久々のゾンビ映画なので、拝見しました。第一作ナイト・オブ・ザ・リビング・デッドのプロデューサーで、イタリアン・ホラーの巨匠ダリオ・アルジェントのお嬢さんエイシア・ア
ランドオブ・ザデッド(評価:☆) (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】ジョージ・A・ロメロ 【出演】サイモン・ベイカー/デニス・ホッパー/アーシア・アルジェント/ジョン・レグイザモ 【公開日】2005/8.27 【製作】アメリカ 【スト
ランド・オブ・ザ・デッド (Lovely Cinema)
お客さん4~5人くらいしかいないんだろう?っておもったのだけども、一番小さいスクリーンのわりには半分以上うまっていてビックリ。けっこう隠れ!?ゾンビファンっていたのですね(笑)おかげで心強かったぁー。っていうか見慣れているからぜんぜん怖くないんだけども[
ゾンビだって進化する《ランド・オブ・ザ・デッド》 (アロハ坊主の日がな一日)
映画ジャンルで唯一苦手としているホラー&スプラッター。 ガキの時は、怖いもの見たさで「ギャー!ギャー!」言い ながら見ていたのだが。大人になっていくと、その怖さと 気持ち悪さが食傷気味になり、足が遠のいていった。 しかし、今回の『ランド・オブ・ザ・デッ
★★★「ランド・オブ・ザ・デット」デニス・ホッパー、アーシア... (こぶたのベイブウ映画日記)
運転手に逃げられ、銃に弾はなし、ガソリン攻撃にトホホ・・(笑)。デニス・ホッパーとゾンビの戦いが一番ワクワクして楽しかった!でも、ドラマの部分がいまひとつ。主人公が魅力薄で物足りなさが・・。ホッパーは普通のオジサンだし、カウフマンとチョロの確執も、いまい...
『ランド・オブ・ザ・デッド』 (Diary of Peace☆)
本日2本目。 『ランド・オブ・ザ・デッド』をみてきた。 ゾンビ映画。 試写券みてても全く実感無く、とりあえずみておこうって思ってたんだけど、 試写会場ついてチラシをみてみると・・・ 私のだいっ嫌いな感じの映画。 始まった瞬間から、薄暗くてゾンビ出てきて気持ち
「ランド・オブ・ザ・デッド」 六本木ヒルズの連中をガブ! (『パパ、だ~いスキ』と言われたパパの映画日記)
「スターウォーズ」の完結編「エピソード3」に沸き立つこの夏の映画館。 「エピソード1」でルーカスに見切りをつけてたので、その流れにまったくノれなかったワタシには、大きく取り残された感のある夏でした。 そんな中、こんな映画撮ってたの~と突如公開されたこの映画
「ランド・オブ・ザ・デッド」 (雑板屋)
感激!感無量!嗚呼~幸せ! 巨匠、ロメロ大先生の作品を劇場で観れて幸せ! はらわたを抉り出し、手足を引きちぎり、内臓を貪り食うゾンビたち・・・。 理性・知性が全くなさそうで、実は現実的に行動派だったりするゾンビたち・・・。 夜空の花火を見上げるゾンビだち.
ランド・オブ・ザ・デッド (CLII -映画のような恋をして-)
“走る”ゾンビの次は“賢い”ゾンビ(笑) 公開日 2005年8月27日 2005年製作 アメリカ/カナダ/フランス ジャンル ホラー PG-12指定 期待度 ★★☆☆☆ 初回鑑賞日 2005年8月31日? TOHOシネマズ 総合評価 1800円 感動 ★★☆☆☆ 笑う ★★★★☆
ランド・オブ・ザ・デッド (日々映画三昧)
オフィシャルサイト → ランド・オブ・ザ・デッド ゾンビがうごめく世界。生き残った人間たちは、遮断された要塞の街で恐怖と貧しさのなか暮らしている。一方、少数の裕福な上流階級
ランド・オブ・ザ・デッド (without a trace)
 映画「ランド・オブ・ザ・デッド」    監督:ジョージ・A・ロメロ。サイモン・ベイカー、デニス・ホッパー、アーシア・アルジェント  ロメロのゾンビ三部作は最後の「死霊のえじき」を見ていない。それでも楽しめた。ゾンビが蔓延る社会での人間の闘争。生き残った人間
ランド・オブ・ザ・デッド (It\'s a Wonderful Life)
今ほとんどの人が思う「ゾンビ」のイメージを創った人とも 言えるジョージ・A・ロメロ本家の久々の監督作品。 しかも今回はメジャー作品です。 オリジナルの「ゾンビ」(Down Of The Dead) を観たのは随分前ですけど ショッピングモールに篭城した生存者(や...
ランド・オブ・ザ・デッド (金言豆のブログ ・・・映画、本、イベント情報等)
2005年12月23日発売  マスター・オブ・ホラーの異名をもつというホラー映画の巨匠ジョージ・A・ロメロ監督が放つ、これぞゾンビ映画の王道!って感じのアクションホラー映画。  
『ランド・オブ・ザ・デッド』 (喜八ログ)
© Copyright 2005 - Universal Studios - All rights reserved. 映画『ランド・オブ・ザ・デッド(原題:Land of the Dead)』ジョージ・A・ロメロ(George A. Romero)監督(2005)について(200...
ランド・オブ・ザ・デッド (まつさんの映画伝道師)
第196回 ★★☆(劇場) 「ゾンビ」(1978)の冒頭にこんな台詞がある。 「死者が地上を歩くとき、人間同士の殺し合いは無益だ」  ゾンビの生みの親であるジョージ・A・ロメロは「ゾンビ」=「生ける屍」を題材に時代を反映した隠喩を表現してきた。そ.
『ランド・オブ・ザ・デッド』 (セイウチより欠伸を込めて)
 久しぶりに観たゾンビもの。昔、夏休み中の深夜に観てひどく衝撃を受けた『ナイト・オブ・ザ・リビングデッド』(最高!!!)のジョージ・A・ロメロ監督最新作。 デニス・ホッパー、出てます。  今回、ゾンビ達に知性が芽生え始めるという、新たな趣向で楽しませてくれ
★「ランド・オブ・ザ・デッド」メモ (気ままに映画メモ)
もうすぐ終わってしまいそうだったので,慌てて「ランド・オブ・ザ・デッド」を観てきました.この映画は,“ゾンビ”の生みの親であるジョージ・A・ロメロの最新ゾンビ映画です. 私はこれまでにロメロ三部作のうち「ゾンビ」(1978),「死霊のえじき」(1985)は観ました
ランド・オブ・ザ・デッド (いつか深夜特急に乗って)
「ランド・オブ・ザ・デッド」★★★★(DVD) 2005年ア
ランド・オブ・ザ・デッド (グレート・タカの徒然なるままに…)
ゾンビ映画の元祖、ジョージ・A・ロメロ監督のゾンビ映画最新作。 特にゾンビ映画は好きってわけじゃないから、元祖って言われても、他のと違いはよく分からない。 しかもこれは、まったく恐くはない。 ただ、気になったのは、このゾンビには知能がある。 ...
DVD『ランド・オブ・ザ・デッド』★★・・・ (ヘーゼル・ナッツ☆シネマ カフェ)
【DVD】これからは考えるゾンビの時代です・・・『ランド・オブ・ザ・デッド』ディレクターズ・カット 制作年度/国;\'05/米  ジャンル;アクション・ホラー  上映時間;97分   映像特典;ゾンビができるまで/大虐殺のシーン/視覚効果・完全映像との比較 ...
ランド・オブ・ザ・デッド ディレクターズ・カット (獅子の手帳)
ランド・オブ・ザ・デッド ディレクターズ・カット 監督:ジョージ・A・ロメロ 出演:サイモン・ベイカー、デニス・ホッパー、アーシア・アルジェント、    ロバート・ジョイ、ジョン・レグイザモ、トム・サヴィーニ、    サイモン・ペッグ、エドガ ...
ランド・オブ・ザ・デッド (mama)
2005年:アメリカ 監督:ジョージ・A・ロメロ 出演:サイモン・ベイカー、ジョン・レグイザモ、 デニス・ホッパー、アーシア・アルジェント、ロバート・ジョイ、トム・サビーニ、ユージン・クラーク ある日突然、死者が甦り人間を襲った。襲われた者はゾンビとな...
ランド・オブ・ザ・デッド (ひめの映画おぼえがき)
ランド・オブ・ザ・デッド 監督:ジョージ・A・ロメロ 出演:サイモン・ベイカー、デニス・ホッパー、アーシア・アルジェント、ロバート・ジ...