★☆ひらりん的映画ブログ☆★

映画の難しい説明は他人に任せて、ひらりんは簡潔に箇条書きで映画を語ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

★「ブーリン家の姉妹」

2008-10-29 02:38:31 | 映画(は行)
<T867/2008/A172/S106><TOHOシネマズ1ケ月フリーパス使用10本目>

今週の平日休みはたっぷり・ゆったり映画が見れる「TOHOシネマズららぽーと横浜」で2本。
その1本目。
この映画のために、計画した

スカちゃん祭りのメイン・イベントの作品。
今回はお祭り企画第6弾。
ムチムチボディのスカーレット・ヨハンソンと知性溢れるナタリー・ポートマンが姉妹役。
原題は「THE OTHER BOLEYN GIRL」。
2008年製作の歴史劇系愛憎サスペンス、115分もの。

あらすじ・・・今回は「映画の森」さんのレビューを引用させてもらいました。
黄色く輝く草原を、無邪気に走る3人の子供たち。黒髪の女の子と男の子、金髪の女の子は、ブーリン家のアン(ナタリー・ポートマン)とメアリー(スカーレット・ヨハンソン)、弟のジョージ(ジム・スタージェス)だ。時は16世紀イングランド。夫婦となって20年、王女しかもうけることができなかったヘンリー8世(エリック・バナ)の関心事は、立派な男の世継ぎをあげることだ。王族間では政略結婚が常識の時代。美しく成長したアンとメアリーは、一族に富と権力もたらす道具として使われる。姉妹の父は美しく才気あふれるアンを王に愛人として差し出すが、王は夫のある清純な妹・メアリーを見初める。冷静を装うアンは妹に嫉妬心を燃やしながら、かねて思いを寄せていたバランド公爵の跡取り・ヘンリーと極秘結婚する。王の許しを得ずに結婚したアン。心配したメアリーは家族に報告する。「姉のため」だったメアリーの行動は、アンにとって悪い方向に動き出す。スキャンダルを恐れて激怒するブーリン家の人々。アンはフランスに追放される──。

                    

ここからひらりん的レビューのネタバレ注意↓
(反転モード・・・左クリックのままマウスを動かしてね)
1.でもアンの母エリザベス(クリスティン・スコット・トーマス)は、
男どもが成り上がり策ばかり練ってるのに嫌気ぎみ・・・
アンにはフランス宮廷で男を虜にし、操る術を身につけてくるよう指示してたのね。
2.そーこーしてる間に、メアリーが王の子をご懐妊ーーーー、

しかし、体調を崩し隔離生活・・・
王の関心がなくなっては困る・・・・っつう事で、
ブーリン家安泰のために再度、王の元へ登場のアン。
3.今度のアンは絶妙トーク&いなし技で王のハートをがっちり掴む。

しかも、王からのプレゼントを突き返したりして、強気のじらし作戦。
4.そんなメロメロの王の元にメアリーの出産の知らせが・・・
しかも待望の男子なのに・・・その場に出くわしたアンに求婚する王・・・
これぞ「オー(王)・マイ・ゴッド」。

5.神をも恐れぬアンは、王妃(アナ・トレント)との離婚を迫り・・・
ついに王はカトリック教会と決別、イギリス国教会を作っちゃって、アンと再婚したのね。
このせいで、今のチャールズ皇太子も再婚できたのかなっ。
6.しかし、王との結婚の前にアンのスキャンダルが告発されたぁーーー。
 
しかし、妹メアリーの証言によって、極秘結婚の件は暴かれずにすんだのね。
この姉妹・・・コリャやばい・・・となると、どちらかが助け舟出すけど、
それが誤解を生んだり、仕返しだったり・・・もう大変。
7.アンは王の子をご懐妊するが、生まれてきたのは女の子。
この子が後のバージン・クィーンと呼ばれたエリザベス女王になるのね。
8.男子を産みたいアンは二度目の懐妊・・・しかし流産。
近頃じゃ、王は愛人作ってるらしいし、
寵愛受けてないと反逆罪で死刑になっちゃう・・・なーーんて被害妄想拡大・・
いや実際、気に入られなくなると追放とか、死刑とか、よくあったらしいね。
パニクった挙句、弟と近親相姦してでも・・と考えちゃったところを密告され、
裁判で有罪に。
9.妹メアリーは不憫な姉アンの命乞いを王に願い出て許しを得るが・・・
刑の執行を止めなかったのね。
こわーーーーーーっ。
10.王はアンの命は救ってやるけど、二度と宮廷には出入り禁止・・・という事だったのね。
それを嫌ってか、アンは死刑・・・娘エリザベスはメアリーの息子らと一緒に育てられ、
後々女王としい君臨できたのね。

●いやー、ちょっと前に地上波で放送してた「世界不思議発見」を観といて良かったよ。
実際はアンとメアリーの姉妹はどっちが姉かはわかってないらしいよ。
●慎ましやかな気立てのいいメアリー役のスカちゃんと、理知的で野心家のアン役のナタリーさん。
好対照でも仲のいい姉妹なのに、愛が絡むと憎しみ倍増・・・
裏切って→助けて→助けて→裏切って・・・みたいな。
まっ、反対の人から見たら、全く逆の行為なんだろうけど・・・その辺が愛憎劇の怖さ。
●姉妹の母親役だったクリスティン・スコット・トーマスは、
こないだ観た「モンタナの風に抱かれて」でもスカちゃんの母親役だったね。
●まーーっ、庶民派のひらりんとしては、
美人と結婚できたけど、王に嫁を持っていかれる亭主が何人もいて不憫だったね。
まっ、その人たちもまあまあの地位なんだけど。
●ちなみにアンの処刑後、ヘンリー8世は何人かと結婚・離婚を繰り返したけど、
男子は生まれず・・・という呪われ者らしい。
スカちゃんに決めとけばよかったのにーーーーーーー・・・ねっ。
●そういえば、この時代の続きとなるケイト・ブランシェットの「エリザベス」って作品・・・
まだ見てなかったなー。続編の「エリザベス・ゴールデンエイジ」は観たんだけど。

ここまでネタバレ注意↑

ひらりん的この映画の関連作は・・・
スカちゃんの時代劇もの・・って少ないけど、
しいて紹介できるのは「真珠の耳飾りの女」かなーーーっ。
ナタリーさんの作品は、今年これで5本目かなーーー。
やっぱりオススメは汚れ演技が光ってた「宮廷画家ゴヤは見た」でしょう。
 


という事で今回は・・・
スカっとしちゃう度・・・
歴史劇系ドロドロドラマは、まるで江戸時代の「大奥」の覇権争いみたい。
スカッとはしないけど、政略結婚サスペンス・・・的で面白かったね。


●文末にブログランキングの宣伝を・・・・・・・・・・・
最近下位に低迷してるブログランキング・・・
気にしちゃいないが・・・上位が映画とは無関係の韓流系やYouTube系ブログばかりで、
ちょっと悔しい・・・ので・・・、
この映画を観て、ひらりん同様「スカちゃんの歴史劇ものも良かった」と思ったあなた・・・
                  
バナーにポチッとクリックおねがいしまーーす。

「人気ブログランキング(映画)」 
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (6)   トラックバック (97)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「イン・グッド・カンパニー」 | トップ | ★「センター・オブ・ジ・アー... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちわ。 (michi)
2008-10-30 09:09:29
TBありがとうございました。

恋愛事情で国の宗教まで変わるなんて、普通じゃ考えられないのですが
本当にあったことなんですね。
私利私欲、そしてプライドにまみれた世界、凄かったです。

エリザベス1世が40年以上統治できたのは
結婚しなかったからかもしれませんね。。。。
エリザベス (たいむ)
2008-10-30 17:57:20
ひらりんさん、こんにちは。
エリザベスはいつ頃王家に戻ったのでしょうね?
私も「エリザベス」を見てなくって・・・。
でもBSで放送されたのは録画しているんです。早く見なくちゃと思ってるんだけど・・・(^^;
ナタリーさんとスカちゃん。 (BC)
2008-10-30 22:07:08
ひらりんさん、こんばんは。
トラックバックありがとうです。(*^-^*

正反対の性格の姉妹の心理や行動がやりきれなかったです・・・。

今月はナタリーさん出演作2作、スカちゃん出演作2作が日本で公開されたんですよね☆
ナタリーさんとスカちゃんはクラシカルな衣装も似合いますね。
TBありがとうございました (shimikotoshiori)
2008-10-30 23:04:34
メアリーは、実際には子ども産んでないみたいで、アンの次のジェーン・シーモアが跡継ぎ産んでます。
早世しちゃうけど。

私が1番好きなスカーレットは「理想の女(ひと)」です!
こんばんは。 (masako)
2008-11-03 22:46:21
『映画な日々。読書な日々。』のmasakoです。
いつもTBではお世話になっていますが、最近gooへのTBができなくなってしまいました。お返しできずすみません。

この映画、期待通りとても面白かったです。そしてドロドロしていましたが、ブーリン姉妹には本当に興味がわきました。

こっちもこんばんわ♪ (くう)
2008-11-08 22:23:36
好きな時代の話だったので、すっごく面白く観れました~♪
メアリとアンは、どっちが姉だか解らないと言う話は
知りませんでした。

アンの思いは娘が受け継いだので、今は草場の陰で
満足してるかな~?

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

97 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
ブーリン家の姉妹 (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『愛は、分けられない。 最初に愛されたのは妹メアリー、王妃になったのは姉のアンだった。 世界を変えた華麗で激しい愛の物語。』  コチラの「ブーリン家の姉妹」は、ナタリー・ポートマンとスカーレット・ヨハンソンの共演で、同名ベストセラー小説を映画化した...
『ブーリン家の姉妹』 (Sweet*Days**)
監督:ジャスティン・チャドウィック  CAST:ナタリー・ポートマン、スカーレット・ヨハンソン、エリック・バナ 他 16世紀、イン...
ブーリン家の姉妹 (映画鑑賞★日記・・・)
【THE OTHER BOLEYN GIRL】2008/10/25公開(10/25鑑賞)製作国:イギリス/アメリカ監督:ジャスティン・チャドウィック出演:ナタリー・ポートマン、スカーレット・ヨハンソン、エリック・バナ、デヴィッド・モリッシー、クリスティン・スコット・トーマス、マーク・ラ...
ブーリン家の姉妹 (UkiUkiれいんぼーデイ)
JUGEMテーマ:映画 2008年10月25日 公開 ケイト・ブランシェットのお母さんはナタリー・ポートマンなのね! うぅぅぅーーーーっ!!! す、すごかったぁ!!! 最初から最後までスクリーンに釘付けぇぇぇぇぇ(*^艸^) 『エリザベス』のエピソー...
ブーリン家の姉妹 (テレビ徒然記)
エリック・バナさん目当てで見て来ました(^^ゞ うーん、エリック・バナさんは悪くないけど、ヘンリー8世はただの女好きじゃーん、と思ってしまう描かれ方よね(^^;) 女のために国の宗教を変えるなよ、と思いますが…。 一人になれる場所、とメアリーに見せたあのヘン...
ブーリン家の姉妹 (だらだら無気力ブログ)
16世紀のイギリスの宮廷を舞台にイギリス国王であるヘンリー8世を巡って エリザベス1世の母であるアン・ブーリンとその妹のメアリー・ブーリンの 数奇な運命を描いた歴史ドラマ。16世紀、時のイングランド国王ヘンリー8世には、王妃キャサリンとの間に 男子の世継ぎが...
「ブーリン家の姉妹」試写会、感想。 (Beinthedepthsofdespair)
イギリスの国教が何故カトリックじゃないのか?それが分かる映画です。じゃ、あんまりなので、ぷち感想を。一応役柄上はスカーレット・ヨハンソンが妹でナタリー・ポートマンが彼女の姉役なんですけど、表情とかはどうみても、逆の役柄にした方が宜しかったのではと個...
ブーリン家の姉妹 (to Heart)
愛は、分けられない。 最初に愛されたのは妹メアリー、王妃になったのは姉のアン。 世界を変えた華麗で激しい愛の物語。 原題 THE OTHER BOLEYN GIRL 製作年度 2008年 上映時間 115分 監督 ジャスティン・チャドウィック 出演 ナタリー・ポートマン/スカーレット・ヨハン...
映画 【ブーリン家の姉妹】 (ミチの雑記帳)
映画館にて「ブーリン家の姉妹」 16世紀のイギリスの宮廷を舞台に繰り広げられる愛憎劇。 おはなし:16世紀、イングランド国王ヘンリー8世(エリック・バナ)には男子の世継ぎがなかった。野心家のブーリン卿(マーク・ライアンス)は聡明な長女のアン(ナタリー・ポー...
野望に取り憑かれた魔女。『ブーリン家の姉妹』 (水曜日のシネマ日記)
王の愛を巡り、16世紀のイギリスの宮廷を舞台に描かれた作品です。
『ブーリン家の姉妹』 2008-No74 (映画館で観ましょ♪)
こんな風にたくさんの映画を観るようになって思うこと。 英語が分かったら....歴史をきちんと学んでいれば.... 社会科が嫌いで英語が苦手...
「ブーリン家の姉妹/THE OTHER BOLEYN GIRL」感想 面白かった (ポコアポコヤ 映画倉庫)
ナタリー・ポートマンと、スカーレット・ヨハンソンが姉妹役。 ヘンリー8世が、エリック・バナ!これは、見たかったんですよ! 感想は、面...
ブーリン家の姉妹/The Other Boleyn Girl (我想一個人映画美的女人blog)
スカちゃんとナタリーがエリック・バナを姉妹で取り合う{/m_0161/} 恋のドロドロ悲劇もの、かと思ってたらちょっと違った! 珍しく表参道ヒルズを会場に行われた試写へ行って来た{/hikari_blue/} (この会場、劇場仕様じゃないからパイプ椅子並べての鑑賞{/m_0156/}) ...
【ブーリン家の姉妹】 (日々のつぶやき)
監督:ジャスティン・チャドウィック 出演:ナタリー・ポートマン、スカーレット・ヨハンソン、エリック・バナ 「イギリス16世紀、後継ぎの男児を授からなかったヘンリー8世の夫婦仲は冷えていた。貴族のブーリン家は一族の権力の為に一家で相談のうえ長女のアンを差
ブーリン家の姉妹(映画館) (ひるめし。)
愛は、分けられない。
『ブーリン家の姉妹』試写会@よみうりホール (猫多組(ねこたぐみ))
姉妹を演じる2人の女優の演技が楽しみだし、ヘンリー8世を中心にした物語しか知らなかったので、別の視点であの時代をどう描いたのかなと期待して。『ブーリン家の姉妹』世界史で習った記憶は、「イングランド王ヘンリー8世は、王妃と離婚してアン・ブーリンを妃にする...
「ブーリン家の姉妹」歴史なんて、色恋沙汰次第…。 (シネマ親父の“日々是妄言”)
記事投稿日時 2008年10月4日22:10 ※上映開始日を投稿日時に設定。上映開始1週間後まで固定。 “ナタリー・ポートマン、スカーレット・ヨハンソン夢の共演!”「ブーリン家の姉妹」(ブロードメディア・スタジオ)。イイですね~、今が旬の美女2人が共演...
『ブーリン家の姉妹』 (kuemama。の<ウェブリブログのへや>)
【The Other Boleyn Girl】 2008年/英・米/ブロードメディア・スタジオ/115分 【オフィシャルサイト】 監督:ジャスティン・チャドウィック 出演:ナタリー・ポートマン、スカーレット・ヨハンソン、エリック・バナ、クリスティン・スコット・トーマス、アナ・ト...
ブーリン家の姉妹◆歴史を変えた女たち、その光と影 (好きな映画だけ見ていたい)
     「ブーリン家の姉妹」 (2008年・イギリス/アメリカ) 16世紀、6人の女性との結婚・離婚を繰り返したイングランド国王ヘンリー8世の宮廷を舞台に、2人目の妃でエリザベス1世の生みの母となったアン・ブーリンと、その妹メアリーの運命を描いた歴史ドラマ。新興...
「ブーリン家の姉妹」 The Other Boleyn Girl (俺の明日はどっちだ)
時は、まさにイギリスが時代の表舞台に登場してくる16世紀(日本では室町時代、安土桃山時代!)。 イングランド王室史上最高のインテリであるとされた(らしい)ヘンリー8世が君臨していたその時代の宮廷を舞台に繰り広げられる歴史&愛憎ドラマ。 正直言って、さほ...
ブーリン家の姉妹 (小部屋日記)
The Other Boleyn Girl(2008/イギリス)【劇場公開】 監督: ジャスティン・チャドウィック 出演:ナタリー・ポートマン/スカーレット・ヨハンソン/エリック・バナ/ジム・スタージェス/マーク・ライランス/クリスティン・スコット・トーマス/デヴィッド・モリッ...
「ブーリン家の姉妹」みた。 (たいむのひとりごと)
悲劇だと思う。脚色はあるだろうが、実にやりきれない苦い後味が残る物語だった。王が絶対的権力を持ち、続いて「爵位」がモノを言う時代の英国。”政略結婚”で「ブーリン家に繁栄を」という父親の野心が狂わせた姉
『ブーリン家の姉妹』 (ラムの大通り)
(原題:The Other Boleyn Girl) ----ブーリン家って、どこの家のこと? 「家?(笑) でもそうだよね。 この名前、ちょっと日本にはなじみないものね。 ところがなんと、 これはかの有名なヘンリー8世の話だった」 ----その人、有名ニャの? 「うん。有名も有名。 なに...
『ブーリン家の姉妹』(2008)/アメリカ・イギリス (NiceOne!!)
原題:THEOTHERBOLEYNGIRL監督:ジャスティン・チャドウィック原作:フィリッパ・グレゴリー出演:ナタリー・ポートマン、スカーレット・ヨハンソン、エリック・バナ、ジム・スタージェス、エディ・レッドメイン、アナ・トレント公式サイトはこちら。<Story>16世紀...
The Other Boleyn Girl 「ブーリン家の姉妹」 (表参道 high&low)
ヘンリー?世に処刑された悪名高い姉アンをNatalie Portman(ナタリー・ポートマン)、その妹がScarlett Johansson(スカーレット・ヨハンソン)で悪女に翻弄される王をEric Bana(エリック・バナ)が演じた史実の映画化がThe Other Boleyn Girl「ブーリン家の姉妹」。世継...
「ブーリン家の姉妹」 (かいコ。の気ままに生活)
試写会で 観てきました。「ブーリン家の姉妹」公式サイトイングランド王ヘンリー8世とアン・ブーリンの結婚秘話&エリザベス1世誕生秘話。ナタリーとスカーレットの競演てだけで楽しみにしてましたー。正反対の姉妹役が二人ともほんとハマリ役。野心家のアン。王をじら...
*『ブーリン家の姉妹』* ※ネタバレ有 (~青いそよ風が吹く街角~)
2008年:アメリカ+イギリス合作映画、ジャスティン・チャドウィック監督、ナタリー・ポートマン、スカーレット・ヨハンソン、エリック・バナ共演。
「ブーリン家の姉妹」 (ヨーロッパ映画を観よう!)
「The Other Boleyn Girl」2008 UK/USA イングランド王ヘンリーに愛されたブーリン家の二人の姉妹による愛と葛藤の歴史ドラマ。 アン・ブーリンに「宮廷画家ゴヤは見た/2006」のナタリー・ポートマン。 メアリー・ブーリンに「私がクマにキレた理由(わけ)/200...
ブーリン家の姉妹 (★ Shaberiba ★)
イギリスの史実に基づいたロングセラー小説の映画化!!
ブーリン家の姉妹 (ケルトの夢)
ちょっと英国オタな私は、楽しみにしていました。なんといっても、英国史上最もスキャンダラスなのは、イングランド国王ヘンリー8世と6人の后ですからね!中でも、キャサリン王妃を離婚するためにローマ・カソリック教会から離脱してイングランド国教会を打ち立てるきっか...
ブーリン家の姉妹 (描きたいアレコレ・やや甘口)
今日は、語学や芸術にも造詣が深く、体格も立派ならスポーツ万能、歴代英国王きってのすっごいハンサム......というヘンリー8世を描いてみまし...
イギリス版大奥は残酷。~ブーリン家の姉妹~ (ペパーミントの魔術師)
普段なら見ないタイプの洋画なんですが(笑) この劇場公開の前に「世界ふしぎ発見」で 特集やってまして。 おまけに、原作文庫がえらい売れてまして。 そら気になるじゃないですか・・・。(?!) ご覧のとおり、上巻がナタリーポートマン、 下巻がスカーレットヨハン...
ブーリン家の姉妹 (5125年映画の旅)
16世紀のイングランド。国王の世継ぎが生まれない事から、ブーリン家は娘のアンを世継ぎを生むための愛人として国王と引き合わせる。しかし、国王が選んだのはアンの妹メアリーだった。メアリーは無事に妊娠するが、体調の悪化から、部屋に閉じ込められる。国王がメ...
ブーリン家の姉妹 (佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン)
公式サイト原題:The Other Boleyn Girl フィリッパ・グレゴリー原作、ジャスティン・チャドウィック監督、ナタリー・ポートマン、スカーレット・ヨハンソン、エリック・バナ、クリスティン・スコット・トーマス、アナ・トレント、マーク・ライランス。原題の「別の娘」は...
*ブーリン家の姉妹* (Cartouche)
{{{   ***STORY***                 2008年  イギリス 16世紀のイングランド。新興貴族のトーマス・ブーリン卿は一族繁栄のために才気あふれる美しい娘アンを国王ヘンリー8世の愛人に差し出すことを目論む。ところが、王の心を捉えたの...
ブーリン家の姉妹/ナタリー・ポートマン (カノンな日々)
歴史的にも有名なヘンリー8世のお世継ぎを巡る物語。そしてエリザベス1世の誕生のエピソード。今日の英国王室にも影響を与えてると言われてるこの物語をナタリー・ポートマン、スカーレット・ヨハンソン、エリック・バナを主演に愛憎劇たっぷりな宮廷ラブサスペンスとし...
映画 「ブーリン家の姉妹」 (ようこそMr.G)
映画 「ブーリン家の姉妹」 を観ました。
ブーリン家の姉妹 (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
最初に愛されたのは妹メアリー、王妃になったのは姉のアン__。世界を変えた美しくも哀しい運命の恋の物語。 物語:16世紀のイングランド。新興貴族のトーマス・ブーリン卿は一族繁栄のために才気あふれる美しい娘アンを国王ヘンリー8世の愛人に差し出すことを目論む...
ブーリン家の姉妹 (★YUKAの気ままな有閑日記★)
歴史物って大好きなので楽しみにしていました~【story】16世紀、イングランド国王ヘンリー8世(エリック・バナ)には男子の世継ぎがなかった。いら立つヘンリーが愛人を求めていることを知った野心家のノーフォーク侯爵(デヴィッド・モリッシー)は、ブーリン卿(マーク...
ブーリン家の姉妹 (映画通の部屋)
「ブーリン家の姉妹」THE OTHER BOLEYN GIRL/製作:2008年
ブーリン家の姉妹 (Diarydiary!)
《ブーリン家の姉妹》 2008年 イギリス/アメリカ映画 - 原題 - THE
ブーリン家の姉妹 (心のままに映画の風景)
16世紀、イングランド。 国王ヘンリー8世(エリック・バナ)は、王妃キャサリンとの間に男子の世継ぎが出来ず焦りを感じていた。 そこに目...
「ブーリン家の姉妹」 (☆ EL JARDIN SECRETO ☆)
運命を変えたのは、やはり男たちの私利私欲。ぼくは本当に歴史に疎い。そのお陰でこういう作品を観た時の驚きが大きいという、これはいいことなのか?政略結婚という言葉を聞くと、いま絶賛放映中のNHK「篤姫」が思い浮かぶ。ブーリン卿も島津斉彬も、自分の手持ちの駒か....
「ブーリン家の姉妹」 (ハピネス道)
JUGEMテーマ:映画&#160; 見事なキャスティングによる重厚な歴史ドラマでした。史実に基づいた英国王室の愛憎劇。英国国協会は、こうやって生まれたのか…と、“歴史の陰に女あり”とはよく言ったものです。ナタリー・ポートマン演じる悲劇の王妃アン・ブーリンの...
ブーリン家の姉妹 (2008 映画観てきましたっ!)
観てきました。公開初日に。
ブーリン家の姉妹・・・・・評価額1450円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
16世紀のイングランド王宮を舞台に、国王ヘンリー八世と彼の寵愛を受けたブーリン家の二人の姉妹を巡る愛憎劇。 強大な権力を持つ者を巡って...
「ブーリン家の姉妹」も「闇の子供たち」も共に大人のエゴに子供... (映画と出会う・世界が変わる)
「闇の子供たち」と「ブーリン家の姉妹」には共通したシーンがある。前者ではセンラーとヤイルーンが川で水遊びをするシーン。後者ではブーリン家の子供たちが野原で遊ぶシーン。この作品ではその場面が冒頭と結末に2度にわたり登場する。どちらも子供たちが無邪気に遊ぶ...
ブーリン家の姉妹 (Lovely Cinema)
JUGEMテーマ:映画館でみました! 2008年/アメリカ 監督:ジャスティン・チャドウィック 出演:ナタリー・ポートマン(アン・ブーリン)    スカーレット・ヨハンソン(メアリー・ブーリン)    エリック・バナ(ヘンリー8世)    ジム・スタージェス(ジ...
ブーリン家の姉妹 (ぷち てんてん)
ブーリンちゃんを、見ないわけにはいかない!☆ブーリン家の姉妹☆(2008)ジャスティン・チャドウィック監督ナタリー・ポートマン・・・・・・・・・・アン・ブーリンスカーレット・ヨハンソン・・・・・・・・メアリー・ブーリンエリック・バナ・・・・・・・・・・・・...
ブーリン家の姉妹 (週末映画!)
期待値: 89% ベストセラー小説の映画化。 16世紀イギリスの、ドロドロヒストリーロマンス。 出演
映画「ブーリン家の姉妹」(2008年、米英) (富久亭日乗)
     ★★★★★  16世紀の英国を舞台にした、 King Henry VIII をめぐる新興貴族の姉妹の悲劇。 原題は「The Other Boleyn Girl」。      ◇  成り上がりのBoleyn家には、 2人の娘と1人の息子がいた。 一族の繁栄のために、 当主Sir Thomas Boleyn(Mark...
映画 『ブーリン家の姉妹』 (きららのきらきら生活)
  ☆公式サイト☆16世紀のイギリスの宮廷を舞台に繰り広げられる愛憎劇。どちらも国王の寵愛を受けながら、まったく異なる道を歩むことになる美しい姉妹の劇的な人生を鮮やかに映し出す。16世紀、イングランド国王ヘンリー8世(エリック・バナ)には男子の世継ぎがなか...
ブーリン家の姉妹 (eclipse的な独り言)
 近頃は忙しくて、更新することもままならないという感じです。さて観てきました。こ
「ブーリン家の姉妹」 (NAOのピアノレッスン日記)
~愛は、分けられない~イギリス王朝絵巻の話は、大好き! 即効で、観に行きました♪2008年 イギリス=アメリカ  ブロードメディアスタジオ配給 (08.10.25公開)監督 : ジャスティン・チャドウィック 原作 : フィリッパ・グレゴリー出演 : ナタリー・ポー...
英国版大奥~『ブーリン家の姉妹』 (真紅のthinkingdays)
 THE OTHER BOLEYN GIRL  16世紀、ヘンリー8世が統治するイングランド。ブーリン家の美しい姉妹、野心 家で切れ者の姉アン(ナタリー・ポー...
ブーリン家の姉妹 (郎女迷々日録 幕末東西)
 書きかけの記事を多数かかえながら、またまた脱線しまして、「ブーリン家の姉妹」です。  1日は映画が1000円で、たまたま土曜日に重なりましたので、行ってまいりました。  ブーリン家の姉妹 公式サイト  もともと、コスチュームプレイが好きですし、いまちょ...
『ブーリン家の姉妹』(原題:The Other Boleyn Girl )~感想編~ (潮風のささやき)
6世紀イングランド国王ヘンリー8世をめぐる姉妹の物語。要するにですね、大奥なんで
『ブーリン家の姉妹』 (めでぃあみっくす)
なんともおぞましい物語。事実は小説より奇なりとはまさにこのこと。しかし映画としては凄く見やすく、嫉妬や裏切り・近親相姦未遂まで描いているのに嫌な感じを全く受けない演出の丁寧さに驚きました。 そしてこの映画を見て確信したことはナタリー・ポートマンの「脱マ...
ブーリン家の姉妹 (Movies 1-800)
The Other Boleyn Girl (2008年) 監督:ジャスティン・チャドウィック 出演:ナタリー・ポートマン、スカーレット・ヨハンソン、エリック・バナ 16世紀のイングランド王ヘンリー8世の寵愛を巡り争うことを余儀なくされた姉妹の姿を描く歴史劇。 ケイト・ブランシェット...
ブーリン家の姉妹(イギリス/アメリカ) (映画でココロの筋トレ)
なんだか・・・・・・・昼ドラの香り。クンクン。 ってな「ブーリン家の姉妹」を観ました~。 ( → 公式サイト  ) 出演:ナタリー・ポートマン、スカーレット・ヨハンソン、エリック・バナ、デヴィッド・モリッシー 上映時間:115分  16世紀、イ...
【映画】ブーリン家の姉妹 (新!やさぐれ日記)
▼動機 とあるプロの方の批評文を読んで ▼感想 イングランド及び英国の歴史の一端を知るいい機会に ▼満足度 ★★★★★★★ びっくり ▼あらすじ 16世紀、イングランド国王ヘンリー8世(エリック・バナ)には男子の世継ぎがなかった。いら立つヘンリーが愛人を...
ブーリン家の姉妹★☆THE OTHER BOLEYN GIRL (銅版画制作の日々)
 これは、エリザベス一世の母の物語です。 10月29日、東宝シネマズ二条にて鑑賞。レディースディなので、1000円です。そんなこともあってか?どうか?は分かりませんが。満席に近い状態でした。しかも8割強が女性で、年齢層も高い。 豪華キャストです。姉妹を...
『ブーリン家の姉妹』 (・*・ etoile ・*・)
'08.11.02 『ブーリン家の姉妹』@TOHOシネマズ市川コルトン これは見たかった。やっと鑑賞。 「16世紀イングランド。ヘンリー8世には世継ぎとなる王子がいない。野心家のトーマス・ブーリンは妻の弟で王の側近ノフォーク公と共に、利発な長女アンを王の愛人にしよう...
ブーリン家の姉妹 (利用価値のない日々の雑学)
16世紀は世界中が構造的に大きな変化を遂げた世紀であったが、特に、英国と日本という極東西の島国は特にそれが顕著であったと言える。英国は、ヘンリー8世という寵児の出現に丹を発しており、中でも、ローマとの決別は画期的なことであったが、同じ様に宗教的な因子で...
【ブーリン家の姉妹】愛と欲にまみれた宮廷の悲劇 (映画@見取り八段)
ブーリン家の姉妹 ~THE OTHER BOLEYN GIRL~ 監督: ジャスティン・チャドウィック 出演: ナタリー・ポートマン、スカーレット・ヨハンソン、エ...
ブーリン家の姉妹 (がらくた別館 映画・漫画いろいろ日記)
TOHOシネマズ川崎にて、ポイント招待券で鑑賞。レイト上映がなくなっていたので、ポイントが貯まっていてよかった。英国教会成立の原因となり、エリザベス1世の生母でもあるアン・ブーリンの話です。16世紀のイングランドの田舎の貴族・ブーリン家の2人の姉妹。聡明で野...
ブーリン家の姉妹(2008米/英) (CINEPHILIA~映画愛好症~)
↑日本版チラシでは、微妙に並び方を替えてます。 ベルリン映画祭でチケットの取れなかった注目作(多分、現地で並べば買えたんだと思います)!ケイト・ブランシェット演じる「エリザベス」続編が公開中ですが、その母親達の愛憎劇がこの映画。ナタリー・ポー
映画「ブーリン家の姉妹」 (<花>の本と映画の感想)
ブーリン家の姉妹 監督 ジャスティン・チャドウィック 出演 ナタリー・ポートマン スカーレット・ヨハンソン  エリック・バナ  デヴィッド・モリッシー  クリスティン・スコット・トーマス    マーク・ライランス  ジム・スタージェス  2008年
『ブーリン家の姉妹』劇場鑑賞 (ANNE'SHOUSE-since1990-)
歴史モノはかなり好きなので、これも予告を観て公開を待ちかねていました。イギリス史は特に、同じ名前の○世が多くて、どうにもややこしいのですが!ここで一つ勉強できました。.。゜+..。゜+.  .。゜+..。゜+ (C)2008ColumbiaPicturesIndustries,Inc.andUniversalCit...
「ブーリン家の姉妹」 上昇志向が身を滅ぼす (はらやんの映画徒然草)
アン・ブーリンはその時代に生きるには、あまりに賢く上昇志向が強い女性だったのでし
ブーリン家の姉妹~怖くても美しく! (ポノちゃんのブログ)
久しぶりのLOVE映画と言うべきか?いや’ドロドロの愛憎劇場’である。そして、面
『ブーリン家の姉妹』@シャンテシネ (映画な日々。読書な日々。)
16世紀、イングランド。20年にわたる夫婦生活で王女メアリーしかもうける事が出来なかったヘンリー8世はの目下の関心事は、立派な男子の世継ぎをあげる事。一族の富と権力を高めるため、新興貴族のトーマス・ブーリンは自慢の娘アンを差し出す。しかし、王が目をとめたの...
ブーリン家の姉妹 (こんな映画見ました~)
『ブーリン家の姉妹』 ---THE OTHER BOLEYN GIRL--- 2008年(イギリス/アメリカ) 監督:ジャスティン・チャドウィック 出演:ナタリー・ポートマン 、スカーレット・ヨハンソン 、エリック・バナ、ジム・スタージェス、 マーク・ライランス ヨーロッパの歴史を大きく...
●ブーリン家の姉妹(77) (映画とワンピースのこでまり日記)
メアリーの夫はどこへ・・・?
ブーリン家の姉妹 (rambling rose)
16世紀の英国。ヘンリー8世の世継ぎを巡る政略結婚にのみこまれた姉妹の物語。
映画 「ブーリン家の姉妹」 (英国日記)
映画「ブーリン家の姉妹」を一足早く試写会で観てきました。 会場は英国大使館! イギリスに住む前にヴィザ取得のために 一度だけ門をくぐったことがありますが、 その時に行ったのは別棟の事務手続き専門の建物でした。 でも今回はメインの建物です。
『ブーリン家の姉妹』 歴史を紐解く、二人の名演技に酔う心地よさ (ketchup 36oz. on the table ~新作映画レビュー)
『ブーリン家の姉妹』 原題: The Other Boleyn Girl 監督: ジャスティン・チャドウィック 脚本: ピーター・モーガン 原作: フィリッパ・グレゴリー 出演: ナタリー・ポートマン、スカーレット・ヨハンソン、エリック・バナ、デヴィッド・モリッシー、クリスティ...
ブーリン家の姉妹 を観ました。 (My Favorite Things)
チョー久しぶりのスクリーンです。観たかった作品のひとつでしたので迷わず…
ブーリン家の姉妹 (猫の毛玉 映画館)
『ブーリン家の姉妹』 The Other Boleyn Girl 2008年・イギリス/アメリカ イングランドの女王エリザベス一世を産んだ王妃アン・ブーリンとその妹メ...
ブーリン家の姉妹 (ももママの心のblog)
若くて綺麗な女優二人は、タイプは違えど実力派。その個性に合わせた色違いの豪華衣装と、その裏に秘められたドロドロの愛憎劇。主演二人も、歴史物も好きな私にはたまらない一作でした。上映している映画館が少なめだったため、やっとの鑑賞~。
ブーリン家の姉妹 (Memoirs_of_dai)
キャラと実質は逆? 【Story】 16世紀、イングランド国王ヘンリー8世(エリック・バナ)には男子の世継ぎがなかった。いら立つヘンリーが愛...
311「ブーリン家の姉妹」(アメリカ・イギリス) (CINECHANの映画感想)
エリザベスが生まれるまで  時は16世紀のイングランド。国王ヘンリー8世は王妃キャサリンとの間に世継ぎである男子が産まれず、焦りを感じていた。そこに目を付けた新興貴族のトーマス・ブーリン卿は、長女アンをヘンリーの愛人に仕立て上げようと画策する。しかし、...
ブーリン家の姉妹 (2ちゃんねる映画ブログ)
【ナタリーがアン】 ブーリン家の姉妹 【スカーレッがメアリー】 http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1223551347/ 1 :名無シネマ@上映中 :2008/10/09(木) 20:22:27 ID:4jLWpGji ブーリン家の姉妹 The Other Bole...
「ブーリン家の姉妹」 (心の栄養♪映画と英語のジョーク)
歴史物、実話を基にってやっぱり面白い
【映画感想】ブーリン家の姉妹(ナタリー・ポートマン×スカーレット・ヨハンソン)[2009-051] (映画+小説+家族=MyLife)
ナタリー・ポートマンとスカーレット・ヨハンソンが共演した『ブーリン家の姉妹』。王室で繰り広げられる政略や裏切りに翻弄された姉妹を、見事に演じきっていました。 あのエリザベス1世が如何にして誕生したのか?なぜ、彼女はカトリックに迫害されたのか?そんな時代...
ブーリン家の姉妹 (Blossom)
ブーリン家の姉妹 THE OTHER BOLEYN GIRL 監督 ジャスティン・チャドウィック 出演 ナタリー・ポートマン スカーレット・ヨハンソン エリッ...
「ブーリン家の姉妹」(THE OTHER BOLEYN GIRL) (シネマ・ワンダーランド)
16世紀の英国宮廷を舞台に国王ヘンリー8世と、新興貴族ブーリン家の美しき姉妹との愛憎をつづった歴史ヒューマンドラマ「ブーリン家の姉妹」(2008年、英米、ジャスティン・チャドウィック監督、115分、コロンビア映画配給)。本作はフィリッパ・グレゴリーの小...
ブーリン家の姉妹 (EURISKO2005)
ロード・ショーでも観たが,DVDで再度。ナタリー・ポートマンとスカーレット・ヨハ
ブーリン家の姉妹 (しーの映画たわごと)
約500年ほど前のイギリス(イングランド)王室の話。あの国の今の王室スキャンダルもお騒がせが多いですし、そういうお国柄なのかもしれませんね。おっと、日本は当時、室町幕府ですか。やってることはさほど変わらないと思いますが、何か差を感じます。
「ブーリン家の姉妹」ゆかりの地を訪ねて (ノルウェー暮らし・イン・London)
せっかくイギリスの各地を観光しているのだから、何か関係のある映画を観たい♪と思っていた矢先、たまたま訪れたスードリー城も、ロンドン塔も、どちらもアン・ブーリンと係わりがあることが判明。 それなら絶対見なくちゃ!
【映画】ブーリン家の姉妹…ちょっと昔「とんでブーリン」ってアニメありましたよね? (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
いやはや、お仕事も我が家もなんだか最近は忙しいです{/face_hekomu/} 17日(月曜日)は、週の頭から6時間とかの残業{/face_hekomu/}{/down/} …(チョイ愚痴ですが{/face_ase2/})私の計画通りだとこんな残業は発生しないんですけどねぇ{/face_ikari/}…人の後始末みた...
「ブーリン家の姉妹」 (ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋)
「ブーリン家の姉妹」  「エリザベス」のプロローグ。      【原題】THE OTHER BOLEYN GIRL 【公開年】2008年  【制作国】英・米  ...
ブーリン家の姉妹 (Recommend Movies)
愛したのは同じ“一人の男” 妹はただ王を愛し、姉は王妃という地位を望んだ…。 【感想】 王位継承者である男児に恵まれないイングラ...
映画評「ブーリン家の姉妹」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆☆★(7点/10点満点中) 2008年イギリス=アメリカ映画 監督ジャスティン・チャドウィック ネタバレあり
ブーリン家の姉妹 (mama)
THE OTHER BOLEYN GIRL 2008年:アメリカ・イギリス 原作:フィリッパ・グレゴリー 監督:ジャスティン・チャドウィック 出演:ナタリー・ポートマン、エリック・バナ、ベネディクト・カンバーバッチ、オリバー・コールマン、エディ・レッドメイン、ジム・スタージ...
映画『ブーリン家の姉妹』を観て (KINTYRE’SDIARY)
90.ブーリン家の姉妹■原題:TheOtherBoleynGirl■製作年・国:2008年、アメリカ・イギリス■上映時間:115分■字幕:松浦美奈■鑑賞日:11月8日、ル・シネマ(渋谷)スタッフ・...
映画 ブーリン家の姉妹 (VAIOちゃんのよもやまブログ)
公開当時結構しっかり紹介されていて頭に残っていた映画「ブーリン家の姉妹」。ナタリー・ポートマンとスカーレット・ヨハンソンの共演が随分と話題になったように記憶しています ...