東村山・小平経営者倫理法人会モーニングセミナー毎週水曜日朝6:30から八坂神社にて開催!

東村山・小平経営者倫理法人会モーニングセミナーの要旨を載せています。「万人幸福の栞」明朗・愛和・喜働・純情

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

会員スピーチ

2013年12月23日 | Weblog
2013年12月18日(水)6:30~7:30八坂神社に於いて東村山・小平倫理法人会 経営者モーニングセミナーが開催されました。 

この日は新しく入会された会員さんの会員スピーチがありました。


コラボサロンOla 代表 根本 博治 氏



次回のモーニングセミナーは12月25日(水) 講師 です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新入会の会員さん

2013年12月16日 | Weblog
2013年12月 11日(水)6:30~7:30八坂神社に於いて東村山・小平倫理法人会 経営者モーニングセミナーが開催されました。 

この日は新しく入会された会員さんに新会長、早川会長から倫理法人会の会員バッジが贈呈されました。


コラボサロンOla 代表 根本 博治 氏




次回のモーニングセミナーは12月18日(水) 講師 法人アドバイザー 岡庭武利 氏 テーマ 「倫理経営の目指すもの」ー利他の精神の実践ーです。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

神宮会長最後のモーニングセミナー

2013年09月02日 | Weblog
2013年8月28日(水)6:30~7:30八坂神社に於いて東村山・小平倫理法人会 第540回 経営者モーニングセミナーが開催されました。


3年間に渡って会長職を務めてくださった神宮会長や講師の先生を囲み、講話後に写真撮影をしました。

会長、事務長、専任幹事、他役員のみなさま、お疲れ様でした。

9月からは新体制の下で、東村山・小平倫理法人会はスタートします。


次回のモーニングセミナーは9月4日(水)

講師 渋谷区中央倫理法人会会長 東京都レクチャラー( 株)ジェントル・シップス 代表取締役 湯浅 実 氏 

テーマ 「普及で掴んだ宝物」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

苦難は経営の財産

2013年09月02日 | Weblog
2013年8月28日(水)6:30~7:30八坂神社に於いて東村山・小平倫理法人会 第540回 経営者モーニングセミナーが開催されました。

講師 ひの多摩倫理法人会 副会長 東京都レクチャラー 武蔵野自動車㈱ 代表取締役 遠藤 力 氏

テーマ 「苦難は経営の財産」 

倫理とは不思議なもので、学びながら、その時々の境遇に照らしあわされた状況にまま合い照らされる。

『万人幸福の栞』第5条「夫婦は一対の反射鏡」p48より。
「夫婦が互いに相手を直したいと思うのは逆である。ただ自分をみがけばよい。己を正せばよい。その時相手は必ず自然に改まる」

夫婦しかり。社員しかり。

倫理にどっぷりつかっていると、周りが見えないことがある。

けれど倫理は、職場でも家庭でも学校でも教えてくれないことを教えてもらう場。

社長だからとお山の大将にならないようにするために、トイレ掃除の際には素手で便器を磨いている。

次回のモーニングセミナーは9月4日(水)

講師 渋谷区中央倫理法人会会長 東京都レクチャラー( 株)ジェントル・シップス 代表取締役 湯浅 実 氏 

テーマ 「普及で掴んだ宝物」 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

私の倫理的生き方

2013年08月24日 | Weblog
2013年8月21日(水)6:30~7:30八坂神社に於いて東村山・小平倫理法人会 第539回 経営者モーニングセミナーが開催されました。

講師 法人レクチャラー 曙建設㈱ 代表取締役 関 曙慶 氏

テーマ 「私の倫理的生き方」

叔父がライオンズの事務局を会社のビルに誘致していたので、自分も倫理の事務局を自社ビル内に構えたいと常々思っていたが、倫理歴15年にして、やっと成就した。

倫理的生き方=心が先で物は後で 事はこれについて行く。

栞第17条「人生は神の演劇」より、“仕事は劇場のようなもの。どんな状況下にあっても情熱を持ち積極的に前向き志向で行動していけば願いは叶う”と思い立つ。

還暦を迎え、常に若々しい魂と情熱を心の中に持ち続け、何事に対しても若々しい発想で、若々しく話し、若々しく行動していこうと肝に命じた。

倫理を通してブレないこと、そして人は考えたとおり、口に出したとおりになる、起きることすべてを良しとして、“陽転志向”で諦めず、成就するまで努力をすることを学ぶ。

そうすれば、必ず結果は出る!! こうして私も54期黒字にしている。

次回のモーニングセミナーは8月28日(水)

講師 ひの多摩倫理法人会 副会長 東京都レクチャラー 武蔵野自動車㈱ 代表取締役 遠藤 力 氏

テーマ 「苦難は経営の財産」 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

純粋倫理

2013年08月12日 | Weblog
2013年8月7日(水)6:30~7:30八坂神社に於いて東村山・小平倫理法人会 第538回 経営者モーニングセミナーが開催されました。

講師 (社) 倫理研究所 首都圏方面 研究員 柳下 文寛 氏

テーマ「純粋倫理」

『万人幸福の栞』88ページ
「事業の上でも経済の上でも、その他奇禍にあった場合でも、恐れ、憂え、怒り、急ぎ等々の私情雑念をさっぱりと捨てて、運を天に任せる明朗闊達な心境に達した時、必ず危難をのがれることが出来る」

なかなか窮地に陥る状況とは、ふだんの生活のなかではないかもしれないが、それでも苦しい状況、困難な時にこそ、純粋、純情な心で、より発展的になる方法が必要である。

丸山敏雄も、“信じなくてもいいから、まずはやってみよ”という実践の大切さを栞を含めて伝えていた。

今の世の中は情報がありすぎて、やった気になってやらずにいることが多い。まずは気になったこと、興味を引かれたことを、やってみる!

◎日常生活で必要な実践チェック事項14か条
1朝起き
2声かけ
3元気良く返事
4親を喜ばせる
5家族の話をしっかり聞く
6亡き家族、祖先に朝の挨拶
7物に対する実践、言葉かけ
8金銭は喜んで支払う
9後始末
10感謝の気持ちで清掃→環境が自分の心を美しくする
11心配しすぎない
12プラス言葉を使う
13嫌がらず喜んで受ける
14自然への感謝

次回のモーニングセミナーは8月21日(水)

講師 法人レクチャラー 曙建設㈱ 代表取締役 関 曙慶 氏

テーマ 「私の倫理的生き方」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大切なことは全て潜水艦で学んだ ~元自衛隊潜水艦乗組員の証言~

2013年08月01日 | Weblog
2013年7月31日(水)6:30~7:30八坂神社に於いて東村山・小平倫理法人会 第537回 経営者モーニングセミナーが開催されました。

講師  東村山・小平倫理法人会 事務長 東村山市議会議員 奥谷 浩一 氏

テーマ 「大切なことは全て潜水艦で学んだ ~元自衛隊潜水艦乗組員の証言~」

1. 今から約30年前の18歳から20歳、第3期一般海曹候補学生として同期トップの優等賞で卒業するまでの海上自衛隊時代の訓練の写真や潜水艦の写真を映し出し、その訓練の激しさと規律の厳しさから生まれた「不撓不屈の精神」。

何のためにこの辛い訓練を続けるのか?自問自答。
⇒この世に生を受けたこと、父母に心から感謝する。

2. 毎夜唱えた「五省」から学んだ我身を振り返る大切さ。

「五省」(ごせい)

一、 至誠に悖るなかりしか
一、 言行に恥ずるなかりしか
一、 気力に缺くるなかりしか
一、 努力に憾みなかりしか
一、 無精に亘るなかりしか

3.どんな逆境にあろうとも、それを乗り越える気概と作戦遂行能力、社会人として必要なことは全て海上自衛隊で学び、本当に大切なことは潜水艦という特殊な環境下で培われたこと。

セブンアクトとの共通点。
潜水艦は浮上せず
⇒純情(すなお)な気持ちで事象に向き合う。

次回のモーニングセミナーは8月7日(水)

講師 (社) 倫理研究所 首都圏方面 研究員 柳下 文寛 氏

テーマ「純粋倫理」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

たった二つの質問で相手の本質を見抜く

2013年07月26日 | Weblog
2013年7月24日(水)6:30~7:30八坂神社に於いて東村山・小平倫理法人会 第536回 経営者モーニングセミナーが開催されました。

講師 (有)ファイブエルシー代表取締役 新田 義治 氏 

テーマ 「たった二つの質問で相手の本質を見抜く」

会社の朝礼で一本締めをすると心が一つになる。

1300年前から「一霊四魂」という言葉がある。

「個性認証学」(日本ライフキャリア協会)

体・心は意識できるが、魂はどこにある?心の底にある。

21年間小学校の教師をしていた。人生には、上り坂・下り坂・まさかがある。
父がガンで亡くなった時に、長男を列車事故で亡くす。
四九日を過ぎて、悲しみを我慢していたので体が動かなくなった。

悲しいとは心の分野→感情
        ↓
       理性

魂レベルでは、「お前とおねじ悲しみを持った人を救え!」
大きな精神を持って、自分ができる点だけをする。

二つの質問
1. ホットですか?クールですか?
2. 合理的ですか?情緒的ですか?

Cクール Hホット
Dドライ 智(心理の探求) 勇(大義のため礎となる)
Wウェット 親(世界平和・調和) 愛(無償の愛)

それぞれに価値観が違う。

 
次回のモーニングセミナーは7月31日(水)

講師 東村山・小平倫理法人会 事務長 東村山市議会議員 奥谷 浩一 氏

テーマ 「大切なことは全て潜水艦で学んだ ~元自衛隊潜水艦乗組員の証言~」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

純情力

2013年07月22日 | Weblog
2013年7月17日(水)6:30~7:30八坂神社に於いて東村山・小平倫理法人会 第535回 経営者モーニングセミナーが開催されました。

講師 東京都倫理法人会 幹事長 法人レクチャラー アーティスティック・コミュニティー 代表 工藤 直彦 氏

テーマ 「純情力」

頭脳明晰で、文武両道、社会的に成功した父は酒で酔うと、ふだんとまったく異なる顔を見せた。

母にも子どもである姉や私にも手を上げ、足蹴にした。

子ども時分の記憶が時折欠けているのは、そんなことからか。

父が亡くなった時、まったく悲しくなかった。けれどそんな父のことを、暴力に耐え忍んでいた母は、心から愛していた。

次男坊だった父に入る墓はなく、自分の貯金をはたき、会社から借金して墓を建てた。

墓を建てると、墓前の父に対し、気持ちが変わった。墓を絶えずきれいにしていたいと思うようになり、自然とわだかまりがなくなっていった。

友人と共著で出版する話しがあったとき、どうしても書けずに苦労していた原稿も、父の墓に素直な気持ちで向き合ったら、降って湧いたようにどんどん言葉が紡ぎ出てきた。

次回のモーニングセミナーは7月24日(水)

講師 (有)ファイブエルシー代表取締役 新田 義治 氏 

テーマ 「たった二つの質問で相手の本質を見抜く」


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『栞』に学ぶ

2013年07月13日 | Weblog
2013年7月10日(水) 6:30~7:30八坂神社に於いて東村山・小平倫理法人会 第534回 経営者モーニングセミナーが開催されました。

講師 (社)倫理研究所 首都圏方面 方面長 荒木 良仁 氏

テーマ 「『栞』に学ぶ」

心の健康法・・・同じ書物を何度も読み込むことによって、心を練り上げる。
「万人幸福の栞」を一人で毎日読む。
読み方・・・
音読(声を出して読む)

遅読(ゆっくりと内容をかみしめながら読む)

素読(あれこれ考えずにそのまま素直に読む)

心読(心に染み入るように読む)

身読(書いてある内容を実践してみる)

そして、自分の事として読んでみる。
例えば、「万人幸福の栞」p22 「人」の一生は~の「人」に「自分の名前」を入れて読んでみる。

実際、講話でやってみると「他人事」ではなく「自分の事として」感じられた。

*地球倫理
「経営の大眼目は、地球の安泰(保全の倫理)を計ることである。」『新経営倫理学』(丸山竹秋著)

*参考資料 式年遷宮と歴史
2013年から第62回金の坐(凶)に入る。
歴史的に観ると金の坐(凶)の時には、海外との衝突が起こり、今までの価値観が大きく変わっている。
第54回(1849年~1868年)金の坐(凶)・・・1853年ペリー来航、1869年明治維新
第58回(1929年~1952年)金の坐(凶)・・・1939年第2次世界大戦勃発、1946年日本国憲法公布
(『金の坐の法則』菅下 清廣著 小学館より)

次回のモーニングセミナーは7月17日(水)

講師 東京都倫理法人会 幹事長 法人レクチャラー アーティスティック・コミュニティー 代表 工藤 直彦 氏

テーマ 「純情力」

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自衛隊39年

2013年07月07日 | Weblog
2013年7月3日(水) 6:30~7:30八坂神社に於いて東村山・小平倫理法人会 第533回 経営者モーニングセミナーが開催されました。

講師 東京都倫理法人会事務局長  金井 泉壽 氏

テーマ 「自衛隊39年」

自衛隊といえば、昔は家が貧しい中卒の者が、衣食住が保証されている上、おこづかいまであるということで志願することが多かった。

入隊した頃は、反自衛隊の左翼的風潮が世の中を覆っていた。

経営者も会社を守ることに命を懸けているが、警察、消防、自衛隊は命を張って人と国を守っている。

倫理は形から入って人現の内面を磨く。

中身が良くなればそれが外見に表れる。

外見が良くなれば中身も良くなる。

倫理で講話を聴いた後、どれだけ自分の物として消化できるかは、聞く側の責任でもある。

次回のモーニングセミナーは7月10日(水)

講師 (社)倫理研究所 首都圏方面 方面長 荒木 良仁 氏

テーマ 「『栞』に学ぶ」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月生まれの会員さんのお誕生会

2013年06月28日 | Weblog
2013年6月26日(水) 6:30~7:30八坂神社に於いて東村山・小平倫理法人会 第532回 経営者モーニングセミナーが開催されました。

この日は6月生まれの会員さんのお誕生会が行われました。

参加してくださったのは、ジョブINC 柳 知洋氏です。

お誕生日、おめでとうございます。

生まれてきてくださったことに感謝します。

次回のモーニングセミナーは7月3日(水)

講師 東京都倫理法人会事務局長  金井 泉壽 氏

テーマ 「自衛隊39年」


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

人生100年時代をどう生きるか

2013年06月28日 | Weblog
2013年6月26日(水) 6:30~7:30八坂神社に於いて東村山・小平倫理法人会 第532回 経営者モーニングセミナーが開催されました。

講師 ㈱船間産業 本社営業所 所長 恵面 好晴 氏

テーマ 「人生100年時代をどう生きるか」

人生100年時代の生き方とは=高齢者は若返っている。就労意識は高い。

人生設計…人生にそもそも「リタイア」は、ありえない。一生涯現役、身体が壊れてしまうので仕方なく「リタイア」するにすぎない。

60歳になって人の言葉が素直に聴けるようになり、70歳になって思うままに振る舞っても道を外さなくなって、まさにこれからが「ゴールドエイジ」

人生の再設計…「ゴールドエイジ・マネジメント」健康面が一番優先順位。健康寿命をキープする。

朝起き・規則正しい食事・約束を厳守等、自然に逆らわずに生活することが一番。

退職金をもらって、社会教育を兼ねた集団(会社等)を興せる。
「人生神劇その主役は己自身」。そのシナリオも自身で計画し実践しよう。

神から与えられた一度の人生。この半世紀で伸びた寿命を健康で楽しく生活。

体も心も長いスパンで元気にまっとうすればころりとこの世とおさらばできる。

次回のモーニングセミナーは7月3日(水)

講師 東京都倫理法人会事務局長  金井 泉壽 氏

テーマ 「自衛隊39年」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

継続の力

2013年06月23日 | Weblog
2013年6月19日(水) 6:30~7:30八坂神社に於いて東村山・小平倫理法人会 第531回 経営者モーニングセミナーが開催されました。

講師 法人スーパーバイザー 大谷 公夫 氏

テーマ 「継続の力」

論語読みの論語知らずとならぬよう、倫理法人会の役員、会員とも倫理法人会憲章は暗唱すべし。

純粋倫理は自然の法則。ゆえに実践すれば結果が出る。

神や仏と栞に書いてあるが、それは宗教ではない。

「something great」宇宙を動かす大いなる力を感じ、生活に役立てる。

倫理を学び、コツコツと当たり前のことが当たり前にできるよう、足下を固めよう。

「目に見えぬ価値こそ最も大切、企業にとってはお客様からの信頼。
どんな時代にも変えていいものと、変えてはならぬものがある」
~イオン岡田名誉会長の言葉・配布資料より~


次回のモーニングセミナーは6月26日(水) 講師 ㈱船間産業 本社営業所 所長 恵面 好晴 氏

テーマ 「人生100年時代をどう生きるか」 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

◎新入会の会員さんに栞贈呈式

2013年06月16日 | Weblog
2013年6月12日(水) 6:30~7:30八坂神社に於いて東村山・小平倫理法人会 第530回 経営者モーニングセミナーが開催されました。

この日は新入会の会員さんに栞贈呈式が行われました。

◎新入会の会員さん

株式会社 伊藤工業 伊東 直倫 氏


次回のモーニングセミナーは6月19日(水) 講師 法人スーパーバイザー 大谷 公夫 氏

テーマ 「継続の力」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加