林田麻里の日々

役者・林田麻里 本人による、日々のことを綴ったブログです。

4月15日(土)のつぶやき

2017-04-16 | 出演情報

この記事をはてなブックマークに追加

「どがしこでん」掲載情報!

2017-04-15 | 出演情報
G・G世代から子育て世代までみんなで楽しむファミリー誌

「どがしこでん」第28号(4/1発行)

大牟田市内全戸配布

荒尾市・みやま市 新聞折込(西日本新聞)


取材、掲載していただきました。

ありがとうございます!!


「どがしこでん」とは「どれだけでも」の意味です☺︎☺︎☺︎

故郷と、こうして繋がれるのはとても嬉しい事です。

今後とも宜しくお願い致します!!

この記事をはてなブックマークに追加

4月5日(水)のつぶやき

2017-04-06 | 出演情報

この記事をはてなブックマークに追加

舞台 出演情報!!

2017-04-05 | 出演情報

舞台「素晴らしい一日 2017」

原作=平 安寿子(文春文庫・刊 第79回讀物新人賞受賞作)

脚本=ブラジリィー・アン・山田
企画・演出=吉川威史


あなたは預金通帳の残高がどれぐらいまで減ると、慌てますか?

100万円?50万円?30万円?

この物語は、以前はしっかり貯金があったけど、トラブルで仕事をやめたら、
あっという間に預金が目減りしてしまい、少し慌てている女性の物語です。

そんな時、ある男を思い出しました。あの男に20万円貸している。
お金を貸した時は、ちゃんと働いていたんです。裕福でした。
でも今は、あの「20万円」があれば助かる・・・・
意を決して彼に会いに行きます。借金の取り立てに出かけます。
でも、本当はそんな事はしたくないのです。借金取りなんて、プライドが許しません。
でも、彼女は、不安なんです・・・その借金取りの旅が、とんでもない一日の始まりになります。
そこで出会う人々は、常識では考えられない人達なんです。
自分が思っている「常識」は、本当に間違っているの?おかしくないの?
価値観を根底からひっくり返されるかもしれない、
そんな「素晴らしい一日」をぜひ体験しに来てください。

企画・演出 吉川威文


●出演
内浦純一/林田麻里
浅野千鶴(味わい堂々)/宮本奈津美(味わい堂々)/石澤美和
樋渡真司

●東京公演
5/11(木)〜15(月) 下北沢 駅前劇場

11(木)14:00〜/19:00〜
12(金)19:00〜
13(土)14:00〜/18:30〜
14(日)14:00〜/18:30〜
15(月)14:00〜/18:30〜

チケット予約フォーム PC用
https://ticket.corich.jp/apply/80357/006/


チケット予約フォーム 携帯用
http://ticket.corich.jp/apply/80357/006/


●富山公演
5/19(金)20(土) 富山県民小劇場ORBIS

19(金)19:00〜
20(土)12:00〜/16:00〜

素晴らしい一日 公演詳細
http://www.ca-yoshikawa.com/stage201705.html


●スタッフ
美術=土岐研一
照明=松本大介
音響=清水麻理子
舞台監督=吉川悦子
演出助手=小野寺愛
宣伝美術=鳥井和昌
写真=植草達雄
予告動画=真田幹也
票券=須藤千代子
協賛=浅林孝志、高橋孝・和子、マッシュルームデザイン/松浦周作
後援(富山公演)=北日本新聞社、チューリップテレビ、富山テレビ放送
協力=イマジネイション、内浦純一後援会、スタッフ・ポイント、ラッキーリバー、吉川事務所
企画=吉川威史
制作=大槻志保/自転車キンクリーツカンパニー

この記事をはてなブックマークに追加

3月9日(木)のつぶやき

2017-03-10 | 出演情報

この記事をはてなブックマークに追加

3月8日(水)のつぶやき

2017-03-09 | 出演情報

この記事をはてなブックマークに追加

上映とトーク終わりました!

2017-03-08 | 出演情報

上映そしてトークショーに足をお運びくださいました皆様、ありがとうございました!!

この日、大牟田は他にも行事が重なっていたようで、

「お客様いらっしゃらないんじゃないかしら・・・?」

と不安に思っていましたのに、登壇してみましたら大勢のお客様のお顔が見れて嬉しかったです。

トーク時間が40分だったので、お喋りの私は最初からその事がとっても気になっており、何か思いついても「あ、また話し長くなっちゃうかな?」と自分を制しながら喋っていたのでした。

ちょうど話しが落ち着いた時に時計を見たら、40分経ったところでした。

「あ、ちょうど40分!」

と、声に出したら、
お客様から、

「上手!」

と、お声が掛かりました(笑)

ありがとうございます!

上手な流れに導いてくださいましたお話しのお相手、梁木靖弘先生に感謝いたします。

正直、今作「天空の蜂」のキャスティングの経緯やら、現場での秘話などお話ししたいなぁと思っていた事は話せぬまま終わってしまいましたし、そういうところこそお客様が望んでいたところだったのかもなぁ?と、40分の綺麗な流れを意識し過ぎず脱線しても話しちゃえば良かったかなぁ、もしくはその為にももっと詰めた打ち合わせをすべきだったかしら?なんて未だ思い出しては反省しております。


そんな本日は、某作品の撮影。

そうそう!現場ではこういう事があるよなぁ〜とか、こういう時に私こういう事言うんだよなぁ・・・とか、

何か起こる度に、思い出すのはトークショー。

あー、こういうのお話しすればもっと楽しんでいただけただろうなぁ、と。

まだしばらくは、反省会が続きそうです。

この辺りは文化会館さんとも話してみて、次の機会(があると信じて)に活かして行きたいと思っています。


皆様の拍手と笑顔、手を振って見送ってくださった事、忘れません。

本当に嬉しかったです。


あたたかいメッセージを送ってくださった堤幸彦監督にも感謝いたします!!


本当に、ありがとうございました!!

この記事をはてなブックマークに追加

3月3日(金)のつぶやき

2017-03-04 | 出演情報

この記事をはてなブックマークに追加

3月2日(木)のつぶやき

2017-03-03 | 出演情報

この記事をはてなブックマークに追加

2月26日(日)のつぶやき

2017-02-27 | 出演情報

この記事をはてなブックマークに追加