「若狭の猫たちと初」 のblog

「野良猫から地域の猫へ いのちにやさしいまちづくり」
福井県若狭の地域猫活動 若狭猫ネットです。

ゆうちゃんとカメ

2017-05-26 16:16:18 | 若狭の猫たち

この会社にも何人かの人がカメたちをかわいがっていてくださいましたが

もうお一人カメたちを見守ってくれていた人がいます。ゆうちゃん。

 

暗くなってお腹を空かせている猫達にご飯をあげていると、突然カメが

道路に向かって走り出すのです。振り向くとゆうちゃんの車です。

寝場所のなくなった雪の夜、ゆうゃんがカメを車の中で抱っこしてねむらせて

いてくださったんですね。ゴハンよりもそのひと時を毎晩待っていたカメでした。

 

その猫を捨てる人は一人。その猫に何人もの人が心を痛めて繋がって何か月も何年も

かかって一匹の子を救うのです。でもこんな風に救われるのは運のよいほんの

数匹の猫だけ。ほとんどはここで飼ってくれていた人を思いながら人知れず短い命を

終えていきます。

もうこんな命を作らないで、産ませないで、捨てないで、いじめないで。

まだまだここにも何匹かの猫が居ます。人が恋しくて、でも人が怖くて、、、。

 

ゆうちゃんはカメと別れる日涙を流しておられました。

この暖かいHさんのおうちで眠りながらカメは雪の日のゆうちゃんの膝を

思い出しているのでしょうか。もう大丈夫。。良かったね。カメ、ピーちゃん。

 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

福丸くんと大吉くん1か月経ちました (越前市 H.J)

2017-05-24 18:26:57 | 里親さんクラブ

知原様 ご無沙汰しておりました。

   2匹の猫ちゃんが我が家の家族になりまして、約1カ月がたちました。

  すっかり我が家にも慣れて今日からケージの外でのお休みも考えております。

 

連休には大阪の孫たちも集合して名前を付けました。

最後には決戦投票で次のように決まりました。

 

 まず福井・幸福 福をもたらした猫と言うことで、カメ→ふく と名付けました。

 その後ピースケは同じ幸福をもたらす路線で大吉となりました。

再度ふくに戻りバランスを取るために福丸になり、めでたしめでたし!

よって  福丸  大吉 と2匹とも漢字で書くことに 決着しました。

 

子ども達が選挙管理委員務め楽しいひと時でした。

写真も添えてご報告いたします。

  H.J とその家族より

 

  

福丸くん                                 大吉くん

 

4月24日、越前s市のお家に迎えられた2匹の猫たち。お届の一週間前に名田庄までお父様と

お母様、息子さんご夫婦がご家族で会いに来てくださって初対面から慣れてしまいました。

今度もやっぱりこまままさんのご紹介で幸せになりました。

福丸君は2歳を過ぎていて大吉君は8~10か月ぐらい。大きくなった子たちを2匹一緒になんて

難しいだろうなあと思っていました。でもこまままさんとこまままさんの娘さん、なおさんのお知り

合いの方で2匹一緒に迎えて下さいました。

今年の冬は置いていた発泡スチロールのハウスも撤去されて1メートルも積もった雪の中で

耐えていました。こんな暖かいこたつで寝るのは初めて。前にいた猫さんもお家にやってきた

野良だったんだそうですが19歳まで長生きでした。

大吉くん、福丸くん Hさんのお家に福を運んでね。

 

 

あらぁ!とっても幸せそうにこたつで寝てますね✨


ほんとに良いご縁で、名前もりっぱなのをつけてもらいよかったですね。


明るいメールで嬉しいです??????      こままま

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

狂犬病予防集合注射

2017-05-17 14:09:17 | 若狭の猫たち

今日、狂犬病予防集合注射にメグを連れて行ってきました。

6年前にALIVEで取り組んだ、鑑札や注射票を犬の首輪に取り付けられる

ホルダー。

福井県では嶺南の敦賀~高浜までの6市町が飼われている頭数分を購入して

注射時に配布されています。今年もおおい町で配布されていました。

 

注射票や鑑札は首輪に取り付けにくくて、そのまましまっておかれる

飼い主さんも多いようです。

迷子になっても注射票や鑑札を犬が着けていれば登録簿で飼い主さんが

すぐにわかり、やむなく殺処分されるようなことにはなりません。

せっかく受けている注射や鑑札は必ず犬に装着してあげてくださいね。

 

ホルダーの中にはり‐フレットが入っていて脱走してしまう場合などの

飼い主さんの参考にもしていただけます。

鑑札や注射票も軽く小さく可愛いデザインになりましたね。リングも付いて

首輪に付けやすく工夫されています。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

しま、のの の闘病と 162号線の花(周山街道)

2017-05-04 13:46:49 | 初の日記

しまは悪性リンパ腫で、、ののは血尿、腎不全です。

K町での長い付き合いだった しまは、昨年秋口内炎のために保護して、奥歯抜歯と患部を

レーザーで焼切る3回の手術に耐えてエイズを持ちながら完治して喜んでいたところでした。

3月に悪性リンパ腫と診察されて

喉の腫瘍で手術はできず、2度目の抗がん剤の副作用に苦しんで奇跡的に立ち上がってきて

からはもう全ての治療を止めて自宅での点滴だけで看ています。強制給餌1~2CCでも吐き

出してしまい受け付けませんがよく頑張る強い子です。点滴は2度に分けて1日150~180

cc入れるのが精いっぱい。動物は口から食べ物が入らないともう、、。

 

ののは、血尿が出て腎不全になっていました。クレアチニン値が5  、どうか急性であってほしい。

今日で入院4日目です。5年前に乳飲み子でK町にいた子、夫の入院中で私のバックに入れ

てバスに乗り連れて帰ってきてしばらくミルクで育てた黒猫です。

 

しまの様子を看ながら、気持ちを休めたくて162号線周山街道へ行ってみました。

昔の京都美山町、京北町から高雄まで、早めに帰りたくて嵐山まではいけませんでした。

 

  

美山町早咲きの山ツツジ(期待してたカマハジキはもう終わって)      京北町アセビ

 京北町ツバキ

 

弓削(ゆげ)の桜、京北町は標高が名田庄よりも高いのでまだ桜が咲いていました。ツバキも咲き残っていました。弓削川は小さいけれど一級河川

 北山杉、山の上まであった昔に比べて減っています。

 

高雄の早緑モミジとシャガの花

 美山町で見つけたルート162のキーホルダー

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

162号線の花 

2017-04-15 20:45:10 | 初の日記

国道162号線、小浜から名田庄、京都美山町、周山街道を経て京都嵐山に至る道です。

昔は小浜から京都まで路線バスが走っていましたが今は小浜から名田庄まで。

名田庄は学校も買い物も生活はすべて小浜市に通うことで成り立っています。

小浜から名田庄の入り口まで約15キロ、車で25分ぐらいの距離ですが終点の京都府との境

納田終までは約50分です。

 

名田庄から小浜湾に流れる南川沿いに、山と川の間の狭い道を走る国道。

野の花や山の花木が多くて好きな道です。

子供のころは道の両脇にいろんな野の花を見かけましたが今は随分種類を減らしてしまいました。

それでも咲き続ける野の花、山の花たち。

いつまでも寒かった今年も一気に春の花を咲かせてくれました。車の中からなので

道端の小さな花は見逃しますが山と山里に咲く花。今はやっぱり桜が目立ちます。 

今年は寒かったせいか椿、ネコヤナギを見逃してしまいました。梅の花も短い間でした。

 

 

山桜                                              一番に咲く友愛園の桜

山吹

 

久坂の桜並木                                           水たまりの花筏

そして  秘密基地の桜  20年前、葛が絡んで朽ちかけていた木、3年がかりで葛を取り払い蘇りました。

 

一週間後桜は八重桜に変わり菜の花も終わりかけ。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加