葬儀を通して日々考える、鈴木葬儀社社長BLOG

葬儀を通して日々思ったことや感じたことを書いてます

☆☆☆お知らせ☆☆☆

もしも、こんな私に何か聞いてやろうと思われる奇特な方がおられましたら、苦情以外の問い合わせはこちらへどうぞ(^_^;)
suzuki@sougi.com(@を半角に直してご送信ください)
Youtubeでも情報を配信中→ http://http://www.youtube.com/user/SuzukiMortuary
にほんブログ村 その他生活ブログ 冠婚葬祭へ にほんブログ村 その他生活ブログ 葬儀・法事(個人)へ 人気ブログランキングへ  *クリックして下さいね!  Twitter「つぶやく」ボタン

多分、暇なのだろう~

2014年06月14日 11時04分52秒 | 多分、愚痴w
社内で新しい仕事がないか考えてみて、携帯ゲームでも開発する?

なんて話が持ち上がった。

作るのは簡単だけれども、売れるかどうかが問題で、自分たちの得意な分野から離れれば離れるほど成功しにくいと思う。

で、得意な分野がからんだ携帯ゲームってどんな内容なのよ~

そんな事を考えるとなんだが、非常に狭い所ではヒット出来ても開発のコストを回収出来ない様な気がするw

ああ~ 新規事業~ 適当に考え過ぎだね...

最も何をして利益を頂くかと言う所が肝心なのにね~

本業をもう少し真面目にやった方が無難だね!

多分、少し暇なのだろうと思う。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

人に伝わるぐらいの理解を得ないとな~

2014年06月11日 11時39分16秒 | 多分、愚痴w
他人に自分の考えを伝えるのは大変です。

自分では伝えているつもりでも、なかなか伝わりきる事は殆どありません。

ま~それを受け取る側の人の能力不足と言うのは簡単ですけど、そんな事を思うのはお門違いも甚だし過ぎて気絶してしまいそうです(^_^;)

他の人に伝える能力が高い人は、伝える事柄をより理解していると私は考えております。

理解が深まれば、他の人に伝える能力も高くなる傾向があるはずです。

何かを説明しても相手が理解出来ないのを、相手が馬鹿だからと言う人は自分も馬鹿ですと宣言していると思います。

ん~ これって(馬鹿の事)私の事だよなと思う今日この頃です。

馬鹿と言えばもう一つ!
宮沢賢治は日本語ではなく英文で読んだ方が凄さが良く理解出来ると何処かの本に書いてあり、宮沢賢治の作品の英語訳を読んでみましたが、
凄いと理解出来るだけの英語力がまず自分には無いと言う事実得た葬儀屋のオッサンが一人此処にいますw

ん~ やはり私は馬鹿でした...
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本の社会で見られる高品質のサービスは無料ではない

2013年11月25日 12時10分05秒 | 多分、愚痴w
最近、牛丼屋で混雑している時に、
 水がない
 注文とりが遅い
 牛丼が直ぐに出てこない
と、結構大きな声で文句を言っている方を見かけました。

安い、速い、旨いと言うのが牛丼屋の売りだけれども限界があります。
混雑している時は、もうしょうがないだろうに~と、個人的には思います。

だって300円ぐらいしか払ってないのだから…

ディナー3万円ぐらいのフレンチレストランなどとは違うはず。

確かに日本人の高い要求がサービスのレベルを上げて来たのは間違いない...
出来る限り高いサービスを提供出来る様にしてもらいたいものだとは思います。

しかし!
 日本は貧乏になって来ている。確実に!
 貧富の格差も拡大して!

そうなると、ある一定の所で対価の払えない人には、高品質のサービスは提供出来ません。
これは資本主義社会では当たり前の事だけれども、明確に理解して実感している方は少ない様に思います。

日本の社会で提供されているサービスは無料ではない。

今迄は目には見えないが支払っていた料金の中に含まれていたはず…
それがデフレで価格が下がるが、企業等はコストカット等の努力でなんとか提供を続けていたはずです!
でも、そろそろそれも終わりだと思います。

葬儀でも増えています。(本気で低価格の場合)
火葬のみのご依頼の場合、喪家は理解しているが親戚やまわりが理解していない事があります。

葬儀の連絡FAXが欲しいとの連絡がある→残念ながら火葬のみなので御座いません。日時の入った地図をお渡ししてあります。
(会社等にFAX等で送られてくる死亡通知の事なのだろう!)

 生花を出したい→飾る場所が無いので花束等をお持ち下さい。
 着替える場所は→式場を借りていないので御座いません。
 戒名について坊さんに聞きたい→宗教者はいません。

の様な会話が続く…(もっとソフトに説明していますけどね)

もうぶっちゃけ、喪家の希望で出来る限り低価格での要望をかなえる為に無理しているのを理解して欲しい!
一般的な100万単位の葬儀と同じ様なサービスは提供出来ないです。

なんか、今後暫くはDQNさんからの揉め事が増えそうな悪寒がする今日この頃w
ま~私もDQNだけどw

本日もただの愚痴です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一人では結構何でもできるが、死んだ後は一人では如何様にも出来ない

2013年11月15日 11時51分49秒 | 多分、愚痴w
お一人様が増えている
しかも、お一人様で無くても人との接触の頻度が低下している様な気もする。

人は残念ながら必ず死を迎える。以前ならば家族と同居が当たり前だったので、看取られない事は少なかった。
死を迎える場所も自宅から病院に移ったとしても家族ではない誰かが近くにいる。

では、高齢者の一人暮らしで家族や友人に近所の方との接点が少ない方はどうなるのだろうか?
家の中で体調が悪くなり動けなくなると、かなり危険だ。

実際、家の中で倒れて数日後に臭いや虫で見つかる事は結構ある。
家族がいても別居していて、息子や娘さんが警察に呼ばれて…となる。

個人的な感覚だけれども、警察の霊安室に迎えに行く事は増えていると思う。
死亡診断書ではなく死亡検案書が増えている様に思う。

亡くなって発見されるまでの日数や季節や亡くなった場所の環境によって遺体の状態はかなり異なる。
奇麗な状態の方もいれば、可哀想なぐらい自然の力が働いている場合もある。

亡くなった本人はもう自分自身の状態を見る事は出来なくとも、客観的に腐敗の進行した状態の自分自身の体を見る事が出来たら嫌だなと感じると思う。特に女性などは…

その様な孤独死と発見の遅れを減少させる為の対処はするべきだが、葬儀屋の私の範疇ではない。
私が協力出来るのは、出来るだけお別れのしやすい状態と故人の尊厳を守る様な状態に近づける事かなと思う。

人はいずれ死を迎える。一人では結構何でもできるが、死んだ後は一人では如何様にも出来ない。
この様な現実をソフトに且つ明確に伝える事は大切なのではないかと思う今日この頃...
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

人は見ている様で見ていない、けれども見ていない様で見てもいるw

2013年03月21日 11時00分07秒 | 多分、愚痴w
40台にはいり思う。

人は見ている様で見ていない、けれども見ていない様でも見ているw

そう、私の行動を...

もう少し詳しく書くと、悪い事や狡い事はいくら隠しても隠しても、人は何処かで見ていると思った方が正解だと思う。

で、良い事はいくら一生懸命に行っても見てくれていない事が多い様に思う。

しかし、良い事を継続してやっていると、忘れた頃に某かの驚きを伴い報われる様な時がある。

なんだろうね~

もの凄く矛盾してはいるのだけれども、人は見ている様で見ていない、けれども見ていない様でも見ていると言うのは

あながち間違ってはいないと個人的には思わざるを得ない...

さてと本日も人様のお役に立てれる様にならなければと思う。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

縮小していく市場でスマイルが最も高いサービスになる様な気がする

2013年01月04日 11時07分20秒 | 多分、愚痴w
ユニクロがブラック企業で○○だ~と言う様なブログを読んだ。

色々と皆、大変なのだな~と、非常に他人事の様に思う私...

ま~でも、出勤時間や拘束時間など超零細葬儀屋の我が社は、更なる超ブラック企業である。
社員募集など出来るはずもない(^_^;)
ま~うちの事はあまりに恥ずかしすぎるので、もうやめておこうと思う。

上記のユニクロさんのブログで、社員に勉強しろと言う事で、ある本(確か、ドラッカーの本だった様な)を読んでレポートを書かせられると言う事があり
しかも、その本の代金は社員持ちとの事。
ん~ これ社員からすればフザケルナ~と言う事になるのだろう...

しかし、私も一応~経営者なので思うのだが、ドラッカーの本ぐらい読んどけよ!と思わないでも無い(^_^;)
本なんて千円程度だしとも思う。

でも、繰り返しだけど、フザケルナ~的な事で社員から見たら仕事なのに自腹でつまらない本を読まないといけないのか~と...
雇用側と雇用される側では全く考えが異なる。
雇用する側から本を自腹で読んでレポートしろ~なんて、確実なリターンが無いのに言えるのって無理な事ではないのかなと思う。
(勉強する奴は既に勝手に勉強している。でもその企業で役に立つスキルではないかもしれないがw)

市場が縮小して行きお金が回らなくなる日本では、今までの様な分厚いサービスを含めた高いレベルの仕事を求めるのは厳しい。
どこぞの国のレストランなどに行くと、無表情というか能面の様な顔で働くフロアー係を目にする。
日本もあれに近くなるのかなと嫌になるけど(^_^;)

そう、スマイルは最も高いサービスになる様な気がしてならない。

葬祭業にも遅れて本当のバブル崩壊の波がやってきた様に思う。(遅っ)
良いサービで、そここその金額だったが、良いサービスで手頃な金額になり
次は良いサービスではなく、安いサービスが求められるのかなと悲しく思う。

しかし、葬儀に費用をかけるよりも先に医療に金をかけるべきだと思う。
でも、その医療にもお金をかけれない方が増え出しているのが現状。
もう直ぐに今の医療技術なら簡単に直せる病気でも、支払いが出来ずに死を迎える方が激増すると思う。

葬儀どころではないが、物理的、衛生的にも遺体を何とかしないとならない。
その費用をだれが持つのか?

いや~安倍総理、どうにかしてくださいw
私には0円の苦笑いしか出来ません...
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

葬儀も仏縁って...

2012年12月19日 10時46分08秒 | 多分、愚痴w
最近は少なくなったけれども、葬儀屋に営業に来るお坊さんが結構いた。
(今は派遣会社に登録していて直接的に葬儀屋に営業に来るのは派遣会社が増えている様に思う)

そのお坊さんが言うのだが、葬儀も仏縁と...

確かに、そうなんだけれども!
やはり最初に如何に生きるべきかと言う「問い」があって仏教に接して人生の最後に仏式の葬儀と言う順番の様に思う。
(ま~本当は仏式の葬儀というのもなんか仏教的ではないと思ってはいるけれどもw)

しかし、現状では一般の多くの方は何方がお亡くなりなられると、葬儀=仏教=お坊さんという思考回路が定着しているのも事実で、現在の仏教寺院を継続していくには葬儀でのお布施を頂くのが手っ取り早いと言う事になる。

もう~これは事実だと思うが(^_^;)

仏教が好きな私としては、少々残念な事で仏教離れの原因でもある様な気がする。
(葬儀屋なので色々と難しい思いがあるんだけれどもw)

以前、どこかで読んだのだが...

カルピスの販売量が落ち売り上げが減り困った
色々な新商品を作りがんばったのだけれども効果は少ない。
で、カルピスソーダと言う商品を販売したら、何気に売れたらしい。

元々と言うか、自分たち本来の商品に少し変化を加えてみたら良かったとの事。
原点回帰と言うのだろうか...

仏教も原点回帰が必要な気がする。
そして、ホンの少しだけ今の時代にあわせて変化するというか...

元々仏教は生きる事は苦しみを伴うが、その苦しみを如何にして失くすというか超越するかを考え実践する人生哲学だと個人的には思っている。
その基本的な考え方や生きる事によって生まれる苦しみや悩みから解脱する方法を自ら体得し、それを求める人々にも方法を指し示すのが教団の存在意義だと思う。
(あくまでも個人的な考えw)

なんか今は中途半端に葬儀と言う死に接した遺族等に説法している様に思う。
別に悪い訳ではないのだが...

現実的には色々とあるのは事実だけれども、これで良いのが仏教~って思う今日この頃です。
頑張っているお坊さんは沢山いるのにな~と思うのだけどもさ~

ま~いききって、仏教=葬儀でブイブイ逝くのも良いだろうとは思うが(^_^;)
無責任な葬儀屋のオッサンの戯言でしたm(_ _)m
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本のダウンサイジング

2012年12月15日 10時48分47秒 | 多分、愚痴w
色々な役所や機関から○○をして下さいとか、書類の提出を!などと連絡がくる。

葬儀屋のオッサンは暇な時は暇過ぎて気絶しそうなので、色々と対応が出来るが葬儀の依頼が重なるとこれ又気絶しそうになるぐらいに忙しく対応が出来ない。

色々とメンドクサイので、それって義務ですか?と聞いてみた。

すると、結構義務ではない事が多いと判明!

なので、義務ではない事は躊躇無く協力出来ませんと答えてみた(^_^;)

色々と軋轢が起きてしまうが、余裕(時間と金)がドンドンと縮小傾向にあるので、もう...

これ、区や都や国にもあてはまるのでは無いかと思うが...

年金、医療、介護等、本気でヤバいと思う。

介護保険等は本当にお世話になっているが、払っている金額と受けているサービスが絶対にバランスしていないと思う。

絶対に破綻すると思う(^_^;)

また、社員が入院して手術を受けた。

本人も言っていたが、医療保険等は大変助かるけど、これしか支払わなくて良いのか?と不安だとの事。

人に生き死に関係するのでやれる所までしないとな~とは思えるがバランスが悪いと本人が言う。重ねて助かるけれども...

これ、一度味わった生活の質を下げれないのだなと思う。

国レベルで至所でダウンサイジングをしないと、いきなり破綻がやってきそうだと思う。

葬儀は既に破綻してきているけれどもねw
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

デスクトップ用の葬儀見積ソフトのテスト

2012年09月09日 17時45分27秒 | 多分、愚痴w
スマホだけではなく、デスクトップ用の葬儀見積ソフト(まだ火葬のみだけw)も合間をぬってコネコネと作っています。

今時のwindows用の開発環境が無いのでjavaなどで書いて見ようと思い作っている最中。
何時完成するかは私のやる気次第という何ともやる気のないというか現実的ではない...

で、本日は社内で「こんな感じで動くぞ~」とプチお披露目したのですが...

私のマシンのwindowsでは全く問題がなく(見た目がださい意外は)動いていたのに、社員のwindowsでは動く前に「javaが入ってないよ~」ときた~

ええ~ プリインストールでないの~と驚き、即インストール。

で、ソフト自体は起動するw

でも、もしも完成したら使用してくれるかもしれない方々はjdkのインストールが...などメンドイというかトラブりそう(^_^;)

ん~ windows用にVBやC#で書き直さないといけないのか?と、もの凄い初歩的な事で悩む素人プログラマ~がここに一人ぽつんと存在しています。

もう、macとlinux用でいいか~ しかし、誰が使うんだよ~と突っ込みがはいる... 使っている方の人数は少ないよな~windowsが多いよな~

ん~ やはりwebだけで動くソフトにしようかとが...

あああ~~ めんどくせ~~~~~~

スマホもPCも一度でコードが書ける都合が良い物を作ってくだされ~と希望をしつつ、本日の愚痴を終了といたしますm(_ _)m

ちなみに、私のメインの開発環境はOSXでeclipseとXcode(iphoneやipad用をぬいても、やはり少数派だよねw)

ん~社員のだれかにBVとか書かせようかと思う今日この頃~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

また、判らなくなる

2012年08月26日 12時44分35秒 | 多分、愚痴w
また、葬儀とは何なのだろうか?と言う最も基本的な事が判らなくなるw

葬儀の意義が見いだせない~

理屈的には、葬儀には意義がありやった方が良いとは思うが...

何だろうな~精神的に疲れてしまうと、なんか、もういいや~見たいになるのだろうか(^_^;)

最近は、良く今までは人様の葬儀を手伝ってきたな~と思う様になった。
どこにそんな自信があったのだろうか?
今、思うと全く根拠が見当たらないw

そう、葬儀屋は大切な家族を無くされた遺族のお手伝いをする。
そう、他人様のお手伝いだ!
人生に置ける一大事、最も大切な惜別の時をだ...

俺でいいのか? そうも儲からないとならない俺でw 何て事を考えている。

以前はそんなに大それた事をしている様には思えなかった。
段々と年齢を重ねて死が現実を帯びて来たから思う様になったのか?

と思いつつ同時に、そんなにメンドクサイ事を考えずに仕事としてやりなよ~と言っている自分もいる...

いや~ビジネスと自分自身の存在意義みたいな事のバランスが悪くなっている様な気がしてきた。

さてと、休んでおこうと思う今日この頃w

でも、出棺等まだまだ、担当しているから休めない~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加