花ほうろフラワープロデューサーの日々   

日本モダン美を様々な
テイストでプロデュースしております
http://www.hanaboro.jp

寒樹の季節

2017-01-18 16:56:53 | 盆栽・山野草

楓      備前鉢仕立て

 

 

 

明日、明後日は『大寒』という・・・一年で一番寒い季節。

毎朝、霜もおりて寒い~日々です

 

その寒さを強調する様な今日の画像は・・・・・

寒樹が美しい『楓』さんを^^ 

(*寒樹とは、落葉したあとの樹だけになった状態のことを呼びます。)

 

寒いといってもかなり乾燥が激しいので、暖かい時間帯にしっかりと水遣りをしてます。

夏ほど乾いてないだろうと思われる方も多いのですが、結構乾いてますよ~~

この時期は、ひとつひとつ丁寧に乾き具合をみてあげることが大事ですね。

この凍える様な寒さはまだ少し続く様ですが、樹たちの芽は少しづつ動きだしてきてます↓↓↓

しどみちゃん~  草木瓜とも呼ばれております。

 

ね^^  こちらの鉢は3色の咲き分け。

一般的な朱色と白、そして白に朱が混じった花が咲いてきます(予想??)

シドミは本来の出生の姿になる様に(野に咲いている感じ・・)

株立ちになる様に剪定してみました。 重なりあった部分も花や葉がでてくるとさほどは

気にならないかな~~と思っております。

 

皆さんの春じたくがはじまったら、化粧砂をひいてサイトにアップします

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

寒波が~~~

2017-01-13 18:47:31 | 備前焼

備前円すい花器   藤田祥

 

 

東北や日本海側は大雪のニュースで・・・

今シーズン初の寒波とも  

朝の冷え込みはあったものの風がない分、体感温度はそれほどの関東でした。

路地ものの『紅梅』も出始めているくらいでしたので・・・↑↑↑

今週の店内は梅のとっても良い香りで、ご来店のお客様も目をとめていらしゃいました。

今月の『ギャラリー花ほうろ』は、明日14日までのオープン。

ぜひ馥郁たる香りの店内に遊びにいらして下さいね

 

 

さて、毎年この時期は『棚卸し』や伝票の整理を少しづつ初めているのですが

台帳と照らしあわせていると・・・

あ------

 

棚奥から出てきました・・・・

それも二枚も↓↓↓

 

藤田さんのオードブル皿。

お刺身をのせても、焼き物をのせても、おにぎりにお漬物をそえて・・・

もちろん甘味やフルーツでも♪

早速、サイトにアップしますね。 お楽しみに

 

今晩は冷え込んでいる分、月が明るくとても神秘的

しかし週末は天候が大荒れの様です。

皆様、どうぞ充分にお気をつけ下さい

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

梅も少しづつ

2017-01-11 17:15:32 | 盆栽・山野草

紅梅と赤松の二種寄せ

 

今日は三月頃の陽気で~すという昨日の天気予報のお姉さんの言葉通り

紅梅が少しづつふくらみ始めました♪  が・・・・ここからが長い 

今週末は今年最初の寒波との予報ですし

梅は温度と湿度がないと開いてこないんですよね^^;

加温をしてあげると咲いてはきますが、花持ちは悪くなってしまうので このまま『じーーーーっと』

開花を待てる方にお嫁にいくと良いです。 『緋梅』という一重咲きの紅梅で、よく見る品種ではありますが

手のひらにのるサイズの寄せ植えなので、御祝やプレゼントにも良いですね~

梅と松なのでお正月感が・・・・と思われがちですが、春先まで充分飾れる一鉢ですよ

市場では、どんどん季節が先取りのお花たちでいっぱいですが・・季節の樹や花も美しいです。 

 


とはいいつつも・・・・・水仙やラナンキュラスもあったりします^^;

まだまだ先の春に~~~~~早くきてね

 

今月の『ギャラリー花ほうろ』は7日~14日のオープンです。

少し早い春のお花たちの息吹をどうぞお楽しみください。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一月らしい寒さ・・

2017-01-08 17:47:53 | アイアン花器・オブジェ

NEW! アイアン壁掛け花器

スカビオサ・チューリップ(クルシアナ)・青もじ

 

 

昨日の暖かさは嘘の様な・・・・

この時期らしい寒さ、これが本来の一月よね^^;

市場の花たちは春の訪れを感じさせてくれるものたちばかりですけど。

 

昨日にひき続き、壁掛けのアイアン花器をご紹介です。

画像では手グスで吊っておりますが、やはり壁に固定して飾っていただきたい作品です。

正面からのフォルムも鍛鉄らしさが出ておりますが

個人的にはサイドからの美しいラインが素敵かな~と思っています。

ステンレス製の筒は、初め見せていただいた時はもう少し大きめだったのですが

無理をお願いして、作家さんに小ぶりにしていただきました。

水の入る分量は多少は減りますが、鉄らしい表情のラインをより引き立ててくれると思います。

 

この時間になってくると、ぐっと冷え込んできますね

昨年末から乾燥気味だった植物たちには恵みの雨

人間には風邪をひきそうな氷雨にも感じます  

皆様もどうぞ風邪にはご注意ください♪

 

 

今月の『ギャラリー花ほうろ』は7日~14日のオープンです。

少し早い春のお花たちの息吹をどうぞお楽しみください。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本年も宜しくお願いします。

2017-01-07 18:39:29 | アイアン花器・オブジェ

アイアン壁掛け花器・obi

(こでまり・スカビオサ・チューリップ(原種系))

 

 

新年あけましておめでとうございます。

本年もどうぞ宜しくお願い致します 

遅すぎるご挨拶・・・・ 昨年からの諸々の疲れが年末に出てしまいましたがΣ(゚Д゚;)

5日からは元気に仕事が始められました

 

 

そして、今年初めの『ギャラリー花ほうろ』は本日からです。

気分も新たに店内の設えも少し変え整えてみました。

アイアン花器も新作が入庫し、欠品気味だった『壁掛けタイプ』も少しづつ

ご紹介ができるかと思います。 画像は昨年から作家さんにお願いしていた花器。

壁面のワイドをシンプルに飾るアイアン花器です。

おとしこみには、ガラスだけでなくステンレス製の筒も使えますので

花材や枝にあわせて季節をお楽しみいただけます♪

 

 

  

今月のギャラリー花ほうろは、7日~14日のオープンです。

少し早い春のお花たちの息吹をどうぞお楽しみください。



 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お正月の寄せ白梅仕立て

2016-12-25 13:40:12 | 盆栽・山野草

特注 三種寄せ(白梅・金明竹・錦糸南天)

 

 

いよいよ今週で今年も終わってしまうという中・・・・

いろいろな事が、詰まってきてしまい~~

ご贔屓さんからのご要望にもお答えしきれず、深く

画像は松竹梅ではなくとも、新春に相応しい一鉢を特注で作らせていただきました。

梅は『こうてん』と呼ばれる白花八重咲き、副えに金明竹をあわせて

一番手前には、花ほうろといえば・・・『錦糸南天・祝鶴』を。

今年は本当に暖かくて、早咲きの品種ではありますが白梅がお正月にしっかりと

咲いてくれそうです♪ 画像ではやや暗めですが、ビロードの様な苔に白が映えると思います。

 

東京のSさん、お楽しみに

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

南天実

2016-12-22 13:48:23 | Weblog

線刻筒型花器   南天実

 

 

 

今年も早いもので、年の瀬も迫ってきました~~

昨日のお天気にはおどろきましたが・・・なんだか今年も暖冬の様で

南天の実が素晴らしく大きく(枝物で出荷されているものですが^^)

お正月は花物をいれず、南天のみで潔く飾るのも良いのかな~と思っております。

画像は二本だけですが、かなりのボリューム 

花器にデザイン性がある場合にはシンプルに飾る方が素敵です。

こちらは筒型の花器なので、まっすぐな枝を選びましたが

枝垂れる様な枝を選んでも。 たわわな赤実が新年に華やかさを添えてくれます。

 

さ~て、仕入先にいかないと急げ

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お正月の準備も少しづつ

2016-12-19 18:23:10 | 竹商品・清水焼・その他

白磁花器 千両と日本水仙

 

 

またまた、暫くのご無沙汰を・・・・

なんだか今年は色々なお仕事のご依頼を頂き、打ち合わせなどが本当に多いのです(心配性だからか・・私が^^;)

早め、早めの準備をしておくと何かあった際に対応ができますので一応ね。

先週は随分先(3年先?)予定の建物を見に行くことから始まり

急なお悔やみのお知らせがあり、その間に発送があり、忘年会X2があり(あ・・・これは違うか( ˘ ˘) 

 

毎年、師走も半ばを過ぎるとお正月の準備を少しづはじめられる方も多く

今日は白系陶器の花器をアップしてみました。

千両や南天など赤い実ものや松の緑がより鮮やかに映える白磁は

お正月の季節にふさわしいかと思います。

デザイン性のあるフォルムなので、洋花でも素敵に似合いますけどね・・・・

馥郁たる日本水仙の香り、冬のぴりりとした空気に似合います。

その昔は、水仙の一種活けで苦労して泣いていたけど やはり水仙は大好きです♪

 

線刻花器 椿(秋の山)・南天実

 

 

そして・・・・・、気忙しい師走が終わったら

送っていただいた岡山の『純米吟醸』をいただきたいと思いま~す。

大阪のI様、いつもお心遣いをありがとうございます

 

さ~~~~あ、あともう少し頑張るぞ

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

師走なんですね・・・

2016-12-07 17:49:49 | 備前焼

備前掛花入・蹲(うずくまる)  藤田祥  

 

 

師走に入り、早咲きの椿『秋の山』も入荷しましたので

先日、岡山から来店くださった藤田さんの掛花入れに。

 

白金のお店にも一度だけ来店いただいておりましたが、

今回はゆっくりじっくりとギャラリー内をご覧いただいておりました。

やはり岡山の工房から花ほうろはとても遠く・・・・ 

作家さんと二人で『やっぱり遠いね』と笑い話をしながら

今後の新作品やオリジナル商品の打ち合わせを、その後はをまじえながら

 

 

藤田さんが独立されて間もない頃からのお付き合いなのでそろそろ10年程でしょうか^^

お互いの年齢を話して驚きあってましたが

ますます勢力的に作品作りをされていく藤田さんの作品を

これからも丁寧にご紹介していきたいと思います。

 

インド製アンティークアイアン・ツルベ   ノバラの実・西洋イワナンテン 

 

 

そして、昨日は彼女へのクリスマスプレゼントを探しにこられたお客様。(画像とは関係」ありません)

白金店舗からずっとご贔屓にしていただいた方で

じっくりと丁寧にプレゼントを選ばれるお姿がとても素敵でした

本当に大事に思われているんだな~とこちらまで暖かい気持ちに♪

花ほうろのお品は、ほとんどが作家1点ものですので 

特別なプレゼントにもおすすめです。 

 

 

一応、花ほうろでもクリスマスギフト用のラッピングもご用意しておりますので

お気軽にお申し付け下さいね^^

そして本当に師走・・・・残りの月日も早そうです

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

南天

2016-12-03 19:07:35 | 備前焼

備前大壷   藤田祥

 

 

日中はお天気もよく暖い一日でした^^

師走に入って初めの土曜日、午後からはご贔屓にしていただいたお客様が

お久しぶりにご来店いただき、楽しいひとときを

なんだかバタバタとしてしまい、ご迷惑をおかけしました。

明日もご来店いただく皆様に、お気に入りの一品をお選びいただける様に頑張りま~す

 

画像は昨日、書かせていただいた『南天』の古木を備前の壷に。

錦糸南天と異なり成長は一般的ですが、ここまでの大木を仕入れられたのは初めてです。

実もきれいなままで・・・鳥さんに食べられてません 

ご来店の際にはぜひご覧下さいね 

 

 

ギャラリー花ほうろは毎月1日~8日までオープンしております。

ショッピングサイトに掲載されているお品はもちろん、店内だけのお品も多数ご用意しております。

ぜひ、お手にとってご覧くださいませ。

皆様のお越しをお待ちしております。


 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加