花ほうろフラワープロデューサーの日々   

日本モダン美を様々な
テイストでプロデュースしております
http://www.hanaboro.jp

桜の開花~

2017-03-16 18:25:52 | 盆栽・山野草

ソメイヨシノ

 

 

昨日の真冬の様な寒さから一転、小春日和の一日。

花ほうろの桜もいっきに開花を始めました

朝晩の冷え込みはまだまだ残っているので長~くお楽しみいただけるかと思います。

ウェザーニュースなどによると、お彼岸過ぎ頃が開花予報の様ですが・・・

今年の『お花見』、お昼の暖かい日は良いですが・・夜は厳しそうですね(寒すぎて

 

 

十月桜さんも♪   (下向きなんですが・・可憐な八重咲きです^^;)

 

 

それでも天窓からの陽光は、少しづつ春の暖かさを感じます

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

彩雲

2017-03-05 19:54:13 | Weblog

彩雲

 

 

 

今日はとても暖かい一日でしたね~^^

ご来店をいただいたお客様も、車の中は暑いくらいよ~~とおしゃっていました。

こうなると・・・店内の桜も一気に開花をはじめます。

一足早い、『お花見!』と皆さん喜んでいらしゃいました

 

そんな午後の後半からは、様子を見ながら一足早い『植え替え』を。

本当はお彼岸が過ぎたころからがベストなんですけどね・・・・

なにせ鉢の数が多いので

鉢に生えてきた雑草をピンセットでつまみ、根を優しくほぐしの繰り返し・・

ついでに、庇の下にある小石の掃除も・・

よく神社などでお庭の掃除をしている方たちが、石をひっくりかえしてはゴミを取りを

されているあれです (ちょっと修行感が・・・)

 これからは、花ほうろのお庭は草との戦いかな・・

 

 

そして今頃ですが・・・

トップの画像は新年に、旅先へむかう途中にみた『彩雲』という現象の雲。

特に珍しいということもないらしいのですが、五色に彩られた雲を初めてみましたので

ご紹介です♪(分かりにくいのですが真ん中辺りです)

 

 

今月の店内には、リュウーココリネのあま~い香りが。

木苺も花芽がむくむくと出始めてきましたよ♪

 

 

毎月1日~8日 10:00~18:00のお時間に『ギャラリー花ほうろ』はオープンしております

お車でお越しの際にはお声をかけてください。

専用の駐車場をご案内いたします。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

3月の花ほうろ店内

2017-03-01 18:31:00 | 備前焼

備前ぐいのみ   ~花ほうろ店内~

 

 

 

 

今日から3月の始まりですね~

陽もだいぶのびてきて、春の季節を感じられる日が少しづつは感じられるはず

先月は強風などの影響もあり植木たちの大移動が大変でしたが・・

春の雪などが降らないと良いです。

 

今年はめずらしく早くから棚卸しを始め、確定申告もお願いし終わらせ

今月中頃からの諸々に備えて準備をはじめていました。 (その間、二回も大きな風邪をひき・・) 

そう、棚卸し・・・・・

奥の箱から『ん?』『あ?』という物がでてきたりします。

把握しているつもりで在庫を把握できていないという・・

お皿関係は、わりと大きさもあるので分かりやすいのですが

小さい物たちよ・・・・・

 

ということで、今月は『備前ぐいのみフェアー』を店内で密かに開催しております。(↑の画像)

藤田さんの年代ごとに微妙に異なるフォルムや陶印

毎回の窯で異なる景色なども見どころです。

しっとりと手になじむお気に入りをぜひ見つけて下さいね

春のギフトにもおすすめです。

 

河津桜も咲き始めましたよ~

 

 

ギャラリー花ほうろは、

毎月1日~8日 10:00~18:00のお時間にオープンしております

お車でお越しの際にはお声をかけてください。

専用の駐車場をご案内いたします。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

来月は桜を♪

2017-02-24 16:17:19 | 盆栽・山野草

河津桜 陶器鉢仕立て




またまたご無沙汰を・・・・

なんだか逃げる二月という言葉通りバタバタしていたら

いつのまにか来週には3月に入ってしまうのですね~。は・や・い

強風が多い日ばかりで、春の訪れはずっと先の様に感じておりましたが

花ほうろの河津桜もようやく開花してきました。

来月には関東も桜の開花宣言されておりますが・・・

お手元でゆっくりと春を愛でるのも素敵です。 

来週からのギャラリーオープンには色々な品種をご覧いただける様に準備をしておりますので

どうぞお楽しみになさってくださいね

 

 

 

 

こちらは、だいぶ蕾の頭が見えてきた『ソメイヨシノ』。

以前に大きい株のご紹介はさせていただいたのですが、こちらの小品サイズは初入荷です。

アイアンの花台に、ちょうど良いバランスです

 

 こちらは、まだ固~い蕾ですが『うこん桜』です。

ソメイヨシノの開花後、遅めの開花の品種です。 淡黄色~淡緑にそして白っぽく変化していきます。

この状態からは、想像がつきにくいのですが八重咲の華やかな桜です。

また、ショッピングサイトでもご紹介しますね 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

植栽のデザイン

2017-02-15 16:45:34 | 竹商品・清水焼・その他

線刻花器にアマリリス(ルイ)

 

 

 

ここ何日間、考えている来月完成する店舗さんの植栽のイメージ・・・

日当たり・風の通り・窓からの眺め・建物とのバランス等々。

樹などのバランスにあわせて、下草で季節感もだしつつ、後々の管理しやすも・・

できれば、一枝・一花を店内で使えたりでききる様な素材の物もあると・・・

色々な考えもきちんとレイアウト図に書けばまとまるかな( おそらく・・

それでも最初から全部が希望通りに育つことはなかなか難しいので

一年をまず通して、全体を把握することで植栽も育っていくのかと思います。

 

切花の場合とは、準備の仕方が異なる樹の選定は熟慮あるのみです

 

 

画像は、繊細でもありながらフォルムは彫刻の様な力強さもある作家・星野さんの作品です。

花器として、オブジェとしても印象的な逸品です。     

   四方どちらからから見ても異なる印象をお楽しみいただける作品、どうぞ店内でご覧下さいね            

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

庭奥一如

2017-02-06 19:16:15 | アイアン花器・オブジェ

 

 アンティークつるべ(インド製) ハーデンベルギア

 

 

土曜日の穏やかな陽気から一転。昨日・今日は強風が 

土曜日に見えたお客さんとは入って来られる様子が異なり

車も風でハンドルが・・・・とおしゃっていました 

そんな悪天候の中をご来店頂き誠にありがとうございました。

 

 

そんな週明けの月曜日は時間もすこしあったので

昨年からご依頼を受けている『店舗』さんの植栽の変更案を考えておりました。

店内の什器は既にアイアン花器を数点選ばれていて、庭園灯なども合わせて発注済みなのですが・・・

ここにきて色々な変更が  あ・・・・え??といった感じで。

『庭奥一如』という言葉がある様に(以前に設計士さんからのご案内状にも書かれておりましたが)

建築にあう樹木や草花、置石を選ぶことで風景が生み出されます。

もちろん、光や風の通り道の考慮も大事です。

どの業者さんとも丁寧に接していらしゃるお客さんが(お人柄が伝わります)

気持ちよく開店の日が迎えられる様に、植栽等の練り直しです。 

 開店するまでは本当に色々な決め事が多く、疲労困憊のてんこ盛りではあるのですが

一番大事なのは、開店してからなので・・・(経験者談

まずは、人が入りやすい素敵な調和のとれた植栽になればと思っております。 

 

 花も盆栽も器との調和が大事です。 

これからは、苗物も充実してくる季節なので気分にあわせて入れ替えて楽しむことも

できる『アイアン製のつるべ』がおすすめです♪ 

 

 

 

樹に対して鉢が大きいかな? と思ってもこちらの『河津桜』は花が大きいので

この位のサイズでもバランスは大丈夫です。 (後ほどサイトにアップします2/7掲載済 

  

ギャラリー花ほうろは、

毎月1日~8日 10:00~18:00のお時間にオープンしております

お車でお越しの際にはお声をかけてください。

専用の駐車場をご案内いたします。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今月の店内

2017-02-03 18:57:48 | 茶花

備前大壷に万作

 

 

 

昨日、今日の突風はそれはそれは強くて・・・

樹木が倒れてしまうのではと思う程でしたね

そんな中、1日の水曜日からオープンしている『花ほうろ』へ、

お客様たちが足を運んでくださる事に感謝です。

今日の節分がすむと、明日には立春。

盆栽君たちはまだ寒樹の物が多いのですが・・・少しづつ春の芽だしなどの変化もあり

春の近づきが感じられます^^

それでもちょっぴり華やかさも欲しいので、市場のお花たちも取り入れて設えております。

トップの画像は、春の色合いの『万作さ~ん』。まんず咲くが名の由来とも

とっても良い香りなんですよ~~

 

こちらは、『プロテア』Pシルビア

遠~い南アフリカより入っているそうです(# ゚Д゚)

アイアン花器などにも似合うので、色合いやフォルムをみて仕入れたりしてます。

茎を両手でしっかり握り、体によせてゆっくりと曲げたい箇所を

手前におりまげると少しだけ溜も利きます。(だいたいこの方法です(^^ゞ

 

こちらは、先月に仕入れた 『河津桜』

少しだけ無理をして鉢替えをしちゃいました

市場でも枝物で開花の物も出ていますが、自然でもこの位『ふっくら』としてきています♪

 

ね、(*´艸`*)

 

明日は少しお天気も穏やかになる様です。

すこし早い春のおとづれを感じに、『花ほうろ』へお立ち寄りください

 

 

ギャラリー花ほうろは、

毎月1日~8日 10:00~18:00のお時間にオープンしております

お車でお越しの際にはお声をかけてください。

専用の駐車場をご案内いたします。 


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

御祝の季節に

2017-01-27 19:23:15 | 備前焼

備前自然練りこみ皿  川端文男 

 

 

 

 

天気予報ほどは、気温もあがらず・・・・

朝の冷え込みもしっかりと^^; それでも薄氷はなかったかな~~~

 

昨日は、造形作家の松岡さんがいらしゃり

今後の作品づくりの事や春の展覧会の事などを話しながら

撮影なども数点あり、バタバタしておりましたが今日は通常の業務を坦々と。

一月もそろそろ終わりかけると、春のギフトの問い合わせが増えてきましたので

色々な作品を組み合わせたりして、贈答用に相応しい様に仕立てております。

トップの画像は、こちらではご紹介していなかったでしょうか・・・・

店内に五枚セットになっているうちの一枚、景色が絶妙な『川端文男』さんの

備前の練りこみ中皿です。

遠目でご覧なられていたお客さんが 『何をのせても美味しそうだよね~』と。

ん・・・・確かに! 長さが約23.5cmと使いやすい大きさです。

せっかくなので一枚からでも、お求めいただける様にしたいと思ってます♪

 

 

 

 

そしてこちらは、御祝や記念などに良いかな~~と思い

組み合わせた備前の四方プレートとお箸置き。(少し大きめなのでフォークものりますよ♪)

藤田祥さんの作品です。 

 

まだまだ、花ほうろならではのギフトセットをアレンジしていきますので、

ぜひご覧下さいね

 

 

そうそう、作品に彩りとして添えてあるこちらの

ちょっと艶感がフェイクっぽくみえますが

『トキワナルコユリ』 なんです ナルコなのに常緑・・・・・・・・

台湾が原産らしく、日陰の場所でも常緑で育ってくれるという貴重な植物。

なによりもこの時期に青々してくれているという、グランドカバーなどにも使える素材です。

3寸ポットで少し取り寄せてみましたので、植栽に使えるか『花ほうろ』でためしてみま~す。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

十月桜 株立ち仕立て

2017-01-24 16:57:01 | 盆栽・山野草

十月桜  株立ち仕立て

 

 

 

昨日・今日と凍える様な寒さで

夕方になると街中でも、皆さかん肩をすぼめながら急ぎ足で家路に・・・・

早く春がやってこないかしら~~~

 

さて、こんな極寒の日々でも春の仕入れは少しづつ進めております。

そう 今年も『桜特集』 をするべく色々な品種を入れておりますよ♪

少し大きめの『河津桜』・ 小品盆栽サイズの『右近桜』・『染井吉野』etc・・・

準備を整えてアップしたいと思います。

 

画像トップは、『十月桜』の株立ち。 正面からの画だと株立ちが分かりずらいかな・・・・と思いまして

(え 余計わかりづらい^^;)

真上から、椅子に乗ってヨイッショっと撮ってみました。

この様な鉢仕立ての十月桜では、一本立ちが多いので『株立ち』は珍品です。

 

十月桜は晩冬の寒さがくる頃から咲きはじめるので『冬桜』という別名も、この頃は全体の3分の1程

春がおとづれると3分の2が咲き始める四季咲きですが、春の方が花も大きく八重も綺麗に見える気もします。

詳細をショッピングサイトにアップしておりますので、どうぞご覧下さいね

 

 

台湾荻

 

こちらは↑ 本来は夏の物ですかね・・・・・

良い状態の株が作場にありましたので鉢に仕立てておきました。 

台湾荻は昔は呉服屋さんにディスプレーと共によく設えてあったらしいのですが

今はどうなのかしら?? 一年を通して青々しているのと、室内での管理でも育っていくので

ビルなどに入る店舗さんにもお使いいただける数すくない植物です。 

陽にあててしまうと、枝垂れていかないのでね^^; 

 

昨年末が暖かい日が多かったので、一月の寒さが厳しくも感じますが

春の芽だしや桜の開花を楽しみに♪

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

寒樹の季節

2017-01-18 16:56:53 | 盆栽・山野草

楓      備前鉢仕立て

 

 

 

明日、明後日は『大寒』という・・・一年で一番寒い季節。

毎朝、霜もおりて寒い~日々です

 

その寒さを強調する様な今日の画像は・・・・・

寒樹が美しい『楓』さんを^^ 

(*寒樹とは、落葉したあとの樹だけになった状態のことを呼びます。)

 

寒いといってもかなり乾燥が激しいので、暖かい時間帯にしっかりと水遣りをしてます。

夏ほど乾いてないだろうと思われる方も多いのですが、結構乾いてますよ~~

この時期は、ひとつひとつ丁寧に乾き具合をみてあげることが大事ですね。

この凍える様な寒さはまだ少し続く様ですが、樹たちの芽は少しづつ動きだしてきてます↓↓↓

しどみちゃん~  草木瓜とも呼ばれております。

 

ね^^  こちらの鉢は3色の咲き分け。

一般的な朱色と白、そして白に朱が混じった花が咲いてきます(予想??)

シドミは本来の出生の姿になる様に(野に咲いている感じ・・)

株立ちになる様に剪定してみました。 重なりあった部分も花や葉がでてくるとさほどは

気にならないかな~~と思っております。

 

皆さんの春じたくがはじまったら、化粧砂をひいてサイトにアップします

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加