赤ちゃんとおでかけ♪

赤ちゃんとおでかけした記録です。(主に東京と千葉)参考になれば嬉しいです。おすすめスポット、こちらにも教えてくださ~い。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

おわりに

2006年10月02日 | はじめに・バトン・本レビュー・記録メモ
今日で、ハルキは1歳6ヶ月になりました。
ハルキ語を話し(いくつかは理解可能だけど)、ふざけたりします。自己主張も激しいです。
そう、気付いたらもう赤ちゃんではなくなっていた。
ということで、「赤ちゃんとおでかけ♪」の更新は今日で終わりにしようと思います。

8ヶ月間記事をUPしていたのですが、本当に楽しかった。
アクセス数が上がるにつれて、私の中での優先順位もどんどん上がっていきました。
毎日たくさんの方が見てくれていたのが励みで、でかけてくれる方がいたらいいなと思いながら書いてました。
もしこのブログを読んでそこへでかけてくれた方がいたならば、本当に嬉しいなと思うのです。

読んでくれた方々、どうもありがとうございました。
そして、急にやめてごめんなさい。

ブログ更新に使っていた時間を何に使えばいいのだろう・・
困ってしまいそうです。
コメント (37)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

フジママス・こどもの城(青山)

2006年09月24日 | 広尾・六本木・白金台・青山
今月は高校友達月間?と思うほど沢山、高校時代の友人に会ってるなぁ。

今日は、高校・大学が同じだった友人と家族同士で会いました。
彼女は働く母さんなので、復帰してからは会えず(育休のときは数回会えたのに)、なんと1年ぶり。
会えて良かった♪子供達も再会できて良かった♪

子供が遊べて駐車場に困らない場所と考えて、「フジママスでランチ→こどもの城で遊ばせる」というコースにしてみました。

子供に優しいと評判のフジママスは、キッズチェアもたくさんあるし、メニューと一緒にクレヨンが用意されていたりと、サービスが良いのでお勧めです。



キッズメニューは一品だけのようで「卵料理とフレンチトーストまたはホットケーキ」と書いてあったのですが、「ホームページでおにぎりセットがあるというのを見たのですが・・」と言うと、快く用意してくれました。


ジュースも付いて600円。あまり食べてくれなかったけどね

大人のメニューはどれも美味しかったのですが、やっぱり子供達が落ち着かなく、慌てて出てきました。

あとびっくりしたのが、こちらのお店に予約の電話をかけた際「May I help you?」と言われたこと。
びっくりしすぎて、なぜか最後まで英語で予約してしまった・・。
切った後、「ここ日本じゃん~!」と1人で突っ込んでしまいました。

食事中に気付いたのですが、確かに、私たちの周り全て外国人家族でした。
あんまり外人の方が多いので、外国で売ってるガイドブックに大々的に載っているのかなと思ったりもしました。

そして、子供達を遊ばせるために、歩いてこどもの城へ移動しました。
おしゃべりしながらだったので距離を感じなかったけど・・遠いよね。



まず3Fへ。
<プレイホール>の「わくわくらんど」(アスレチック、滑り台など)と「幼児コーナー」(つみき、おままごとなど)で遊ばせました。



<造形スタジオ>では、壁に自由に絵を描いている子供達がいました。
でもペンキ?だったので、またの機会にということで今回は却下。

そして本日もまた、4Fの<音楽ロビー>へ。
また、色々な歌に合わせて、太鼓ドンドンしてきましたよ!
このコンサートやっぱり楽しくて、2度目のこどもの城も楽しめました!



【フジママス】http://www.fujimamas.com/index-j.html

【こどもの城】http://www.kodomono-shiro.or.jp/index.html
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

東京ディズニーシー

2006年09月21日 | 舞浜・船橋・幕張・千葉
今年の4月に一緒にディズニーランドへ行ったママ&ベビー(トドラー?)3組で、今日はディズニーシーに行ってきました。
新しいアトラクションができたのと5周年ということで、盛り上がっているのかな?



ようやく涼しくなってきたと決行したのに、思ったより暑くて、水分補給を気にかけながらのスタート。



まず、<メディテレーニアンハーバー>へ。
①トランジットスチーマーラインという蒸気船に乗って、



<アラビアンコースト>にある②シンドバッド・セブンヴォヤッジに乗りました。
これは、1歳児でも楽しめるアトラクション。

そして、赤ちゃんに優しい<マーメイドラグーン>へ。
まずお昼を、③セバスチャンのカリプソキッチンで取りました。
海中という設定なのでお魚がゆらゆら&泡がブクブク、子供達も楽しんで椅子に座ってくれました。

昼食後は他の2人が寝てしまったので、1人起きていたハルキを連れ、④アリエルのプレイグラウンド、⑤ワールプール、⑥ジャンピン・ジェリーフィッシュ。
コーヒーカップのような⑤も上下に動く⑥も無事乗れたものの、楽しむところまではいかず、ブローフィッシュ・バルーンレースに至っては途中棄権してしまいました。



そして、皆が起きたところで⑦マーメイドラグーンシアターへ。
海中を自由に泳ぐ(空を飛ぶ)アリエルや魚たちに、子供たち(大人も)大喜び!
待ち時間の間に寝てしまったハルキもお目目ぱっちり、起こして良かった~といった感じでした。

そして、急いで<ロストリバーデルタ>へ。
16時のショーに間に合いそうだったので、皆に付き合ってもらって、ハンガーステージで⑧ミスティックリズムを見ました。
幼馴染みが主役を踊っていると聞いて、是非見てみたかったのです。
私はライオンキングが大好きなので、このショーも気に入りました。

そして、満足感と疲労感を感じたところで、お茶をしに<アメリカンウォーターフロント>にある⑨ケープコッド・クックオフへ。
こちらは、ドナルドのボートビルダーというショーを見ながらお茶や食事が楽しめます。



やっぱりもう秋ですね~夕方は肌寒かったです。
明かりの付いたディズニーシーはまた違った良さがあって、帰る私たちに別の楽しみが始まるよと言っているようでした。

出口へ向かいながら見かけたタワー・オブ・テラー、佇まいが格好良かったです。
シングルライダーというのもあるみたいだけど、一緒に乗れる日はいつになるかな?



ディズニーランドに続き、今回も大満足な1日となりました。
やっぱりいいね、夢の国東京ディズニーリゾート。

たとえ夢の国でも、子供と一緒だと暗くなったら否応なしに退場。
10時間弱居たのに、普通に夕飯の支度をしながら帰ってきたダンナを迎えました。

【東京ディズニーシー】http://www.tokyodisneyresort.co.jp/tds/index.html
平坦なランドに比べて、坂が多いので疲れます。スニーカーを履いて行きました。
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

自然食バイキングはーべすと(青葉台)

2006年09月17日 | 青葉台周辺・横浜周辺
夕飯は、朦朧としながら『自然食バイキングはーべすと』へ。
千葉そごう店に行ったことがあるので、子連れには間違いないだろうという安心感があって。
最近、どうしても子供重視のお店選びになってしまいます。

テーブルの間隔が広い、子供用の椅子がある、木のお皿やプラスティックのコップがある。
照明が明るい、お客さんのほとんどが子連れ。
やっぱりこちらのレストラン、子連れにでした。



お味の方は、自然食と謳っているだけあって全体的に薄味。
ダンナは物足りなかった?ようでしたが、逆に、ハルキには安心して食べさせることができました。
母としては、普段の何倍もの食材を食べさせられたことにもう満足。



そして大雨で写真は撮れなかったのですが、趣ある外観でした。

最近、自然食レストランが増えつつありますが、大歓迎の傾向ですよね。
そして大抵、3、4歳まで無料なのが嬉しいですね。

【クリエイト・レストランツ】http://www.create-restaurants.co.jp/
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

TBS緑山ゴルフスタジオ

2006年09月17日 | 一人でおでかけ♪
ハルキは鼻水くん、私も頗る体調が悪かったのですが、ダンナの実家に行くことになっていたので決行。
ハルキの食事も遊びのお相手もお任せ、結局楽できるというのもあって。

寝かせてもらおうと思っていたのですが、ちょこっとハルキと離れるために(再会したときすごーく愛しくなるので)、座っていればいいやとダンナの打ちっぱなしに付いて行きました。

TBS緑山ゴルフスタジオに行ったのですが、待たずにすぐ打席に入れました。
そして、足元まで芝があり、鏡が設置してあり、初心者の私には練習し易いと分かった途端、つい打ち始めてしまいまして、しかも120球も打ってしまいまして・・未だ治らずにいます



ロビーは喫煙のため、ハルキをロビーで遊ばせて順番に練習するのはちょっと無理かなと思いました。



【TBS緑山ゴルフスタジオ】http://www.golfnet.ne.jp/drange/ren_2_11.htm
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

エプソン品川アクアスタジアム

2006年09月12日 | 品川
TVで見て、常々行ってみたいと思っていたエプソン品川アクアスタジアム。
平日は12時オープンと遅いので時間が合わなかったのですが、今日は奇蹟、実家にいた&ハルキが10時にお昼寝し始めたので、これはチャンスと品川に向かいました。
是非、母を連れて行ってあげたかったのです。

まずは、イルカのショー。
驚きの大規模設備、なんと観客席は1350席もあります。
無邪気に飛び跳ねるイルカ達に、ここが東京のど真ん中・品川と知っているのかと尋ねたくなるくらい。
しかも、平日の昼間なのにほぼ席は埋まっていました。



ハルキは最近海の映像を食い入るように見るので、今回も時に指を指しながら、じーっと見入っておりました。
運動能力の低いラッキーちゃんが大人気のようですね。
そして、その飼育係ツッチーも。



続いてアシカのショーを見ましたが、私はこちらはあまり気に入りませんでした。

でもお魚に癒され、



マンボウに癒され、



エイやサメのトンネルも素晴らしい。



他にペンギンなどもいて、働いている頃だったら、残業後ふらりと行きかったなという感じ。
デートスポットだから、余計寂しくなる可能性は大だけど。

でもとにかく、何と言ってもイルカのプールが圧巻です。
入場料1800円、1度出す価値はあるんじゃないかな。

【エプソン品川アクアスタジアム】http://www.princehotels.co.jp/shinagawa/aquastadium/index.html
コメント (10)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

日本橋三越②

2006年09月11日 | 銀座・丸の内・日本橋・晴海
今日は、月島のお友達のワンちゃんに会いたい&買ってきてもらった洋服を取りに行きたいのと、日本橋三越で8月に出産したお友達のお祝いを送りたいのとで、実家にハルキを預け1人ででかけました。

ん?1人で歩くと、違和感があります。
そして、いつもはベビーカーか抱っこ紐だけど、いかに悪い姿勢で歩いているかを実感・・しゃんと背筋を伸ばさないと。
でも、軽やか~小さな行動でも、自分が思うより何秒か早い。

日本橋三越は頻繁に行くので、着くと気持ちが高ぶります&落ち着きます。
新館の5Fでお祝いを送ったのですが、おままごとの遊び場やでんしゃの遊び場がありました。





ハルキ連れてきてあげれば良かったかなと思った瞬間、早く帰りたくなりました。

【日本橋三越】http://www.mitsukoshi.co.jp/shop?EcLogicName=storeinfo.storetopInfo&tenpoCd=10
新館はあちこちにソファが置いてあり、おばさま達やママ達がゆっくりおしゃべりしています。
母や義母もよく利用します。私も落ち着く場所です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

千葉市花の美術館

2006年09月07日 | 舞浜・船橋・幕張・千葉
今日は所用があり車ででかけたのですが、行きはよいよい帰りはこわいとはこのこと?復路大泣き。
一旦車を停めようと、ちょうど目の前にあった千葉市花の美術館に入ってみました。



ハルキがてくてく歩いて辿り着いたのは、花の美術館ではなくそのお隣のレストラン。
お魚かお肉を選んじゃうようなレストラン?でも、テーブル同士の間隔が広かったのとスタッフの方が優しかったのとで、こちらでランチしてみることに。

コースを食べる間大人しくしていることは有り得ないので、私はパスタ、ハルキはパンとスープを頼みました。
味も良く、雨なのにお客さんが沢山入って賑わっているレストランでした。



では最後に、その後お友達と遊んでいたときにやっと撮れた、ハルキの泣く直前の表情を載せさせてくださーい!



【千葉市花の美術館】http://www.cga.or.jp/004020/
次回はきちんと、花の美術館を堪能しないとね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クレヨンハウス・こどもの城(青山)

2006年09月03日 | 広尾・六本木・白金台・青山
今日は、ご存知落合恵子さんが主宰するクレヨンハウスに行きました。

1Fは子供の本のフロア。
真ん中には本を読めるコーナーがあるのですが、まだ破ってしまう可能性大なので、置いてあったトランプを重ねて遊んでいたのを見て、一安心。



続いて2Fのおもちゃのフロア。
徘徊してはおもちゃを見つけて、楽しそうに遊んでました。



そして、3Fの女性の本のフロア。
また徘徊しているハルキを見て、スタッフの方がお散歩できるアヒルのおもちゃを貸してくれました。
さすがです



最後はB1F、食のフロア。
テラス席でランチを取ったのですが、秋めいてきた空気が気持ち良かったです。



そして、こどもの城へ行きました。
こんな一等地にあって、こんな充実した施設で、大人1人500円。
実は、厚生省が運営しているんですね。

ボールプールのエリアは3歳からだったので、あと何年かしたらもっと楽しめると思いました。
1日思いっきり遊ばせることができて大人500円(3歳からは子供400円)は安いですよね。

さて、4Fの音楽ロビーに入ってみると、お姉さん達の歌に合わせて子供達が楽器の演奏を楽しんでいました。



音楽が聞こえた瞬間踊り出したハルキ。
私たちも入れてもらって、た~っくさん歌を歌いました。
楽しかった~

子供達がそれぞれ年齢に合う好きな楽器を手に取り、大きな音を出してもリズムが合ってなくても文句も言われず、好きなように弾いたりたたいたりできて、大人達もついつい口ずさんでいたりして、その独特な雰囲気がとても気に入りました。



【クレヨンハウス】http://www.crayonhouse.co.jp/home/shop.html

【こどもの城】http://www.kodomono-shiro.or.jp/index.html
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

恐竜博(幕張メッセ)・美浜園(幕張海浜公園)

2006年09月02日 | 舞浜・船橋・幕張・千葉
幕張メッセで開催されている「世界の巨大恐竜博2006」に行ってきました。

混雑のピークは過ぎたのかな?すぐ入場できました。
でも9月10日までなので、来週末は駆け込み客で混むのかもしれませんね。

時系列で見やすい展示になっていましたが、会場は思ったより狭く、思ったより暗い・・。
案の定ハルキは目をこすり始めたので、これだけは見せねばと恐竜の標本の展示ブースへ急ぎました。



柵を見ているだけかもしれないし、人を見ているだけかもしれません。
でも、ダンナが一通りお話しながら色々な恐竜の標本を視界に入れることに成功。



そして、



私たちも戻る元気はなかったので、後半だけじっくり見ました。
公式ハンドブックを買ったので、時間を見つけてお勉強するつもりです(ほんとか?)。

そして、幕張海浜公園内の美浜園を散歩。



こちら入場料100円で広くはないのですが、久し振りに日本庭園を見て心がす~っと落ち着いていくのを感じました。
こういう休日は、時間の流れがゆっくりでいいなぁ。

4時までに入れば、お抹茶が頂けるとのこと。
空もこんなにキレイでした。



と言いつつ無性に刺激が欲しくなり、夕飯レッドカレーにしたのですが

ちなみにハルキは、美浜園の手前で小石並べをしていた時が一番楽しそうでした。





【世界の巨大恐竜博2006】http://www.kyoryu.jp/index.html

【幕張海浜公園】http://www.cue-net.or.jp/kouen/makuhari/index.html
コメント (2)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加