愚石庵

日々思う愚にもつかぬところをぼちぼちと。毎日更新だけが取り柄。

打合せ覚書

2017年02月26日 | Weblog

仕事の発注に絡み、打合せ覚書なる文書を書いたりもらったりすることは
人生において何度もあった。

若い頃は、会話を記憶することも出来たし、会議中に記録を書き留めるのも不得手では無かった。
わりとスラスラ書けたのだ。(^^;

これでも、中学の一時期は、理社に関しては授業中に殆ど完全に長期記憶となって
試験勉強なんてしなくてもテストはほぼ満点、ということがあった。ほんの一時期だけど。(^^;

残念ながらこの能力は教師との相性という特殊事情もあり、すぐに消え失せた。(笑)

それが、今やペンを取ると耳から入ってくる話が明後日の方に流れていく。(笑)

書きながら聞く、聞きながら書くと言う行為が出来なくなってきたのだ。

人様の書いた覚書を見ると、何もメモなんてとってなかったのに
よくあれだけ書き起こせるものだと感心する。

その能力が羨ましい。(^^;

日頃パソコンばっかりで、字を書くということがないから
漢字を忘れること甚だしいし。(^^;

公文式なんて、老人が通えば意外といいかも、と思う今日この頃。(笑)

   さて、たまにはこんなのも。(^^;

    

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

春はそこ

2017年02月25日 | Weblog

今年の冬は珍しく冬らしいそれだったけど
さすが、二月も末になってくると春めいてきた。

彼岸桜か、もうかなりつぼみが膨らんでいる。河津桜かも。(^^;

     

水ぬるむ季節ももうすぐ。

            

ジャガイモの植え付けをせねば。
ぼーっとしていると、時機を逸する。(^^;

今年は、イチゴの施肥もマルチもほぼ順調に推移。
年頭からウォーキングと早寝の成果か。

この調子でいかねば、ね。(^^;

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

2月24日

2017年02月24日 | Weblog

平成元年って今から何年前?

29年?それとも28年前?
こんなことでよく惑わされる。(笑)

今年は29年で元年は1年のことだから29-1で28年前が正解。

だよね。(^^;

で、28年前の2月24日は大喪の礼でお休みの日だったそうだ。

28年前と言えば、丁度40歳になった年。

計算上子供が小学校と幼稚園に通っていたことになるが
その頃、何をしていたのかどんな状況だったのか全く思い出せない。(^^;

因みに平成元年でググってみた。

  昭和天皇崩御

 消費税施行

 ソウルオリンピック開催

 美空ひばり死去

 ゲームボーイ発売

 一杯のかけそば、テトリス流行る

言われてみれば、思い出すことはある。(^^;

しかし、自分が何をしていたかは全く記憶外。(^^;

四十にして惑わずとは言うけれど、迷い道を彷徨っていたのだろう。
そんな気はする。(笑)

若いのにもったいないことをした。(^^;

   さて、この時期、梅も咲き出した。白い方が匂うのね。(^^;

    

 

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

未明の強雨

2017年02月23日 | Weblog

今朝は目覚ましの鳴る前に携帯のメール着信音で目が覚めた。

yahooから防災速報で強い雨が降ると。

強いと行っても時間強度22mm、それ程驚く雨でも無い。

この程度の雨で速報なんて出すな、と思いながら寝床に居た。 (^^;

お湿りがあったのを機に、午後、遅れていたイチゴのマルチをした。
理想を言えば、2月15日頃に追肥と共に出来てたら良かった。

これでも去年よりは随分先手を打った感じ。
結果が楽しみ。(^^;

お昼は、珍しいものが有ったので、、、。(^^;

    

昨日とってきたパクチーを乗せて食べた。

スープは東南アジア独特の香りがする。
なんだろうこれ、としばし考えて、ああ八角だと思った。

妙に懐かしい。(^^;

これ、エースコックの商品。
売れるのだろうか。(笑)

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

確定申告の季節

2017年02月22日 | 確定申告

忘れていたけど、もう確定申告の時期になってるんですな。
税務署は長蛇の列だったらしい。(^^;

毎年、10万円以上の医療費を払っているので確定申告は恒例行事になっている。

ここで何度も書いてきたけど、確定申告は国税庁のサイトに飛んであれよあれよと言う間にできる。
あの、サイトは上出来だ。税務署で長蛇の列に並ぶ必要もない。(^^;

出来上がった結果を印刷して、税務署に提出するもよし、
オンラインでeTaxするもよし。(^^;

最近はもっぱら、eTaxしている。

そのeTaxには、従来は住基カードが必要だった。
いまは、それがマイナンバーカードに取って代わられている。

が、住基カードの有効期限内なら前のままの住基カードでOK。
しかし、マイナンバーカードを取得した時点で住基カードは使用不可に。

そんなことなら、マイナンバーカード申請なんてまだまだ先のことだ、

何てったって、あと5年以上有効期間があるんだもん。(^^;

確定申告には、マイナンバーが必要なのでね、税務署に行かれる方は
振込先の口座番号と印鑑ならびにマイナンバーをお忘れ無く。(^^;

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

才能

2017年02月21日 | Weblog

gooブログはコメントを読んだ後に「あわせて読む」としてカテゴリの関連記事を紹介している。

昨日、何気にそこに目をやると二年前に書いた「淡路島の思い出」というタイトルがあった。
ああ、そう言えばそんなことを書いたなぁ、とクリックしてみた。

懐かしい。
そう、丁度50年前の写真を再び見るることに。(^^;

高校の卒業記念に淡路島一周を思い立ったのは、他でもない釣の友誌に武田重治氏の
「淡路島の釣りと思い出」という連載があり、それを山本素石氏の一文と同等に愛読していたからだ。

後年、大学で知り合った友人から武田氏が洲本高校の英語の先生だと知らされることになったのも懐かしい思い出。

思えば、趣味とか好みとか技能とか頭の良し悪しも含めて人間の原型はすべて18歳までに固まってしまう。

子供の頃、本が好きだった人は一生本好き。
音楽、絵、スポーツの才能も皆子供の頃に芽がしっかり出ている。
高校まで成績がよかった人は定年退職まで優秀、多分。(^^;

成人してから頑張っても、とてもとても追いつくどころか足下にも寄れない。

そんなもんだ。(^^;

だからこそ、18歳までの過ごし方が大事、とは思う。
芽があるなら早くからうまく育ててやるべきだ。

つまらん、受験勉強何ぞに時間を割かせるべきでは無い。

が、その思想を子育てには生かせなかったのが残念ではある。(^^;

 

    この人も、18歳までに歌とギターの才能を大々的に開花させていたはず。(^^;

   
           

 

           

 

 

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

木村英造氏

2017年02月20日 | 

リチャード氏にコメントで教えられた浜田伸郎氏を検索しているとき
たまたま偶然、木村英造氏が昨年三月十四日に亡くなられたとの情報に接した。

木村英造氏は紀村落釣と言う名前で釣の友誌に登場されていた。
あの山本素石氏とノータリンクラブで長らく活躍された後
淡水魚保護境界を設立、外来魚から淡水魚を守る運動を続けられた。

94歳で亡くなられたとのこと。
大正11年のお生まれとあるから、素石さんの三歳下。

毎晩枕元に釣の友誌を置いて寝たのが高校時代のことだから
ノータリンクラブ全盛の時代ももう50年も前の事。

木村氏が四十代の頃だったわけだ。

木村氏は大阪で書店を営みながら49歳で財団法人淡水魚保護境界を設立。
その後、私財を投じて淀川水系外来魚対策基金を設立。

生涯を通じて淡水魚保護に尽力された。

が、私の中では、ノータリンクラブの落釣さん。
洒脱なお人柄が懐かしい。

今、明治生まれの人は殆ど居ないが、こうやって大正、昭和、平成を
生きた人も少なくなっていくのだね。

   -春の嵐の日

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

また寒くなる?

2017年02月19日 | Weblog

明日からの予報を見ると、気温の上がり下がりが激しい。
上空1500mに-6度寒気団が行ったり来たりする。

寒いと行っても、もうこの時期になると長くは続かないし
三寒四温の時節到来だ。 春そこに。(^^;

また、春眠暁を覚えずの季節がやって来る。(^^;
この所、早寝を心がけているのでどうなりますやら。

ま、そのせいで、タイマー録画した番組がたまる一方。

そんな中で、今日、太田和彦の「ふらり旅いい酒いい肴」を見ていたら
人形町の「笹新」という店が紹介されていた。

かなりの老舗居酒屋。

この店の若夫婦が実に雰囲気いい。
若女将が可愛い。(^^;

ネットで検索すると、やはり評判良さそう。
すぐ満席になるそうだ。

行ってみたい、そんな気にさせられた。
多分、行くことは無いと思うけどね。東京だもん。(^^;

  さて、そんなこんなでこの曲、この声に癒される日々。(^^;

       

       

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

迷惑電話

2017年02月18日 | Weblog

夕方、食事時に掛かってくる電話はかなりの確率で迷惑電話の事が多い。

最近は、敵も手が込んできて、最初からそれと悟られないよう
丁寧な口調で本題を誤魔化しながら喋ってくる。

昨日のはこんなだった。

「わたくし、NTTの代理店をしております〇〇の△△と申します」

「そちらの電話回線が、アナログ回線になっておりますので今度
光回線に交換する工事をしますので立会をお願い致します」

「電柱までは光回線に変わっておりますが、電柱からそちらさまの家まで
アナログ回線ですので光回線に交換させて頂きます」

をいをい、何を言っとるんじゃコイツ、と思いながらツッコミを入れる。

{あのね、ウチは光にしてないの。だから引き込みを光にする必要はないの」

「はい、ですから、もう8割の方が光にされておりますので、、」

と、話が変わってきた。新手の光回線セールスだ。

分けも分からず承諾すると、勝手に光回線に契約変更させられることに。

こちらは、光に変えるつもりはあっても、こんな輩に頼む気はさらさらない。

試しに掛かってきた0120・・・の番号を検索してみると、詐欺電話の話がワンサカ出てきた。
やれやれ(^^;

  さて、お口直しにタコ焼きでも。 20個食べるとお腹いっぱいになるよ。(^^; 

     



 

コメント (6)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

癖になる

2017年02月17日 | Weblog

食べ物でも癖になるということがあるが、音楽って聞き始めると癖になるものらしい。

この歳になって初めて音楽を聞きながら歩くという、未知の世界を経験してからというもの
癖になって仕方の無い歌い手がいる。森恵がその人。(^^;

声質が好みということもあるが、信じられないギターの上手さ。

この人、身長150cm体重38キロとか。
その小さな身体でよく指が届くなぁなんて心配も何処へやら
聞き惚れてしまうのです。(^^;

ヘビーローテーションもいいところ、Applemusicは勿論、
そこにな曲はyoutubeで探して森恵を聞いている。

ハスキーボイスって癖になるのかな?

毎日聞いていて飽きないのが不思議。(^^;

           

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

歩く

2017年02月16日 | Weblog

正月以来、歩くことを自らに課してきた。

ストイックと言うほどでもないが、とにかく3キロくらいまでは今まですぐ車を使ったり自転車に
乗ったりしていた所に歩いて行くようにしている。

慣れるのか、歩くことが全く苦では無くなった。

今日は、5キロ程離れたホームセンターに行くのに、一瞬自転車にしようかと
迷ったが、歩くことに。(^^;

帰り道に畑に寄って帰ろうと出発したのが4時過ぎ。
往復2時間を考えると畑で作業する時間が無い。

で、途中でバス利用。
変わり身が早い。(^^;

歩くと50分ほど掛かるところをバスは15分ほどで行ってくれた。(^^;

滅多に乗らない市バスが妙に新鮮。(笑)

バスを使ったおかげで、2月中旬にはしなければと思っていたイチゴに追肥ができた。(^^;

きっと今年は美味しい苺が一杯取れるはず。
あとはナメクジ対策だ。(^^;

というわけで、本日のウォーキング、11500歩。(^^;

    さて、本日のリフレッシュサラダ。サニーレタス、ルッコラ、パクチー。ルッコラが旨い。(^^;

      

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

時代の流れ

2017年02月15日 | Weblog

最近の若者は車を持ちたい願望が希薄らしい。
車屋さんが嘆いていた。

そして、老若を問わず宴会というものが減ったと宴会屋さん?が嘆いていた。

昭和の宴会は、畳の上。
最初は行儀よく向かい合って並んでいるが、やがて差しつ差されつの無礼講。

それが、大事な交流の場だった。

人びとの嗜好が変わると、そいういう大きな畳部屋を持つ店がだんだん減ってきた。

平成になって頑張る店は畳の上にテーブルを置いた。
が、この形はイマイチ興が乗らない。(^^;

宴会そのものが減ってきたのが世の流れ。

皆、大勢でワイワイ言うのが好きでなくなってきた。
個室、こじんまり主義が蔓延している。

外で遊ぶより、自分の部屋でゲームという図と同じ。

いいも悪いも無い。これが世の流れ。

しかし、なんだか寂しい、という気はする。
付き合い方を学ぶ場でもあるのだけどね。(^^;

そう言えば、飲めや歌えの大騒ぎってもはや死語?(^^;

どんちゃん騒ぎの楽しさを知らない世代ってどないなるんやろ。

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

愛するという言葉

2017年02月14日 | Weblog

毎度、歌の話で恐縮です。m(_ _)m

何しろApplemusicが聴き放題なもんだから朝から晩まで随分色んな曲を聴く。

そして、思う。

なんでこうも「愛すると」言う言葉が出てくるんだ!?

愛してた、愛した、愛する、愛す、愛の現在過去未来形の大安売り!(^^;

LOVEを単純に日本語に置き換えたのかも知れないが、
自分の日本人感にはそぐわない。

日本語にも「愛」と言う言葉があるが、本来「慈愛の愛」のはず。
色恋沙汰の「愛」ではない。

「好き」とは言っても「愛してる」なんて普通の日本人言いますか?

もし相手への気持ちを表すなら、「君を愛す」ではなく「君を思う」ではないのか。

「愛してる」なんて言われるとなんかこそばゆい感じがするのはワシだけ?(^^;

昔の歌にはこんなに「愛」の乱発大安売りは無かった。
いつの頃からか、愛が蔓延するようになった。

誰や?責任者出てこい!と人生幸朗師匠風に。(^^;

ただ、「歌うたいのバラッド」だけは許す。
曲がいいから。(^^;

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

銀行

2017年02月13日 | Weblog

深いわけも無くただそうしていることとか、いつでも出来ると思いつつ、何時までもしないこと、とか
我が身を振り返るとそんなことが少なくない。

あまり考えもせず長年そのままにしているのが銀行。
なぜ、この銀行に口座を作ったのか思い出せない。ただ近くに有っただけなのだろう。

そしてその口座からカードやらプロバイダー料金やら色々自動で落ちている。

にもかかわらず、銀行にもATMにも行かないから通帳は未記入のまま。
いつでも出来ると思うと何時までもしないのだ。(^^;

で、さすがにちょっと残高が気になったので、銀行に電話した。

さて、ここからが厄介だ。(^^;

支店の番号に掛けたのに電話はオペレーションセンターに繋がる。
機械が用件を聞く。

〇〇のご用件は1を、△△については2を、、、などと喋っている。

聞きたいのは残高と未記帳部分の照会だったが、該当する番号が無いので
一応残高照会の番号を押す。

ただ今電話が混んでいるというアナウンスで長らく待たされた後で出てきた女性は
未記帳部分については再度支店に電話をかけ直してくれという。

で、また電話する。今度は最初から押すべき番号が分かっていたのですぐ相手が出た。

が、ちょっと違う質問をすると即答されることは無い。
必ずしばらくお待ち下さいと言ってから、もう一度電話して違う部署で聞けという。

オマエ素人か!?と心の中で呟く。(笑)

なんだかタライ回しされている感じがしてきたので、
伝家の宝刀「もう結構ですわ」で切った。(^^;

なんでこんな事になるのか。
それは支店で電話を直接取ると業務の邪魔だからだ。
まとめてコールセンターで処理させようとするわけ。

が、そのコールセンターがマニュアル主義かつセクト主義だから少しでもテーマが違うともう答えられない。
畑違いのことは答えてはいけないとマニュアルに書いてあるのだろう。

業務上は自分達に都合がイイのだろうが、客には誠に不親切だ。

で、本題に戻るが、なんでこんな不親切な大手都市銀行にしたのか?だ。
地方銀行なら昔風だから、行員が直接電話を取る。
だから処理が早い。

何となくは、いかんのだ。

いつまで、地銀が昔風かは分からないが、当面、件の都市銀行口座を閉じて
地銀に移そうと、改めて思った次第。

遅すぎるね。(^^;

    さて、お口直しは白菜。長らく畑に置いておくと随分成長した。
     これを袋に入れて歩いて畑から帰ってきた。3キロの道のりがしんどかった。(笑)

          

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

音楽

2017年02月12日 | Weblog

よくイヤホンを耳にジョギングしている人を見かける。

アリエネーザー!と思っていた。(^^;

もともと音楽を聴きながら何かをするという習慣がないのと、
あの小さな耳に入れるタイプのイヤホンがすぐ外れるという身体的理由により
イヤホンなんて使ったことが無かった。

だから、iphoneに付属のイヤホンも常にお蔵入り状態。

ところが、先日のボイトレ体験のせいか原曲を聞き込むという行為に目覚めてしまった。(笑)

そこで取りだしたのがお蔵入りしていたiphoneのイヤホン。

これが、使ってみると実に音がいい。(^^;
身体的理由を何とかしようと、落ちないように逆さまに耳にかけている。(笑)

そして、折しもApplemusic三ヶ月間無料という文字が飛び込んできた。

三ヶ月只で聞いて、その後解約すればいい、と即申込。(^^;

車に乗ったときは、iponeからbluetoothでカーステレオに音楽を流す。
好みの曲聞き放題。(^^;

鈴木雅之はどれも聞いても素晴らしい。
圧倒的な歌唱力!(^^;

そして、「木欄の涙」、これをいろんな人が唄っている。
スターダスト・レビューをはじめ、夏川りみ、高原充樹、佐藤竹善&コブクロ、
クリス・ハートそして初めて知った森恵。

それぞれにそれぞれの味。

殆どyoutubeでも見られるが、やはり音質は違う。

最近では、有料でも900円ならAppleに払っていいかと思うようになった。

完全にApple商法に引っかかっている。(笑)

 

    さて、去年の今日、生後一週間と題して写真をUPした子がこんなになった。

               

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加