愚石庵

日々思う愚にもつかぬところをぼちぼちと。毎日更新だけが取り柄。

非日常

2017年01月18日 | 

毎年この時期にやらねばならないブドウの剪定にやっと行ってきた。

日頃、歩いてはいるが、傾斜地での仕事は随分足腰に負担が掛かる。

疲れた。(^^;

剪定よりも、夏以来草刈りをしていないので歩くのも困難なブドウ畑でまず草刈り。

これが、たいそう難儀な仕事。
枯れている草は踏み倒せば済みそうなものだが、胸ほどの高さになったのを踏み倒すのもなかなか大変。
しかも、ひっつき虫が身体のあちこちに着きまくる。(^^;

なぜか首から身体の中に入ってきては、チクチク痒いし。(^^;

そんな時にふと見つけたコイツ。

    

ビックリです。生きている。(^^;

元気に動いている。

この寒空になんと健気な。

そう言えば昆虫の寿命なんて知らなかった。
スズムシの如く毎年春に生まれて秋には死んでいくんじゃなかったの?

それとも暮れまで異様に暖かったせいか?

何れにせよ健気に生きているのを畑の癖で踏みつぶさずに良かった。(^^;

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

1月17日

2017年01月17日 | Weblog

阪神淡路大震災の時は寝ていて、天地がひっくり返るのではないかと思うほどに揺れた。
後にも先にもあんな揺れはあの時だけ。

しかし、全国的に見るとあの大震災後何度も大きな地震があった。
もうあんな大地震はしばらく無いだろうと思っていたけど、、。

しかも、これから予測される大地震もある。
南海トラフ大地震も必ずやって来るといわれるし。

考えても仕方のない事は考えないようにしているのだけど
それでも、気にはなる。

もし、戦争が起きて原発にミサイルを撃ち込まれればもうおしまい。
しかし、こちらは地震という天災と違って人為だ。

ナントカしようと思えば何とかなる可能性がある。

ああ、それなのにそれなのに。
ナントカしようという姿勢が見えないのはどういうこと?

世の中分からないことが多い。

さて、本日は歩数不足の3300歩。

とにもかくにも明日は、一万歩だぞ!(^^;

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

年寄りに必要なもの

2017年01月16日 | Weblog

コメントに頂いた、年寄りに必要なもの、筋肉、お金、友達。

確かに、この三つは重要。

誤嚥、飲んだものが気管に入るのも咽の筋肉の衰え。
だそうですよ、お姉様。(^^;

カラオケで歌うのも筋肉を鍛えるにはいいとか。

筋肉は足腰腕だけじゃないのですね。
ありとあらゆる所に筋肉がある。
鍛えにくい所は、衰えていく一方なのかしれませんが。

とにかくは、歩いて歌って笑ってほどほどに喰う。
これが出来る環境に身を置くのが肝要かと。

当然これらを維持するためにお金も大事。
三番目の友達とつき合うのにもお金はある程度必要。

ましてや、子や孫をつなぎ止めておくのはお金でしかないのが、悲しい現実。

お金がなくても人が廻りに集まってくるというのは余程のこと。
これは若い頃からの蓄積がものを言うわけで、年を取ってしまえばもう今更蓄積もない。(^^:

この筋肉、お金、友達が三種の神器と認めはするが
さらにもう一つ大事なものが有る、と考える。

それは、気概!

こういう風に生きるのだ!という気概。
言い換えれば頑固さかな。(^^;

それがないと心棒のない軟体動物のようになってしまう。
と思う次第。

でも、孫なんて寄りつかなくっていいのだ、俺は一人で生きていくという気概は
どうもねぇ、なにか違う。勇気と蛮勇のように。(^^;

   さて、久し振りの餃子。珍しく焼きが甘かった。味はいいのだけど。(^^

    年寄りに料理の腕は必須ではないけど、あると楽しい。(^^;

     

 

コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

小正月

2017年01月15日 | Weblog

今日は小正月。以前なら成人式の日。
小豆を食べる日でもある。(^^;

そんなこととは無関係に寒い日曜日を過ごした。

いつものよう午後遅く畑に向かう。
一生懸命歩いた。(^^;

気温はかなり低いのだけど、速歩で歩いていると身体が上気してくる。

五時を過ぎて畑に行くといままでは何も出来なかったのだが、
流石に一月も十五日となると日足が延びてきた。

まだ一仕事出来るのだ。

と言うわけで、先日最終収獲したトマトの残滓片付けを少し。

今の内に荒お越しして土を寒さに晒すといいのだが、
それは後日の仕事とする。(^^;

暗くなったので帰途に。

また、一生懸命歩く。(^^;

道中、温度計の表示が3.5度となっていた。
それでも差ほど寒さを感じないのは速歩のせい。

と言うわけで、本日のウォーキングは11100歩。
ただ歩いただけの小正月。

温泉行きたい。(^^;

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

一月十四日

2017年01月14日 | Weblog

今日は左義長という行事の日なんだそうな。

まるで詐欺師の長のような名称に馴染みがない。
どんど焼きならわかるが。(^^;

確かに昔はこの時期に正月の門松を焼いていた。
15日だったようには思うけど。(^^;

いまは、そんな光景も風習も全くこの界隈から消え去った。

とにかく裸火禁止だもんね。(^^;

大工さんが朝仕事前に、盛大に材木の切れ端を燃やしていた光景も
いつまで続いていたのか、記憶が定かでは無いが、確かに昔はあった、

学校に行く前に火に当たったことを覚えている。(^^;

焚き火で焼き芋焼いたり、炭俵をもやして火鉢の灰を作ったり、
日常的に裸火に接することが多かったけど、いまの子供は全く
そんな経験せずに育つのだ。

そう言えば、鍋で御飯を炊けない。(^^;

せめて火鉢で餅を焼くということくらい経験させてやりたいが
火鉢そのものがないもんね。

文化の継承は難しいのだ。

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

寒い

2017年01月13日 | Weblog

いよいよ寒波到来。

この寒い中、本日も歩きました。
元旦から今日まで毎日平均8730歩のウォーキング。

自分としては上出来。(^^;

大抵は、夕方畑まで足早に行って歩数を稼ぐ。(^^;

かなり速歩なので、この寒さでもすぐに暑くなってくる。(^^;

それでも体重は減らず。

消費以上に喰ってるってことだ。
冬だからやはり餅などの炭水化物を食べるからねぇ。

ま、しょうがない。(^^;

そんなわけで、今日も畑でピーマンの最終収獲。
流石に木は萎れていた。

食べれそうなのだけ選んで持ち帰る。ピーマンと言うより獅子唐だ。
僅か3個。(^^;

     

このピーマンも昨春からよく頑張ってくれた。

ピーマンを引っこ抜いたら下からグランドカバーに植えてあった落花生が出てきた。
殆ど腐っていたが、これも10個ほど持ち帰った。

早速、茹でて枝豆の如く酒の肴に。

冬の落花生もなかなか旨かった。(^^;

 

 

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

トマト最終収獲

2017年01月12日 | Weblog

今冬最強の寒波襲来とか。

いよいよ、氷点下の予想となり、ついにトマトを全部収穫した。

と言っても、まだ色づかない青トマト。
去年の四月に苗を植えてから何個ほど取っただろうか。

      

真夏には高温障害で受粉せず、一時お休み。
秋になって涼しくなるとまた受粉するようになった。

12月になると流石に畑で色づくのも難しく
その後は、青いまま収穫の後、暖かいところで保存して色が着くのを待つ。

このパターンがいままで続いていた。

昼間は窓辺に置いて、夜はストーブの入った部屋でお休み。(^^;

これで、結構色づく。

トマトさん、お疲れさんどした。
やはり霜には勝てないよね。

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

1月11日

2017年01月11日 | Weblog

今日は鏡開きの日、ですよね。

どうも、地域によってこれも様々らしく、我が家は1月15日派だった。

でも、最近は餅が黴びるのが嫌で早めの11日鏡餅を下げている。

毎年この時期同じようなことを書いているが、去年のコメントに
リチャード氏の玉水があった。

たますいは怪しげな用語であって、これはギョクスイと読むらしい。
まったくどっちでもええように思うけど。(^^;

玉子と言えば寿司屋で赤だしは、アサリにしますか魚にしますか
それとも玉子にしますか、と聞かれる。

昔は必ずアサリと言っていたけど、最近玉子と言うようになった
この歳になって玉子に目覚めたわけ。遅すぎる?(笑)

でも、寿司ネタで玉子を頼むことはない。

あれは、どうみてもお菓子のように思える。

その旨さにまだ、目覚めてないのだ。(^^;

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

狩りガール

2017年01月10日 | Weblog

奈良女子大に狩りガールのサークルが有るとの報。

狩りガールとは、狩猟女子。(^^)

プロの猟師さんから鹿の解体を習ったとある。

じゃがいもが木になっているとか肉はトレイに乗っている物と思っている世代かと思っていたけどなかなかやるじゃん。(^^)

日本人は、魚は捌けても四つ脚には弱い。

鶏すら躊躇うのが普通。

見直した。(^^)

猪、鹿をいっぱいとつておくれ。(^^)

葡萄畑にたくさん猪いるよ。(^^)

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

勝負

2017年01月09日 | Weblog

大相撲が始まっている。
琴奨菊大丈夫かしらね。


野球には延長引き分けというのがあるが、
相撲に引き分けはない。同体ならば取り直して白黒決着をつける。

 

正月から、やれラグビーだサッカーだ駅伝だゴルフだテニスだと競い合の世界満開。(^^;

 

勝った負けたの世界はオモロイのだ。(^^;

しかし、どうして人は勝負事が好きなのかねぇ。


スポーツは戦争回避のガス抜きだとはいうけれど。


観戦するのみにあらず、家では山の神と戦い
外に出でては仕事で同業者、上司、顧客と戦う。

多く売り上げた物が勝者。

 

子供は学校で同級生と席次を競い、
退職したジジィは仕事がないから囲碁クラブで陣取り合戦。()


右を見ても左を見ても戦いだらけ。

 

勝った負けたと騒ぐじゃないよ~♩
と畠山みどりお姉様が歌っていたじゃないか。(^^;

 

ま、しかし、人は戦わずしては居れない生き物。
戦うことによって成長もする。


ただ、本当の敵は自身の中に居る。

このことに気付いた人間が勝者。(^^;

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

デビュー

2017年01月08日 | Weblog

一月八日は雨。
この時期にしてはよく降った。

そしてその雨の中、ちょっと用事があって天王寺へ。

折しも、夕方食事時。

帰りにメシ喰って帰ろうかとなって、さて何処で?

ここで思い出したのが、天王寺と言えば森田屋でしょ!
リチャード氏のお墨付きでもあるし。(^^;

と言うわけで森田屋デビューと相成りました。

流石に人気の居酒屋。超満員。
しばらく待ってから席に着いた。

取り敢えずのビールを頼んでから、しばし、注文に戸惑う。
なんてったって、店員さんが忙しく立ち回っているので、、。(^^;

と言いつつ、キズシ、赤貝、ポテサラ、おでん、餃子、オコゼの唐揚げ、厚揚げ焼、野菜炒め等等を頼んでいた。(^^;

とにかく、安い!早い!で、味は、物による。
オコゼの唐揚げは値段なり。(^^;

もう十分お腹がいっぱいのハズなのに、帰り道に出会ったやまちゃんのタコ焼き!

素通り出来ずに、、。(笑)

         

しかし、これがあのやまちゃんのタコ焼き!?とちょっとばかし期待外れ。

ま、そんなこともあるさ。(^^;

そんなこんなで、雨の日曜日の出来事でした。(^^;



 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

また連休なのか

2017年01月07日 | Weblog

無事七草も終わり、昔ならさぁ、三学期が始まるゾってところですが
なんと明日も明後日もお休み。

あの、ハッピーマンデーなんていうおぞましいシステムのせいで。(笑)

しかし、成人の日と体育の日をなんで動かしたのかねぇ。
この二つだけは固定してくれんかいなぁ。
どうも、気分がでんわ。

成人式はやっぱ1月15日でしょ!

そして体育の日はあの東京オリンピックを記念して決めたんだからやっぱり
10月10日でしょ!

こんな記念日を毎年動かしたらあかん!

連休を作ることの害というものも考えて貰わねば。
病院も役所もつれもって休むんだから。

ま、これ全て連休に無関係の爺の僻みと言われれば、
返す言葉は有馬温泉。(>_<)

それにしても土曜半ドンがなつかしい。

あのシステムは実に心地よかった。
丸一日休みより余程気分がいい。(^^;

ああ、半ドン、カンバ~ック!(^^;

 

 

 

 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

六日年越し

2017年01月06日 | Weblog

今日は六日年越しという日なんだそうな。

明日は七日正月で、その前晩だから大晦日と同じように過ごすと言うことらしい。

知らんかったなぁ。(^^;
いままでそんな風に六日を過ごしたことがない。

もったいないことをした。(笑)

そう言えば明日は七草なのだ。
忘れていた。(^^;

七草なんてのは、最近スーパーで買う物と相場が決まっているが
あれを、自前で揃えるとなるとなかなか大変だ。

過去ログを探すと画像があったので引っ張り出してきた。(^^;

        

ここは、大根と蕪の葉くらいで我慢するとしよう。(^^;

昨日の話題のつづきで、去年の今日のブログは「続叱る」。

コメントが素晴らしい。(^^;

お勧めです。(^^;

もう一つそう言えば、明日はこのブログの誕生日だった。

2007年1月7日が初ブログだから丸10年経ったことに。
11年目に突入。

改めまして今後とも宜しくです。m(_ _)m

    

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

結構

2017年01月05日 | Weblog

去年の今日は「叱る」と題してブログを書いていた。

その叱った相手である孫と今日は一緒にウォーキング。

いつもの畑と違って、荷物を運ぶついでのウォーキング。
車を使わず徒歩でというのに孫が付いてきた。

帰り道に、信号で待っていると「あ、鯛焼き屋さんが閉まってる」と言う。

ん?「来たことあるの?」との問に、
「うん、結構あるよ」との答え。

うむ、年長とは言え、幼稚園児が「結構あるよ」なんて言うのか?
結構いうんだろうねぇ。(笑)

「いま何歩?」と聞くから
「6000歩」と答える。

すると「まだ4000歩あるね」だと。

をいをい引き算もできるのか。
ま、それくらい当然か。このご時世だものね。(^^;

何れにせよ、最近の子供は我々の頃とは全く違う世界を歩いているようだ。(^^;

   

  さて、ウォーキング途中の夕景。

    

 

 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

トマト

2017年01月04日 | 

今日でウォーキング四日目。

本日、9700歩!

三日坊主にならずに済んだ。万歳!(笑)

これ、畑に行くという目的があるからいいけど、
ただ歩くだけだったらきっと続かない。(^^;

その畑でよく見れば花が咲いていた。

    

そうです、トマトの花。

一月ですよ。去年の春に植えたトマトですよ。(^^;

青い実はまだまだ一杯着いているし、まさかこのまま
春まで行くとは思えないけど、それにしても青々してるなぁ。(^^;

まだ、まともに霜に当たってないからだろう。

それにしても肥切れしてないようなのは、去年糠を一杯入れたからだろうか?

今後は、トマトも冬までしっかり持たすつもりで作ろう。
秋にハウスで覆ってやれば立派なトマトが真冬にとれる、はず。(^^;

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加