海の物語・・ホームマリンアクアリュウム

海水魚飼育を中心に飼育方法や意見交換の場。小型水槽嗜好。ECOSYSTEM ECOMINIで挑戦中 

バイク日記 その181 ZZR250 その後

2018-01-21 20:58:28 | バイク日記

 

ZZR250 2002年式を所有してから1か月経過しました。その1か月で500kmを走破しました。

 

ZZR250は年式が古いバイクですが基本設計が良く考えられたバイクです。

 

特に空力性能が秀逸でうまく空気の抵抗を逃し、高速走行が可能です。また意外とノッキングしにくいエンジンの特性のようで加速さえ期待しなければ6速で40kmぐらいからでもトロトロと加速します。5速では通常に加速します。

 

燃費は数回計測しましたが市街地中心走行でリッターあたり25km、やや距離が延び高速道路まじりの走行では27km。最高は28.3kmまで伸びました。法定速度プラス10km程度の速度、すなわち下道で60~70km、高速道路で90~100km程度の速度でクルージングすると一番良い結果が出るようです。

TOPスピードは165kmと言われていますが今まででの記録はメーター読み145kmでこれはDトラッカーXと変わりません。メーターの針の動きを見ていますとおそらく150km程度が限度でないかと思えます。250ccのバイクではそれぐらいの速度が大体目いっぱいとされています。キャブ車で馬力がZZR250の36馬力よりもDトラッカーX24馬力のフューエルインジェクションで燃料を供給するシステム車の方が同等の能力を発揮できるのかもしれません。

 

出足のダッシュはDトラッカーXが優れていますがZZR250は100kmからの加速力が良く、130kmぐらいまでは実に早く到達します。130kmからの加速力もZZR250の方があります。

 

何と言ってもバイクの性格がツアラーとして設計されていますので積載量や荷物を積載するフックなどがうまくつけられています。トリップメーターも2つあるので各々の走行距離と任意に計測できるメーターもあり大変便利。そのうえ風の干渉がほとんどないので胸、肩の内側、腹の周辺が実に楽です。

 

このようなのでかなりこれからも大いに期待できるバイクと思います。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

水槽10年統括 その2器具編

2018-01-21 18:51:28 | 飼育器具評価


さて、10年目にして器具の方はどうでしょうか?

飼育器具についてはマグネットポンプのモーター駆動によるろ過装置やプロティンスキマー
によりサンゴ飼育もかなり楽になりました。

飼育スタイルは ゼオライト樹脂による低栄養塩海水の実現で小型水槽でも美しいサンゴの景観を現出することができました。なかんずくこれにはプロティンスキマーが活躍しており

機種別に良かったのは・・・

 



1 SA2011 ベンチュリースキマー
2 プリズム
3 海道河童
4 シークロンスキマー

かと思います。シークロンが一番出来が悪かったのですがインペラをプリズムのものに
変更し素晴らしい成果を得ました。プリズムは作動音が大きかったのが欠点でした。
SA2011は当時の中でも破格値(5000円ぐらい)で非常に安定した効果を発揮していたので一番のお気に入り
でした。海道河童は価格もお手頃でかつ威力も大きかったので現在でも使っています。

その後シークロンの後釜にスキム800を購入しましたが使わないまま倉庫で眠っています。




マグネットポンプ濾過で一番よかったのは何と言っても

エーハイム500

です。5000円もしなかったし高性能。インペラも安定して作動し一度も止まったことはないです。
一番ダメだったのはテトラのEXシリーズは3つ購入しましたが3つとも短期間で水漏れでだめになりました。

 


水槽クーラーですが

ジェックスの クールウエィ 100だったかは2万円ほどでしたが
センサーの故障により他の部分は大丈夫でしたが機能しなくなり3年ほどで廃棄。
かわってニッソーのクーラーが活躍していますが2年経過でいまのところ故障知らずで正常です。


電子サーモスタットは器具の中で一番寿命が長く正確です。これについてはメーカーのあたりはずれがなく、ニッソー、GEXなどのメーカーの電子サーモでしたがいずれも安定的に機能していました。



照明についてはクリスタルアクア社さんのLEDが良かったと思います。しかしどのLEDとて半永久的でなく、3年ぐらいで点灯しなくなりますのでそれを考えると中華LEDですが24wクラスのものが3000円程度で入手できるように近年なっていますので2個ほど買って順に交換すれば出費が軽減しますのでこれからはこのようにしたいと思います。メタハラ照明は光線源の能力は高いですが価格も高く熱量もすごいものがり、交換球も高価なので今後はLEDにとって代わっていくのでないでしょうか?


ともあれ器具の発展には目を見張るものがあります。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サンゴ水槽・海水魚水槽 10年目の統括

2018-01-15 21:30:13 | サンゴ水槽

2018年を迎え、約10年経過をしましたのでこの辺で飼育履歴を振り返り統括をしてみたいと思います。



まず魚に関して言えば、寿命は平均3-5年でなんらかの病気や事故があり落ちてゆく魚が多かったと思います。
自然界は弱肉強食で魚の寿命はもっと短いとも言われています。

 

飼育したなかでも美しく弱いのはロイヤルグラマでした。白点病は万全を期して大丈夫でしたが飛び出し事故が多かったです。意外にキンギョハナダイは強く病気がなければ5年は軽かったかも。

 


今回、5月を迎えると魚ではソメワケヤッコが10年をクリアします。途中でポップアイで片目を失いかけましたが徐々に回復し餌などは拾って食べています。大きさも少しずつではありますが大きくなり体色が全く色あせていないことも特徴と思います。



途中で入れたニシキヤッコとハナゴンべも元気にしており全く問題なく飼育できています。こちらは二匹とも6年経過しており体色も変わりなしです。ニシキヤッコは餌付けに苦労しましたが現在では水槽の主となって君臨しています。ハナゴンベは臆病ですがこのごろは体も大きくなったせいか前に出るようになっています。




次にサンゴについていえば、その10年間に1度私が10日ほど入院生活を送った間にポンプのスイッチが切れ、クーラーの温度調節が29度まで水温が上昇したために美しいサンゴをいくつか他界させてしまった以外は、サンゴのいくつかの種類は順調に生育し今に至っています。しかし水槽内でのサンゴ飼育はほおっておいては長続きせず、水質、光線の量、温度・水流を適切に管理していると思っていても美しい種類は通常せいぜい3年ほどで朽ちてゆきました。

種類で語ればトゲサンゴ、ハナヤサイサンゴなどは一見優しそうですが2年も経過すれば痩せてしまいます。アワサンゴがそのなかでも善戦していましたがこれも5年ほどで没落。

トゲキクメイシ、サオトメシコロサンゴ、がその中でも強く10年を迎えることができました。ソフトコーラルではカワラフサトサカが8年生きており長期飼育になりました。

さてこれからですがまた費用と世話の時間が余裕ができればまたチェルブエンゼルやポッターズエンジェルも入れてみたいです。できればツノダシなども飼育したいですね。サンゴ関係はひととおり飼育しましたがトゲサンゴ などはまた飼育したいサンゴです。

夢冷めやらぬアクアリユウムはいつまでも永遠であろうと思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ZZR250対DトラッカーX どちらがどのように優れているのか?(レビュー、感想、試乗)

2018-01-13 20:15:08 | バイク日記

ZZR250対DトラッカーX どちらがどのように優れているのか?(レビュー、感想、試乗)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

時代劇とヒーローもの その70 中尾彬さん

2018-01-07 18:00:28 | 時代劇とヒーローもの

 

新年ことはじめの時代劇ヒーローは中尾彬さんとさせていただきました。

 

中尾彬さんはとにかく器用で活動が幅広いオールラウンドプレイヤーと思います。いつもニコニコしている笑顔がいいですね。

お笑い番組からシリアスなドラマ、悪役ボス、特撮司令官、時代劇など結構TVで活躍されている俳優さんです。

 

時代劇は悪代官や親分みたいな役多いですね。貫禄があるから適役ですね。

 

しかし若い時の中尾さんは結構スリムで粋な青年ていう感じでした。(写真はお借りました)

どの役柄が良かったとか印象はないのですが「あ!中尾彬さんだ」とわかります。これは大事ですね。

皆様もご存じのように愛妻家でおられることも。お料理も上手いし、絵も上手い。

そのような中尾さんは75歳とか。5つぐらいは若く見られるとは思いますが結構なジジィですね。

奥様と仲睦まじく、いつまでもお元気で活躍いただきたいものです。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ZZR250 こんなはずじゃなかった編 (私の珍走、迷走、ドンクサ走)

2018-01-04 20:03:45 | バイク日記

ZZR250 こんなはずじゃなかった編 (私の珍走、迷走、ドンクサ走)

 

ZZR250はこんなはずじゃなかったという感想。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2018年の水槽考察

2018-01-01 19:24:35 | サンゴ水槽

昨年は白点病などでさんざんでした。しかし本年はやっと安定してきたというもののハードコーラルが全滅状態になり残るはサオトメシコロサンゴとトゲキクメイシだけとなりました。

本年は投資もあまり考えていないので現存の魚や生体をきちんと管理して落とすことのないようにしたいと思っています。

ソフトコーラル系も油断しているとカタトサカのようなものでも溶けてなくなってしまうのでまずは水質のイオンの安定からでしょう。

 

魚は総じて元気でソメワケヤッコが5月を迎えると飼育10年を達成します。その時節にはまたなにか特集を組みたいですね。

 

 臆病なハナゴンベはこのごろ人が変わったように全面に出てくるようになりました。

 

水換えを怠っているとやはりダメみたいですね。このごろは一度に20リッタ変えることもあります。

 

2017年の忘備録 12月分

(AR)=アクアラグナで購入

(AT)=アクアテイラーズで購入 

(AF)=アフリカ大阪店で購入 
(FW)=フリーウオーターで購
(BH)=ブルーハーバーで購入
(YD)=やどかり屋で購入
(DA)=ディスカウントアクアで購入 

<5年以上経過組>

トゲキクメイシ    2008年8月…9年6か月経過(AT) 取戻してきた。

サオトメシコロサンゴ 2009年12月…8年1か月(AR)もうそろそろ寿命。

カリブディスク    2009年10月と思う。…7年6か月(AT) 分裂し増殖

 ブルーディスク  2013年ごろ  6年経過 ヤドカリ屋さんで購入したライブロックについていたのが大増殖     

 

<魚>

ソメワケヤッコ      2008年5月(AT)…9年7か月経過 10年目挑戦です。5月上旬9年達成しました。

ハナゴンベ        2011年7月…(YD)6年5か月経過  

ニシキヤッコ       2011年7月…(YD)6年5か月経過

アサヒハナゴイ      2016年8月 (AT) 1年5か月経過

 

今月のアボーン

リュウモンサンゴ  2017年1月 11か月(YD) 溶けて死んだ

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

KAWASAKI ZZR250の魅力に迫る (ZZR250 DトラッカーX レビュー 試乗)

2018-01-01 04:12:12 | バイク日記

KAWASAKI ZZR250の魅力に迫る (ZZR250 DトラッカーX レビュー 試乗)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

謹賀新年

2018-01-01 00:19:52 | バイク日記

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ZZR250の魅力をさぐる。(通常走行編) ZZR250 2002年式 DトラッカーX

2017-12-27 06:07:07 | バイク日記

ZZR250の魅力をさぐる。(通常走行編) ZZR250 2002年式 DトラッカーX

こちらは限定公開バージョンとなっています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017年の私のアクアリウム総括

2017-12-22 21:56:54 | サンゴ水槽

年末になって一年のあれやこれらを思い出し総括してみたいと思います。

2017年アクアリウム関係はナンヨウハギ1匹の為に白点病の脅威にさらされ全滅しかけましたがオキシドールの大量投入によって白点病は治癒しました。しかしこのことがサンゴに影響を与え一部のサンゴを除きほとんどが調子を落としました。ソフトコーラルも1年も持たない体たらくでした。

しかし魚たちは元気で飼育歴10年に手が届くソメワケヤッコを中心にニシキヤッコ6・5年、ハナゴンベ6・5年、アサヒハナゴイ1.5年と色落ちもしないで元気にしています。50cm程度の小型水槽ではこのぐらいの匹数が妥当なようです。サンゴには少し多いかもしれません。


ミラクルマッド交換時期が過ぎています。交換しないとおもいつつバイクにお金がかかり1?5000円の出費に悩むこのごろです。おそらく交換するとサンゴは回復すると思います。

人工海水に金がかかるのでテトラの人工海水に変更しましたがこれが曲者で魚には良いがサンゴにはあまりよくないようで頭が痛いです。200リッター用1500円程度だったと思います。インタントオーシャンの方が良いかもしれません。

2018年はまず水槽の根本的な立ち直りをさせて、光がいらない丈夫なソフトコーラルなどを入れてみたいです。

2018年海訪問関係は 17年は天候不順の上、黒潮の蛇行により季節回遊魚が少なかった関係もあって行かなかった円月島、塔島、臨海浦なども再訪問してみたいです。

串本にも行ってみたいですがこれは泊りがけになるでしょう。紀州路の海はほぼ概要がわかりましたので訪問回数は減少するとはおもいますがその分より遠方の紀州の海に出かけることになると思えます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

時代劇とヒーローもの その70 峰岸徹さん

2017-12-22 20:33:15 | 時代劇とヒーローもの

(TVの新選組から 土方俊三かな??)

今回は峰岸徹さんを選ばせていただきました。

この方は時代劇から現在劇、コメディもやりこなせるちょっとめずらしい二枚目俳優さんです。

 

(どちらかというとアウトローでヤクザのような役の方が似合う気がします)

峰岸さんはちょっと危険な風な男性で、カッコ良く、若い時は赤城圭一郎のようだとも言われていました。また和製のジェームスディーンとも言われ、いわゆるもてる男だったのです。

男の目からしても格好が良く、持てる男はつらいねーー。と冷やかしてみたいものです。

 

(ゴジラVSビオランテ の自衛隊の隊長役。ゴジラにバクテリア弾を撃ち込む)

自殺をした某アイドル歌手との交際で時の人となられましたが、真相は不明なようでした。特撮物のゴジラシリーズなどにも出演され結構注目を浴びておられました。

 

(かとおもいきや・・このようなシーンもお得意なようで・・やっぱりもてる男はいいですねーー)

65歳で癌でお亡くなりになりました。65歳ていうとまだ若いなと思います。もしお元気でおられてジジィになっても結構渋い役をこなされていたのではと思います。惜しい俳優さんでした。合掌

 

コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

ZZR250を大阪市東住吉区のバイクスターさんで買いました。(ZZR250 DトラッカーX)

2017-12-22 06:35:41 | バイク日記

ZZR250を大阪市東住吉区のバイクスターさんで買いました。(ZZR250 DトラッカーX)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バイク日記 その180 味のあるバイク ZZR250

2017-12-20 21:13:19 | バイク日記

 

まだ120km程度しか乗っていませんがZZR250の感想を。

 

とにかく味のあるバイクです。

発進加速が遅く、中速度域も思ったように加速しないとおもいきや、8000RPMからは俄然元気になり時速130kmは楽勝。

燃費も計測するとリッター25km程度は走っておりそう悪くはない。

足つきが抜群でまたがったまま足でトコトコと前進できるのは大変便利。DトラXでは考えられないことでした。

積載能力もかなりありバッグが楽におけるのはありがたいものです。そのためサドルバッグも購入しました。

フックも8か所も備え付けられており親切設計です。タンクは17リッター入るので1回の給油で400km以上走れます。

またトリップメーターが2つついており距離計算に便利でした。シートの座り心地も上々で長時間座っていてもつかれません。

 

 

良いことずくめではなく、加速が緩慢なのにちょっと泣かされます。また走り出すとかなりエンジンの音が勇ましく時速100kmでも8000回転程度あるのでこれはちょっと回りすぎか。笑

また高速道路で走って横風をうけると車体がすくわれるような感じになりこれは超コワイ!!

これでは風のある日に安心して高速道路は走れません。

最高速度が劣るものの総合的には 燃費、加速性能、取り回しなどで DトラッカーXの方が優れている感はあります。

また追って色々レポートしたいと思います。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

備忘録 2017年11月分  サンゴほとんどだめになる

2017-12-06 19:29:25 | サンゴ水槽

以下はサンゴの導入日と経過の備忘録   (2017年11月末日分)

人工海水をけちってテトラの人工海水にしたのが悪かったのかサンゴがほとんどだめになりました。サオトメシコロサンゴが8年に手が届きましたがもう寿命でしょう。トゲキクメイシは健気に生きています。

ディスクコーラルは元気ですが。魚たちは元気もりもりで育っています。色落ちもありません。

ハナゴンベが積極的に前にでて餌を食べています。

 

 (AR)=アクアラグナで購入

(AT)=アクアテイラーズで購入 

(AF)=アフリカ大阪店で購入 
(FW)=フリーウオーターで購
(BH)=ブルーハーバーで購入
(YD)=やどかり屋で購入
(DA)=ディスカウントアクアで購入 

<5年以上経過組>

トゲキクメイシ    2008年8月…9年5か月経過(AT) 取戻してきた。

サオトメシコロサンゴ 2009年12月…8年(AR)もうそろそろ寿命。

カリブディスク    2009年10月と思う。…7年5か月(AT) 分裂し増殖

<3年以上経過組>

 ブルーディスク  2013年ごろ  5年11か月経過 ヤドカリ屋さんで購入したライブロックについていたのが大増殖     

<1年以上経過組>

 

リュウモンサンゴ  2017年1月 10か月(YD) 溶けてきた。

 

ソメワケヤッコ      2008年5月(AT)…9年6か月経過 10年目挑戦です。5月上旬9年達成しました。

ハナゴンベ        2011年7月…(YD)6年4か月経過  

ニシキヤッコ       2011年7月…(YD)6年4か月経過

アサヒハナゴイ      2016年8月 (AT) 1年4か月経過

 

今月のアボーン 

カタトサカ     2017年1月 10か月(YD) 

ヌメリトサカ    2017年1月 10か月(YD) 

<iframe class="hatena-bookmark-button-frame" title="この記事をはてなブックマークに追加" frameborder="0" scrolling="no" width="50" height="20"></iframe>
コメント
この記事をはてなブックマークに追加